Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2011年BEST MOVIE


Category: 年間映画トップ10   Tags: ---
2011年BEST MOVIE

今年も残すところ7時間程度(毎年中途半端)となりました。今年は震災や洪水など天災が経済を含めて世界に影響を与えた一年で、個人的に3・11の衝撃もそうなのですが、特にタイの洪水は少し前にタイに行っていたこともあったので、震災同様に悲痛な出来事でした。そんな1年の映画鑑賞としては本日レビューの『マネーボール』で終了。147本(内レビュー105本)と例年同様の本数をどうにか維持。一時私生活で色々な出来事が重なり過ぎて、映画レビューを完全に放置してしまうという体たらくをしてしまいましたが「CinemaCollection2」のひろちゃんさんからレスの際に温かいお言葉をいただきどうにか自分のペースで続けています。

そんな1年の総括として毎年恒例(?)の独断と偏見年間ランキングを綴って今年を締めようと思います。因みに今年は良いことだけで終わらせたいのでBESTだけにします。
Rankingはこちらから!   blogram投票ボタン


今年のランキングは来年への発展の願いも込めて末広がりのBEST8で行きたいと思います。

第8位 『アジョシ』
アジョシ

最近フジテレビなどがやり過ぎてネットで叩かれている韓流だが、この韓国映画は他の韓流とはレベルが違う!容姿先行だったウォンビンが今までとは違うウォンビンを魅せてくれる良作。

第7位 『リアル・スティール』
リアル・スティール

ベタな展開の中ロボットのアクッションと親子の感動まで詰め込んでいる。「Watch Me!」ではなく、「Watch This!」といいきれる良作。

第6位 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』
X-MEN:ファースト・ジェネレーション

『X-MEN』エピソード0。シリーズの中でも最高というぐらい濃密に描かれていた作品。連続ランクインのヒュー・ジャックマン(こちらはちょっとしか出てないが)。

第5位 『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

これぞエンタメ!これぞイーサン・ハント!シリーズ最高傑作の『ミッション:インポッシブル』。今年の年末・来年お正月映画はこの作品しかない!

第4位 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』
猿の惑星:創世記(ジェネシス)

こちらは『猿の惑星』エピソード0。ナデシコJAPANの澤穂希のベストムービーでネットでは『澤の惑星』なんて一時揶揄されていたが、そんなことを言わせないほどの圧倒的な出来に仕上がっており、ラストGGBでのアクションは必見。早く続編を観たい1本。

第3位 『未来を生きる君たちへ』
未来を生きる君たちへ

2組の問題がある家族を通して“暴力”や“復讐”の愚かさを描写した作品。多くは語らないが今の時代だからこそ観なければいけない作品。

第2位 『ブラック・スワン』
ブラック・スワン

圧倒的なナタリー・ポートマン!今まで観たことがないナタリーがこの映画には存在する。是非この映画に翻弄されてほしい。

第1位 『わたしを離さないで』
わたしを離さないで

『ブラック・スワン』とかなりの僅差だが今年はこちらが1位。SF設定ながら強ち近い未来来ないとも言い切れない物語。ラストのボロボロのビニールがこの物語の全てを物語っている。キーラ・ナイトレイ目当てだったが衝撃的な良作だった。


今年はというようなランキングでした。昨年の邦画優位ランキングから一変全て洋画という結果になりました。来年もシャーリーズ・セロンが魔女に挑戦する『スノーホワイト』や『MIB4』など話題作がたくさん公開される予定ですので、今から楽しみです。それでは本年も当ブログに来ていただいた方全てに感謝するとともに締めたいと思います。

次年も是非当ブログをよろしくお願いいたします。それでは良いお年を。

■ラストまで読んでいただいた方宜しければクリックお願いします!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 映画    ジャンル : 映画

Trackbacks

2011年もいよいよ8日あまりとなってしまいました。 映画はあと1作品鑑賞予定があるので 2011年度全ての作品ではありませんが、 今年もいち早く総括に入りたいと ...
昨年に引き続き、また「2011年日本映画ベスト10」に続いて、日本インターネット映画大賞の2011年度外国映画投票に応募を兼ねて今年見た基本的に劇場新作公開116作品から。 [作品賞投票 ...
様々な意味で、激動の年となった2011年。 年明けから始まった中東の革命、東日本大震災と原発事故、欧州の金融危機、北の将軍サマの突然の死と、正に波乱万丈な一年だった。 変化を求める人々の願いは行動と...
ベスト&ワースト,他いろいろ!
本当に様々なことがありすぎた2011年。 東日本大震災、アラブの春、なでしこジャパン、関西ブロガーオフ会、元町映画館開館1周年、そして字幕が消えるトラブルなど、これだけいろ ...
2011年もあと2日となり何かと気忙しくなってきました 今年は、今まで味わったことのない恐怖の大地震が3月、結婚以来〇十年も同居していた、 実の母より長く一緒にいました義母の葬儀が4月、初めてブログを開設し、6周年、 7年目に入ろうかと言う時に、楽天が...
2011年銀幕大帝αベスト10 (1/1~12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『キック・アス』(レンタル開始日:2011-03-04) 2位:『告白』(レンタル開始日:2011-01-14) 3位:『ビー・デビル』(レンタル開始日:2011-10-05) 4位...
今年もおしせまってまいりましたが みなさま、素敵な映画に出会えましたでしょうか? わたしの劇場観賞は、83作品(邦画2本、韓2本)、リピートしたのは9作品、「午前10時の映画祭」で3本、レンタルやWOWOW...
2011年度、年間ベストの発表です。
今年劇場で観賞した韓国映画を除く外国映画は全部で182作品でした。そして再鑑賞が7作品。今年は年明けてすぐに『ソーシャル・ネットワーク』が公開されて早々に盛り上がりましたが ...
外国映画部門は基本的に年初のアカデミー賞作品が年の中頃までに公開されるため強い傾向にありますが、その分ハリウッド作品だけでなくヨーロッパ・アジアと広範囲にわたるため選考に非常に悩みます。ドキュメンタリーとアニメーションは日米合わせた形でこちらで発表しま...
今年もいよいよ終わりですね~掃除もひと段落したのでランキングにとりかかってみました。さてさて、Nakajiの2011年に劇場でみた映画は、アジョシが2回を入れてちょっ ...
いよいよ2011年も残すところ後わずかとなりました。 今年鑑賞した作品は記事としてアップしたものが シネコン系 83作品。単館系(ミニシアター) 69作品。合計152本という数でした。(アニメ作品も含みます) ※12月29日鑑賞しました、「ラブ&ドラッ...
ランキングクリックしてね ←please click 今年で14年目となりました 独断と完全なる好みでmigが選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、面白かったもの、好きというのを重視  対象となる...
今度こそ今年公開された映画の中から、my鑑賞映画ランキングします。 去年試写or映画祭で観て、今年一般公開されたものも含めます。 トラックバック、引用はこちらからお願いしますね。 今年は洋画邦画アジア映画分けていません。 対象の本数が少なすぎますので。。。 ...
今年もいよいよ今日で最後。 やり残したことも色々あれど、締めくくりのベスト10はやはりしないとね・・・
今年も終わりですね。2011年の映画鑑賞は劇場鑑賞・DVD合せて278本(うち未投稿2本)でした。今年は減ったハズ...。同名タイトル複数回は除く(入れると+7、8本?)。そこで覚え書きとして2011年印象に残った作品を項目別に選んでみました。うちのほうではメジャー作品しか...
ベスト1は… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112310000/ Mission: Impossible - Ghost Protoco マイケル・ジアッキノ varese Sarabande/ Rambling RECORDS 2011-12-13 売り上げランキング : 1...
毎年恒例 個人的BEST MOVIE を決める時期がやってまいりました。 今年2011年はどの作品がBESTになるのか、これを打ち込んでいる時点でも まだ決まっておりません。(^^;;
色々あった2011年も、あと数時間を残すのみとなりました。映画業界では、震災の影響もあってか、今年の年間興行収益が去年の8割にまで落ち込む公算が大なのだとか↓http://megalodo...
"My Best Movie of 2011" ●口上 2011、劇場で16本、WOWOWやNHK-BSなどで146本の合計162本の映画を観ました。 今年は世界的にいろんなことが起き、映画どころではない時期もいっときありました。 平和に映画を観られる世の中はつくづくいいなあと思う今年でした。...
今年1年間の劇場鑑賞回数は偶然にも昨年と同じく54回。3作品をリピート鑑賞したので作品総数は51本(そのうちレビューは49記事で落稿2本)。 地元2館に集中して通ったほか、今年は出張先での鑑賞も実に9回。休日を挟む出張が発生した場合何より気掛かりなのは、もはや仕?...
昨日は1~6月でしたが、今日は下半期(7~12月)です。本数的にはやはり下半期の方が、特に年末年始にかけては話題作が目白押しですから多くなります。下半期は本数では51本でアメリカ映画(共同制作を除く)が31本、欧州映画(欧州国同士の共同製作を含む)11...
2011年も残すところ今日も含めて2日間です。そこで、備忘録的に今年観た映画を振り返ります。 まずは1~6月の上半期で42本を観賞。ごく平均的な本数で、野球シーズンを含むのでこんなもんですね。アメリカ映画(共同制作除く)28本、欧州映画8本(欧州国同士...
  感動したぁーーーッ!!  今年も例年の如く11年に劇場で観た作  品のベスト10をゲロって今年も締め括っ  て本年度の記事投稿を終えようと思う。  ってぇことで張り切って行 ...
2011年に公開されたシネマ・ベスト10は下記の通り。今年は昨年に比べると、全体的に低調だったように思う。巨匠オリバー・ストーンの「ウォールストリート」にしても、名匠ラッセ・ハルストレム監督の「「ザ・ホークス」、鬼才リドリー・スコットの「ロビン・フット...
 いつも訪問していただいているみなさま、あけましておめでとうございます。昨年はお世話になりました、今年も宜しくお願いします。  毎年恒例8回目になるメルブロの映画ラン ...
今年は3月の大震災があり、日本中のひとが悪夢をみているような日々を過ごし TVに釘付けとなり、そして、また人生や、家族、そして生きることについて、 いろいろと考えることになった1年ではなかったでしょか? 大きなショックを受けた時、、様々な心の葛藤を経て歩き出...
明けましておめでとうございます。
今年も色々ありがとうございました(^○^)  また来年も宜しくお願いします!      2011年 面白かった映画ベスト10です
----8年目を迎えた「フォーンとの映画おしゃべり」。 あれ、今年は“ネタバレ”だって…。 どういうこと? 「ツイッターを覗くと、 みんな、ベスト10をやっているじゃない。 それで改めて考えちゃったんだ。 自分の好きな、あるいはおススメの映画って、 どういう基準?...
新年明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になり有難うございました。本年も何とぞ宜しくお願い申し上げます。2011年度劇場で鑑賞した作品、174本の中でベ ...
今年の劇場公開作品から
さて、今年は、3.11に東日本大震災があり、 震災前/震災後で人々の意識が変わったと言われています。 私自身も、明快には言えませんが、変化を感じています。 2012年は、いい年になることを切に願います。 さて、2011年の振り返りです。 まず観賞数ですが、 1月:3本 2月...
☆すいません、またも酔っ払ってしまいまして、完結できなくて、中編とします・・・。    ◇  ・・・さて、幼女と少女は置いといて、今年の<助演男優賞>の発表です^^  この、素晴らしい野郎です^^      伊勢谷友介!!  『あしたのジョー』で、やっ...
さてさて毎年恒例の年間ランキング。年明け早々に去年の事を振り返る、なんとも後ろ向きな感じもしないでもないですが、都合の悪いことは忘れたがる私の脳内活性には良いのかと。 で、昨年度の総記事数が326本。映画レビューが229本で、その内私が初めて観た作品ってのが12…
 今年の新作映画鑑賞実績は111本の予定です。予定というのはこの後2本見に行こうかなぁと考えているからです。111本だと約3.3日に1本の計算ですねぇ。忙しいなりによく見に行きました。そのおかげで記事にする時間がなく、まだ見たけど記事にしていないのが12本も溜まっ...
2011年に公開した新作映画で、私が見た約90本の満足度ランキングです(※今回、
 明けましておめでとうございます (1)やや冷たい風が吹いていたものの、東京地方はまずまずの晴天続きで、比較的落ち着いたお正月でした。  とはいえ、昨年の東日本大震災の被災地や福島原発事故にかかわる地域においては、例年にない大層厳しいお正月になったことと思...
さてさて 2012年となりましたが まだ 2011年のベストを書いてないので・・・ 今回は映画編です 独断と偏見で 自分の好みと評価とのバランスで 第1位 「ゴーストライター」      極上のサスペンスを堪能      ポランスキーの技が光り ユアン・マクレガーの...
今年もあとわずかです。 このブログを始めて、今年1年の映画を振り返る… 5年近くブログ書いているけど、今回が初めての試み。 年々、映画を見る本数が減っている気がしますが、 ...
年に一度のブログの更新時期が来ました。 鑑賞本数が年々減っていき、失敗チョイスが多かった2011年、私自身のベスト10は、なんとなく幼稚なベスト10となってしまいました。 2011年は、どの映画が面白かったんやろか? 8回目(2010年、2009年、2008年、2007年、2006年...
「映画ランキング2011年」新年、明けましておめでとうございます。今年も週一ペースの更新で頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします。昨年は例の震災や計画停電に伴い ...
2011年ベストシネマ15(洋画編)    昨年同様、洋画は邦画に比べると鑑賞本数は少なかったです。 本当に観たいと思う洋画が少なくなりましたねぇ・・・   昨年のアカデミー賞の受賞うどおり、やはり『英国王のスピーチ』や『ブラック・スワン』はすばらし...

Comments


いやあ、私の方は今年は映画見過ぎて疲れてしまいました。それでも私の倍近く見ている人がいるんですからいやになっちゃいます。
1位の「わたしを離さないで」超納得です。私も振り返って一番印象に残るのはこの映画かな、と思って結構悩みました。
来年もよろしくお願いします。
 

世間的にも色々あった年ですが、映画に秀作が多かったのは救いです。
今年はお世話になりました。来年もよろしくお願いします。
良いお年を!
 
こんばんわ
『わたしを離さないで』は未見なので是非見ます!
やはり映画ファン同士のこういう交流があると、お互い見逃している映画に出会えるのがいいですよね。
来年もそんなお付き合いができますように、よろしくお願いします。
 

きゃっ(^^ゞ
ブログと名前が出ていて驚きました(^_^;)
私は、daiさんのタイトルのつけかたやコンパクトな的を射た感想が大好きで(自分はダラダラと長いので・笑)、お邪魔させて頂いているだけで、あまり更新がないと寂しかったので(笑)コメさせて頂いたのに、記事に名前出して頂いて本当に恐縮です(^^ゞ
daiさんのファンとして、ブログを細くても(笑)なが~く続けていって下さったらなあと思ています(*^.^)

さて、前置きがものすごく長くなってしまいました(^^ゞ
daiさんの1位はブラックスワンと予想していたので
2位でビックリ(*_*;
1位の私を~は観たかったのに観れなかった作品なのですが、WOWOWで必ず観ます!
4位から7位は、エンタメ作品なのでなんか意外(笑)
daiさん=エンタメ作品のイメージがあまりなくて(笑)私がベスト10にしたら、全て上位に来る作品です^^


いつもにもまして長いコメントですみません(^^ゞ
こんな私ですが、来年もおつきあいして頂けたらと
思います(*^.^*)

今年もお世話になりましてありがとうございました!
どうぞ良いお年をお迎えください♪
 

daiさんこんばんは。
今年は全体的に邦画より外国映画の方が調子が良かった気がします。また来年も素晴らしい作品にめぐり合いたいものですが……それ以前に平凡でいいので大きな災厄の無い一年になってほしいってのが第一かなぁ。
一年間お世話になりました。
来年も宜しくお願いします。それでは良いお年を!
 

daiさんこんばんはー

違うといいつつやっぱりけっこうかぶってるじゃないですか♪
キーラの出てるのがやっぱり1位だった!
来年のヴィゴと出る作品、daiさんの感想楽しみ。

来年も宜しく★よいお年を、、、!!
 

daiさん
今晩は☆彡
明けちゃいました(笑)
今年も何卒宜しくお願い致します。

どらちゃん時計で、驚かしてしまいましたね。

おぉ~「わたしを離ないで」ですか。
衝撃的な話でしたね。キ―ラの演技良かったですよね。
そういえばキ―ラとコリン・ファレル共演作も
こちらで近々上映予定です。
daiさん、ファンだったのね。
今年も良い作品に沢山巡りあえることを祈って!
お互い良い年にしましょう♪
 

佐藤秀さんへ

12月一つとっても佐藤秀さんの更新頻度の高さに非常に頭が下がります。
ただ映画鑑賞数はそれが仕事なのではというくらい観ている人もいますから
困ったものですよね(笑)

「わたしを離さないで」はかなりの良作だったと思います。

こちらこそ今年もよろしくお願いします。
 

ノラネコさんへ

世間の情勢と反して良作が多かった年ですよね。
明けましたので本年も宜しくお願いします。
 

にゃむばななさんへ

是非『わたしを離さないで』は観てください。
確かにこういう交流の中で出逢える良作はありますよね。

本年も宜しくお願いします。
 

ひろちゃんさんへ

ひろちゃんさんのお優しい言葉で助かった部分もあるブログです。
駄文ですが読んでいただければ嬉しいです。

ブラックスワンと非常に悩みましたが、
全体的なインパクトとしてはこっちかなと思いました。

今年はエンタメ作品の好調さが際立ったように思えます。
映画はエンターテイメントなのでエンタメ作品が良作の年は
良い作品がたくさん出てくる印象があります。

明けましたので今年も宜しくお願いします。
 

KLYさんへ

こんばんは。

外国映画の好調さが目立った年でしたね。
本年も良作+平和で1年過ごせるいいですよね。

こちらこそ昨年はお世話になりました。
本年も宜しくお願いします。
 

migさんへ

こんばんは。

半分くらいは被ってますよね(笑)

> 来年のヴィゴと出る作品、daiさんの感想楽しみ。

これはかなり楽しみな作品です。早く観たいです。

本年も宜しくお願いします。
 

mezzotintさんへ

こんばんは☆
明けちゃいましたね(笑
こちらこそ今年も何卒宜しくお願い致します。

昔からキーラのファンなもので作品の質も加わって
「わたしを離ないで」は1位にしました。

今年も良い作品に出逢えることを願います。
 

お、『わたしを離さないで』が1位♪
私は3位にしました。 これ好きよー。 いいわよね~。
この不条理さがまさに現代にもあるって感じで。 奥が深い! 
けどこういう作品はあまり皆さん好きじゃないみたい(^_^;) でも、まっいいかってことですね。

私の方こそあまりお邪魔できませんでしたが、今年もよろしくお願いいたしますね。
 

daiさん、明けましておめでとうございます!
昨年はお世話になりました。
なかなかTBだけで失礼しちゃってますが、今年は少し腰を落ち着けてコメもさせていただきますね♪
洪水前のタイに行っていらしたのですね。
ご無事で何よりでした。
1位の「わたしを離さないで」は残念ながら未見なので、これは是非見てみますね☆
今年もよろしくお願いします~
 

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

残念ながら『わたしを離さないで』は観ていないのですがDVD化されたらぜひ観てみてみますね。
 

あけましておめでとうございます。
昨年中はお世話になり、ありがとうございました。

そうそう、「わたしを離さないで」のキーラの目は美しく切なく、印象に残ってます。
頭に浮かびますモン!
若手の今後の活躍が楽しみなる1本でした。
本年もどうぞ宜しくお願いします!
 
あけましておめでとうございます
昨年もお世話になりました。

未見の作品多いです・・・(汗)
今後のDVD鑑賞の参考にさせていただきますね。

今年はこの国が平穏であること、そしてよい映画にたくさん出会えることを祈りつつ、
今年もよろしくお願いします。
 

明けましておめでとうございます。

2位の作品は私のランクでも2位でしたが、限りなく1位に近い印象でした。3位の作品、私は次点でしたがランクインしても恥ずかしくない作品で、非暴力がテーマの良い作品でした。
7位の作品は観る前は期待薄でしたが、イザ、観たら特にラストシーンは感動ものでした。
 

rose_chocolatさんへ

『わたしを離さないで』が凄く好きな人っていないですよね。
ただこの何とも言えない世界観と不条理さが意外に好きでした。

今年もよろしくお願いします。
 

ノルウェーまだ~むさんへ

明けましておめでとうございます!

洪水前のタイに行ってたんですよ。
行っていた時もチャオプラヤー川は
少し溢れかえってましたがあそこまでなるとは・・・。

「わたしを離さないで」は好き嫌いが大いに分かれるでしょうが
是非ご覧になってみてください。

今年もよろしくお願いします。
 

yukarinさんへ

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

『わたしを離さないで』はDVD化されていますのでぜひ観てみてください。
 

オリーブリーさんへ

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

「わたしを離さないで」のキーラの目はなんとも言えなかったです。
画像の場面は特にでした。
 

SOARさんへ

こちらこそ昨年もお世話になりました。
今年も宜しくお願いします。

映画を見ることにおいて何よりも平穏であることが大前提ですよね。
今年こそ平和で今年以上の良作に出会いたいものです。
 

kintyreさんへ

明けましておめでとうございます。

ランクインさせた作品は観終わった今でも結構印象深い作品ばかりです。
今年も私の脳裏に刻み込まれるような印象深い良作に出逢えればと思っております。
 

daiさん、あけましておめでとうございます!
なんと!2.4.8がかぶってます(^▽^)
嬉しいな~~~。

私もタイの浸水に心を痛めていました。
昔ですが、タイに2度旅行に行ってるんです。
大好きな国だし、自分が行った場所が、あんな風に水に浸かっているのを見て、辛かったです。
もちろん震災のことも、切なく辛いですが・・
今年は良い年になると良いですね。
 

daiさんこんばんわ♪明けましておめでとうございます♪

毎年の年末年始はやはり皆さんのランキングを拝見するのが楽しいですね。・・それと同時に良作を見逃してると毎回痛感もするのですが、昨年は特にだったと思います^^;
でもミッション・インポッシブルは凄い評価高いですね。こんなだったら年末リアル・スティールばかりリピートせずトムの看板タイトルもちゃんと観るべきでした。新年1発目はトムで始めようかと思いますw

というわけで、2012年も一つ宜しくお願いいたします♪
 
今年もいい出会いを…。
あけましておめでとうございます。

こつぉいは、エンディング、そして、
映画を感じさせる瞬間を軸に選んだので、
『わたしを離さないで』をうまく
ランキングに入れることができませんでした。
でも、この映画はぼくも大切な一本。
“ここではないどこか”に連れて行ってくれた
大好きな映画です。

今年も、このような出会いを期待しつつ、
引き続きよろしくお願いいたします。
 

latifaさんへ

あけましておめでとうございます!

ランキングが重複すると自分の選んだ作品って
皆さんも楽しんだものなんだなと再確認できますよね。

今年こそは良い年になって良い作品に出会えることを願いたいです。
 

メビウスさんへ

明けましておめでとうございます♪

昨年はかなりメビウスさんもお忙しかったようで、
今年はご都合がつくようでしたら多くの作品をご覧いただき、
レビューを多く読んでみたいです。

> ミッション・インポッシブル

これはメビウスさんは間違いなく気に入ると思いますよ。
是非ご覧ください。

今年も宜しくお願いします。
 

えいさんへ

あけましておめでとうございます。

『わたしを離さないで』は本当に
“ここではないどこか”に連れて行ってくれた映画ですよね。
私はかなり気に入っています。

今年も引き続きよろしくお願いいたします。
 

今年のブロガーが選ぶ映画ベスト10が完成しました。一年に一度この時期だけのお付き合いとなりますが、今年もよろしくお願いします。

 

aq99さんへ

今年もご苦労様です。
 

Leave a Comment


03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

01

02


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。