Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ミッション:8ミニッツ


Category: 映画 ま行   Tags: ---
この宣伝、映画通ほど嫌う

Source_Code

【Story】
シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、事件を解明すべく政府の極秘ミッションが始動。爆破犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、犯人を見つけ出すという任務遂行のため、軍のエリート、スティーヴンス(ジェイク・ギレンホール)が選ばれる…。

評価 ★★★☆☆(3.7P)

【感想】
「このラスト、映画通ほど騙される」なんて宣伝文句が際立ってしまっている、『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ長編監督2作目。長編監督2作品目だが前作と根底のテーマは類似しているように感じる作品だ。

本作で用いられているファクターとしては、2分後が予知できて良い方向へ進ませたニコラス・ケイジの『ネクスト』や、同じ日を繰り返す天気予報士が自分を改めるビル・マーレイの『恋はデジャ・ブ』なんかと似ており、ジェイク・ギレンホール演じるスティーヴンスが、列車事故前の8分間を繰り返すことで、爆弾の隠し場所や犯人を捜し出すというもの。ただ本作が上述した作品と根本的に違うのは少し語弊があるかもしれないが自分自身が8分間を繰り返すわけではないという点。主人公スティーヴァンスは列車事故の犠牲者の意識に入り彼の意識の中で行動する。言ってしまえばパラレルワールドで原因究明をしていくのだ。そして物語が進む中で犠牲者の彼女や、乗客、犯人と接することで物語のあのラストへと繋がっていくのだ。

映像的なセンスや物語の構成なんかは親の七光りではなくダンカン・ジョーンズのセンスで非常に良くできているが、冒頭でも言ったが「このラスト、映画通ほど騙される」という宣伝文句がこの映画のハードルを違う方向へ上げてしまっているため、変な先入観を与えてしまっていることが残念。だいたい騙す・騙さないというラストではないと思うが…。物語を普通に観ていればそうなるだろうという点は想像できるが…。これは私の捉え方が間違っているのか? まあ他人に入ってしまっている点で賛否両論のラストだろうが、割と良くできている作品だった。
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


原題 SOURCE CODE
製作年度 2011年
製作国 アメリカ
上映時間
監督 ダンカン・ジョーンズ
製作 マーク・ゴードン、フィリップ・ルスレ
製作総指揮 ホーク・コッチ、ジェブ・ブロディ、ファブリス・ジャンフェルミ
脚本 ベン・リプリー
撮影 ドン・バージェス
プロダクションデザイン バリー・チューシッド
衣装デザイン レネー・エイプリル
編集 ポール・ハーシュ
音楽 クリス・ベーコン
出演 ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト、マイケル・アーデン、ラッセル・ピーターズ、スーザン・ベイン

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

Livedoorblogのキャンペーンに当選し、映画「ミッション:8ミニッツ」の試写会に行ってきました。場所は都内某所。場所を紹介するのはNGとのことなのでここでは触れませんが、仕事明けに ...
未来は変えられる? 公式サイト http://disney-studio.jp/movies/mission810月28日公開監督: ダンカン・ジョーンズ  「月に囚われた男」シカゴ郊外で起きた列車爆
ミッション:8ミニッツ(原題: SOURCE CODE) 372本目 2011-32 上映時間 1時間33分 監督 ダンカン・ジョーンズ 出演 ジェイク・ギレンホール(コルター・スティーヴンス) 、 ミシ ...
公式サイト。原題:Source Code。ダンカン・ジョーンズ監督、ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト 。何気にか日本映画「GANTZ」を彷彿 ...
ランキングクリックしてね ←please click 「このラスト、映画通ほダマされる。」というキャッチコピーの本作。 ダマされるとかダマされないとか言うのカンケイないんだけどなー。 女性限定のブロガー試写。ディズニー配給なので、移転して綺麗になった...
正式なタイトルは、ミッション:8ミニッツ。 原題は、Source Code。 主人公がいきなり巻き込まれるのは、8分間でリセットされる世界。 8分後、爆発に巻き込まれる高速列車の乗客に、いつの間になっている自分に気付く。 しかも爆発後、生きている自分に驚きつつ、軍...
試写会で見ました。主人公が軟禁され、ちょっと前に起こった列車爆破犯を見つけるまで
『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ監督の長編第2作目となるSFサスペンスだ。主人公は爆破テロで死亡する人間の8分前の意識に入り込みテロの犯人を探してゆく。主演は『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』のジェイク・ギレンホール。共演に『SOMEWHERE』の?...
観る者の想像を完璧なまでに裏切る鮮やかなプロットで全米の映画ファンを熱狂させた『ミッション:8ミニッツ』(原題:Source Code)。日本公開に合わせて初来日していたダンカン・ジョーンズ監督に、お話をうかがう時間を特別にいただいた。
この世界、果たしてホンモノか? 「月に囚われた男」で脚光を浴びた、ダンカン・ジョーンズ監督による長編第二作。 今回は、8分間という時間を無限ループする男の話で、言わば「時に囚われた男」。 厳密...
予告編で見て面白そうだなと思ったのと、 『プリンス・オブ・ペルシャ』でめっちゃイイ男を演じてたジェイク・ギレンホールが 出てるので、見ておこうかとo(^-^)o 列車爆破事故を、その犠牲者の亡く...
脚本と編集が特に良いと思います。公式HPによれば、脚本のベン・リプリーさんは、自身のオリジナルアイディアを一年半以上かけて練り上げたとあります。また、時間が全部で100分。これだけの内容を、あっという間に、凝縮して見せられるので、頭が疲れていたり、体調のコ
本作品は、ストーリーが進むにつれて 徐々に真相が明らかになっていくタイプの映画なので、 ご覧になるのであれば、前情報を仕入れなければ 仕入れないだけ、面白く観られると ...
☆これは、きっちりとよく出来た良作だ。  惜しむらくは、非常に「大人の物語」として完成しているので、「若さゆえの突出」が少なく、展開に、それ程に燃えてこない点だろうか?  ・・・サンフランシスコで、爆弾テロによる大規模な列車事故が起こる。  そのテロは...
ダマされるというか、よく解らん・・・。
8分後にあるものは・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110290002/ Source Code posted with amazlet at 11.10.25 Chris Bacon Lakeshore Records (2011-03-29) 売り上げランキング: 13460...
列車の座席で目覚めたコルター・スティーヴンス(ジェイク・ギレンホール)は、目の前にいる見知らぬ女性(ミシェル・モナハン)から親しげに話しかけられた。 列車の中にいるのが理解できないコルターは...
警告:このラスト、映画通ほど拍子抜けする。そして未来ガジェット研究所を知っている人ほど、さらに拍子抜けする。 映画ファンに挑戦的な予告編を作っておきながら、実は内容的 ...
【SOURCE CODE】 2011/10/28公開 アメリカ 93分監督:ダンカン・ジョーンズ出演:ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト 警告:このラスト、映画通ほどダマされる。 シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、...
時空超えSF大好きな私にとって久々に登場のこのジャンル。主人公がある時間を繰り返すうちに状況が変化していくというアイデアは過去にも秀作があるが、本作はそれをさらに一捻り二捻りさせたうえでの二段オチという凝りに凝った作品である。 少々ややこしいし最後まで疑...
ランキングに参加してます。 クリックお願いします。    主演は、若手の中では演技力の評価が高いジェイク・ギレンホール。 彼の作品は、「デイ・アフター・トゥモロー」、「ゾディアック」、「マイ・ブラザー」と観たが、特に「マイ・ブラザー」で、以前から似...
列車爆破事件の犯人を突き止めるために、軍の施設から爆弾で死亡する男性の意識に入り込むというとんでもないお話だ。ジェイク・ギレンホール演じる主人公はアフガニスタンで大怪我を負い、シカゴの列車内に転送される。8分しか爆死前の意識に留まれないので、何回も繰り返す
【映画】ミッション:8ミニッツ ジェイク・ギレンホールが主演♪ 【あらすじ】 シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、事件を解明すべく政府の極秘ミッションが始動。爆破犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、犯人を見つけ出すという任務遂行のた?...
映画『ミッション:8ミニッツ』(公式)を本日映画の日昼の回で劇場鑑賞。キャパ112名に老若男女で50名ほど。意外に多かったかも。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)100点満点なら70点にします。 ...
ミッション: 8ミニッツSource Code/監督:ダンカン・ジョーンズ/2011年/アメリカ、フランス 最初で最後の8分間 「月に囚われた男」のダンカン・ジョーンズ監督最新作でございます。なんでこの人はこんなにデヴィッド・ボウイと顔が似ていないんですかね? というの?...
SOURCE CODE 警告:このラスト、映画通ほどダマされる。 上映時間 93分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開年月 2011/10/28 ジャンル SF/サスペンス/ドラマ 映倫 G 【解説】 デビュー作「月に囚われた男」で注目を集めたダンカ...
 【ネタバレ注意】  公式サイトによれば、ダンカン・ジョーンズ監督は『ミッション:8ミニッツ』の内容に関する科学的データを徹底的に調べ上げたいという強い好奇心に駆られたものの、ストーリー性を重...
列車爆破事件の乗客の死の8分前に潜入して爆破犯を突き止める極秘任務を受けた男が、ミッションの謎に迫っていくサスペンス・アクション。監督は「月に囚われた男」が高評価を受け ...
【=57 -9-】 昨日は宝塚市で単組の11秋季年末闘争方針の職場討議→神戸市北区の鈴蘭台でとある労組の大会で来賓挨拶→池田市で再び単組の職場討議、それぞれ挨拶(スピーチ)が主な仕事、だからほぼ移動だけで終わった一日だった。 とにかく電車での移動では、鈴蘭台では...
列車爆破事故の犯人を見つける為、事故8分前の電車に乗せられるプログラムに選ばれたひとりの男性の物語です。
 SOURCE CODE  コルター・スティーヴンス大尉(ジェイク・ギレンホール)は、目を覚ますとシカ ゴ行きの列車の中にいた。目の前には、クリスティーナ(ミシェル・モナハン)と いう女...
 「警告:このラスト、映画通ほどダマされる」というキャッチコピーで、超有名俳優が出ていないにも関わらず、そこそこヒットしているらしい『ミッション:8ミニッツ(原題SOURCE CODE)』をTOHOシネマズ梅田で。監督は、『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ氏(デ…
 「月に囚われた男」のダンカン・ジョーンズ監督2作目は、爆破テロ発生までの8分間を繰り返し、電車内に潜伏する犯人を捜し出すミッションを与えられた男の活躍と悲哀を描く、サスペンススリラー。    果たして「映画通ほど騙される」とのキャッチコピーほど騙さ...
監督 ダンカン・ジョーンズ 主演 ジェイク・ギレンホール 2011年 アメリカ/フランス映画 93分 SF 採点★★★★ 数年前に電車通勤をしていた頃、意識していた訳でもなく習慣として毎日同じ時間の同じ車両、同じ場所に立っていた私。しばらくして、ちょいと綺麗な…
三度のメシぐらい映画が好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「最近、リンジー・ローハンと小○美奈子がダブってしまう」 シネトーク85 『ミッション:8ミニッツ』 SOURCE CODE
□作品オフィシャルサイト 「ミッション:8ミニッツ」□監督 ダンカン・ジョーンズ □脚本 ベン・リプリー □キャスト ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト■鑑賞日 11月6日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎...
デヴィッド・ボウイの息子であるという、一般人とはかなり違う育ち方をしたであろう出自を持つ若手監督、ダンカン・ジョーンズが手がけた映画『ミッション:8ミニッツ』。 既に死んでしまっている人間の死の直前8分間の意識の中に入り込むことができるというプログラム...
「ミッション:8ミニッツ」★★★★ ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト 出演 ダンカン・ジョーンズ 監督、 94分、 2011年10月28日公開 2011,アメリカ,ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン (原題:SOURCE CODE ...
ミッション:8ミニッツ'11:米◆原題:SOURCE CODE◆監督:ダンカン・ジョーンズ「月に囚われた男」◆出演:ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー ...
11-71.ミッション:8ミニッツ■原題:Source Code■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:94分■字幕:林完治■鑑賞日:11月13日、TOHOシネマズ有楽座□監督:ダンカン・ジョーンズ□脚本:ベン・リプリー□撮影監督:ドン・バーゲス□編集:ポール・ハー?...
 「映画通ほど騙される」というキャッチフレーズ。映画通の方はみんな「どこが?」って感じで、映画通ほどこのキャッチフレーズに騙されてしまったようですね。と言うわけでミッション:8ミニッツ。
SOURCE CODE/11年/米/94分/SFサスペンス・アクション/劇場公開 -監督- ダンカン・ジョーンズ 過去監督作:『月に囚われた男』 -出演- ◆ジェイク・ギレンホール…コルター・スティーヴンス大尉 過去出演作:『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』 ◆ミ?...
毎回異なる8分間、それぞれ事態も変って行くのがとってもスリリングに描かれてました。「月に囚われた男」の監督さんの2作目になるSFサスペンスもの。94分と短いですが内容は濃かった。パラレルな展開は混乱を生みますが、ここはあまり深く考えないのがいいのかも。...

Comments


TBありがとうございました。
わたしも、宣伝文句が間違っていると思います。
月に囚われた男と同じく、倫理観に対する問いかけもありますよね。
 

風子さんへ

> わたしも、宣伝文句が間違っていると思います。
> 月に囚われた男と同じく、倫理観に対する問いかけもありますよね。

宣伝は間違ってますよね。
倫理観に対しての問いかけはこの監督のテーマなのかもしれないですね。

 

daiさん、観てたのね!

まだ内容読んでないんだけど
タイトルうまい!私もキライこの宣伝文句(笑)
 

migさんへ

この宣伝文句はダメですよね(笑)
 
こんばんわ
多分宣伝部はこの映画の中身を見ていないか、もしくは映画を見る目のない人間が宣伝文句を考えたかのどちらかでしょう。

映画の内容的には全くあっていない宣伝文句ですが、ただ映画通のみなさんがこの宣伝文句にあーだこーだ言っている時点で、宣伝としては成功しているのかも知れませんね。
 

こんばんは♪
騙すとか騙されないとかそうのとは違う感じですね。
それ以前にちょいちょい睡魔に襲われました(笑)
 

にゃむばななさんへ

映画にかかわる人間で、もし映画の中身を見ていないとか、映画を見る目のない人間が宣伝文句を考えたのかだったら困ってしまいますね。分かっていて敢えてこれをつけたのなら宣伝マンに上手く踊らされたと感服せざるを得ないですが。
 

yukarinさんへ

こんばんは♪

騙すとか騙されないとかではないですよね。
この手は構造が分からなくなると眠くなってしまうかもしれないですね。
 

daiさん、こんばんは☆彡
相変わらずタイトル上手い!(笑)

想像以上に面白かったです!サスペンス好きとしては、
それだけでも満足だったのですが、まさかヒューマンドラマもあったとは・・・
まさか、この作品で泣かされるとはって感じでしたσ(^◇^;)

>前作と根底のテーマは類似~

そうですか!月~は気になっていた作品ですので
必ず鑑賞したいと思います(*^o^*)

 

ひろちゃんさんへ

こんにちは。

個人的に泣きはしなかったですが、
サスペンスの中に上手く混ぜていましたね。
この監督の根底のテーマはきっとこれからも同じなんだと思いました。
 

毎度、ミスリードなコピーには惑わされます。

余計な煽りコピーは映画の評価を下げてしまうことに気づいてほしいです。
それとも、釣りに引っかかるこっちが悪いんでしょうか。
 

KGRさんへ

釣りに引っかかってしまっている自分も悪いとは思いますが、
いい加減こういうミスリードのコピーは辞めてほしいです。
 

Leave a Comment


04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。