Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



デビル


Category: 映画 た行   Tags: ---
予定調和なシャマラン原案

Devil

【Story】
高層ビルで男が墜落死し、現場に急行した刑事ボーデン(クリス・メッシーナ)は、ロザリオを握りしめた死体に違和感を持つ。調度同時期、同ビルのエレベーターが突然停止し、男女5人が閉じ込められる…。

評価 ★★★☆☆(3.1P)

【感想】
『シックス・センス』のインパクト以降、イマイチパッとしないM・ナイト・シャマランの「ザ・ナイト・クロニクルズ」という、彼のアイデアを将来有望な映画作家たちが映画化するプロジェクトの第1弾作品で、高層ビルのエレベーターを舞台としてタイトルからネタばれ全開ではないのかと思われるスリラー作品。

本作の舞台はフィラデルフィアの高層ビルで、そんなビルから1人の男が飛び降り自殺をするところからストーリーは始まる。自殺があれば警察が来るので、この事件を刑事ボーデン(クリス・メッシーナ)が捜査すると、自殺した男は手にロザリオを握りしめている。もうこの辺りからも悪魔出てくる気満々の演出。そんな感じで捜査を刑事さんがしているうちに、本作のメイン舞台である高層ビルのエレベーターが故障を起こし、男女5人が閉じ込められる。ビルの警備員がどうにか穏便に済ませようと必死に整備の人などにエレベーターを直させようとするが一向に直らない。そして直らないのにエレベーター内の電気が一瞬消えるという現象が起きる。電気がつくとまさかの乗車している女性の背中から流血。エレベーター内の5人及び、エレベーターを監視している警備員も疑心暗鬼状態。そんなところに自殺調査中の刑事がやってきて物語は一気に加速していく。傷害程度だったエレベーター内の人間は、電気が消えるたびに1人、1人と死んでいくのだ。“密室”で“死体”なんて状況が生まれたら、5人(まあ最初にすぐ1人は死んじゃうので4人、3人、2人という感じか)は互いをより牽制し合うようになり、どうにか助かりたいと行動に出る。

この物語のミソはエレベーター内のいる一見何の因果もなく乗り合わせたような5人と、その様子をモニターで観ている刑事の関係性。ただ“悪魔が出てきてこんにちは”的な感じだったら展開的にどうでもいいのだが、互いの因果が余計にこのスリラーに引き込ませる要因を作っている。しかもその因果の中で1人、1人と死んでいくことで悪魔なんて頭にないエレベーター内の人間達が互いに対して疑心暗鬼になっていく様は鬼気迫るものだ。ただ全体的に説教臭いオカルト臭が少し気になるし、“シャマラン=大どんでん返し”というものを期待すると肩透かしを食らうだろう。
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


原題 DEVIL
製作年度 2011年
製作国 アメリカ
上映時間
監督 ジョン・エリック・ドゥードル
原案 M・ナイト・シャマラン
脚本 ブライアン・ネルソン
撮影 タク・フジモト
音楽 フェルナンド・ベラスケス
出演 クリス・メッシーナ、ローガン・マーシャル=グリーン、ジェフリー・エアンド

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

※ネタバレ(でもないかな)注。見どころを喋っちゃっています。 (原題:Devil) 「最初に言っておかなくちゃだけど、 この映画にはハリソン・フォードも出てなければ、 もちろんブラッド・ピットも出ていない。 M・ナイト・シャマランが原案・製作に回って手がけた ?...
ランキングクリックしてね ←please click シャマラン原案&製作であって、監督作ではありません =シャマランお得意のフィラデルフィア舞台じゃないので、シャマランのあの独特な世界観はなし。 M・ナイト・シャマランが長い年月をかけて練り上げてきた...
 【ネタバレ注意】  試写会の案内状を手にして、私は不安でいっぱいだった。  近年、最低映画を決めるゴールデン・ラズベリー賞候補の常連となっていたM・ナイト・シャマランは、『レディ・イン・ザ・...
高層ビルのエレベーターに乗っている時、「もしこのエレベーターが止まったらどうしよう...」なんて想像をしたことはありませんか?この映画『デビル』は、M・ナイト・シャマランのそんな想像を、そのまま映画にしたような物語。エレベーターが止まり、見知らぬ人とエレ?...
私、実は映画を観終わるまでずうっと勘違いしていたのですが…、この映画、M・ナイト・シャマランの監督作ではなかったのですね。 「あれー、シャマラン作品にしては、すごーくきれいにまとまってて面白かったなぁ」などと思っていたのですが、それもそのはず。 この...
'11.07.07 『デビル』(試写会)@よみうりホール お友達のmigちゃんのお誘い。気になってたので鑑賞♪ なんだかんだと言っても、結局見てしまうシャマラン作品。まぁ、今回は原案と製作のみですが… *ネタバレありです! 「転落事故が起きたばかりの高層オフィス・ビ...
「エアベンダー」でミソをつまくってしまったシャラマン。 (自分的には、世間で酷評されているほど酷いとは思わなかったけど) 立ち直れないのではと心配していた。 が、今作で無事に復帰(監督はしたいないが) だいたいオープニングからして、ケレン味たっぷり(笑...
シャマランの密室ホラー&サスペンス&スリラー復帰ということで、何年かぶりで試写会などに行ってみる。ネタバレしないようには気をつけるつもりだけどブルース・ウィリスはハナっから死んでるから! エレベーターに閉じ込められた五人、この中に悪魔が一人(誤)混じっ?...
低予算で小規模なホラー映画だが、意外にも楽しめるソリッド・シチュエーション・ホラー。確信犯的きわもの監督M・ナイト・シャマランが、裏方に徹したのが良かったのだろう。高 ...
評価:★★★☆【3,5点】(P) 上映時間短いこともありダメもと鑑賞したら、これが案外拾いモノだった。
「シックス・センス」「サイン」のM・ナイト・シャマラン監督が、 これまでに考えついた数々のアイデアを、スタッフ・キャストに期待の 新鋭を起用して映画化していくプロジェクト“ザ・ナイト・クロニクル”の 第1弾として製作されたサスペンス・ホラー。 エレベータ…
M・ナイト・シャマランさんの「ザ・ナイト・クロニクルズ」トリロジーの第1作。毎回シャマランさんは製作・脚本で監督は別の方というスタンスでやっていくようです。 エレベーターに乗り合わせた5人、この中に悪魔がいる!?高層ビル内のエレベーターに閉じ込められた5...
 この映画を見るかどうかってどういう基準ですか?僕はだいたい予告編を判断材料にしてきましたが、最近はそれに加えてツイッターですね。映画仲間のつぶやきもそうですが、映画の公式アカウントからフォローされて、そのつぶやきがおもしろいと見に行ってしまう。この映...
DEVIL/11年/米/80分/サスペンス・ホラー/劇場公開 監督:ジョン・エリック・ドゥードル 製作:M・ナイト・シャマラン 原案:M・ナイト・シャマラン 出演:クリス・メッシーナ、ローガン・マーシャル=グリーン、ジェフリー・エアンド <ストーリー> 高層ビ...
監督 ジョン・エリック・ドゥードル 主演 クリス・メッシーナ 2010年 アメリカ映画 80分 ホラー 採点★★★★ 振り返ってみると、“許す”って行為をあんまりした記憶がない私。もちろん些細な事はその場ですぐに許しますけど、大概は怒るのに疲れてしまってどうで…
Devil(2010/アメリカ)【DVD】 原案・製作:M・ナイト・シャマラン 監督:ジョン・エリック・ドゥードル 出演:クリス・メッシーナ、ローガン・マーシャル・グリーン、ジェフリー・エアンド 密室(エレベーター)が、お前たちの地獄になる 『シックス・センス』のM・...

Comments


daiさんこんにちはー

私もフツウに楽しめた程度かな。
ちょっとあっさりとした展開すぎかも。悪魔的な要素少ないし。
シャマラン=ドンデン返しの図式はもうすっかり忘れてたけど
もうちょっとラストの方で見せ場欲しかったな。
 

migさんへ

こんばんは。

タイトルがデビルの割には悪魔感は弱かったですね。
たぶん敢えて悪魔か人間かというところで観ている人に
決めつけさせないようにするためだったんでしょうが。
 

Leave a Comment


09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。