Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



SUPER 8/スーパーエイト


Category: 映画 さ行   Tags: ---
DEAR スピルバーグ様、P.S.ロメロ様

Super 8

【Story】
1979年、アメリカ・オハイオ州。8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちのそばで、貨物列車の衝突事故が発生。貨物列車は空軍施設からある場所へと研究素材を極秘に移送中だった…。

評価 ★★★☆☆(3.5P)

【感想】
スティーヴン・スピルバーグ。映画を語る上で必要不可欠な人物の一人であり、映画をそんなに観ない人でも名前ぐらいは知っている人物。そんな本作で製作にも関わっている彼に対して、これでもかというぐらいのJ・J・エイブラムスがリスペクトを表わしているのが本作『スーパー8』だ。

そんな話は1979年、アメリカの・オハイオ州にあるエイリアンで名を馳せている“エリア51”からあるモノを輸送中の貨物列車に車が作為的に衝突事故を起こす。その様子を偶然8ミリで映画撮影をしていた少年少女らが一部始終を撮影してしまうという部分から始まる。話自体は特に目新しさもない8ミリで事故を撮影した少年達の成長という、8ミリがなければ数々使い古されたテンプレート的な安直な話になっている。

そして登場人物も、主役の母親を事故で亡くした保安官補佐を父に持つジョー(ジョエル・コートニー)と、ヒロインのダメ親父を父に持つアリス(エル・ファニング)という主役級の人物達にはそれ相応の背景を与えて印象付け、その他映画仲間にはデブ、矯正、ヘタレ、爆弾マニアから、薬中など、キャラを細かい描写ではなくイメージで観客に印象付けできるような個性を持たせているようにしている。

これらからも分かるように、本作は敢えて安直というかシンプルにストーリーを構成することで、スピルバーグに対してのオマージュを前面に押し出しているのだ。 冒頭の列車事故のシーンなんかは『プライベート・ライアン』の戦場シーンのようなカタストロフであるし、その後も、『未知との遭遇』、『E.T.』、『グーニーズ』、『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』、『ジュラシック・パーク』、『ジョーズ』、『宇宙戦争』などなど、J・J・エイブラムスのスピルバーグに対してのオマージュの数々がこれでもかと描写される(因みに“『E.T.』+『スタンドバイミー』”とCMで言っている人がいるが、スピルバーグへのオマージュから考えると『E.T.』+『グーニーズ』の方がと個人的には思う。まあ勿論この2つだけで纏められるような作品ではないが)。

こういうような構成で作られている本作に、音楽なんかもザ・ナックの『マイ・シャローナ』やブロンディーの『ハート・オブ・グラス』などを使い、さらに映し出される街並みや車を始め、ルービックキューブを模したような部品などの小物も非常にノスタルジック。まさにスピルバーグ全盛期に映画で育った、J・J・エイブラムスと同年代くらいの人には堪らない仕上げだろう。そしてエンドロールで少年たちが作った8ミリ映画の完成版流れるが、話はジョージ・A・ロメロの『ザ・クレイジーズ』を完全に意識している作り。ある意味本編より面白いと思えてしまうが、ここら辺でスピルバーグと共に映画産業を支えてきたジョージ・A・ロメロに対しても劇中での特殊メイク程度ではなくリスペクトを表わす辺りJ・Jないしスピルバーグの憎い演出だ。

ただの物語としては突っ込みどころも満載だし、少しテンプレートにそり過ぎた映画にもとれるが、スピルバーグ映画にハマりまくった人や、劇中の子供たちのように映画を自主製作しようと思ったことのある人なんかは結構好きなタイプの映画なのかもしれない1本だ。ただまあCMで言っている今年No1的なのは過大評価だと思うが。
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


原題 SUPER 8
製作年度 2011年
製作国 アメリカ
上映時間 111分
監督 J・J・エイブラムス
製作 スティーヴン・スピルバーグ、J・J・エイブラムス、ブライアン・バーク
製作総指揮 ガイ・リーデル
脚本 J・J・エイブラムス
撮影 ラリー・フォン
プロダクションデザイン マーティン・ホイスト
衣装デザイン ハー・ヌウィン
編集 メリアン・ブランドン、メアリー・ジョー・マーキー
音楽 マイケル・ジアッキノ
出演 ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ライリー・グリフィス、ライアン・リー、ガブリエル・バッソ、ザック・ミルズ、ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ、ジェシカ・タック、ジョエル・マッキノン・ミラー、グリン・ターマン、リチャード・T・ジョーンズ、アマンダ・フォアマン、デヴィッド・ギャラガー、ブレット・ライス、ブルース・グリーンウッド、デイル・ディッキー、ジャック・アクセルロッド、ダン・カステラネタ

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

公式サイト。原題:SUPER 8。スティーヴン・スピルバーグ製作、J.J.エイブラムス監督、カイル・チャンドラー、エル・ファニング、ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ、ジョエル・コー ...
「スタートレック」で男を上げた、 J.J.エイブラムスが監督。 かつ、スピルバーグがプロデュース。 ということで、最強の映画になるか?!、と期待し、公開直後のNY深夜に鑑賞。 ところが!! 個人的には、全く受け付けない展開。 子供の妙に笑わせるギャグセンスのみ...
8ミリ映画フィルム、スーパー8。それは永遠の映画少年スティーブン・スピルバーグを意味する言葉。 映像で語るJ.J.エイブラムスがスティーブン・スピルバーグへのオマージュをふ ...
劇場予告編を目にするたびに似たようなお話をその昔見聞きしたことがあるような感覚になっていたんですけど、それは監督のJ・J・エイブラムスが製作を務めるスティーブン・スピル ...
『スター・トレック』のJ・J・エイブラムス監督、そしてハリウッドの巨匠スティーヴン・スピルバーグが製作というこの夏超話題のSF大作だ。1979年にアメリカで実際に起こった事故をモチーフにし、米国政府が隠匿しようとする秘密と、それに巻き込まれてゆく少年た...
6月14日(火)@中野サンプラザ。 全国で8888人も当たるっていうから簡単に当たるかと思ったが甘い!(笑) ようやくゲットして観に行ってきた。 とはいっても、スピルバーグ×エイブラムスってことでさほど大きな期待をしたわけではない。
評価:★★★☆【3,5点】(14) 予告編など、完全極秘の割には期待外れなその実態。
心あたたまらへんし, ワクワクもしないが余韻を含んだ締めは好き。  
1979年、アメリカ・オハイオ州。 8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちは、列車の脱線事故に遭遇する。 貨物列車から飛び出した“何か”をカメラは映し出していた…。 米軍は極秘情報の中、必...
 アメリカ  SF  監督:J・J・エイブラムス  出演:カイル・チャンドラー      エル・ファニング      ロン・エルダード      ノア・エメリッヒ 【物語】  1979年 ...
SUPER 8/スーパーエイト [DVD]どこか懐かしい作風にはスピルバーグ映画へのオマージュが満載。SF大作であると同時に、映画への愛を描いた作品だ。1979年、オハイオ州の田舎町に住む少 ...
スピルバーグ世代のノスタルジー。 1年前にティーザートレイラーが公開されてから、世界中の映画ファンの間で話題を呼んでいたJ・J・エイブラムスとスティーブン・スピルバーグのコラボ作、その名も「SUPER8/...
【SUPER 8】 2011/06/24公開 アメリカ 111分監督:J・J・エイブラムス出演:ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ライリー・グリフィス、ライアン・リー、ガブリエル・バッソ、ザック・ミルズ、ロン・エルダード 僕たちは、ひとりじゃな...
「M:i:III」「スター・トレック」のJ・J・エイブラムス監督が、 本作の製作を務める巨匠スティーヴン・スピルバーグとの夢のコラボで描く SFジュブナイル・アドベンチャー大作。 1979年の田舎町を舞台に、8ミリカメラで自主映画を撮影中に偶然列車事故 を目…
SUPER 8/スーパーエイト  原題:Super 8 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 「LOST」シリーズ、M:i:IIIのJ.J.エイブラムスとスティーブン・スピルバーグがタッグを組んで贈りだすSFフ...
SUPER 8/スーパーエイト ★★★☆☆(★3つ) かなりの念力を込めて、試写会に応募して当たったありがとうございます すっごい!すっごい!すっごい楽しみにしてました!! 定時ダッシュでギリギリだったので、前日からSuisaにチャージして時間のロスがないように!1...
「SUPER 8/スーパーエイト」監督:J・J・エイブラムス(『スター・トレック』)出演:ジョエル・コートニーエル・ファニング(『SOMEWHERE』『デジャヴ』)カイル・チャンドラー(『地球 ...
エリア51絡みの異星人コンタクト物であるが、SF要素に過度な期待をすると肩透かしを食うこと必至。本作はむしろ、軍がひた隠しにする“何か”を8ミリフィルム“スーパーエイト”に記録してしまった子供たちが経験する、友情や初恋や家族の物語であろう。
 1966年生まれのJ・J・エイブラムスにとって、1977年公開の『未知との遭遇』や1980年の『未知との遭遇 特別編』、そして1982年の『E.T.』を観ることは、胸躍る体験だったろう。  そんな彼が、それらの作品...
列車事故。8ミリ映画。少年たちの夏休み。
SUPER 8 僕たちは、ひとりじゃない。 上映時間 111分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2011/06/24 ジャンル SF/アドベンチャー/ファンタジー 【解説】 「M:i:III」「スター・トレック」のJ・J・エイブラムス監督が、...
 このブログ、労組書記長でもないし、社会保険労務士でもないし、というような状況に最近なっているのを「困ったなあ、修正しなくちゃ」と思いつつ今年も後半戦に突入、もうしばらく映画と波乗りだけのブログになりそうです。 昨夜、飲みに行ったお店のおねえちゃんが「...
? 三度のメシぐらい映画が好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「予告編は面白そうなのに本編はイマイチという作品が多い」 シネトーク66『SUPER 8/スーパーエイト』 監督・製作・脚本:
<<ストーリー>>1979年、アメリカ・オハイオ州。 8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちのそばで、 貨物列車の衝突事故が発生。貨物列車は空軍施設・エリア51から ある場所へと研究素材を極...
「SUPER8/スーパーエイト」★★★☆ カイル・チャンドラー、エル・ファニング、 ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ 出演 J.J.エイブラムス 監督、スティーヴン・スピルバーグ製作 111分 、2011年6月24日, 2011,アメリカ,パラマウント ピクチャーズ ジャパン (原作:?...
映画「SUPER 8/スーパーエイト」を鑑賞しました。
ランキングクリックしてね ←please click 「LOST」「クローバーフィールド」のJ・J・エイブラムス監督×スティーヴン・スピルバーグ製作 ということで、いかにもJJ作品らしく、 そこにスピルバーグ要素入れた感じ(ってそのまんま) 全米で...
 スティーブン・スピルバーグ製作、J.J.エイブラムス監督の、SFジュブナイルムービー。  1979年オハイオ州、自主制作のゾンビ映画を撮影していた少年達は、アメリカ空軍の物資を積んだ貨物列車が脱線、炎上する現場に偶然居合わせてしまう。中から現れた謎の...
SUPER8/スーパーエイト'11:米◆原題:SUPER 8◆監督:J・J・エイブラムス「スター・トレック」「M:i-III」◆出演:エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ロン・エルダード、ノア ...
  SUPER 8  1979年、アメリカの田舎町。工場の事故で母親を亡くしたジョー(ジョエル・ コートニー)は、保安官代理の父(カイル・チャンドラー)と二人暮らし。夏休み、 彼は中学の同級生...
朝から夫と2人で観てきました。 公開されてからだいぶ経っちゃってるから、 劇場内は人もまばら・・・・・ そうだよね、ハリーポッター観に行くよね(^_^;) なかなか面白かったし、楽しめましたよv や...
 『SUPER 8/スーパーエイト』を渋谷TOEIで見てきました。 (1)生憎スピルバーグ映画のファンでもないので、見ることは見ましたが、よくわからないところ、疑問に思えるところがいくつも出てきてしまい、とても拍手喝采というわけにはいきません。  それで今回は、そう...
□作品オフィシャルサイト 「SUPER 8 スーパーエイト」□監督・脚本 J.J.エイブラムス □キャスト カイル・チャンドラー、エル・ファニング、ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ■鑑賞日 7月10日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★...
8日に映画「SUPER 8 スーパーエイト」を鑑賞しました。 映画撮影をしていた子どもたちのそばで 貨物列車の衝突事故が発生 その後から町は不可解な事件が起こり・・・ 「LOST」のJ・J・エイブラムス監督 スティーブン・スピルバーク製作という まさに 夢のタッグ、評...
【映画】SUPER 8/スーパーエイト 製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグ、 監督にJ・J・エイブラムス。 【あらすじ】 1979年、アメリカ・オハイオ州。8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちのそばで、貨物列車の衝突事故が発生。貨物列車は空軍施設...
 しばらく単館系が続いたので、久々のメジャー級の作品です。SUPER8/スーパーエイトを観てきました。
いろいろなレビューを読んだら評判が悪い。 でも友人が観たら結構良かったそうで。 やっぱり観てみないとね。 1979年の夏。 アメリカ・オハイオ州の小さな町で保安官の父と暮らす14歳の少年ジョーは、 夜中に家を抜け出し、 他の仲間と共に、主演女優でもあるアリ...
【ストーリー】 「M:i:III」「スター・トレック」のJ・J・エイブラムス監督が、スティーブン・スピルバーグをプロデューサーに迎え、「未知との遭遇」などスピルバーグ初期監督作に ...
SUPER 8/11年/米/111分/SFアドベンチャー・ファンタジー/劇場公開 監督:J・J・エイブラムス 製作:スティーヴン・スピルバーグ、J・J・エイブラムス 脚本:J・J・エイブラムス 出演:ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、...
監督 J・J・エイブラムス 主演 ジョエル・コートニー 2011年 アメリカ映画 112分 SF 採点★★★ “スピルバーグらしさ”ってのを感じるポイントって、観る人の世代や好みなんかで大きく変わるんでしょうねぇ。残酷な暴力の合間に挟まれるどす黒いユーモアにそ…
J.J.エイブラムス×スティーヴン・スピルバーグということだけど、スピルバーグ色が強い気がする作品。ダコタちゃんの妹のエル・ファニングちゃんがヒロインを演じています。 期待して見た割には、割と普通な気がします。妙に懐かしさを感じさせられる展開、少年少女たち...
今回DVD鑑賞したのは、J・J・エイブラムスとスティーヴン・スピルバーグのタッグが話題になった『SUPER 8/スーパーエイト』。 普段そんなにSF系の作品って観る頻度が高くないので、映画館鑑賞はスルーし...
SUPER 8/スーパーエイト 深夜、仲間とゾンビ映画を撮影に行った 駅舎で列車事故が発生。現場に残された フィルムに映っていたのは... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) ...

Comments

こんばんわ
この映画を『E.T.』+『スタンド・バイ・ミー』と言っている宣伝さんはまだまだ映画の勉強が足りないと思いました。
私も『E.T.』+『グーニーズ』が妥当だと思ったクチなので。
 

うんうん、私も『E.T.』+『グーニーズ』だと思う。ついでに最後が『未知との遭遇』みたいな。試写会でみたので今盛んに流れている過剰かつトンチンカンなCMはみないでみれたのが幸せだったかもしれません。
スピルバーグの映画で子供時代を過ごしてきたJJはある意味私の世代の代表者といえるのかなぁ。何だかもう嬉しくなってしまう作品でした。
 

にゃむばななさんへ

『E.T.』と『スタンド・バイ・ミー』の知名度からすると『グーニーズ』は少し弱いので、
もしかしたら敢えて分かりやすく言っているのかもしれないですが、
もし本気で言っているのだったら、宣伝というプロの仕事としてどうなんでしょうね。
 

KLYさんへ

『グーニーズ』ですよね。
というか『E.T.』+『スタンドバイミー』とCMで言っちゃっている時点で
ネタばれなのに、こんなにバンバンCM流しちゃっていいんですかね?
JJと同世代の映画好きにはこの演出の数々は堪らないでしょうね。
 

こんにちは。

確かに、「グーニーズ」より「スタンドバイミー」の方が宣伝文句としては分かりやすいですけどね~秘密主義(?)かと思えば、ネタバレ全開じゃん?!と思いましたわ(笑)
スピルバーグへのリスペクト作品でしたね~子供達も生き生きとしていて、時代に引き戻され懐かしく過ごさせてもらえましたよo(*^▽^*)o~♪
 

オリーブリーさんへ

こんにちは。

あのCMでのネタばれ全開には困ったものです。
あれだけ秘密主義にしていた映画だったのに・・・。

スピルバーグへのリスペクト作品というのが非常に伝わる作品でした。
 

うん、少年達のキャラクターは「グーニーズ」をかなり意識してると思いました。
私はもう丁度この世代なので、なんだか少年時代の自分が夢想した映画を観てる気分で、ワクワクしっぱなし。
今の子供達にはちょっとレトロに感じるのかな。
 

ははは、子供たちのゾンビ映画はなかなか面白かったですよねぇ。私も本編より...あわわ。

本編は懐かしさを感じながら観てました。
それにしてもテレビは煽りすぎですね。
 

ノラネコさんへ

少年達のキャラクター『グーニーズ』を意識してましたね。
個人的にはこの映画の世代の後の人間なので、
少しレトロに感じた部分がありましたが、
JJの心意気は非常に感じられた作品でした。
 

yukarinさんへ

本編とのギャップが余計に子供たちの映画を楽しくさせたのかもしれないですね。
TVの煽りがなかったらもう少し楽しめたかもしれないです。
 

こんばんは☆彡

今年(今世紀とか言ってませんでした?)NO1なんて言われたら、
かなり期待してしまいます。
なので、冒頭の列車シーンは凄い!と観ていましたが
期待度大ゆえ、ちょっと肩透かしな感じにもなってしまいました(^^;
とは言え、マイシャロナ♪は好きな曲でしたし
ウォークマン(でしたよね?)やルービックキューブなど80年代を
感じられる雰囲気も好きでした♪
誇大広告(宣伝)がなかったら、もっと素直に映画を
楽しめたような気がします^^

daiさんはゾンビ映画も、お詳しいんですね(^_-)-☆

 

ひろちゃんさんへ

こんばんは。

冒頭以降徐々にピークが落ちて行きましたね。
完全に今年NO1ではなかったです。
まあ雰囲気やマイ・シャロナを始め音楽は良かったですけどね。

> daiさんはゾンビ映画も、お詳しいんですね(^_-)-☆

詳しいかは分かりませんが、結構色々なのを観ていますよ。
ただ改めて考えると『ゾンビ・ストリッパーズ』なんてのも観ているので、
好きな部類なのかもしれないですね(笑)
 

こんにちは★

見出しのタイトル、うまい!
明日デビルみてきまーす

ジョージのはやっぱりイマイチなのね 笑
そう思ってパスしたの
 

migさんへ

こんにちは

タイトル通りの映画だと思いました。

デビルの感想お待ちしてます。
『ラスト・ターゲット』はう~ん、イマイチでした。
 

Leave a Comment


07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。