Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



メタルヘッド


Category: 映画 ま行   Tags: ---
脇でもインパクトを残すナタリー・ポートマン

Hesher

【Story】
自動車事故で母親を亡くした少年TJ(デヴィン・ブロシュー)は途方に暮れた生活を送っていたがそんなある日、一風変わった男ヘッシャー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)が彼らの前に現れ一緒に暮らすことになる…。

評価 ★★★☆☆(3.6P)

【感想】
『(500)日のサマー』で草食系男子を熱演していたジョセフ・ゴードン=レヴィットが今度は肉食というか雑食とまで思われる一風どころかかなり変わっているクレイジーな謎の男を演じているのが本作『メタルヘッド』。製作にはナタリー・ポートマンまで拘わっている。

そんな本作の話は自動車事故で母親を失った13歳の少年TJの元に謎の男ヘッシャー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)が現れたことから始まる。このヘッシャーという男のインパクトがこれまた凄まじい。TJの家に来て急に洗濯をし始めるは、そのまま住み着くは、車は爆発させるは、留守の家に入るはと奇行の数々をTJと共に繰り広げる。そんな引っかきまわされているTJだが、ヘッシャーと拘わることで少しずつ己が変わっていくのだ。

そんなストーリーの中、宣伝的に主役ぐらいの勢いで謳われていたナタリー・ポートマンはなかなか出てこない。というか本作において彼女は完全な脇役。正直言えばスーパーのレジ係なんていう役なので別にナタリーが演じる必要性はないとも感じられるが、脇に立ってもそこはオスカー女優、いかにもどんくさい地味目な女性を脇としては最高と言うぐらい巧く演じていた。

この物語において一番のキーパーソンである謎の男ヘッシャーの正体は劇中では一切明かされないし、彼の人物像は画面で描写されるまたは彼が口にする真実かウソかわからない部分でしか観ているこちらは分からない。間違いなく画面を観ていて彼をキチガイだと感じるだろうが、彼が起こす行動や言動が突拍子もないものながらその本質は非常に訴えてくるものがあるのは事実という描写がされている。こういう部分を観ていると流石スペンサー・サッサーと感じさせられる部分があった作品だ。
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


原題 HESHER
製作年度 2010年
製作国 アメリカ
上映時間
監督 スペンサー・サッサー
製作 ルーシー・クーパー、マシュー・ウィーヴァー、スコット・プリサンド、ナタリー・ポートマン、スペンサー・サッサー、ジョニー・リン、ウィン・シェリダン
製作総指揮 ジョナサン・ウェイスガル、ウェイン・チャン、アネット・サヴィッチ、エイリーン・ケシシアン、スコット・アームストロング、ラヴィ・ナンダン、マーク・ベル、マイケル・ロバン、ジェリー・フラックマン、ピーター・フラックマン、イアン・フラックマン、スコット・クルージ
原案 ブライアン・チャールズ・フランク
脚本 スペンサー・サッサー、デヴィッド・ミショッド
撮影 モーガン・ピエール・サッサー
プロダクションデザイン ローラ・フォックス
衣装デザイン エイプリル・ネイピア
編集 マイケル・マカスカー、スペンサー・サッサー
音楽 フランソワ・テータ
出演 ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ナタリー・ポートマン、レイン・ウィルソン、デヴィン・ブロシュー、パイパー・ローリー、ジョン・キャロル・リンチ、フランク・コリソン、オードリー・ヴァシレフスキ、ポール・ベイツ

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

メタルヘッドHESHER/監督:スペンサー・サッサー/アメリカ/2010年 崩壊寸前の家族の前に現れたのは、がさつなメリー・ポピンズでした。 スペンサー・サッサー監督長編デビュー作で、ナタリー・ポートマンが製作に関わっています。楽しいし、人を傷つけないし、安心...
メタルヘッドHESHER/監督:スペンサー・サッサー/アメリカ/2010年 崩壊寸前の家族の前に現れたのは、がさつなメリー・ポピンズでした。 スペンサー・サッサー監督長編デビュー作で、ナタリー・ポートマンが製作に関わっています。楽しいし、人を傷つけないし、安心...
やることなすことぶっ飛んでいる青年ヘッシャーが、母の死から立ち直れないでいる13歳の少年とその父親の前に突如現れる。過激な言動に戸惑いながらもそんな彼のお陰で少しずつ立ち直ってゆくのだった…。主演は『インセプション』のジョセフ・ゴードン=レヴィットと『...
<メタルヘッド を観て来ました> 原題:Hesher 製作:2010年アメリカ 自動車事故で母を失った13歳の少年TJと、その父ポールはまだ立ち直れずに居た。 TJは町のスーパーでいじめられているところを、ニコールに助けられるが、彼女もまた、人生に意味を見出せず...
メタルヘッド  原題:Hesher 破天荒だが心優しい青年と、母を失い傷ついた少年との不思議な交流を描いていくヒューマンドラマ。主演は「インセプション」のジョセフ・ゴードン=レヴィット。監督は新...
試写会で観ました。家族の中心だった母を亡くして、暗くなっている一家の元に、見知ら
ランキングクリックしてね ←please click サンダンス映画祭で大絶賛を受け、全米の配給会社の間で激しい争奪戦を繰り広げたという本作、 監督/編集/脚本を務めるのは、スペンサー・サッサーという変な名前だけど、 既に鬼才や天才といわれてますがー。(...
'11.07.13 『メタルヘッド』@渋谷シアターN これ見たかった! だってジョセフ・ゴードン=レヴィットがメタルになるんだよ! それは見なきゃ(笑) ということで、『ムカデ人間』観賞の際、盛り上がってtomocoさん、migちゃんと3人で行く予定だったんだけど、残念ながら都...
『メタルヘッド』---HESHER---2010年(アメリカ)監督:スペンサー・サッサー 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ナタリー・ポートマン、レイン・ウィルソン 、デヴィン・ブロシュー 、パイパー・ローリー ハリウッド期待の新鋭、スペンサー・サッサー監...
「メタルヘッド」★★★★ ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ナタリー・ポートマン、 レイン・ウィルソン、デヴィン・ブロシュー、 パイパー・ローリー出演 スペンサー・サッサー監督 106分、2011年6月25日より全国公開, 2010,アメリカ,フェイス・トゥ・フェイス、ポニー...
自動車事故で母親を亡くしたばかりの少年TJ(デヴィン・ブロシュー)と父ポール(レイン・ウィルソン)は、悲しみから立ち直れない日々を送っていた。 ある日、長髪に半裸の粗暴な男ヘッシャー(ジョセフ...
評価:★★★★【4点】(13) グズグズ悲しみを引きずっている家族にはショック療法がいちばん!
11-42.メタルヘッド■原題:Hesher■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:106分■字幕翻訳:山門珠美■鑑賞日:7月10日、シアターN渋谷(渋谷)■料金:1,800円 □監督・脚本・製作・編集:スペンサー・サッサー□脚本:デヴィッド・マイコッド□撮...
 HESHER  母を亡くし、祖母の家で引きこもる父と暮らす少年TJ(デヴィン・ブロシュー)。 彼はある日、粗暴で破天荒な男ヘッシャー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)と 出逢う。  原題は...
2011年9月15日(木) 20:50~ 銀座シネパトス2 料金:1300円(レイトショー料金) メタルヘッド [Blu-ray]出版社/メーカー: ポニーキャニオンメディア: Blu-ray 『メタルヘッド』公式サイト 勝手に居候になり、弱っている家族を叩き上げるメタル野郎という認識だ...
HESHER/10年/米/106分/ドラマ/劇場公開 監督:スペンサー・サッサー 製作:ナタリー・ポートマン、スペンサー・サッサー 脚本:スペンサー・サッサー 編集:スペンサー・サッサー 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ナタリー・ポートマン、レイン・ウィル...
ジョセフ・ゴードン=レヴィットとナタリー・ポートマンが共演している作品です。 母親を交通事故で亡くしたTJは、父親とふたりで祖母の家に同居し始めるのだけど、父親はショックから立ち直ることができずにいた。そこへヘッシャーが勝手に祖母の家に住み着く。 大音響?...
【HESHER】 2011/06/25公開 アメリカ 106分監督:スペンサー・サッサー出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ナタリー・ポートマン、レイン・ウィルソン、デヴィン・ブロシュー、パイパー・ローリー 自動車事故で母を失い、心に深い傷を負った少年TJ。一緒に暮らす...
メタルヘッド / HESHER 母親を自動車事故で亡くした一家。 父親のポールは鬱状態から立ち直れず、一人息子TJは心に深い傷を負い学校ではイジメにあっていた。 希望の見えない、ま

Comments


こんにちは~暑くなりましたネ(;^_^A

あながち間違いではないんですよね、ヘッシャーって(笑)
たまにこんな人と遭遇するのも人生観が変わって良いかも知れませんねぇ。
ナタリーの眼鏡女子、なかなかお似合いでした。
 

オリーブリーさんへ

こんにちは。
本当に最近暑くて困っちゃってます(;^_^A

ヘッシャーの挙動の本質は間違っていないんですよね。

> ナタリーの眼鏡女子、なかなかお似合いでした。

こういう地味な役もこなせるのが流石オスカー女優です。
 

こんにちは♪
この作品のナタリーはとっても地味でさえない感じですがやっぱり可愛いですね~
結局ヘッシャーは何者かわからなかったけれど、あの親子にとっては必要な人だったんですね。
意外に良いお話でした。
 

yukarinさんへ

こんばんは♪

ナタリーは微妙な役柄でしたがやっぱりオーラがでてましたよ。

> 意外に良いお話でした。

途中までの展開から一気に”散歩”のシーンで纏めてきましたしね。
 

Leave a Comment


11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。