Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



X-MEN:ファースト・ジェネレーション


Category: 映画 あ行   Tags: ---
ミスティークの種々の活躍

X-MEN

【Story】
裕福な家に生まれ、名門大学に通うチャールズ(ジェームズ・マカヴォイ)は強力なテレパシーを使うことができるミュータントだったが、自分と同じような能力を持つ者の存在に気付き始めていた…。

評価 ★★★★☆(4.1P)

【感想】
『X-MEN』シリーズのビギニング的役割を果たす作品で、旧知の仲であるプロフェッサーXとマグニートの若き日が描かれている。プロフェッサーXが車椅子、マグニートのヘルメット、ミスティークがマグニート側の理由など、今まで映画シリーズではたぶん語られなかった謎が明らかになる。

そんな本作のポイントはプロフェッサーX(チャールズ)とマグニート(エリック)の境遇の違いだ。裕福な家に生まれ、名門大学に通うチャールズ(ジェームズ・マカヴォイ)と、幼少時に母親を銃殺された悲しい過去を持つエリック(マイケル・ファスベンダー)。この境遇の違いが彼らの人格形成に非常に寄与している。もともとミュータントという共通点で友人になった2人だが、出所は一緒でも行きつくゴールは全く違い、既にDVDになっているX-MENシリーズで知っている人も多いだろう2人の思想の違い(人間との共存か排他か)へと繋がっていくのだ。

そんな物語の中で当初のシリーズものとは容姿がかけ離れているジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダーだが、非常に若き日の2人を描写する点で巧く描かれていたと感じた。好青年ながらも以外に女好きな一面がある若き日のチャールズはジェームズ・マカヴォイに合っているし、幼少時の苦行により常に復讐心を持つエリックはマイケル・ファスベンダーにピッタリだ(ヘルメットは少し似合っていなかったが)。チャールズが言ったセリフで“禿げる”的なセリフなんかはサービス精神満載だ。

個人的にもう少しX-MENのビギニングとしてプロフェッサーXの能力が開眼された部分の描写や他のミュータントの描写を細かくやってほしいと感じた部分もあるが、シリーズファンには堪らないまさかのウルヴァリン登場や2時間オーバーにも拘らずテンポが良い展開、ケヴィン・ベーコンを始め脇を固める俳優の潤沢さや、ジェニファー・ローレンスのボディーなどのセクシーシーンなど、流石『キック・アス』の監督なだけはあると感じた作品だ。
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


原題 X-MEN: FIRST CLASS
製作年度 2011年
製作国 アメリカ
上映時間 131分
監督 マシュー・ヴォーン
製作 ローレン・シュラー・ドナー、サイモン・キンバーグ、グレゴリー・グッドマン、ブライアン・シンガー
製作総指揮 スタン・リー、タルキン・パック
原案 ブライアン・シンガー
脚本 マシュー・ヴォーン、ジェーン・ゴールドマン
撮影 ジョン・マシソン
視覚効果監修 ジョン・ダイクストラ
プロダクションデザイン クリス・シーガーズ
衣装デザイン サミー・シェルドン
編集 リー・スミス、エディ・ハミルトン
音楽 ヘンリー・ジャックマン
出演 ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ベーコン、ローズ・バーン、ジャニュアリー・ジョーンズ、オリヴァー・プラット、ジェニファー・ローレンス、ニコラス・ホルト、ゾーイ・クラヴィッツ、ルーカス・ティル、ジェイソン・フレミング、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、エディ・ガテギ、アレックス・ゴンサレス

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

公式サイト。原題:X-MEN:First Class。マシュー・ヴォーン監督、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ベーコン、ジェニファー・ローレンス、ジャニュアリー ...
大人気の「X-MEN」シリーズ最新作。今回では若き日のプロフェッサーXとマグニートーの出会いから別離、そしてX-MEN誕生の秘話に迫る。主演は『つぐない』のジェームズ・マカヴォイとマイケル・ファスベンダー。共演にケヴィン・ベーコン。『キック・アス』のマシュー・ヴ...
【X-MEN: FIRST CLASS】 2011/06/11公開 アメリカ 131分監督:マシュー・ヴォーン出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ベーコン、ローズ・バーン、ジャニュアリー・ジョーンズ、オリヴァー・プラット、ジェニファー・ローレンス、ニコラ...
強力なテレパシーを使うことができるチャールズ・エグゼビア(ジェームズ・マカヴォイ)は、金属を自在に操ることのできるエリック・レーンシャー(マイケル・ファスベンダー)と出会い、同じミュータントと...
 アメリカ  SF&アクション&アドベンチャー  監督:マシュー・ヴォーン  出演:ジェームズ・マカヴォイ      マイケル・ファスベンダー      ローズ・バーン     ...
「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」監督:マシュー・ヴォーン(『キック・アス』)出演:ジェームズ・マカヴォイ(『ウォンテッド』『つぐない』)マイケル・ファスベンダー ...
☆これなんだよ!  超能力合戦の大好きな私の見たかった「?-MEN」はこれなんだよ!  多種多様な超能力者が、敵味方に分かれて、サイキック・ウォーズを縦横無尽に繰り広げる。  それぞれの能力者が、それぞれの能力・個性を「適材適所」とし作品を進めていく。 ...
 世界で最も売れているマンガ、それが『X-メン』シリーズである。[*]  だからそのファンは全世界におり、なまなかな映像化では納得しないだろう。  だが、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』なら、...
興奮した。そして泣いた。  
X-MEN: FIRST CLASS 共存か、支配か。その<起源>を目撃せよ! 映時間 131分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2011/06/11 ジャンル SF/アクション/アドベンチャー 【解説】 遺伝子の突然変異により超人的パワーに目覚めたミュータ...
解説 監督: マシュー・ヴォーン - 出演者: アレックス・ゴンザレス, ジェニファー・ローレンス, ローズ・バーン, ジャニュアリー・ジョーンズ, ケヴィン・ベーコン, オリヴァー・プラット, ゾーイ・クラヴ...
遺伝子の突然変異により超人的パワーに目覚めたミュータントたちの葛藤と 活躍を描いた“X-MEN”シリーズ。本作はこれまで語られることの なかったプロフェッサーXと宿敵マグニートーの若き日にスポットを当て、 X-MEN誕生にまつわる知られざる物語を壮大なスケ…
 「キックアス」のマシュー・ヴォーン監督、「ウォンテッド」のジェームズ・マカヴォイ主演。  人気シリーズ「XーMEN」の前日譚にして、若き日のチャールズ(プロフェッサーX)とエリック(マグニートー)、そしてXメン結成秘話を描く。  配給元の20世紀...
三度のメシぐらい映画が大好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「携帯を見るのはエンドロールの時じゃなくて場内が明るくなってからにしてくれ」 シネトーク63 『X-MEN:ファースト・ジェネレ
あらすじ裕福な家に生まれ、名門大学に通うチャールズと母親と引き裂かれた悲しい過去を持つエリックが出会い・・・。感想主演が『ウォンテッド』の若手実力派のジェームズ・マカヴ...
原題は『X-MEN: FIRST CLASS』なんですが、この作品の個人的な印象
【監督】マシュー・ボーン 【出演】ジェームズ・マカボイ/マイケル・ファスベンダー/ケビン・ベーコン/ローズ・バーン/ジャニュアリー・ジョーンズ/オリバー・プラット/ジェニファー・ローレンス/ニコラ...
 今朝の朝日新聞トップの署名記事、「与党からも野党からも押し寄せてくる退陣要求を無視して、私たちの国の首相は今、権力の座にしがみついている。」という書き出しだが・・・。 震災からの復旧で忙しいときになんでトップの首のすげ替えか、と訝しがる国民が多いのに?...
「X-MEN:ファースト・ジェネレーション 」★★★★ ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、 ケヴィン・ベーコン、ジェニファー・ローレンス、 ジャニュアリー・ジョーンズ、ニコラス・ホルト、 ジェイソン・フレミング出演 マシュー・ヴォーン 監督、 131分...
 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』を渋東シネタワーで見てきました。 (1)これまで『X-MEN』のシリーズを何も見ていなかったので、本作品は当然のことながらパスしようと思っていたところ、どうも頗る評判がよさそうで、かつまたこれまでのものを見ていなくても...
2011年6月11日(土) 19:00~ TOHOシネマズスカラ座 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売り購入) パンフレット:未確認 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』公式サイト 予告編が大して面白くなさそうだったので不安ではあった。 が、予告編の100倍は面...
X-MEN:ファースト・ジェネレーション'11:米◆原題: X-MEN: FIRST CLASS◆監督:マシュー・ヴォーン「キック・アス」◆出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ ...
 昨年末に見たキック・アス。単館系でありながら日本でも口コミで上映館が増え、DVDが発売されたあともまだ映画館で上映し、人気を博している映画です。そのマシュー・ヴォーン監督が手掛けたのが、人気シリーズX-MENの最新作を手掛けました、そうX-MEN:ファースト・ジ?...
X-MEN:ファーストジェネレーション は劇場で鑑賞も 結論は色々と判明し納得する所が多くて凄い良かったよ
8月14日 X-MEN:ファーストジェネレーション TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10984088412/d47ba270
X-MEN: FIRST CLASS/11年/米/131分/SFアドベンチャー・アクション/劇場公開 監督:マシュー・ヴォーン 製作:ブライアン・シンガー 製作総指揮:スタン・リー 原案:ブライアン・シンガー 脚本:マシュー・ヴォーン 出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル...
X-MENシリーズのスピンオフというか序章というか、プロフェッサーXとマグニートーとの友情と別離を描いています。でもどちらかというとマグニートーがメインっぽいよね!私アニメ「X-MEN」ではウルヴァリンと磁界の帝王マグニートーが好きだったので、彼の過去を垣間見れ...
監督 マシュー・ヴォーン 主演 ジェームズ・マカヴォイ 2011年 アメリカ映画 131分 アクション 採点★★★★ 時々、自分の思想がリベラル寄りなのかタカ派寄りなのか考えたりする私。同性婚は認められるべきだと思うし、信教や表現、中絶の権利や自由も守られるべ…
X-MEN ファースト・ジェネレーション / X-MEN : FIRST CLASS アメリカとソ連の二大国の対立で世界中が緊迫状態にあった60年代、二人の青年がいた。 一人は裕福な家庭で育った

Comments


これまでの様々な流れがスッキリとする見事な脚本でした。なるほど、そもそもこのX-MENという作品そのものの根源に迫る、まさにビギニングな作品。
強いて言うならば、シリーズを観ていないと本当の意味では楽しめないのが欠点?(笑)
 

KLYさんへ

これまで語られなかった部分が巧く纏められていましたね。
確かに欠点はシリーズを観ていないと本当の意味では楽しめないところでしょうね。
 

あの禿げる的のセリフはニヤリでした。
私には重要でしたから(笑)

2時間こえも気にならないほどテンポが良かったので楽しめましたね。
 

yukarinさんへ

禿げる的なセリフはニヤリですよね。
私の両隣であのセリフ時の反応が違っていたので、
シリーズを観ているということはこの作品において
重要なんだなと思わされたシーンでした。
 

>女好きな一面がある若き日のチャールズはジェームズ・マカヴォイに合っている

爆笑!!
そうですねぇ~マカちゃんの作品、女性との大胆シーンが結構ありますし(爆)
あのプロフェッサーの「動」な部分に好感持てました!
 

オリーブリーさんへ

ジェームズ・マカヴォイは本当に有名女優との
大胆シーンが多い俳優の一人ですので、
今回の少しだけプレーボーイな役はピッタリだと思いました。

本当にプロフェッサーの「動」は新鮮でした。
 

daiさん、こんばんは^^
アジャストメントの前に、この作品の感想
書いてしまいました(笑)

いろいろな謎が解けて、1との辻褄もあっていて
2時間以上もあるのに長さを感じさせないテンポの良さ
シリーズの中で、1番面白かったと思った私です^^
この監督とは相性のいいみたいです♪

キャストも良かったですし(^_-)-☆

そして、そして、まさかのウルヴァリン登場!
いや~嬉しいサプライズでした(*^o^*)
 

ひろちゃんさんへ

こんばんは☆

『アジャストメント』待っていたらまさかのX-MENでしたw

辻褄合わせというか色々な謎が分かる話しながらも、
史実なんかと巧く組み合わせることで重量感のある
作品に仕上がっていたと思います。

私ももしかしたら一番好きかも知れないですね☆
 

daiさんこんにちは♪ご無沙汰しております。

始まりの物語を描いてるだけあって、チャールズとエリックの出会いと決別だけじゃなく、ミスティークやビーストの体質の秘密、セレブロのプロトタイプなど、結構細かい部分の疑問も回収していた感じがしまして、観終わった後は面白かった以上にスッキリした気持ちの方が上回ってました。

それにしてもチャールズとエリックの生い立ちは本当に対極的ですよねぇ。一応自分は性善説を信じているのですが、悪人となるべき要素の1つにはやはりその人が生まれた環境や親を含めた周囲の人達の接し方などが多大に影響するものだというのも感じちゃいました。
 

メビウスさんへ

こんばんは。
なかなかご多忙なようでブログが更新されないので結構気になっていました。

今までのシリーズの中で描写がなかった部分をきちんとつなげる
役割を持った作品であると同時に、マグニートとプロフェッサーXの思想を
決める上で非常に重要な作品になっていたと思います。
性善説と考えると、かなりこの作品では環境的要因が関わっていましたね。
まあチャールズのような環境だと悪くはならないですよね。
 

Leave a Comment


09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。