Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブローン・アパート


Category: 映画 は行   Tags: ---
印象に残るのは美しいミシェル・ウィリアムズ

INCENDIARY

【Story】
警察の爆弾処理班に所属する夫と4歳の息子と共に、ロンドンで平凡に暮らす若い母親(ミシェル・ウィリアムズ)。ある日、新聞記者のジャスパー(ユアン・マクレガー)に声を掛けられた彼女は、欲望のままに関係を持ってしまうが…。

評価 ★★☆☆☆(2.8P)

【感想】
サスペンスのような宣伝のおかげで完全に肩透かしを喰らってしまった作品。

警察の爆弾処理班で働く夫を持つ女性(ミシェル・ウィリアムズ)は、常に危険と隣り合わせの夫が無事に帰ってくるかを心配し続けている日々。そんなストレスフルな生活を逃れようと偶然に会った新聞記者ジャスパー(ユアン・マクレガー)と過ちを犯す。それから数日後、夫と息子がサッカー観戦に出かけたある日、偶然ジャスパーと出会い、夫たちが観戦に行ったサッカーの中継を見ながら再度過ちを犯してしまうのだ。そんな情事の最中に夫たちがいるサッカースタジアムで爆破テロが起こる。

息子を失った女性を演じたミシェル・ウィリアムズの演技は素晴らしい。テロ後からのテロ実行犯の息子に対して自分の失った息子を投影してしまう姿や、息子を思うあまり自分を見失う姿など非常に鬼気迫るものだ。そんな主人公の演技は素晴らしいのだが、総合的に観るとどうも中途半端に観ていて感じてしまう。勿論サスペンスだと思っていたのでこの家族を失ってしまった女性の再生の物語という展開がどうも飲み込めなくイマイチ感情移入ができないという部分もあるのだが、ジャスパーとの関係や、犯人の息子との接触、テロの真相に迫っていく展開など全てがあさっての方向に向いてしまっており、全てが中途半端で観ていると感覚的に分からなくなってしまう。

全体的にテロに対する批判を描いているのだろうが、物語が色々な方向へ向き過ぎてしまっているため、主題がぼやけてしまっている感が否めないのが残念だ。まあミシェル・ウィリアムズの美しさが目立つシーンがあるのでファンはある意味必見か? 
more...の前にRanking   blogram投票ボタン


原題 INCENDIARY/BLOWN APART
製作年度 2008年
製作国 イギリス
上映時間 100分
監督 シャロン・マグアイア
製作 アンディ・パターソン、アナンド・タッカー、エイドリアン・マグワイア
製作総指揮 サイモン・フォーセット、テッサ・ロス、フィリップ・アードーズ、ダリア・ジョヴィチッチ
原作 クリス・クリーヴ
脚本 シャロン・マグアイア
撮影 ベン・デイヴィス
プロダクションデザイン ケイヴ・クイン
衣装デザイン ステファニー・コーリー
編集 ヴァレリオ・ボネッリ
音楽 梅林茂、バーリントン・フェロング
出演 ミシェル・ウィリアムズ、ユアン・マクレガー、マシュー・マクファディン、ニコラス・グリーヴス、シドニー・ジョンストン、サーシャ・ベアール、エドワード・ヒューズ

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

ヨーロッパで人気となったクリス・クリーヴの小説「息子を奪ったあなたへ」を映画化。不倫相手との情事の最中にテロで夫と息子を失った母親が、自らを責めながらも再生しようともがく様を描く。主演は『脳内ニューヨーク』のミシェル・ウィリアムズ。共演に『天使と悪魔』...
キャストがいいので話題になっているようだけど、もっと謎解きのスリル感が欲しかった、と思う作品。それと、ミシェル・ウィリアムズがエロい(笑)。 作品詳細など・・・
『ブローン・アパート』---INCENDIARY   BLOWN APART---2008年(イギリス)監督:シャロン・マグアイア 出演:ミシェル・ウィリアムズ、 ユアン・マクレガー、 マシュー・マクファディン 欧米で評判を呼んだクリス・クリーヴの処女小説...
ランキングクリックしてね ←please click 「ブリジッド・ジョーンズの日記」の監督作。 サスペンスかと思いきや、テロで被害に遭い残された妻のシリアスドラマで 母性と反戦についてが描かれる。 ユアン・マクレガー主演かと思ったらもったいない使われ方で脇役。 ?...
■ シネ・リーブル池袋にて鑑賞ブローン・アパート/INCENDIARY 2008年/イギリス/100分 監督: シャロン・マグアイア 出演: ミシェル・ウィリアムズ/ユアン・マクレガー/マシュー・マクファディン/ニ...
坊やを奪われた母親 公式サイト http://blown-apart.com1月29日公開原作: 息子を奪ったあなたへ (クリス・クリーヴ著)監督: シャロン・マグアイア  「ブリジット・ジョーンズの
まさに昼下がりの情事を楽しんでいた女性が、夫と息子を自爆テロで亡くし、喪失感と自責の念に駆られながらも何とか立ち直っていくというお話。ミシェル・ウィリアムズ、ユアン・マクレガー共演。マシュー・マクファディンさんがでてるので観てみました。 不倫相手のジャ...

Comments


確かにミシェルのファンはある意味必見かも。
しかしユアンなんか完全にただの脇役でしたね。サスペンスにしちゃ中途半端で、ユアンの使い方なんて勿体無いと思います。
母親が立ち直る物語なんでしょうけど、私は一夜の情事で出来た子でそれがなされることがちょっと違和感を感じます。
 

KLYさんへ

ミシェルのファンは前半からKOでしょうね。
基本的に全てが中途半端でした。ラストの立ち直り方も・・・。
 

こんばんは、
寒いね~。

サスペンスだと思ってみたら、期待はずれ、、、。
二人のエロさがあるならまだいいけどあっという間に、、、
ユアンも作品もっと選べばいいのにー。
ミシェルの映画でしたね
 

migさんへ

こんばんは。

どうせならサスペンスにでもしてくれれば良かったです。
冒頭の情事シーンがピークのような気がする作品です。
 

Leave a Comment


07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。