Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トロン:レガシー


Category: 映画 た行   Tags: ---
ブルー&オレンジ&ブラック

Tron_Legacy

【Story】
デジタル業界のカリスマ、ケヴィン・フリン(ジェフ・ブリッジス)が謎の失踪を遂げてから20年たったある日、27歳に成長した息子サム(ギャレット・ヘドランド)に父ケヴィンからのメッセージが届く…。

評価 ★★★☆☆(3.1P)

【簡易感想】
この映画の印象は何かと言われれば、間違いなく「ブルー&オレンジ&ブラック」と答えるだろう。しかも映画館の階段がブルーのラインで光っていたので、映画館に入ってから出て外の光を浴びるまで妙な感覚になってしまう。そんな色彩で描かれた世界は素晴らしいし、DAFT PUNKの音楽ともかなり合っているものの、期待の3Dが奥行き感だけの描写でしかなく、それ以上でもそれ以下でもない。アクションは同様なものが多投され途中若干目を“トロン”としてしまうような単調さも生み出してしまうのが残念(人間の慣れというのは恐ろしいし、遊園地のアトラクションが短い時間だから興奮を味わえることが切に分かってしまう)。全体的に世界観は間違いなく凄いと思えるが、『2001年宇宙の旅』や『スター・ウォーズ』など多くの過去SFのオマージュであるかのように感じてしまうため、『アバター』のような衝撃的な斬新さは感じられなかった。まあクオラを演じたオリヴィア・ワイルドが『The O.C.』の時に比べてかなり綺麗に描写されていたのがいい目の保養になったくらいか(クオラの髪型の方が良かった)。
more...の前にRanking   blogram投票ボタン


■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
原題 TRON: LEGACY
製作年度 2010年
製作国 アメリカ
上映時間 125分
監督 ジョセフ・コシンスキー
製作 ショーン・ベイリー、ジェフリー・シルヴァー、スティーヴン・リズバーガー
脚本 エディ・キッツィス、アダム・ホロウィッツ
撮影 クラウディオ・ミランダ
プロダクションデザイン ダーレン・ギルフォード
衣装デザイン マイケル・ウィルキンソン
音楽 ダフト・パンク
出演 ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド、マイケル・シーン、ボー・ガレット、ブルース・ボックスライ、ヤヤ・ダコスタ、セリンダ・スワン、ジェームズ・フレイン、エリザベス・マシス
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

ひとことでいうと、もったいない傑作 映画館で、本作の予告(2Dデジタル)が 流れるたびに興奮していました。 3Dが改良されたらしいということで 勇んで観に行ったのです ...
1982年に公開されたSF映画史のエポック、「トロン」の完全な続編。 20年前に失踪した前作の主人公、ケヴィン・フリンを追って、息子のサムが電脳世界へと入り込む。 いかにも80年代的なオリジナルの世界観を...
没頭は,ほどほどに。
公式サイト。原題:TRON:LEGACY。ジョセフ・コシンスキー監督、ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド、ボー・ギャレット、ブルース・ボックスライトナー ...
映画『トロン:レガシー(3D 字幕版)』(公式)を、本日(12/17)鑑賞。初日第1回目の上映で、観客は20名ほど。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら80点。 因みに、『トロン(1982)』は、当時劇場にて初日に鑑賞した。当時、高校生で進路を決め...
1982年のオリジナルはディズニーSF映画の傑作(だと思っていて)で私にとっては「思い出の映画」を挙げるとすれば最初の10本には入る大好きな作品でした。その映画の続編的な作品が製作 ...
1982年にジェフ・ブリッジス主演で世界で始めてCGを本格的に使った作品として知られている『トロン』の続編。20年前に失踪した父の後を追い、電脳世界へと入り込んだ息子サムが、父と協力してプログラムたちと戦う姿を描き出したSFムービーだ。前作同様ジェフ・...
☆う~ん、なかなか面白かったですね。  ポイントは五つ。  最新の技術で二昔前の電脳内世界(一種のモノクロ)を描いていて、新しいのにノスタルジックな雰囲気を持つ(レトロ・フューチャー)。  斬新な異世界造型(舞台・各種メカニック...
世界で初めてCGを本格導入した革新的映像で話題となった1982年のジェフ・ ブリッジス主演作『トロン』の続編となるSFアクション。 失踪した父が創り上げたコンピュータ・システムの内部世界に入り込んだ 青年が、人類の存亡を脅かす敵と死闘を繰り広げる姿を驚異の3…
 28年前のトロンもDVDで観て予習完了。そんなわけでアッキーナさん絶賛のトロン・レガシーを公開初日に観てきました。
「父が創ったこの世界は 人類の未来を変えるはずだった...」 [Official] 本格的にCGを取り入れた作品として注目された、1982年製作の映画『トロン』の続編となる本作。(どちらもウォルト・ディズニー・ピクチャーズ配給。)前作は観ずに観賞してみましたが、存分に?...
評価:★★★☆【3,5点】 『アバター』より、さらに進化した3Dと案内役のジェム見たさで
【TRON:LEGACY】 2010/12/17公開 アメリカ 125分監督:ジョセフ・コシンスキー出演:ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド、マイケル・シーン、ボー・ガレッ ...
期待しないで見てね公式サイト http://www.disney.co.jp/tron12月17日公開世界で初めてCGを使用したSF映画「トロン」(1982)の続編デジタル業界のカリスマとして名をはせ
コンピュータ・システムの内部に創造された世界。人間の姿で存在しているのは皆プログラムたちという奇抜にして壮大なこの概念が、27年前に既に描かれていたことにまず驚かされる。本作が見せる世界観はまさに21世紀を生きる現代人なればこその発想ではないか。 恥ずかし...
トロン:レガシー オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆シンプルなストーリーを革新的な映像世界が支えるSF超大作。新旧ブリッジスの共演が魅力的だ。 【75点】 デ ...
IMAX3Dで3D初体験をしてきました。私がいつも行くシネコンのユナイテッドシネマが今年の12月からIMAX3Dを導入しまして...
前作トロンをみたのは20年以上前 あやふやな記憶のまま、臨もう そんなどうでもいい決意をして観にいった わたしの嗜好 win95、98や2000 よくパソコンのデフラグをしました 規則正しく並んだ配列が赤になり緑になり薄水色に変わってゆく そ...
映画「トロン:レガシー」を鑑賞しました。
最初、予告編を観たときは、「どうしようかなぁ」と迷ったんだけど。 ディズニーだし、はずれはないかな、と思って、「トロン:レガシー 」を、公開日に鑑賞。 「UCとしまえん 」は、平日にしては、ちょっと多めかな。 「トロン:レガシー 」は、大きめのスク...
20年ぶりに父のオフィスに 呼び出された主人公は、 コンピューター世界「グリッド」に入り込む... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞) 原題:Tron: Legacy レガシー = 遺産
最初、予告編を観たときは、「どうしようかなぁ」と迷ったんだけど。 ディズニーだし、はずれはないかな、と思って、「トロン:レガシー」を、公開日に鑑賞。 「
ついに映像が企画と音楽に追いついた!観客の補完的想像力を用いることなく、世界観をそのままCGで描くことがついにできた!そして28年の時を経て映画史上初めてCGを用いた『トロン ...
 1982年に公開され、世界初の本格CG技術導入で話題になったSF大作の正統続編。  まずなにより、ベクタースキャンを彷彿とさせる光のラインが特徴的な、サイバーチック全...
トロン:レガシー(原題: TRON: LEGACY) 339本目 2010-43 上映時間 2時間5分 監督 ジョセフ・コシンスキー 出演 ギャレット・ヘドランド(サム・フリン) 、 ジェフ・ブリッジス( ...
【=1 -0-】 1月1日元旦は映画の日、ファースト・ディ割引の日、初詣に行きがてら今年最初の映画を観に行く。 初詣に関しては失敗だった、梅田で映画を見終わって大阪天満宮までプラプラ歩いていったんだけど、8時半で閉門していた。 神社って24時間オ...
28年ぶりの新作「トロン・レガシー」。 第一作(1982年)「トロン」は、会心の出来とは言いがたいが、ユニークさで記憶に残る映画だった。 「デジタル・ワールド」がまだ想像しにくい状況の中、その独特の、つるっとした世界を明確に提示していたのだけど、今回...
1982年にジェフ・ブリッジス主演で世界で始めてCGを本格的に使った作品として知られている 『トロン』の続編。 ということなのですが当初見る予定をいれていなかった作品。 なんで見ることにしたか...
「トロン:レガシー」★★★☆ ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド出演 ジョセフ・コシンスキー監督、125分、2010年12月17日公開、 2010,アメリカ,ディズニー (原作:原題:TRON: LEGACY )                   ?...
トロン:レガシー 3D'10:米◆原題:TRON: LEGACY◆監督:ジョセフ・コジンスキー◆主演:ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド◆STORY◆デジタル業界のカリス ...
1日は映画の日、3Dは料金も高いわけですが、サービスデーだと1,400円で鑑賞できます。年末から上映が始まっていて、早く観に行きたいと思っていたのですが、12月はとにか...
TRON:LEGACY上映時間125分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2010/12/17ジャンルアクション/SF映倫G【解説】世界で初めてCGを本格導入した革新的映像で話題となった...
TRON: Legacy (2010年) 監督:ジョセフ・コシンスキー 出演:ギャレット・ヘドランド、オリヴィア・ワイルド、マイケル・シーン、ジェフ・ブリッジス 1982年作「トロン」の続編で、コンピューター内部の世界に取り込まれた青年が、25年前に失踪した父と出会い、共に現実?...
10-81.トロン:レガシー■原題:Tron:Legacy■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:126分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:12月19日、吉祥寺スカラ座(吉祥寺)■料金:1,...
 『20年前に失踪した父を探して、 美しく危険なコンピューターの世界へ─。』  コチラの「トロン:レガシー」は、1982年に初めて本格的にCG(コンピュータ・グラフィックス)を駆 ...
昨年末、せっかく劇場で観たのにそのほとんどを寝てしまっていた私。 お葬式のあとだったしね~ 今回リベンジ・・・・・・・・・・そして判ったこと。 最初の15分以外は、ラストに5分ほどしか起きていられなかったんだなぁと。(爆)
TRON: LEGACY/10年/米/125分/SFアクション/劇場公開 監督:ジョセフ・コシンスキー 音楽:ダフト・パンク 出演:ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド、マイケル・シーン <ストーリー> 父親が創造した“トロン”と呼ばれる?...
まず思ったのが、映像がすっごいわ、って事。 キラキラ未来世界がうまく表現されていると思う。バーチャル感を与える映像美と、とにかく「光」に注目。残念ながらストーリーは普通なんですが、その分映像が補っています。映画館で3Dで観たら、もっと凄かっただろうなと...
トロン:レガシー / TRON:LEGACY 2010年 アメリカ映画 ウォルト・ディズニー製作 監督:ジョセフ・コシンスキー 製作:ショーン・ベイリー ジェフリー・シルヴァー スティーヴン・リズバーガー ...
監督 ジョセフ・コシンスキー 主演 ギャレット・ヘドランド 2010年 アメリカ映画 125分 SF 採点★★ “映像革命”とか“全く新しい映像体験”とか言った宣伝文句をよく耳にしますが、稀に斬新な映像表現を用いた作品こそあれど、ほとんどはエフェクト率が高くな…

Comments

こんばんは。
こういっては何ですが、予告編で煽りすぎですよね。映画はすごく楽しめました。ただ観始めた最初に2D映像もあって3D映像は一部ですみたいな言い訳表示を見た瞬間「え?なにそれ、話違わない?」みたいな感覚になったのは事実です。
結局私が楽しめたのは、前作をとことん意識して比較した映像を提示することで、四半世紀前と今との違いを体感することが出来たからなんだと思います。
 

KLYさんへ

予告編の煽り以上のものがなかった印象はありました。
あのOPのいいわけも個人的には「えっ」て感じでしたし。
個人的にはクオラの綺麗さだけを楽しみました(笑)
 

こんにちは♪
どこかでアバターを超えたとかありましたけど、そこまでの斬新さはなかったですね。
でも映像はきれいでコンピュータ世界を楽しめました。
クオラきれいでしたね♪
 

yukarinさんへ

こんにちは♪

アバターには一概には比較できないですが全然届いていなかったと思いますね。

 
こんばんわ
クオラのあの髪型。私も好きです。
多分私もジェフ・ブリッジスの年齢になったらクオラみたいな娘に嫁に来て欲しい。義理の娘になってほしいと思っちゃうと思います。
 
こんばんは
にゃむばななさんへ

クオラのあの髪型はいいですよね。

> 多分私もジェフ・ブリッジスの年齢になったらクオラみたいな娘に嫁に来て欲しい。義理の娘になってほしいと思っちゃうと思います。

これは変な意味(?)ではなくそうなるかもしれないですね。
 
こんにちは!
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますね。

ホント単調でしたよね。
目が慣れてしまうと、退屈でした。
昔の映画のオマージュみたいで、新鮮な感じがしなかったですね。
てかストーリーについていけなかったです。。
オリヴィア・ワイルドって『The O.C.』に出てたんですかー。
ミーシャ・バートンの友達役?
 
こんばんは
アイマックさんへ

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

展開が単調というのは否めないですね。
色彩バランスも最初はいいのですが、
長く観ていると飽きてきます。

クオラはThe O.C.ではミーシャの恋人(ライアン)の
チノ時代の元彼女役です。
 

こんにちは♪
3Dのみ期待してIMAXで観ましたが、
最初の2D云々~の字幕に、え~~とガッカリ
でした(^^;
また、前作未見で、トロン自体もよくわからなくて
暗い画面と単調な感じに睡魔にも襲われて
しまいました(^^;
daiさんが言われているように、アバターを鑑賞した時のような
衝撃は得られませんでした(^_^;)
とは言え、ダフトパンクの音楽は良かったですし
世界観も凄いとは思えて、嫌いじゃない(笑)作品でしたが♪
 

ひろちゃんさんへ

こんにちは♪

これはIMAXの必要性はない作品でしたね。
本当に最初の2D云々~の字幕は残念です。
ダフトパンク含め嫌いではないですが普通でした。
 

Leave a Comment


09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。