Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



時をかける少女


Category: 映画 た行   Tags: ---
と~きを かける少女♪

時をかける少

【Story】
母娘二人暮らしのあかり(仲里依紗)は、母の和子(安田成美)が薬学者として研究を続けている大学に見事合格する。そんな折り、突然母が交通事故に遭い、意識不明の昏睡状態に陥ってしまう…。

評価 ★★★☆☆(3.5P)

【簡易感想】
筒井康隆の短篇SF小説の映画化で、原田知世版の続編的な作品。母親役で安田成美が出演しているし彼女自体は悪くはないが、どうせなら色々事情もあるのだろうが原田知世で映画化してくれると良かったのになあとついつい思ってしまう。話はタイムトラベル的なものなので突っ込みどころは満載だが、この作品はそういう部分を無視して愉しむ青春映画だ。だいたい話のテンプレートが出来上がっているので、ストーリーでの驚きを求める観客はあまりいないだろう。それなのにただの青春映画で終わらせずに、冒頭であったバス事故をラストにもっていき緊張感を増すことで一気に物語をしめている辺りの作りの巧さは感じられた。しかしこの作品の肝は話や展開と言うよりは間違いなく仲里依紗だろう。彼女の自然体の演技あってこそのこの作品だと思う。70年代に現れた平成娘に彼女の魅力をプラスした演技で見事に演じていたと思う。別に彼女、特段可愛い女の子というわけではないのだが、映画やドラマを通すと目が離せなくなるような魅力を発する演技をする不思議な女優さんだ。それにしてもこの作品はテーマ曲が映画の評価をあげる1つになるぐらいなぜか心地よい。
more...の前にRanking   blogram投票ボタン


■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン

製作年度 2010年
製作国 日本
上映時間 122分
監督 谷口正晃
プロデューサー 藤本昌俊、松岡周作
エグゼクティブプロデューサー 夏目公一朗、一志順夫、安部次郎、甲斐真樹、武政克彦、阿部巌、大宮敏靖
企画プロデューサー 植田益朗、越智武、村山達哉
原作 筒井康隆
脚本 菅野友恵
撮影 上野彰吾
美術 舩木愛子
衣装 宮本茉莉
編集 宮島竜治
音楽 村山達哉
VFXスーパーバイザー 小坂一順
ヘアメイク 横瀬由美
照明 赤津淳一
出演 仲里依紗、中尾明慶、安田成美、勝村政信、石丸幹二、青木崇高、石橋杏奈、千代将太、柄本時生、キタキマユ、松下優也、田島ゆみか、加藤康起、加藤理恵、遠山俊也、肘井美佳、柴田光太郎、竹内晶子、岡野真也、樋口真央、水谷彩音、山梨ハナ、安野遥、佐野憲彦、久野雅弘、吉満涼太、伊藤ふみお、早坂実、菊地一浩、樋口史、村上めぐみ、田井中蘭、坂井一郎
テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

Trackbacks

公式サイト。筒井康隆原作、谷口正晃監督、仲里依紗、中尾明慶、安田成美、青木崇高、石橋杏奈、千代将太、柄本時生、キタキマユ、田島ゆみか、松下優也、加藤康起、勝村政信、石丸幹二。もうすぐ桜の季節なのだ。桜と弓道と仲里依紗を合わせたら「ちーちゃんは悠久の向こ...
筒井康隆の名作SF小説で過去に何度も映像化されてきた『時をかける 少女』をアニメ版『時をかける少女』でヒロイン紺野真琴の声を担当した 仲里依紗を主演に迎えて新たな観点で実写化した青春ファンタジー。 今回は、原作の主人公・芳山和子の娘・芳山あかりが母の代わ…
2010年版『時をかける少女』。 オリジナルの1983年版『時をかける少女』は子供のころから何度かテレビで観た記憶程度ですが、数年前のアニメ版『時かけ』が超絶面白かったので、アニメ版でヒロインの声を担当してた子が主演する今度の『時かけ』にも期待して観てきました?...
あなたに、会いにいく。 記憶は消えても、 この想いは消えない。 上映時間 122分 原作 筒井康隆 脚本 菅野友恵 監督 谷口正晃 出演 仲里依紗/中尾明慶/石丸幹二/青木...
  □作品オフィシャルサイト 「時をかける少女」□監督 谷口正晃□脚本 菅野友恵 □原作 筒井康隆 □キャスト 仲 里依紗、中尾明慶、安田成美、勝村政信、石丸幹二■鑑賞日 3月13日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.?...
時代の雰囲気は、しっかとでておりました。
2010年版の「時をかける少女」を試写で見ました。
幾度となく映像化された名作青春SFをアニメ版の主人公を演じた仲里依紗主演の実写で映画化。
ヤバい。これはヤラレた。涙もろいとはいえこうも泣かされるとは思ってもみなかった。
原作筒井康隆さんの小説をもとに現代風にアレンジした 作品、映画化第4弾 最近のところではアニメ版時をかける少女が有名。 そのアニ...
今まで何度も映像化・映画化されてきた筒井康隆原作のSF短編小説「時をかける少女」を新たな視点で映画化した上質の青春映画。母の代わりに1970年代にタイム・リープした娘の切ない体験を丁寧に描写...
<時をかける少女(2010) を観ました> 製作:2010年日本 ←クリックしてね♪ランキング参加中 筒井康隆の原作小説4度目の映画化。 主演はアニメ版「時をかける少女」でも主人公マコトの声を演じた、仲里依紗。 主題歌をいきものがかりが歌っているという事...
10年/日本/122分/青春ファンタジー・ロマンス/劇場公開 監督:谷口正晃 原作:筒井康隆 主題歌:いきものがかり『ノスタルジア』 挿入歌:いきものがかり『時をかける少女』 出演:仲里依紗、中尾明慶、安田成美、勝村政信、石丸幹二 <ストーリー> 高校卒業...
そういえば「時をかける少女」ってオリジナルもアニメも見てないことに気づいた。内容は同じなんだろうか? 母親が事故で意識不明になり、母の研究実験から間違って72年の2月に飛ぶつもりが1974年の2月にタイムリープすることになったあかり。そこで出会ったのが涼太。...

Comments

Leave a Comment


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。