Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



バイオハザードⅣ アフターライフ


Category: 映画 は行   Tags: ---
プリズン・ブレイク:エピソード-バイオハザード

Resident_Evil_After_Life

【Story】
ウイルス感染の広がった世界は荒廃し、人間は滅びつつあった。そんな中、生き残りの人間を探して世界中を旅するアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、ロサンゼルスの刑務所に隠れて生き残る人間たちを見つける…。

評価 ★★★☆☆(3.6P)

【感想】
相変わらずウェントワース・ミラーはプリズンに。
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


前作のラストで次回は舞台が日本になるのではと匂わせて終わったら、今回日本で生まれたバイオハザードがパート4にしてやっとこさ日本を舞台としました!!・・・なんて言いたいところだが、ハリウッド映画をなかなか全編日本でなんてことは起こらず、冒頭の少しだけを日本にしておいて(ご丁寧に中島美嘉を最初のアンデッドにしてくれています)、それ以降はカナダとロサンゼルスが舞台となっている。

そんな作品はというと、前作で余りにも強くなりすぎたアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)が日本のアンブレラ社壊滅に行くのですが、そこで今回の敵ウェスカーにT-ウイルスの抗体を打たれるという設定をまず持ってきており、その時点で前回の不死身アリス設定が完全に消滅しているので、下手にアンデッドに噛まれたら終了というわけ。そんな若干弱くなったアリスが生存者を求めてアラスカ、ロサンゼルスの刑務所へ進んでいく。

アラスカでは記憶をなくしている嘗ての仲間クレア(アリ・ラーター)と出会い、ロサンゼルスの刑務所ではクレアの兄であるクリス(ウェントワース・ミラー)一行に出会う(刑務所では他にも何人か出会うのだが、基本的にすぐフェードアウトするのでスルー)。それにしても今回のウェントワース・ミラーを使った理由が、設定を“刑務所(プリズン)”にしたからではないかと誰もが思ってしまう辺り、ポール・W・S・アンダーソンの遊び心が伺える。

展開として冒頭からアクションシーンが多用されていて、ラストの『マトリックス』を彷彿とさせるウェスカーとの対戦シーンまで見所満載であり、子供を生んで母親になったにもかかわらず、流石ハリウッド女優と言わんばかりの魅力満載のミラ・ジョヴォヴィッチが画面狭しと暴れてくれるのだが、ただどうもこの作品の向かっている方向性が不鮮明で、映画でしかこの世界観を知らない私のような人間には意味が分からない点が多々ある。特にアンブレラ社の立ち位置的なものが微妙だ。

そんな感じでストーリー的に一見さんを置いてきぼりにする節があるものの、“アリス一行V.S.アンブレラ+アンデッド”という図式は変わらないので、約100分をアクション満載で見せて飽きさせることはないだろう。今回は3Dである必要性はあまりないような気もしたが、そこそこ3Dも活用されていたしまあいいか・・・。

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン

原題 RESIDENT EVIL: AFTERLIFE
製作年度 2010年
製作国 アメリカ
上映時間 97分
監督 ポール・W・S・アンダーソン
製作 ジェレミー・ボルト、ポール・W・S・アンダーソン、ロバート・クルツァー、ドン・カーモディ、ベルント・アイヒンガー、サミュエル・ハディダ
製作総指揮 マーティン・モスコウィック、ヴィクター・ハディダ
脚本 ポール・W・S・アンダーソン
撮影 グレン・マクファーソン
視覚効果監修 デニス・ベラルディ
プロダクションデザイン アーヴ・グレイウォル
衣装デザイン デニース・クローネンバーグ
編集 ニーヴン・ハウィー
音楽 トムアンドアンディ
出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、キム・コーツ、ショーン・ロバーツ、セルヒオ・ペリス=メンチェータ、スペンサー・ロック、ボリス・コジョー、ウェントワース・ミラー、シエンナ・ギロリー、ケイシー・バーンフィールド、フルヴィオ・セセラ
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

「バイオハザードIVアフターライフ」を鑑賞してきました先行上映。3D字幕版。ミラ・ジョヴォヴィッチ扮する最強ヒロイン、アリスの活躍を描く「バイオハザード」シリーズの第4弾...
いや~驚いた! 3作目『バイオハザードIII』で完全にゲーム版バイオから遠ざかってしまったシリーズが一転、本作はゲーム版の『コード:ベロニカ』と『バイオハザード5』をかなり意識しての製作とみた。ゲーム版バイオハザードシリーズの熱狂的ファンである私(『4』のみ...
中島美嘉も登場しているそうだ!? 何処だか判るかな~?? バイオハザードIV アフターライフ 上映1時間前に到着したが既に×(全席完売)状態で劇場を替えて少しだけ待ち時間の短いところを抑えることができた。それでも2時間30分の待ちになる。 世の中景気?...
 「アンブレラ社」というだけあって、その本部は傘を差す人々の雑踏の下にある。  大傑作『バイオハザード』の監督ポール・W・S・アンダー...
人類滅亡後の世界で、アンデッドの群れからのサバイバルを描く人気シリーズ第四作。 「バイオハザード? アフターライフ」では、シリーズの生...
今度は東京からストーリーが始まる!ウィルス感染によって荒廃した世界。生き残った人間を探し、世界中を旅するアリス。ウィルスに支配されないたった一つの安全な場所への手掛かりを得て、ロサンゼルスに向かったアリス(ミラ・ショヴォヴィッチ)たちが見たものは、何千...
 死ぬか生きるか、迫りくるアンデッドから逃げ切れるのか??と妙な緊迫感がたまらないバイオハザード シリーズの最新作、バイオハザードⅣ アフターライフの先行上映をさっそく見に行ってきました。映画館で映画を見るときふつうは字幕版をみます。2D・字幕版を見るか3...
先行上映で観て来ました~3Dで観たかったのですが、時間の都合で2D鑑賞です―【story】T-ウイルスの蔓延で世界は荒廃し、人間は滅びつつあった。そんな中、生き残りの人間を探して世界中を旅するアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、ロサンゼルスの刑務所に隠れて生き残?...
 『新たな物語は「東京」から始まる。』  コチラの「バイオハザードIV アフターライフ」は、日本のゲームを映画化した「バイオハザード」、「バイオハザード? アポカリプス」、「バイオハザード?」に続くシリーズ第4弾となる9/10公開のSFアクション・ホラーなのですが、...
評価:★★★☆【3,5点】 本格的な3D映像だけは楽しめる!
何故か先行のIMAX 3Dは吹替版のみの上映しかなくて普通の3Dの字幕版で観るかそれとも本公開まで待とうか悩んだんだけど、ミラちゃん以外はあまりよく知らない出演者だったしアクション映画なので映像と音響の迫力というプライオリティ重視でIMAX 3D吹替版をチョイスしてみ...
【RESIDENT EVIL: AFTERLIFE】 2010/09/10公開(09/04先行) アメリカ PG12 97分監督:ポール・W・S・アンダーソン出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、キム・コーツ、ショーン・ロバーツ、セルヒオ・ペリス=メンチェータ、スペンサー・ロック、ボリス・コ?...
マンネリを打破するアクションが見どころ!  
ミラ・ジョヴォヴィッチの代名詞とも言うべき作品「バイオハザード」シリーズの第4弾。今回は3Dムービーとなっている。アリスとアンブレラ社の新たな戦いの幕開けとなる今回、物語のスタートが東京渋谷となっていることで話題を呼んだ。監督は1作目のポール・W・S・ア...
ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の『バイオハザード』シリーズの第4弾。 ウイルス感染によってアンデッド化した人間が大増殖していくなか、生存者 の救出に奮闘するヒロインの活躍を描く。シリーズ1作目のポール・W・S・ アンダーソンが再びメガホンを取り、共演には前作…
 新たな物語は「東京」から始まる。 東宝シネマズ二条にて先行上映で鑑賞!しかも3Dで、300円支払って観て来ました。ポイント鑑賞だったので、300円のみですが(笑)何と近々3D鑑賞が400円に値上がりするらしい。わあ~300円でも高いと思っていたのに、...
人をゾンビ化させるTウィルスの蔓延によって崩壊した世界。仲間を探してアラスカを訪れたアリスは、そこで仲間の一人クレアと再会するが彼女は記憶を失い、他の仲間達の姿はなかった。アラスカを離れた二人は、ロスの街で刑務所に立て篭もる人達に出会い、ゾンビに囲まれ...
あっけなかったような気がしたのですが、次までまた待てって・・
公式サイト。原題:Resident Evil:Afterlife。ポール・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウェントワース・ミラー、アリ・ラーター、スペンサー・ロック、ショーン・ロバーツ、ボリス・コジョー、キム・コーツ、中島美嘉。手裏剣、分身の術まで使う女忍者テイス?...
RESIDENTEVIL:AFTERLIFE新たな物語は「東京」から始まる。上映時間97分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2010/09/10ジャンルアクション/SF...
'10年制作 監督:ポール・アンダーソン  出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウェントワース・ミラー、アリ・ラーター、スペンサー・ロックほか 巨大製薬企業アンブレラ社の開発したウイルスが漏れ、結果世界に感染が拡がり人類が滅びつつある現在。かつて人体実...
バイオハザードIVアフターライフ見てきました。 何しろ前作さいごは小汚い東京で終わったから 今回は東京が舞台か! と思ってたら 何だか比較的簡単に あっけなく どっちかと云うと サービスカット的印象のまま 舞台はアラスカへと変わってしまいました。 ...
 アメリカ  アクション&SF&ホラー  監督:ポール・W・S・アンダーソン  出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ      アリ・ラーター      キム・コーツ      ショーン・ロバーツ 【物語】  ウイルス感染のまん延で世界は荒廃し、人間は滅びつつあった。 そん...
2010年9月4日(土) 21:55~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1500円(レイトショー&3D料金) パンフレット:未確認 『バイオハザードIV アフターライフ』公式サイト 先行上映。 予告編が飛び出す武器ばかりなものだから、3Dにしたよ。 ミラ・ジョヴォヴィッチ演じるア?...
「バイオハザードIV アフターライフ 」★★★☆ ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウェントワース・ミラー、アリ・ラーター、スペンサー・ロック出演 ポール・アンダーソン監督、97分 、2010年8月7日公開、2008,フランス、ベルギー、ドイツ,アルシネテラン (原題:RESIDENT EVIL:...
「バイオハザード IV アフターライフ」監督:ポール・W・S・アンダーソン出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ(『THE 4TH KIND フォース・カインド』『パーフェクト・ゲッタウェイ』)ウェント....
なんか、特別興行とかで、割引がいろいろと効かなくてwww 金曜日のレイトショーで、「バイオハザードIV アフターライフ 」を鑑賞。 これが、初の3D体験^^ 「UCとしまえん 」は、ちょっと多めかな。 「バイオハザードIV アフターライフ 」は、大きめの...
なんか、特別興行とかで、割引がいろいろと効かなくてwww 金曜日のレイトショーで、「バイオハザードIV アフターライフ」を鑑賞。 これが、初の3D体験^^「UCとしまえん」は、ちょっと多めかな。 「バイオハザードIV アフターライフ」は、大きめのスクリーンで、?...
<<ストーリー>>ウイルス感染のまん延で世界は荒廃し、人間は滅びつつあった。そんな中、生き残りの人間を探して世界中を旅するアリス(...
<バイオハザード4/アフターライフ を観て来ました> 原題:Resident Evil: Afterlife 製作:2010年イギリス、ドイツ、アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 大大大好きな、バイオハザードシリーズ♪ 第一作目からもちろん、映画館で観ていています。?...
 言わずと知れたカプコンの人気アクションゲーム映画化第4弾。なお、タイトルは「4」ながら、物語のベースはゲーム版の「5」がモチーフの様子。なんとややこしい…。 さておき...
【監督】ポール・W・S・アンダーソン 【出演】ミラ・ジョボビッチ/アリ・ラーター/ウェントワース・ミラー/キム・コーツ/ショーン・ロバー...
Resident Evil: Afterlife (2010年) 監督:ポール・W・S・アンダーソン 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、ウェントワース・ミラー、ショーン・ロバーツ 日本製人気ゲームの映画化第4弾で、女戦士アリスが生き残った数人の仲間とともに、迫り来るゾンビ軍...
バイオハザード IV アフターライフ(原題:RESIDENT EVIL: AFTERLIFE) 331本目 2010-35 上映時間 1時間37分 監督 ポール・W・S・アンダーソン 出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ(アリス) 、 アリ・ラーター(クレア・レッドフィールド)     キム・コーツ(ベネッ...
 ゲームから誕生した映画・バイオハザードシリーズの4作目、バイオハザードIV アフターライフを2Dで観てきました。だって3D高いんだもん。
【評価ポイント】 ☆をクリックしてこの映画の評価をお願いします(5段階評価) var OutbrainPermaLink='http://blog.livedoor.jp/z844tsco/archives/51791106.html';var OB_demoMode = false;var OBITm = "1221446538656";var OB_lang ...
監督 ポール・W・S・アンダーソン 主演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 2010年 ドイツ/フランス/イギリス映画 97分 アクション 採点★★ かつてやってたラジオの収録の時であろうが、大勢の前でプレゼンする時であろうが、大まかなテーマが頭に入っている以外は事前準…
RESIDENT EVIL: AFTERLIFE 2010年:アメリカ 監督:ポール・W・S・アンダーソン 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、キム・コーツ、セルヒオ・ペリス=メンチェータ、ウェント ...
バイオハザードIV アフターライフ 工作員アリスは生存者を求め、 安息の地「アルカディア」に向う... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Resident Evil: Afterlife 「バイオハザード」シリーズ第四弾
あらすじアリスはウイルスに支配されない安全な場所を探して世界中を旅していた・・・。解説中島美嘉ハリウッドデビュー『ワイルドスピード3』の妻夫木聡『アルマゲドン』の松田聖...
あらすじアリスはウイルスに支配されない安全な場所を探して世界中を旅していた・・・

Comments


こんばんは♪
やっぱり日本はオープニング程度でしたね^^;
それにしてもなんで「マトリックス」?と思いましたけど。
それにわざわざ3Dにしてなくても?と思いますね。

私も映画しか知らないので?な部分がありました。
でもミラがカッコ良かったのでまぁいいかーという所です(笑)
 
Re: タイトルなし
yukarinさんへ

こんばんは♪

いまさらの『マトリックス』や別に程度の3Dは微妙でしたね。
ただミラのカッコよさやテンポでエンターテインメントとして楽しめる一本です。
 

ミラが好きというのはこの作品の大前提かも。
私は2でもう無理だったので3は未見、よっていまひとつ何が何だかの最初でした。もっとも美しいまでに冒頭だけ取ってつけたようだったのですけど。(苦笑)
クレアのキャラがアリスと被ってる上に、あそこで速攻アリス気絶じゃちと可哀想やなぁあんんて思いましたが、グラマラスなクレアも結構好みです。
 
Re: タイトルなし
KLYさんへ

東京が前作の終わりで出ていたので今度こそ東京かと思ったら、
完全なるスルーと苦笑でした。

今回アリスは弱くなっているので、気絶するアリスは意外に新鮮でした。
クレアも打ち切りになったHEROESでは凍ったり、火を使ったり、
凶暴になったりしていましたが、やはりアクションが似合います。
 

daiさん、こんにちは♪

ゲームもやっていませんし、映画も今回初めて
観ました^^
観た理由は、予告編での映像が凄かったから(笑)
ですので、ストーリーは全く気にしていなかったので
>約100分をアクション満載で見せて飽きさせることはないだろう。
とdaiさんがおっしゃる通り、飽きずに楽しめました♪
私もミラーは、おお!プリズンつながり!おしゃれ~
(笑)って思いました^^

3Dの必要性ないですか?
私はIMAX3Dでの鑑賞でしたが、ここで観て正解だ~なんて思いましたが(汗)

 
Re: タイトルなし
ひろちゃんさんへ

こんにちは♪

アクションやテンポの良さで十分楽しめるエンターテインメントだと感じました。
ミラーは完全にプリズン・ブレイク繋がりですよね(笑)
 

こんにちわ、わたしもバイオAL見ました。たしかに日本あっという間でしたね。いまどきマトリツクス?という方もおられるようですが、むしろ今だからこそ、というほうが正しいかも知れません。ゲームとほぼ同じアクションなんです。でかい斧持った敵とかもバイオハザード5(一番新しいシリーズ)で登場、エンドテロップで出てきた人も(3の主人公だった人です)。今回、ゲームに近づけたかったという制作側の意向がふんだんに盛り込まれている感じでした。ゲームをやっている人には、おっ、と思うシーンがかなりあり、楽しみ方が違いました。
 
Re: タイトルなし
ymさんへ

こんばんは。内容的にはゲームと同じなんですね。
エンドロールの人物もたぶんそうなんだろうなと思って観ていました。
やはりオリジナルを知っていると楽しみ方は全く違うんでしょうね。
 

映画そのものはアクション満載でたのしませてくれました。
ついにクリスとウェスカーの登場だと期待して見ましたが、クリスとウェスカーの因縁は映画の中では無いみたいですね。
bio5のマジニと処刑マジニが登場していましたが、この辺もTウィルスとの関係が不鮮明で突然の登場という感じでした。
しかし、刑務所でコインを並べていた時は何かと思いましたが、ショットガンに入れ込んで散弾効果をあげている所は最高でした。
エンドロール中のジル?らしき人物もbio5時のキャラで映画の5作目がある事間違いなしですね。
5作目はどんな感じで進むのかゲームとの関連性もどうなるのか楽しみです。
 
Re: タイトルなし
ラジさんへ

映画はアクション満載の作品でしたね。私はゲームもやったことがないので
クリスとウェスカーに因縁があるとは知りませんでした。
ただあったのなら完全にスルーでしたね。それにマジニも完全に急な登場でした。

> エンドロール中のジル?らしき人物もbio5時のキャラで映画の5作目がある事間違いなしですね。
> 5作目はどんな感じで進むのかゲームとの関連性もどうなるのか楽しみです。

ジルはバイオ5への完全なる伏線ですね。今回盛り返した印象がありますので
今後どういう展開になるのか楽しみです。
 
なぜ渋谷?
daiさんこんばんわ♪先週出張先からようやく戻りましたので、ブログの方も更新を再開いたしました。またよろしくお願い致しまっす。

・・そいえば自分も最初この4作目が日本を舞台にすると聞いた時はイチゲームファンとして結構嬉しかったものですが、いざ観てみるとその日本は冒頭だけであって、出す必要あったのかな~?と疑問に思うくらいあっさり気味でしたもんねぇ・・^^;多分原作ゲームが日本で作られた理由も込みで出してくれたんだとは思いますけども、それだったら東京の渋谷じゃなくて、カプコン本社がある大阪を壊滅して欲しかったものです(笑

でも今回はそのゲームから持って来てる要素が確かに多く、自分も所々でニヤケ顔になりながら観てたりしてはいたものの、そういったネタの数々が分かるのもまたゲームをプレイした人『だけ』であり、同じくゲームバイオ好きだというアンダーソン監督だけであって、それ以外の人が観ても大丈夫と思わせる配慮が本作はちと足りなかったんじゃないかな?とも思いました。
 

メビウスさんへ

こんにちは♪

ゲームファンなら十分に楽しめる演出があったようですね。
渋谷が選ばれた理由は間違いなく秋葉原と並ぶ東京で有名な都市だからでしょうね。
 

Leave a Comment


05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。