Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT


Category: 映画 わ行   Tags: ---
Image of Japan

THE FAST AND THE FURIOUS: TOKYO DRIFT

【Story】
高校生のショーン・ボスウェル(ルーカス・ブラック)は学校で孤立しており、同級生との派手なカーレースの末に大事故を起こしてしまう。地元の警察から指名手配されたショーンは父を頼って日本に逃亡する…。

評価 ★★☆☆☆(2.7P)

【感想】
前2作同様に内容はまったくといっていいほど何にもないのだがカーアクションの迫力だけは楽しめる仕上がりとなっていました。

【以降ややネタバレあり】


本作の舞台はタイトルからも御察しできるように“TOKYO”なのだが、毎度のこと東京を舞台にする映画はどうしても勘違いなことがたくさん出てきます。

本作でも当たり前のように、片言の日本語のやくざ(というか日本人じゃないし)、今のご時世にディスコ、主演のルーカスが行くことになった高校は東京都立田舎高校だったりと、突っ込んでくれと言わんばかりのボケまくっているお笑い芸人を見ているようでした。たまにはハリウッド映画で勘違いのない日本を撮ってほしい!!
Tokyo Drift

そのほか気になったのは『Catch me if you can』でのディカプリオより、無理しすぎな高校生役のルーカス・ブラック。

その他として、日本人俳優として妻夫木なんかがちょい役ででているんだけれど、存在の意味が分からないぐらいの役どころだし、千葉真一にいたってはやくざの親分役で英語をしゃべれるにも拘わらず、ブライアン・ティーと話す時は日本語になるというおかしなConversationが成立。
なんだかいろんな意味で痛々しかったです・・・。
Lucas Black

まあ、冒頭でも言ったように『頭文字D』を観ているかのようなカーアクションだけは唯一の救いで、そしてラストシーンでのあの人の出演には思わずこのシリーズのファンにはニンマリといったところですかね。


■ここまで読んでくれた方ありがとう!是非クリックしていってネ♪
     ↓
人気blogランキング


原題 THE FAST AND THE FURIOUS: TOKYO DRIFT
製作年度 2006年
製作国 アメリカ
上映時間 98分
監督 ジャスティン・リン
脚本 クリス・モーガン 、カリオ・セイラム 、アルフレッド・ボテーロ
音楽 ブライアン・タイラー
出演 ルーカス・ブラック、バウ・ワウ、サン・カン、ナタリー・ケリー、ブライアン・ティー

テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

 『TOKYOは今、 サーキットと化した! ハリウッドが挑む、誰も知らない日本!』  コチラの「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」は、9/16公開になるチューンアップ車がストリート・レースを繰り広げるカー・アクション映画の大ヒットシリーズの3作目なんですが、試写...

Comments

Leave a Comment


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。