Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い


Category: 映画 は行   Tags: ---
やっぱりエンドロール

The_Hangover

【Story】
2日後に挙式を控えたダグ(ジャスティン・バーサ)は、親友のフィル(ブラッドリー・クーパー)やステュ(エド・ヘルムズ)らと共にバチェラーパーティーをするためにラスベガスへ行くことに…。

評価 ★★★☆☆(3.3P)

【簡易感想】
日本の映画マーケットはアメリカンなコメディを敬遠する傾向がある。トム・クルーズとかジョニー・デップでも出ていればこぞって公開するんだろうが、アメリカのコメディ作品には挙げたように超有名俳優は基本的に出ないので、DVDへ流れるわけだ。ただいつぞやもあったが今回も『映画「ハングオーバー」劇場公開を絶対に求める会』なるもので署名が集まり晴れて劇場公開になった。話は、海外では結構一般的なバチェラーパーティーとしてラスベガスに行った男4人が一晩の記憶を一切思い出せないという最悪のハングオーバー(二日酔い)の中、なぜかいない結婚を控えているダグ(ジャスティン・バーサ)の捜索を通して記憶を辿りながら、徐々に昨晩起こったことを彼らとともに観客に明かされるミステリー形式をとったコメディとなっている。アメリカのコメディらしく、下ネタあり、ブラックユーモアあり、ヘザー・グラハム(最初はリンジー・ローハンだったらしい)あり、マイク・タイソンありと、アメリカのコメディのテンプレートのような笑いを作り出している。ただ個人的にはもっとアメリカのコメディらしい強烈な下ネタやブラックユーモアを期待していたことや、ミステリーコメディに仕上がっている分のコメディ度の減などで楽しめなくはないが今一歩という感じの感想を持ったのは事実だ。
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


原題 THE HANGOVER
製作年度 2009年
製作国 アメリカ
上映時間 100分
監督 トッド・フィリップス
製作 トッド・フィリップス、ダン・ゴールドバーグ
製作総指揮 トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ、ウィリアム・フェイ、スコット・バドニック、クリス・ベンダー、J・C・スピンク
脚本 ジョン・ルーカス、スコット・ムーア
撮影 ローレンス・シャー
プロダクションデザイン ビル・ブルゼスキー
衣装デザイン ルイーズ・ミンゲンバック
編集 デブラ・ニール=フィッシャー
音楽 クリストフ・ベック
出演 ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス、ヘザー・グレアム、ジャスティン・バーサ、ジェフリー・タンバー、マイク・エップス、マイク・タイソン、ケン・チョン、レイチェル・ハリス、ロブ・リグル、サーシャ・バレス、ブライアン・カレン、イアン・アンソニー・デイル、ジリアン・ヴィグマン、ジャーナード・バークス

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

主演俳優の知名度が足りず日本ではDVDスルーになる予定だったが、ファンの熱心な後押しもあり劇場公開が決定したというコメディ映画だ。出演は『ニューヨーク、アイラブユー』のブラッドリー・クーパーとジャスティン・バーサ、『ナイト ミュージアム2』のエド・ヘル
結婚式を3日後に控えた新郎ダグをバチェラーパーティとしてラスベガスへと連れ出した悪友で結婚生活にやや飽きのある教師フィル、3年間付き合っているガールフレンドにプロポーズする予定の歯科医スチュ、ダグとは義理の兄弟になるアランの4人はハメをはずし過ぎたせい...
6月23日(水)@よみうりホールで鑑賞。 6月17日(木)@ワーナーブラザース映画試写室も当ったのだが、その時は「サイタマノラッパー2」を優先。 「ハングオーバー」は別の日に当ると踏んだのである。 予定通り(笑)ゲットして目出度く観てくることができた。
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 見どころはエンドロール{/atten/} 春にDVDスルー決定から一転、 ゴールデングローブ賞(コメディ・ミュージカル部門)作品賞を受賞したことと、 Twitterで、劇...
 客入りは満席、試写会の主権は報知新聞さんだ。    映画の話 2日後に挙式を控えたダグ(ジャスティン・バーサ)は、バチェラーパーティーと呼ばれる結婚前夜祭をラスベガス...
原題:THEHANGOVER監督:トッド・フィリップス出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ヘザー・グラハム、ジャスティン・バーサ、ジェフリー・タン...
結婚式を控えたダグは、親友のフィル、ステュ、そして新婦の弟アランと4人で、ラスベガスに独身最後のバカ騒ぎをしに行く。ホテルの屋上で乾杯した4人は街へと繰り出すが、気がつい...
(原題:The Hangover) ----ニャんとも、ふざけたタイトルだニャあ。 「だよね。 でも、これでも昨年度の全米興行収入ランキング第6位。 しかもゴールデン・グローブ賞のミュージカル・コメディ部門で 作品賞を受賞しているんだ」 ----どんなところが受けたの? 「そう
 酔っぱらいが探偵役を務めるミステリーとしては、西澤保彦著『麦酒の家の冒険』等があるが、『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪...
JUGEMテーマ:映画  去年のサマーシーズン一番のヒットコメディ。日本では危うくDVDスルーになりかけていたのですが、署名運動(もちろん参加しました!)などの甲斐もあってようやく劇場公開。スクリーンで観ることができて本当に嬉しかった~~!!爆笑の連...
 “全米コメディ映画史上歴代興収No.1!”「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」(ワーナー・ブラザース)。ハリウッド発のコメディ映画は、日本でなかなか当たりませんが、果たしてコレはどうでしょう?  結婚式を2日後に控えたダグ(ジャステ...
[parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuLchdDU8eINF2/vHwmGDA2xS4P1czEhKQSALk9DtQ=] ランキングに参加してます。 クリックお願いします。    2009年に公開されたR指定のB級おバカ作品。 男たち中心のハチャメチャ、ラブコメディ。 男同士で観に行く作品。 ア
ともかく、楽しく笑える映画が観たかったのです。 ネットで評判が良いこの映画を選びました。 思いつきで、何の前情報なしに 時間と場所だけ調べて行ったので、 窓口でタイトルが出ずにもごもごしてしまいした。f(^^;) 2日後に結婚式を前にしたダグは、 親友のフ...
2日後に挙式を控えたダグは、バチェラーパーティーと呼ばれる結婚前夜祭をラスベガスで過ごすことにする。彼は親友のフィルやステュらと共に一路ラスべガスへ。だが、翌日ホテルで目を覚ますとひどい二日酔いで、花婿になるはずのダグの姿はどこにもなく……[上映時間:100分
The Hangover (2009年) 監督:トッド・フィリップス 出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス ラスベガスでのバチェラー・パーティの翌日、前夜の記憶が全くない3人組が、消えた花婿を探すべく、街中を奔走するコメディ。 2009年の全
酒気帯び運転のフィル、ストレス溜まりすぎのステュ、人の好い変態アラン、そして真っ赤になったダグ。 これぞ男同士のバカ騒ぎを見事に描いた傑作。そりゃ下ネタドタバタコメディなのにゴールデングローブ賞作品賞まで受賞するという快挙を成し遂げておきながら、日本で...
2010年7月13日(火) 18:30~ ヒューマントラストシネマ有楽町1 料金:1000円(Club-C会員料金) パンフレット:700円(買っていない) 『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』公式サイト アメリカでNo.1ヒットのコメディ。日本では、アメリカ産コメ...
製作費が約3500万ドルというメジャー系の平均製作費の半分以下で制作され、 スター俳優が出演していないのにも関わらず、公開後、北米でアメリカ歴代 コメディー映画史上最高の興収を叩き出したコメディ映画。 しかし日本での公開が未定だったが、評判を伝え聞いたファンの..
 まるで、映画感想が進まないのでサクサク更新して行きますよ。  今回は話題のコメディ映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪...
2日後に挙式を控えたダグ(ジャスティン・バーサ)の独身最後のパーティーを楽しむため、親友のフィル(ブラッドリー・クーパー)やステュ...
 予告編から大層面白そうな映画だなと思ったので、『ハングオ-バー/消えた花ムコと史上最悪の二日酔い-』をシネセゾン渋谷で見てきました。 (1)ストーリー自体は、いたって他愛ないものです。  ダグと称する男性が、ロサンジェルスでの結婚式を2日後に控えて、友人3人...
ブラッドリー・クーパー主演の大ヒットコメディを遅ればせながら観て来ました~コチラは“ゴールデン・グローブ賞作品賞受賞”で、“全米コメディ映画史上歴代興行収入No,1”だそうです【story】挙式を控えたダグ(ジャスティン・バーサ)は、バチェラーパーティー(結婚?...
<ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い を観て来ました> 原題:The Hangover 製作:2009年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 公開中は忙しくて!観に行けなかったんだけど目黒シネマで公開することになって、ウキウキと観て来ました!?...
監督 トッド・フィリップス 主演 ブラッドリー・クーパー 2009年 アメリカ映画 100分 コメディ 採点★★★★ 常に脳が酩酊状態にあるのか、感情の起伏が思ってる以上に少ないのか、お酒をいくら飲んでも基本的に何も変わらない私。多少お喋りになったり、下半身の…
作品情報 タイトル:ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い 制作:2009年・アメリカ 監督:トッド・フィリップス 出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス、ヘザー・グレアム、ジャスティン・バーサ あらすじ:2日後に挙...
以前に ハングオーバーな思い出を熱く語ったわけで 「ハングオーバー 」 ※映画とこの記事の内容は8割9割関係ありません ※いうほど『熱く』は語ってません ※あなたの健康を害する恐れがあります←思い出し酔い的な意味で 以上、ミランダ警告おわり ?...
ハングオーバー 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い バチェラ-パーティー 独身最後の夜をベガスで過ごした四人は... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:The Hangover

Comments


daiさんおはよう☆
やっぱり最後だよね~、この笑いは受け付けるひととそうじゃないひとに分かれそう。
とくに日本では。
と思ったら会場ではかなり笑い起きててびっくり。
どうもこういう笑いはわざとらしく感じちゃってダメだった~。
リンジー今頃出てときゃよかったって悔やんでそう(笑)
 

最後は面白かったですね。
でも。。。 うーん。
これだけ・・・? という印象はあったかなーと。

『俺フィギュ』『俺ダンク』『俺ポリスメン』(勝手に略してますw)と、俺系(!)が全部好きな私にとっては、本作は食い足りない印象なんですよね。 
もったいない、というか惜しいです。
 
こんばんは
ブラッドリー・クーパーとジャスティン・バーサじゃだめなのかぁって思いましたよ。そりゃまあジョニーやトムほど知名度はないけど、そこまで無名でもないと思うんですけどねぇ。
私はこの作品全体的にはとても満足です。ただ、どうしても大笑いできるところと、イマイチ笑いどころがわからない部分とがハッキリしていて、アメリカ人に受けるコメディセンスとのギャップを感じました。
 
Re: タイトルなし
migさんへ

こんばんは☆

最期は良かったですね。ただそれまでの部分がかなり人を選ぶ笑いなんですよね。

> リンジー今頃出てときゃよかったって悔やんでそう(笑)

リンジーだとそういう感想をもってそうですよねw
 
Re: タイトルなし
rose_chocolatさんへ

”これだけ”という感覚はありましたね。
ミステリーコメディという割には展開的な捻りも弱かったですね。

『俺フィギュ』『俺ダンク』『俺ポリスメン』なんかに比べると弱いですよね。
 
Re: こんばんは
KLYさんへ

ブラッドリー・クーパーとジャスティン・バーサの認知度は日本人では低いでしょうね。
アメリカのコメディはギャップを感じる部分がありますよね。海外で映画を観ると、
かなり笑うところのズレがあるのを実感します。
 
こんにちは
ご無沙汰してます。
返TBありがとうございました。

日本で公開されてよかったです。
このジャンルのおバカコメディは、アメリカでは数多く公開されますが、日本だとやはり主演の俳優とかお金のかかっているビックタイトルに絞られてしまいますから。
 
Re: こんにちは
かめさんへ

ご無沙汰です。

おバカコメディは難しいですよね。こういう映画を観るとアメリカとの笑いの差をついつい考えてしまいます。
 
こんにちわ
リンジー・ローハンにあの役はもったいないですね。
むしろステュの彼女メリッサ役でバッサリ最後にフラレるほうがいいですよ。

しかし変態義弟アランの「バーテンを目指している」というセリフには爆笑させてもらいました。
 
Re: こんにちわ
にゃむばななさんへ

> むしろステュの彼女メリッサ役でバッサリ最後にフラレるほうがいいですよ。

確かにリンジーはそっちの方がぴったりですね。

 

こんにちは。

おバカ系は好みがありますね。
私は逆にウィル・フィレルの笑いがダメなので、そこそこ楽しめました。
ブラッドリーもイケメンだし(笑)

それにしてもへザー・グラハムにサプライズでした!
特にあのエンドロール(爆)
嘘でしょう?だったです、はい(爆)
 
Re: タイトルなし
オリーブリーさんへ


こんばんは。

> 私は逆にウィル・フィレルの笑いがダメなので、そこそこ楽しめました。

ウィルがダメな人はこういう笑いがハマるでしょうね。
それにしてもへザー・グラハムはいい味出してました。
 

Leave a Comment


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。