Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



17歳の肖像


Category: 映画 さ行   Tags: ---
手痛い教育

An_Education

【Story】
成績優秀で親の願うオックスフォード大学を目指す16歳のジェニー(キャリー・マリガン)はある日、デイヴィッド(ピーター・サースガード)という年上の男性と出会う…。

評価 ★★★★☆(4.3P)

【簡易感想】
人生は常に勉強だというけれども人が成長するために時には手痛い教育というのも必要なのかもしれない。それを今回受けたのが16歳の女子高生ジェニー(キャリー・マリガン)だ。彼女はある日、デイヴィッド(ピーター・サースガード)というおっさんに出逢う。よく男性よりも女性の方が成長は早いというが、中高生ぐらいの女の子は年上の男性に惹かれるケースが多々あるだろう。同級生の男の子にない“落ち着き”なんていう大人の魅力にやられるからだろう。今回もそのケースの1つで、ジェニーは女子高生では知らないような世界をデイヴィッドにより教えられることで彼に徐々に惹かれていく。ただこのデイヴィッドという男、ジェニーが思い描くような誠実な男ではなく、徐々に彼の本質が見えてくる。そうはいっても彼の誘ってくれる世界と彼の本質というものにおいて、天秤がなかなか離れるという方向へ傾かないために、ジェニーはどんどん彼の深みにハマっていくのだ。今の女子高生はなかなかそう簡単にはいかないだろうが、この時代のイギリスの階級社会という背景が、この映画の独特の雰囲気を醸し出している。その雰囲気があるからこそ、ある女の子が女性へと手痛い教育を受けることで成長していく過程がほろ苦いながらもついつい見入ってしまうような巧さを感じられる作品になったのだろう。
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


原題 AN EDUCATION
製作年度 2009年
製作国 イギリス
上映時間 100分
監督 ロネ・シェルフィグ
製作 フィノラ・ドワイヤー、アマンダ・ポージー
製作総指揮 ジェームズ・D・スターン、ダグラス・E・ハンセン、ウェンディ・ジャフェット、デヴィッド・M・トンプソン、ジェイミー・ローレンソン、ニック・ホーンビィ
原作 リン・バーバー
脚本 ニック・ホーンビィ
撮影 ジョン・デ・ボーマン
プロダクションデザイン アンドリュー・マッカルパイン
衣装デザイン オディール・ディックス=ミロー
音楽 ポール・イングリッシュビー
出演 キャリー・マリガン、ピーター・サースガード、ドミニク・クーパー、ロザムンド・パイク、アルフレッド・モリナ、カーラ・セイモア、エマ・トンプソン、オリヴィア・ウィリアムズ、サリー・ホーキンス、マシュー・ビアード、アマンダ・フェアバンク=ハインズ、エリー・ケンドリック

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

イギリスの女性ジャーナリスト、リン・バーバーの回顧録をベースとした青春ドラマだ。『プライドと偏見』のキャリー・マリガンが知的でキュートな女子高生役を演じている。恋のお相手となる30代の男性を演じるのは『エスター』のピーター・サースガード。監督はデンマー...
[キャリー・マリガン] ブログ村キーワード  “アカデミー賞・主要3部門(作品賞・主演女優賞・脚色賞)ノミネート”をはじめ、世界で数々の映画賞を受賞した本作。「17歳の肖像」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。1960年代のイギリスを舞台に、多感な少女...
原題:ANEDUCATION監督:ロネ・シェルフィグ出演:キャリー・マリガン、ピーター・サースガード、エマ・トンプソン、アルフレッド・モリーナ、ロザムンド・パイク、オリヴィア・ウィリ...
アカデミー賞で、ベスト・ピクチャー、ベスト・アクトレス、ベスト・スクリーンプレイにノミネートされた映画『An Education』...
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click アカデミー賞で作品賞、主演女優賞、脚色賞3部門にノミネートされた注目作。 監督は「幸せになるためのイタリア語講座」のデンマーク人女性、ロネ・シャルウ
(原題:An Education) 「いやあ。これはよかったな。 試写室も超満員。 入れない人も出て、 急きょ、2回の追加が決まったくらい」 ----へぇ~っ。監督も主演も知らないニャあ。 でもアカデミー賞作品賞にノミネートされたんだよね。 「監督はデンマーク生まれの女性ロ
英国の女性ジャーナリスト、リン・バーバーの回想録「An Education」を映画化した作品です。劇場予告編を一度しか観ていませんがそれが印象的でずっと気になっていました。多感な年頃の少女が大人の男性との恋に落ちていく青春と成長の姿を描いていくラブストーリーです。...
17歳の少女の危うさと、痛みを乗り越えるしなやかさがまぶしい英国映画の佳作。1961年、ロンドン郊外で暮らす成績優秀なジェニーは、両親の期待を背負って名門オックスフォード大学を目指していた。平凡で退屈な彼女の毎日を一変させたのが、偶然出会った年上の男性デイヴ...
素敵な課外授業の代償公式サイト http://www.17-sai.jp原作: 「An Education」 リン・バーバー脚本・製作総指揮: ニック・ホーンビィ 「アバウト・ア・ボーイ」1961年、
公式サイト。原題:AN EDUCATION。リン・バーバー原作、ロネ・シェルフィグ監督、キャリー・マリガン、ピーター・サースガード、アルフレッド・モリーナ、ロザムンド・パイク、オリヴィア・ウィリアムズ、ドミニク・クーパー。上の写真と下の写真、同じシーンなのに撮り方...
「17歳の肖像」ブロガー試写会 SONY PICTURES試写室で観賞 英国大使館より ご招待 原題”AN EDUCATION”これ、実に見事につけてあるとあると思いました。 その時ふと山口百恵「ひと夏の経験」思い出したんですけど、「あなたが思うなら 私何をされ
「17歳の肖像」ブロガー試写会 SONY PICTURES試写室で観賞 英国大使館より ご招待 原題”AN EDUCATION”これ、実に見事につけてあるとあると思いました。 その時ふと山口百恵「ひと夏の経験」思い出したんですけど、「あなたが思うなら 私何をされ
Nick Hornby(ニック・ホーンビィ)独特のひねりと笑いが無かったジャーナリストの実体験を原作とした恋愛映画がAn Education(17歳の肖像)。フランスかぶれのませた女子高生を24歳のCarey Mulligan(キャリー・マリガン)が好演。 大人の男に誘導され華やかな世界で活
 前回は、アメリカの貧しい少女が直面した選択肢と、その決断について触れた(「『プレシャス』 貧乏人と金持ちを分けるもの」参照)。  ...
1961年、ロンドン郊外。 16歳のジェニー(キャリー・マリガン)は、両親が期待するオックスフォード大を目指して勉学に励む優等生だが、全て...
デイヴィッドはとんでもないものを盗みました。ジェニーの心です。 そしてキャリー・マリガンもとんでもないものを盗みました。我々映画ファンの心です。 17歳の女子高生ジェニーのほんのり苦い青春と、本当の意味で大人になるとはどういうことかをイギリスの雰囲気を巧...
女性ジャーナリスト、リン・バーバーの回顧録を基に、60年代初頭 のロンドンで暮らす16歳の少女の恋と挫折と成長を描いた青春映画。 多感で好奇心旺盛でパリにあこがれる16歳の少女がひょんなことから出会った 30代の男性と恋に落ち、進学するための勉強しかしてこなかった..
<知性>と<音楽>と<ムード>に惹かれて。 思いがけず手に入れた“大人の世界”への招待状。 現れた紳士にいざなわれ、未知なる愉しみに心奪われ。 『17歳の肖像』 AN EDUCATION 2008年/イギリス/100min 監督:ロネ・シェルフィグ 出演:キャリー・マリガ...
 AN EDUCATION  1961年、ビートルズ登場以前の英国、ロンドン郊外。女子高生ジェニー(キャ リー・マリガン)は、オックスフォード大を目...
「17歳の肖像」★★★☆DVD鑑賞 キャリー・マリガン、ピーター・サースガード、アルフレッド・モリーナ、ロザムンド・パイク 出演 ロネ・シェルフィグ監督、100分、2010年8月7日公開、2008,フランス、ベルギー、ドイツ,アルシネテラン (原題:AN EDUCATION )  ?...
イギリスの人気記者リン・バーバーの回想録を基に、ベストセラー作家のニック・ホーンビィが脚本を手掛けた注目の青春ムービー。年上の男性と劇的な恋に落ち、それまでの人生が一転する少女の変化と...
デンマーク出身の女性監督で、「幸せになるためのイタリア語講座」で知られるロネ・シェルフィグがメガホンを執った青春ラブ・ロマンス「17歳の肖像」(09年、英、100分、BBCフィルム)。この映画は、英国女性ジャーナリストの回顧録を基にしており、60年代初...
あらすじオックスフォード大学を目指す16歳のジェニーはある雨の日、高級車に乗った30代デイヴィッドに話しかけられ・・・。感想好きなんだもの私は今生きている♪森高千里って...
17歳の肖像 ★★★★☆(★4つ) 思春期の少女の危うさを描いている作品。 古典的、典型的な話なのに、繊細で簡単に溶けてなくなる角砂糖のよう。 オックスフォードを目指す受験生ジェニーは、年上のデイビットに出会い、未知の華やかな世界を知り・・・。 いるよね...
16歳の少女が、ある年上の男性と出会い、恋をしながら大人になって行く姿を描く映画『17歳の肖像』。 17歳まではバージンを守ると決めていた彼女、17歳になって以降は本格的な“大人の恋”に突き進みます。 でも、大人の恋に潜むリスクを見ぬけるほど、17歳はオト...
キャリー・マリガン主演。なんとも可愛らしくてとても初々しい。 1961年、ジェ二ーはオックスフォード大学を目指す16歳。苦手なラテン語もチェロの練習も進学のために頑張り、味気な

Comments


キャリー・マリガンが大人と子供の中間の少女を上手く演じていたなぁと思います。実際見る角度ではいやに老けて見えたり、幼く見えたりしました。
ピーター・サースガードの嫌味のない演技とマスクのおかげで、やってることとは裏腹に、綺麗に物語りは進みますが、最後はカッコ悪かったですね。(苦笑)
 
Re: タイトルなし
KLYさんへ

キャリー・マリガンは巧いですね。それにピーター・サースガード。やっていることは本当に詐欺師ですが、なんか非常にスマートでカッコよかったです。最期は・・・甘いですねw
 

これ好きです。
ピーターはちょうどいいオヤジ加減ですよね。
もっと最後は毒があるのかとも思ったんだけど、17歳だからあのくらいなんですかね。 ほろ苦っぽさで終わって。
 

daiさんこんにちは。
わぉ評価高くてびっくり ^-^
なかなか面白かったですねー、
ケリーマリガンもハマってたし。
なんといってもピーターサースガード!
 

rose_chocolatさんへ

あのほろ苦いラストはいいですよね。
映画の作りもきちんとしていて俳優も
巧いのでかなり好きな映画です。
 
Re: タイトルなし
migさんへ

こんばんは★

ピーター・サースガード良かったですね。
あのちょい悪風な感じがいいですw
 
3Dでなくとも…
これは映画としてよくまとまっていたと思います。
別に3Dでなくとも、
見知らぬ世界(60年代初期ロンドン)を堪能させてくれる。
それだけでも嬉しかったです。
 
Re: 3Dでなくとも…
えいさんへ

映画としてよくできてましたね。
3Dが流行している映画界ですが、
私もこういう見知らぬ世界を堪能する方が好きです。
 

おおおお!!!!
daiさん 高評価ですね~♪
やっぱり 見にいこう!と心に決めましたっ
公開劇場が極端に少ないので。。。。
がんばります~(*^_^*)
 
Re: タイトルなし
ひばなさんへ

公開劇場が少ないですがなかなかの良作でしたよ。
ひばなさんの感想を期待しています♪
 
こんばんわ
デイヴィッドに出会う前や出会ってからよりも、デイヴィッドと別れてからのキャリー・マリガンが一番ステキに見えましたよ。

ちょっと変態的な言い方ですが、彼女が泣きながら本を投げるシーンに少し萌えました。
 
Re: こんばんわ
にゃむばななさんへ

デイヴィッドと別れてからのキャリー・マリガンは
成長してステキに見えましたね☆

> ちょっと変態的な言い方ですが、彼女が泣きながら本を投げるシーンに少し萌えました。

流石アシッドリスナーですねww
 

Leave a Comment


09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。