Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



インビクタス/負けざる者たち


Category: 映画 あ行   Tags: ---
史実は史実

invictus

【Story】
1994年、マンデラ(モーガン・フリーマン)はついに南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。いまだにアパルトヘイトによる人種差別や経済格差の残る国をまとめるため、彼はラグビーチームの再建を図る…。

評価 ★★★☆☆(3.5P)

【簡易感想】
今年はサッカーのW杯が南アフリカで開催されるようだが、本作はラグビーのW杯が南アフリカで開催された際に、黒人初の大統領であるマンデラ大統領が南アフリカ代表のグリーンボックスを用いてW杯優勝&国家再建を目指す物語だ。当時の南アフリカはアパルトヘイトが終わったといっても完全になくなったわけではない。それを払拭する手段としてマンデラ大統領はラグビーチームを用いたのだが、私としてはどうもこの物語が心に響かない。イングランドにも勝てないようなチームが徐々に強くなり、最後にはオールブラックスと緊迫感あふれる戦いの末勝つという史実に基づいた展開が手に汗握るのというのは事実だが、ラグビーチームの白人たち側の描写がどうも薄っぺらい。史実であるため、白人たちが南アフリカのために戦う理由など敢えて描写を軽くしているのかもしれないが、2時間を超える話としてはそこら辺の描写が弱いことで、淡々としてしまい長さを感じてしまうのは事実だ。映画なので多少の演出はあるだろうが、結局この作品は史実であるのでそれ以上でもそれ以下でもない作品ということなのだろう。
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


原題 INVICTUS
製作年度 2009年
製作国 アメリカ
上映時間 134分
監督 クリント・イーストウッド
製作 ロリー・マクレアリー、ロバート・ロレンツ、メイス・ニューフェルド、クリント・イーストウッド
製作総指揮 モーガン・フリーマン、ティム・ムーア
原作 ジョン・カーリン
脚本 アンソニー・ペッカム
撮影 トム・スターン
プロダクションデザイン ジェームズ・J・ムラカミ
衣装デザイン デボラ・ホッパー
編集 ジョエル・コックス、ゲイリー・D・ローチ
音楽 カイル・イーストウッド、マイケル・スティーヴンス
出演 モーガン・フリーマン、マット・デイモン、トニー・キゴロギ、パトリック・モフォケン、マット・スターン、ジュリアン・ルイス・ジョーンズ、アッジョア・アンドー、マルグリット・ウィートリー

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

『チェンジリング』、『グラン・トリノ』と素晴らしい名作を世に送り出し続けているクリント・イーストウッド監督の最新作。アパルトヘイト撤廃後のラグビー南アフリカワールドカップを巡りマンデラ大統領を中心とした実話を映画化したヒューマンドラマだ。主演はマンデラ...
『チェンジリング』『グラン・トリノ』のクリント・イーストウッド監督が アパルトヘイト撤廃後の南アフリカで開催されたラグビーW杯をめぐって 南アフリカ共和国初の黒人大統領となったネルソン・マンデラとその周囲の 人々の感動の実話を描く。 原作は、ジョン・カーリ..
 ネルソン・マンデラと長年の友人である俳優モーガン・フリーマンは、長いあいだマンデラの人生を映画化することに取り組んできたという。 ...
「インビクタス/負けざる者たち」オリジナル・サウンドトラック「インビクタス負けざる者たち」を鑑賞してきました「チェンジリング」「グラン・トリノ」の巨匠クリント・イーストウッド監督が、アパルトヘイト(人種隔離政策)後の南アフリカで開催されたラグビーワール...
 『ひとつの願いが、ほんとうに世界を変えた物語。』  コチラの「インビクタス 負けざる者たち」は、本作で監督第30作を迎えたと言うクリント・イーストウッド監督が、ネルソン・マンデラ元南アフリカ大統領の”負けざる魂”によって引き起こされた奇跡の実話を、映画
予告を観ただけで感動して涙腺が緩んだ映画で~すウルウル【story】1994年、ネルソン・マンデラ(モーガン・フリーマン)が南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。いまだにアパルトヘイトによる人種差別や経済格差の残る国をまとめるため、彼はラグビーチームの再建を図
私がわが運命の支配者、わが魂の指揮官。
原題:INVICTUS監督・製作:クリント・イーストウッド原作:ジョン・カーリン出演:モーガン・フリーマン、マット・デイモン、トニー・キゴロギ、パトリック・モフォケン、マット・スターン試写会場 : 科学技術館サイエンスホール公式サイトはこちら。<Story>19...
ちょっと地味な感じもして、どうしようかと思ってたんだけど。 クリント・イーストウッド監督でモーガン・フリーマン、マット・デイモンなら、はずれはないだろう、ということで、「インビクタス/負けざる者たち 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、平日のレイト...
[インビクタス/負けざる者たち] ブログ村キーワードインビクタス/負けざる者たち(原題:Invictus)キャッチコピー:ひとつの願いが、ほんとうに世界を変えた物語。製作国:アメリカ製作...
実話を下にした映画。1994年、南アフリカの歴史上初めての全人種が参加した大統領選挙に置いて大統領に当選したネルソン・マンデラ。政治的実権も握った圧倒的多数の黒人に対し、実権を失った少数派の白人側は戦々恐々としていた。そんな状況を見ていたマンデラは、翌1995...
映画 「インビクタス/負けざる者たち」
ちょっと地味な感じもして、どうしようかと思ってたんだけど。 クリント・イーストウッド監督でモーガン・フリーマン、マット・デイモンなら、はずれはないだろう、ということで、「インビクタス/負けざる者たち」を鑑賞。「UCとしまえん」は、平日のレイトショーとし
<<ストーリー>>1994年、マンデラ(モーガン・フリーマン)はついに南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。いまだにアパルトヘイトによ...
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click クリント・イーストウッド監督、記念すべき30作目{/ee_3/} スポーツものってあまり好きじゃないし、(「少林サッカー」みたいのは別 {/warai/})。 タイトル
昨年は「チェンジリング」で、まずファースト・ダウン。 続いて、ヤバイかもと身構えたにもかかわらず、ぶっ飛ばされた超魔球「グラントリノ」 そして今日、 三たびふっ飛ばされノックアウト! ナゼここまで書くかというと..... 過去触れているように、私はずっと「イ
  □作品オフィシャルサイト 「インビクタス/負けざる者たち」□監督 クリント・イーストウッド□脚本 アンソニー・ペッカム□原作 ジョン・カーリン □キャスト モーガン・フリーマン、マット・デイモン、ザック・フュナティ、グラント・L・ロバーツ、   
2月に観る映画をピックアップしています。まずは2月5日(金)公開の「インビクタス/負けざる者たち」です。監督がクリント・イーストウッド、主演がモーガン・フリーマンとマット・デイモンと言われれば、もう期待するしかないのですが・・・、内容のキーワードが「南...
[南アフリカ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:大吉 2010年10本目です。 【あらすじ】 1990年。 人種隔離政策のアパルトヘイトに反対し、27年間も投獄されていたネルソン・マンデラ(モーガン・フリーマン)が釈放。 その4
映画「インビクタス/負けざる者たち」を鑑賞。
南アフリカ共和国大統領となったネルソン・マンデラとラグビー代表チームの姿を通して国民の変化を描いた作品です。
1994年、ネルソン・マンデラ(モーガン・フリーマン)は南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。 いまだにアパルトヘイトによる人種差別や経...
{/kaeru_en4/}恩賜庭園?恩賜って何だ? {/hiyo_en2/}天皇から賜ったって言う意味よ。 {/kaeru_en4/}サッカーの天皇杯みたいなもんか。 {/hiyo_en2/}ちょっと違うと思うけどね。 {/kaeru_en4/}サッカーとラグビーなら同じようなもんか。 {/hiyo_en2/}まあ、どちらもワール...
『インビクタス/負けざる者たち』(原題:Invictus)は、ジョン・カーリン原作の小説をクリント・イーストウッド監督が映画化した作品です。主演であるモーガン・フリーマンさんは製作総指揮も務めました。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
Invictus(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:クリント・イーストウッド 出演:モーガン・フリーマン/マット・デイモン/スコット・イーストウッド/ラングレー・カークウッド/ボニー・ヘナ ひとつの願いが、ほんとうに世界を変えた物語。 クリント・イーストウッ
 アメリカ  ドラマ&伝記&スポーツ  監督:クリント・イーストウッド  出演:モーガン・フリーマン      マット・デイモン      トニー・キゴロギ      パトリック・モフォケン 【物語】  1994年、マンデラはついに南アフリカ共和国初の黒人大統領とな
Invictus (2009年) 監督:クリント・イーストウッド 出演:モーガン・フリーマン、マット・デイモン、トニー・キゴロギ、パトリック・モフォケン 1995年、南アフリカで開催されたラグビー・ワールドカップに秘められた実話を描いたドラマ。 27年にも及ぶ投獄生活から解放...
☆うーん、面白かったですねえ。  『グラン・トリノ』に続いて、テーマは、民族の「融和」であった。  前作の町内レベルから、国家レベルへと、テーマがスケールアップしている。  アパルトヘイト下、27年間を「テロリスト」として獄中で過ごしたマンデラ氏が、南...
【監督】クリント・イーストウッド 【出演】モーガン・フリーマン/マット・デイモン/トニー・キゴロギ/スコット・イーストウッド 【公開日...
インビクタス/負けざる者たち'09:米 ◆原題:INVICTUS◆監督・製作:クリント・イーストウッド「グラン・トリノ」「硫黄島からの手紙」◆出演:モーガン・フリーマン、マット・デイモン、トニー・キゴロギ、パトリック・モフォケン、マット・スターン ◆STORY◆1994年...
☆ パラオの記事、島さんたちに貰った写真加えたり、内容を加筆修正したりしていますので、お暇なら再び見てみてくだせ~ ☆ 【 {/m_0167/}=4 -3-】 不思議なもんだ、パラオでは一切見なかった仕事の夢、帰ってきた日の夜は「組合役員との議論の夢」、昨夜は「労使交渉...
満 足 度:★★★★★★★★★★    (★×10=満点)      試写 よみうりホールにて鑑賞      10年02月05日公開   監  督:クリント・イーストウッド キャスト:モーガン・フリーマン       マット・デイモン       トニー・...
「インビクタス/負けざる者たち」、観ました。 1994年、27年間投獄されていたネルソン・マンデラが南アフリカの大統領となる。人種差別、...
 今やハリウッド有数のヒットメイカーとなった名監督・クリント・イーストウッドの最新作は、南アフリカ初の黒人大統領となった”英雄”ネルソン・マンデラ氏と、「国の恥」とまで評された弱小ラグビーチーム・スプリングボクスによってもたらされた、1995年ラグビー...
▼動機 テレビ版CMの出来の悪さに反って興味を持った ▼感想 鑑賞後に色々と興味を持てる材料が残るところがよい ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 1994年、ネルソン・マンデラ(モーガン・フリーマン)はついに南アフリカ共和国初の黒人大統領とな
1994年、南アフリカ共和国初の黒人大統領となったネルソン・マンデラの実話を元にした物語。様々な問題が山積する中で、人種差別もその重大な...
 『インビクタス/負けざる者たち』を渋谷のシネパレスで見ました。  クリント・イーストウッド監督の作品については、これまでも随分とおつきあいをし、昨年だけでも『チェンジリング』と『グラン・トリノ』の2本を見ているので、この作品もぜひと思って映画館に出向
あらすじ1994年、マンデラ(モーガン・フリーマン)はついに南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。いまだにアパルトヘイトによる人種差別や経済格差の残る国をまとめるため、彼はラグビーチームの再建を図る。1995年に自国で開催するラグビー・ワールド・カップ...
この映画に関しては世代や人を問うかもしれない 若い人でかつ一般常識がなければ知識としてすら知らないかもしれないし、一般常識として知っていてもその頃の事はしれほどリアルに覚えていなかったりしていたり、或いは年輩の人でも他国のことに無関心だったら、まず背景
 ひとつの願いが、ほんとうに世界を変えた物語。  その人の名はネルソン・マンデラ。南アフリカの大統領だったと言えば、遠い存在だと思うだろうか。けれども、彼の起こした“奇跡”に触れれば、あなたの中で、きっと何かが変わる――。
私のお盆休みの過ごし方。 13日(金曜日)…夜勤明けなので(しかも帰宅後ビールを少し飲んだので)昼過ぎまでダウン。 午後(14時頃)から、(嫁さんの)実家に行っていた嫁さんと娘に合流。 夜に...

Comments


実話ゆえか、前二作が重い内容、人間としてはマイナス方向の部分を描いてましたが、今回はプラス方向、未来への希望をひたすら描いていたように感じます。それだけに感じ方としては軽く感じましたが、それでもやっぱり強烈な訴えかけがその根底にはしっかり根付いている気がしました。
モーガン・フリーマンが素晴らしいとしかいいようがなかったです。
 
Re: タイトルなし
KLYさんへ

イーストウッドなのでメッセージを訴えているのは分かるのですが、
映画としてはマイナスからのメッセージを描いていた前2作には
遠く及ばない出来だったと思います。

> モーガン・フリーマンが素晴らしいとしかいいようがなかったです。

これはまさにだと思います。イーストウッドの映画というよりもモーガンの
映画という表現の方が合っている気がします。
 

どもです。
>史実であるのでそれ以上でもそれ以下でもない作品
まさに。 
だから淡々としか描かなかったのかもしれないんですけどね。
それだけ昨年の2作品の印象が強かったんでしょうね。
 
Re: タイトルなし
rose_chocolatさんへ

前2作の印象は凄まじかったですから、
プラスのしかも史実を映画化する以上、
淡々と描くしかなかったんでしょうね。
 

こんにちは。
私も、この映画は白人側の視点が欠けていたように思いました。
マンデラ大統領の赦しの意義を描いているんだから
これで良いんだと言う見かたも分かりますけど、
史実を描いているのなら、余計に白人と黒人の関係を、
美化し過ぎないで描いて欲しかったです。

「マンデラの名もなき看守」とか、他の映画で南アの暗部は描かれているので、
両方みた方から、他の南ア系映画をみれば良く分かると、勧められるんですけど、
他の映画とセットでこの映画の本質が見えると言うのはダメだと思うんです。
マンデラ大統領の「赦し」の本質は、白人社会との闘いを描いてこそ見えるものですからね。この1本で決めて貰わないと映画として中途半端な感じ!(^_^;)
 

関連作品『ホテル・ルワンダ』『ルワンダの涙』『マンデラの名もなき看守』を見ていたので この作品の”赦し”の部分が素晴らしく感じて 終始涙で見てしまいました。

黒人と白人という大きな括りではなく SPの中の蟠り、黒人の一人の少年の心の変化など等・・・を見ていると マンデラを演じるモーガンフリーマンの素晴らしい演技だけに目を奪われることなく 最後まで感動させてもらいました。

スタジアムの観衆・街の人々の高揚する場面では 沢山の血を流してきた国の人が こんなに国を愛することが出来て うらやましいとさえ思いました。
 
Re: タイトルなし
ミストさんへ

こんにちは。

イーストウッドとしては史実という部分に頼り過ぎている感じがしました。折角長時間作品なのだから、もっと彼らしい鋭い切り口でアパルトヘイトを描きながら、ラグビーでの成功を描いてほしかったです。それにおっしゃる通り、2作品見てやっと分かるというのではダメだと思います。この作品はこの作品なのだから、これでは”赦され”ないですよ(笑)
 

ひばなさんへ

ひばなさんはかなり満足いく結果みたいですね。
私としては赦しは分かるのですが、関連作をなしでこの赦しが伝わるような作品にしてほしかったです。モーガンは良かったんですが、それがもっとよくなったのではないかと鑑賞後思ってしまいました。
 

daiさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

自分は関連作や原作小説などに触れていなかった分、本作で描かれているマンデラ氏の知られざる秘話みたいなものを観て感動したと同時に『タメ』にもなった気はするのですが、ノンフィクションという部分を忠実にしたせいなのか淡々とした感じに見えたのも否めませんでしたね・・。
スプリングボクスの側に到っては、ホントフランソワがメインといっても過言じゃなかったので、他の選手の存在が希薄に映ってしまうという意見も然もありなんです^^;
 
Re: タイトルなし
メビウスさんへ

史実ですので淡々と描いていた分、今までのイーストウッドに比べると比較的小さくまとまっている気がしました。

> スプリングボクスの側に到っては、ホントフランソワがメインといっても過言じゃなかったので、他の選手の存在が希薄に映ってしまうという意見も然もありなんです^^;

そこが本作で一番引っかかった部分なんですよね・・・。南アフリカチームの成長と、国の発展をリンクさせてアパルトヘイトという闇の部分を晴らしていくのだから、そこがイマイチだとどうもダメに感じてしまいます。
 

Leave a Comment


11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。