Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サロゲート


Category: 映画 さ行   Tags: ---
彼の理想は髪有り?

surrogates

【Story】
代行ロボット“サロゲート”が活躍する近未来。人間は自宅でサロゲートをリモートコントロールするだけで、リアルな世界に身を置くことはなくなった。ある日、あるサロゲートが襲われ、使用者本人も死亡する事件が起こる…。

評価 ★★★☆☆(3.5P)

【感想】
容姿が思いのままに作られるロボットを操ることで生活するようになった未来を描く本作。この映画の設定はまさに『アバター』だ。

~以降ややネタばれあり~

 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


サロゲートと呼ばれるロボットでの生活が主流になっていくということは、ある種なんでもできる世の中になったということ。だって車に引かれても死なないし、マンションから飛び降りようが、銃弾で撃たれようが全く問題ない。しかも直接面と向かって会話をするわけでもないので、引篭りでコミュ力がない野郎どもでも、対人恐怖症でも、人種差別で困っている人でも、ジェンダー差別されている人でも問題なくとまではいかないだろうが、多くの問題をカバーできる世の中になったということになる。ただそんな多くの人にとってある種理想の世の中にも拘わらず“ロボット破壊→操縦者も死ぬ”という有り得ない事態が起こったから大変だという流れになる。

ハリウッド映画において事件が起こると出てくるのはほとんどが、NY市警かFBI。本作でもサロゲートの機能をフルで活用している髪の毛が生えているFBIのブルース・ウィリスが事件を追っていく。勿論のこと、捜査し始めてすぐにサロゲートは壊れて生身の体で捜査するようになるのだが、ブルース・ウィリス以外の街の人間たちは、『ターミネーター:サラ・コナー・クロニクルズ』のキャメロンを見ているが如く血の通っていない。このロボットの中での生身の人間という描写が非常に面白い。こういう比較描写の数々が最後のブルース・ウィリスの選択へと効いてくるのだろう。

確かにストーリー的に突っ込みどころはあるのだが、若くなったブルース・ウィリスの『ダイ・ハード』を思わせるようなアクションや無駄にテンポのいい展開、さらに敢えてというぐらい心理描写を希薄にする現代社会に対するアイロニカルな描写は観るものを飽きさせないだろう。

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
原題 SURROGATES
製作年度 2009年
製作国 アメリカ
上映時間
監督 ジョナサン・モストウ
製作 デヴィッド・ホバーマン、トッド・リーバーマン、マックス・ハンデルマン
製作総指揮 デヴィッド・ニックセイ、エリザベス・バンクス
原作 ロバート・ヴェンディティ、ブレット・ウェルデル
脚本 マイケル・フェリス、ジョン・ブランカトー
撮影 オリヴァー・ウッド
プロダクションデザイン ジェフ・マン
衣装デザイン エイプリル・フェリー
編集 ケヴィン・スティット
音楽 リチャード・マーヴィン
VFXスーパーバイザー マーク・ステットソン
出演 ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク、ボリス・コジョー、ジェームズ・フランシス・ギンティ、ヴィング・レイムス、ジェームズ・クロムウェル、ジャック・ノーズワージー、デヴィン・ラトレイ、マイケル・カドリッツ
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

1/22公開の映画、「サロゲート」の試写会に当選し、1/16に鑑賞してきました。場所は東商ホール。東京商工会議所のホールってことなんですが・・・ ここ、何年か前にも「スケルトンキー」の試写会で鑑賞した記憶が蘇ってきました(^_^;) 大きな地図で見るホール自体は何百...
今年に入ってやっと2本目の劇場鑑賞で~す【story】身代わりロボット“サロゲート”が活躍する近未来。人間は自宅でサロゲートをリモートコントロールするだけで、リアルな世界に身を置くことはなくなった。ある日、あるサロゲートが襲われ、使用者本人も死亡する事件が起...
アメリカのボストンを舞台にして、離れた場所にいる身代わりのロボット(サロゲート)が実現した近未来を描いたSFサスペンスだ。日本の研究者の成果がモデルになっているのがうれしい。90分という短い上映時間に、身代わりというキーワードを使うことによって濃い内容にした
 「サロゲート」を鑑賞してきましたブルース・ウィリス主演で放つSFサスペンス。人間が各々の身代わりロボット“サロゲート”に日常生活の一切を任せるようになった近未来社会を舞台に、FBI捜査官がある殺人事件を機に浮き彫りとなっていく巨大な陰謀へ迫るさまをス...
やっぱりブルースはスキンヘッドが良い! ブルース・ウィリス主演、「サロゲート」を鑑賞しました。何でもアメリカンコミックが原作だそうです。The Surrogates←詳細はこちらをご覧ください。 ところでこのお話、アバターと被っているような気がするのですが。。。。如...
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 全人類ひきこもり{/eq_1/} タランティーノ新作のほかに、NYの劇場で観て来たもう1本はこれ。 ちょうど公開が早まって滞在中に公開になり、待ち合わせまでの...
JUGEMテーマ:映画館でみました!サロゲートーそれは、夢を叶える身代わりロボット。
ひきこもりをハリウッドらしいアプローチで描くSFアクション・サスペンス。近未来、ロボットのサロゲートが人間のすべての社会活動を代行し、人は自宅でサロゲートを操作するだけで、安全を確保していた。事故や殺人、伝染病などの危険から人間を解放したはずのシステム...
身代わりロボット“サロゲート”に日常生活の一切を任せる未来社会を 舞台に、ある殺人事件を捜査することになったFBI捜査官がその裏にひそむ 巨大な陰謀に迫る様を描くSFサスペンス。 主演のFBI捜査官にはブルース・ウィリスが努め、共演に「サイレントヒル」 のラダ・..
☆これ、素晴らしいですね。  色んな意味でいい。  先ずは、ジョナサン・モストウ監督的にである。  私は、ジョナサン・モストウ監督『ターミネーター3』の完成度は低いとは思っていない。  女性ターミネーターや、物語の終幕の余韻など、『1』『2』に劣らない...
ブルース・ウィリスの新作は、人間の身代わりに“サロゲート”と呼ばれるロボットたちが社会生活を送る近未来の世界を描いたSFアクション『サロゲート』。 つっこみどころはたくさんありますが、勢いに釣られて楽しく観られる一作です。 まあ、一番のつっこみどころ...
映画『サロゲート』を本日、初日1回目で観て来た。観客は20名程で予想以上?の入りだった。 採点は★★★☆☆(5点満点中3点)。3.5点かな? 一言でいえば、"好き嫌いが分かれるB級SFっぽいアバター映画"とでも言おうか。小難しい話でないし、グロいシーンも無いから
近未来。 人間は自宅で代行ロボット“サロゲート”をリモートコントロールするだけで、リアルな世界に身を置くことはなくなっていた。 あ...
ロボット工学と脳科学の発達により、センサーで人間の脳をスキャンし、その脳波でロボット=サロゲートを操作出来るようになった未来が舞台。監督は『ターミネーター3』のジョナサン・モストウ。 確かに既に今現在でも、脳波をスキャンしてある程度機器を操作すると言う...
本国での公開で大コケというニュースを昨年のうちに耳にしていた本作。あらすじを読む限りサスペンス仕立ての近未来SFとしておもしろそうな内容なのになぜ?という思いで劇場へ。
原題:SURROGATES公開:2010/01/22製作国:アメリカ上映時間:分監督:ジョナサン・モストウ出演:ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク、ボリス・コジョー、ジェームズ・フランシス・ギンティ、ヴィング・レイムス、ジェームズ・クロムウェルロボッ...
「サロゲート」監督:ジョナサン・モストウ(『ハンコック』『ターミネーター3』)出演:ブルース・ウィリス(『ダイ・ハード4.0』『パーフェクト・ストレンジャー』)ラダ・ミッチェ...
1月に公開される映画で、気になる映画をピックアップしてみました。 まず、観る予定にしているのが、1月22日公開の「サロゲート」です。 アメリカでは昨年の9月に公開されていましたが、コケタみたいでイマイチっぽいですねぇ! それでも、ブルース・ウィリスに一縷の望
公式サイト。原題:Surrogates。ジョナサン・モストウ監督、ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク、ボリス・コドジョー、ジェームズ・フランシス・ギンティ、ジェームズ・クロムウェル、ジャック・ノーズワージー、デヴィン・ラトレイ、マイケル・カ...
[あらすじ]代行ロボット“サロゲート”が活躍する近未来。人間は自宅でサロゲートをリモートコントロールするだけで、リアルな世界に身を置...
ブルース・ウィリス主演のこの映画またまたヅラネタで笑ってしまう予告なんですがまぁ、ロボットなんだもんね、若造りで金髪でもいいんじゃないかと許容してしまいます(笑)とはいえ、近未来、人間はロボットを自分の代わりに遠隔操作して本物の肉体はお家の中で危険回避とい
ここんとこ、金曜から公開っていう作品が増えてきたような? ブルース・ウィリスは好きなので、「どうかな?」と思いながらも、「サロゲート 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、平日レイトショートしては、普通かな。 「サロゲート 」は、中くらいのスクリーン...
どうも管理人のnekocanです。 お久しぶりです。 昨日、久々に映画を見に行ってきました。 タイトルは、『サロゲート』 22日に公開になったブルース・ウィリス主演の近未来SFサスペンスです。 [監督]ジョナサン・モストウ [原作]ロバート・ベン
Surrogates (2009年) 監督:ジョナサン・モストウ 出演:ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク、ジェームズ・クロムウェル 人類が代理ロボット(サロゲート)を遠隔操作して生活する未来社会を舞台にしたSF映画。 サロゲートのおかげで殺人事件が皆...
ここんとこ、金曜から公開っていう作品が増えてきたような? ブルース・ウィリスは好きなので、「どうかな?」と思いながらも、「サロゲート」を鑑賞。「UCとしまえん」は、平日レイトショートしては、普通かな。 「サロゲート」は、中くらいのスクリーンで、2割か。 ...
NY行きの機内映画で観たコレをご紹介! 「サロゲート」は、人類の多くが、自分のアバターとなるアンドロイドに自分の生活・仕事をまかせ、本人はその感覚だけ自宅にいて受け取るという未来。 それって、キャメロンの「アバター」の先にある未来?! あるいは「マトリック
 アメリカ  SF&サスペンス  監督:ジョナサン・モストウ  出演:ブルース・ウィリス      ラダ・ミッチェル      ロザムンド・パイク      ボリス・コドジョー 【物語】  代行ロボット、サロゲートが活躍する近未来。人間は自宅でサロゲート
ロボットがすべてを代行する社会。それは、ユートピアのはずだった…。 【関連記事】 サロゲート 壁紙
2010年2月1日(月) 18:30~ TOHOシネマズ スカラ座 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:600円(買っていない) 『サロゲート』公式サイト 現実がサイバースペースというか、現実でアバターを使うというか、人間の身代わりロボット「サロゲート」が、...
「サロゲート」★★★ ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク主演 ジョナサン・モストウ 監督、89分 、 2010年1月22日 公開、2009年、アメリカ (原題:SURROGATES)                     →  ★映画のブログ★     
今日は節分で~すSURROGATESロボットがすべてを代行する社会。それは、ユートピアのはずだった…。映時間89分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2010/01/22ジャンルSF/サスペンス映倫G【解説】ブルース・ウィリス主演で放つSFサスペンス。人間が...
これこれ!やっぱりブルース・ウィルスは不死身の捜査官でないと! ブルースの本領発揮度といい、「アバター」を観てからの私のもんもんとした気分といい、今まさに私にとってずっぽりとツボにはまった映画なのだ。
今週の平日休みの2本目はTOHOシネマズ川崎にて。 久しぶりのブルース・ウィリスものかなーー・・・ この人、刑事役が多い気がするけど、今回もFBI捜査官でした。
ロボットがすべてを代行する社会。それは、ユートピアのはずだった・・・  まずは来訪記念にどうかひとつ! [:next:] 人気blogランキング【あらすじ】代行ロボット“サロゲート”が活躍する近未来。人間は自宅でサロゲートをリモートコントロールするだけで、リアルな...
【 {/m_0167/}=9 -4-】 昨日は、自動車運転者改善基準のレクチャーを友人の社労士に。 その時に思ったことを今日の記事にしようと思っていたけど、時間がなかったのでその記事は先送りに、今日仕事が早く終わったのでついつい立ち寄って見てしまった映画のレヴューを。
 『サロゲート』の作り手は、『アバター』というタイトルをジェームズ・キャメロンに押さえられてさぞかし悔しかったに違いない。  もちろ...
予告を観て、面白そうだったので。 ブルース・ウィリスのカツラ七変化が楽しめる? 近未来、人類の98%は人々は、 意思も感覚もリンク可能な分身ロボット“サロゲート”で 社会生活を代行させていた。 自宅のマシンに座り、操作すれば、 安心して危険な冒険やスポ...
1月公開の映画では、意外と自分の観たい度が高かった『サロゲート』。 この前、新宿ピカデリーで観賞してきましたー。 平日昼間に観に行ったんだけれど、公開直後ってこともあったのか思っていた以上にお客さんが入っていて驚いた。 こんなに混むもんなんだーって。ち
 予告編を見たらおもしろそうだったのですが、あまり宣伝もしてませんし、イマイチパッとしない感じですよね。と言うわけで今回はサロゲートを観てきました。
満 足 度:★★★★★★★☆☆☆    (★×10=満点)      試写 にて鑑賞      10年01月22日公開   監  督:ジョナサン・モストウ キャスト:ブルース・ウィリス       ラダ・ミッチェル       ロザムンド・パイク    
 『サロゲート─それは、夢を叶える身代わりロボット。』  コチラの「サロゲート」は、これまでに何回も世界を救ってきた男ことブルース・ウィリス主演、ラダ・ミッチェル共演、「U-571」、「ターミネーター3」のジョナサン・モストウ監督のSFサスペンスです。  トム(...
実に98%もの人が 自分の身代りロボットで生活をしているという未来のお話それがサロゲートってんだけど 遠隔操作出来て ホンマもんは家で寝てるんですな年齢も姿形も 自分の...
{/kaeru_fine/} 一昨日{/kaeru_fine/}、HDDレコーダーの電源が入らなくなりました{/face_hekomu/}{/down/} 修理見積もりは後日するつもりなのですが{/face_z/}、修理するにしてもその期間中、録画とか衛星デジタル放送鑑賞はどうするんだよ{/face_ase1/}と考え(※うちのT...
{/kaeru_fine/} 一昨日{/kaeru_fine/}、HDDレコーダーの電源が入らなくなりました{/face_hekomu/}{/down/} 修理見積もりは後日するつもりなのですが{/face_z/}、修理するにしてもその期間中、録画とか衛星デジタル放送鑑賞はどうするんだよ{/face_ase1/}と考え(※うちのT...
監督 ジョナサン・モストウ 主演 ブルース・ウィリス 2009年 アメリカ映画 89分 SF 採点★★★ ドラえもんの秘密道具って、良いですよねぇ。「あれもできる、これもできる」と、概ね邪まな夢ばかりがグングン膨らみますし。同じ藤子不二雄の作品だと、パーマンのコピー...
「ダイハード」シリーズや「シックス・センス」などで知られるブルース・ウィリス主演の異色近未来SFアクション「サロゲート」(2009年、米、89分、ジョナサン・モストウ監督、タッチストーン映画配給)。この映画は人間が身代わりロボット「サロゲート」に日常生...
SURROGATES 2009年:アメリカ 原作:ロバート・ヴェンディティ、ブレット・ウェルデル 監督:ジョナサン・モストゥ 出演:ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ジェームズ・クロ ...
サロゲート 日常生活を代行してくれる身代わりロボット サロゲートが普及した近未来で、 オペレーターまで同時に死亡する殺人事件が発生した... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:Surrogates
あらすじ近未来。人間のあらゆる社会活動を代行する身代わりロボットが開発され、人類は自宅からサロゲートを遠隔操作するだけとなり・・・。感想『フィフス・エレメント』のブルー...

Comments


あんまり評判が良くないようですが、私は結構気に入ってます。ターミネーター調なんだけど、頬骨のところがどうとか、笑顔の調整だとか、ネイルアートのりがあったりするところも、サロゲートがあの世界ではいかに当たりまえのモノであるかが良く解って楽しかったり。街中でも充電するんですねぇ。なんだか携帯電話みたいですな。(笑)
 

KLYさんへ

サロゲートの世界観というのは面白かったですね。
メッセージ性もあり私も割と気に入っています。
 

daiさん

意外と好評価?いやフツウなのかな?
私は思いきりフツウでした~

ブルースだけ面白かったけど予告で期待値あがりすぎたかななぁ。
 

ブルースが車の上をピョンピョンと跳ねてる姿に
おぉ~!とおもいました(笑
さすがサロゲート!(爆
でもやっぱり坊主頭のブルースのほうが貫録あって好きです。
 
Re: タイトルなし
migさんへ

普通よりややプラスという感じですね。
ブルースの髪も良かった(?)ですし、
メッセージ性がアイロニカルで妙に考えてしまいました。
 
Re: タイトルなし
えふさんへ

坊主のブルースの方が貫録はありましたね。
ただサロゲートのブルースも妙に良かったです。
 
こんにちは
TB、コメントありがとうございました。
監督と、ブルース・ウィルスが余裕で、楽しみながら作った作品だと思いました。
 

かめさんへ

楽しみながら作った感じるぐらい
遊び心はありましたね。
 
こんにちは♪
設定も面白く作りも丁寧、ツッコミどころもSFとしての許容範囲内でオチも含めなかなか楽しめる作品でした。
この内容ならもう少し尺を長くしたほうがよかったかなとも思います。
あるいはもっとコンパクトに絞ってしまっても、いい作品になったんじゃないかあ。

 

daiさん、こんばんは。

自分はあまり期待してなかったので、それなりに楽しかったです。
ツッコミはありますが、サクサクと気軽に見れる作品ですね。
ブルースは髪など気にせず(笑)
生身で血だらけで頑張ってもらいたいです(爆)
 

こんばんは♪
やはり髪がある若くなったブルース・ウィリスが見所でしょうか(笑)
昔観たような懐かしい感じがしました。
 

SOARさんへ

こんばんは☆

色々詰め込まれているのでもう少し長く観たいという
気持ちもありますね。テンポが良いというのは反面、
早すぎるというのもありますしね。
 

オリーブリーさんへ

こんばんは☆

ブルースには髪を気にせず、
どんどんアクションをしてほしいですよねw
やはりこういう作品が彼には似合いますね。
 

yukarinさんへ

こんばんは♪

髪がある若くなったブルース・ウィリスが見所でしょうね。
こういう彼のアクションは久々でした。
 

こんばんは☆彡
アバターを先に観ているので、私もアバターだ~って思いました(笑)
予告編では結構期待していましたがあまりいい感想を目にしなかったので、期待度下げて
いったのが良かったのか、普通なんですが(笑)それなりに楽しめました♪

中途半端に人物の心理描写を掘り下げないで、ムダにテンポのいい(笑)展開で、
また上映時間も短かったので飽きることはなかったです(笑)
生身のグリアーは、ダイハード状態でしたね(^_-)-☆
 
Re: タイトルなし
ひろちゃんさんへ

こんばんは☆

普通ですがそれなりに楽しめましたよね♪
絶対的にテンポ重視というのがこの作品において
つまらなくさせた要因でしょうね。
久々の”髪あり”を見れたのも良かったです。
 

Leave a Comment


03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

01

02


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。