Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



パイレーツ・ロック


Category: 映画 は行   Tags: ---
ジョニーは出ないパイレーツ

THE_BOAT_THAT_ROCKED

【Story】
素行不良で高校を退学になったカール(トム・スターリッジ)は、更正を望む母の提案で、母の旧友クエンティン(ビル・ナイ)のいる船に乗ることになる…。

評価 ★★★☆☆(3.9P)

【簡易感想】
パイレーツと言えばカリビアンを真っ先に思い浮かべる人も多いだろう。ただ本作にはビル・ナイは出てもジョニーは出てこない。そんな本作は今のように音楽をネットや、街中なんかで容易に聞けなかった1966年のイギリス。しかも国自体がロックは“悪”的な考えで規制をしている始末だ。ただ規制されようが好きなものは好きという輩は出てくるもので、海上(法の適用外)に船を浮かべロック好きの人たちのため(半分は自分か?)に海賊放送を24時間放送するDJが現れる。何といってもこの作品で面白いのは海賊放送をするDJたちの愛すべきキャラだ。このラジオ船のオーナーであるクエンティン(ビル・ナイ)や、アメリカ人DJでFワード好きなザ・カウント(フィリップ・シーモア・ホフマン)、さらには伝説のカリスマDJギャヴィン(リス・エヴァンス)など非常に個性的。特にそんなキャラたちの中でもザ・カウントとキャヴィンが自分のプライドを掛けて子供のように船の最上部へ登って根性試しをするシーンなんかは音楽選びも含め最高だ。勿論その他のキャラも高校退学の更生のために来た青年の成長(性長?)を見せてくれたり、サイモンの結婚詐欺があったりとメチャクチャな人間たちの血の通った物語が観ているこちらをフィットした音楽に合わせて楽しませてくれる。ただ・・・『タイタニック』風な展開になってからはこの作品は頂けない。ラジオ船の終焉と船の沈没をリンクさせて描きたかったのだろうが、沈没へ至る過程がどうも丁寧に感じない。音楽の選曲(冒頭の「All Day And All Of The Night」は最高!)やビジュアルなど凝って作られているのに、最後に無理やり映画を終わらせようという脚本の詰めの甘さが露呈してしまったように感じた。その辺をもう少し丁寧に描いてくれたら、間違いなく今年上位の作品になったかもしれない。それにしてもこの時代ならビートルズを流してもいいと思うのだが・・・大人の事情??
 more...の前にRanking   blogram投票ボタン


原題 THE BOAT THAT ROCKED
製作年度 2009年
製作国 イギリス/ドイツ
上映時間 135分
監督 リチャード・カーティス
製作 ティム・ビーヴァン、エリック・フェルナー、ヒラリー・ビーヴァン・ジョーンズ
製作総指揮 リチャード・カーティス、デブラ・ヘイワード、ライザ・チェイシン
脚本 リチャード・カーティス
撮影 ダニー・コーエン
出演 フィリップ・シーモア・ホフマン、トム・スターリッジ、ビル・ナイ、ウィル・アダムズデイル、トム・ブルック、リス・ダービー、ニック・フロスト、キャサリン・パーキンソン、クリス・オダウド、アイク・ハミルトン、ケネス・ブラナー、シネイド・マシューズ、トム・ウィズダム、ジェマ・アータートン、ジャック・ダヴェンポート、ラルフ・ブラウン、リス・エヴァンス、タルラ・ライリー、ジャニュアリー・ジョーンズ、エマ・トンプソン

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
  blogram投票ボタン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

60年代のイギリスを舞台に24時間ロックとポップスを流し続ける海賊ラジオ局 とロックを規制しようとする政府当局の攻防を実在した海賊ラジオ局をモデル に映画化。1966年のイギリス。国営のBBCラジオはロックやポップスを1日で流す時間 を制限していた。若者をはじめ多..
 『スウィッチを入れたら 君はもうひとりじゃない。』  コチラの「パイレーツ・ロック」は、「ラブ・アクチュアリー」のリチャード・カーティス監督が、実在した海賊ラジオ局と監督自身の幼少の頃の思い出からインスパイアされた10/24公開のPG12指定の音楽コメディな
1960年代、ビートルズやローリングストーンズが音楽チャートを賑わすロック全盛のイギリスでは政府によって国営放送局ではポピュラーミュージックが制限されていたという実際のロックヒストリーをモチーフに海上から24時間ロックを流し続ける海賊ラジオ局の物語を描いた痛...
We Love Music{/m_0158/} We Love Rock{/m_0136/} 好きな映画に挙げる人の多い「ラブ・アクチュアリー」のリチャード・カーティス監督が 幼少時の思い出からインスパイアされて作ったという待望の新作{/m_0158/} 実はそんなに「ラブ・アクチュアリー」はイイ{/m_0136/}
THEBOATTHATROCKEDメディア映画上映時間135分製作国イギリス/ドイツ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2009/10/24ジャンルドラマ/青春/音楽映倫PG12【解説】「ラブ・アクチュアリー」のリチャード・カーティス監督が、60年代に実在した海賊ラジオ局をモデルに描く痛...
1966年のイギリスを舞台に24時間ロックを流し続ける海賊ラジオ局と彼らを排除しようとする政府の攻防を描いた作品です。
個性的なヤツらのロックンロールな生き方、おもしろかったぜ!
2009年11月3日(火) 16:55~ TOHOシネマズ川崎8 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフレット:600円(買っていない) 『パイレーツ・ロック』公式サイト フリーパス鑑賞4本目。 ロック映画には名作が多い。これもご多分に漏れず名作だった。 偉大なロッカーを数
(C)2009 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED. 素行不良で高校を退学になったカールは、更正を望む母の提案で、母の旧友クエンティンのいる船に乗船。その船は、アメリカ出身のザ・カウントら、クールなDJたちがロックの取締りをもくろむ政府の目を盗み、24時間ロッ
パイレーツ・ロック 286本目 2009-46 上映時間 2時間15分 監督 リチャード・カーティス『ラブ・アクチュアリー』 出演 フィリップ・シーモア・ホフマン トム・スターリッジ ビル・ナイ ウィル・アダムズデイル トム・ブルック リス・ダービー ニック・フロスト
昨日は新宿武蔵野館に『パイレーツ・ロック』を観に行ってきました。 この映画、135分もあったんですね。それに何よりも驚いた自分w。 ******************** 『ラブ・アクチュアリー』のリチャード・カーティス監督が、60年代に実在した海賊ラジオ局をモデルに描
予定には入ってなかったぞ~の1本。(笑) いや~面白かった。 愛すべきおバカなDJたちに すっかりロックンロールしておりました。 ひとつしつも~ん。 ビル・ナイってパイレーツ・オブ・カリビアン2の ディビィ・ジョーンズ、あのタコだよね~。 (むちゃくちゃ言うてる..
【 65 -13- 1ヶ月フリーパスポート=13 】 この週末三連休は九州波乗りツアー!なんやけど、参加メンバーが仕事や体調不良やで、なんと半分の規模のトリップになっちゃいそうや(*´д`*) 風邪やらインフルやら痛風(?)やらいろいろ流行っている様やなあって実感(´・
11月17日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。とうとうフリ―パスポートをゲットしました。1カ月間無料で何本も鑑賞出来ます。その1本目に選んだのがこの作品です。今週でお終いなので、滑り込みました。 べたべたのイギリス映画ですね。舞台は1966年、イギリスのポッ...
The Boat That Rocked (2009年) 監督:リチャード・カーティス 出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、ビル・ナイ、トム・スターリッジ、ケネス・ブラナー 1966年、ポピュラー音楽のラジオ放送が制限されていたイギリスで、領海外の洋上に停泊した船から、24時間ロック
 こいつはゴキゲンな映画だ。  楽しいし、笑えるし、ハッピーになれて、ロックンロールに合わせて踊りたくなる。  ロックとポップス専門...
原題:THE BOAT THAT ROCKED公開:2009/10/24製作国:イギリス/ドイツPG12上映時間:135分監督:リチャード・カーティス出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、トム・スターリッジ、ビル・ナイ、キャサリン・パーキンソン、クリス・オダウド、ケネス・ブラナー、リス・
1966年のイギリスを舞台に、24時間ロックを流し続ける海賊ラジオ局と、ロックを規制しようとする政府の攻防を描いた痛快ストーリー。監督は『ラブ・アクチュアリー』のリチャード・カーティス。『カポーティ』のフィリップ・シーモア・ホフマン、『ハンニバル・ライジング...
監督 リチャード・カーティス 主演 フィリップ・シーモア・ホフマン 2009年 イギリス/ドイツ映画 135分 ドラマ 採点★★★★ 睡魔と闘いながら鶴光のオールナイトニッポンを聴くのが、ちょっとした大人の仲間入りの儀式のようであった中学時代。まぁ、概ね睡魔に負けて
あらすじ1966年、イギリス。ラジオが流すポピュラー・ミュージックは1日45分。そんな中、海の上から24時間ロックをかけるゴキゲンな海賊ラジオ局が現れた・・・。感想下ネ...

Comments


ビートルズは仰るとおり大人の事情だったらしい
ですねぇ。まあ仕方のない面もありますか。
もっともポスターなんかでは明らかにビートルズを
意識した構成のものがありますよね。その辺の悪戯
心も楽しかったりします。
作品ですが、還暦を迎えようというビル・ナイの格
好良さにしびれました。細身のスーツをビシッと着
こなし、ラストではステップまで踏んでくれる彼。
もちろんDJたちも大好きなんですけどね。
思わず反射的にサントラを買ってしまいました。
やっぱりイイです。
 
Re: タイトルなし
KLYさんへ

早々のコメントいつもありがとうございます。

やっぱり大人の事情なんですね。
原曲使用は相変わらず厳しいですねw
だからこそ海外のポスターなんかも
イタズラ心で作られているんですね。

> ビル・ナイ

これは分かりますね。なかなか還暦で
あそこまでビシッとスーツで決めるのは
難しいですよね。
 

daiさん

コメ&TBありがとう~。

ビルナイ、シーモア、リスさんと皆それぞれすごーく魅力的で!
色んなキャラがいるところが最高です♪

あのおデブがホットファズのってあとから気づいたんだけど、
これだけイギリス人俳優揃えたならサイモン・ペグも出してくれればもっと良かったな(個人的にはね^^)

 

こんばんは^^

パイレーツと言えばカリビアン!嬉しいコメントです(笑)
ビルナイとジャックダヴェンポートが出ていて私の中では、
ある意味パイレーツカリビアンでした(笑)

私も気に入った作品でしたが、TBをつけに行ったところの
皆様も絶賛なので、daiさんの感想気になっていました。
3.9は、あれ?意外と低いと思ったらタイタニック風展開が
お気に召さなかったんですね(^^;

私はキャストと音楽がめちゃ好みでしたのでかなり
高評価にしてしまいました(^^;
 

migさんへ

こんばんは☆

キャラはかなり良かったですね!!
サイモンを入れたら本当にイギリス俳優の
オールキャストですね☆
 

ひろちゃんさんへ

こんばんは^^

確かにある意味パイレーツ・オブ・カリビアンでしたね(笑)
本当に多くのサイトではかなりの好評価を付けている方が目立っていますね。ただ私としては良作だとは思いますが、そこまで・・・でした。
 

こんにちは♪
みなさんそれぞれに個性的でカッコ良かったです。
でもその中でビル・ナイが一番良かったです。
確かにもうちょっと丁寧に~と思うところもありますが、内容が内容ですしまぁいいかと。
音楽のセンスも良いですね。
あっそういえばビートルズは流れませんでしたね。
いろいろ制限があるんでしょうかね。
 

yukarinさんへ

こんばんは♪

ビル・ナイは良かったですね!!
音楽センスとビル・ナイのカッコよさが私の評価ですし。
あとビートルズが流れたら最高だったんですが・・・。
 

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。