Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



お買いもの中毒な私!


Category: 映画 あ行   Tags: ---
努力と好き

CONFESSIONS OF A SHOPAHOLIC

【Story】
一流ファッション誌の記者を目指す25歳のレベッカ(アイラ・フィッシャー)は、何かしら理由を見つけてはショッピングに明け暮れる一方で、地味な園芸雑誌の編集部からファッション誌へのキャリアアップを狙って転職活動を開始する…。

評価 ★★★☆☆(3.4P)

【簡易感想】
一言で言えばカードの使い過ぎと嘘はダメだよって映画。私はもともと“お金のご利用は計画的に”するタイプの人間なので、彼女がお金もないのにどんどん買い物をしていく行動心理には共感できないが、ほしいものを買いたくなる気持ちは分からなくもない(少しは我慢しろよとは思ったが…)。さてそんな映画のストーリーとしてはラブコメなので簡単に転職できたり、簡単に有名になったりとご都合主義も甚だしい展開で進んでいくのは事実だが、この辺に一々目くじらを立てていたらラブコメなんて観れないのでそこはスルーする(←別に洒落じゃない)ことに。でもこういう映画を観ていると、汗水流すだけが成功へ繋がるのではない・・・というか努力と言うものの概念について考えさせられる。勿論私のような凡人は、一芸に秀でていないので、汗水流して努力することでやっと水準に達するのだが、好きなものを極められる人というのは、本人が努力と気がつかないうちに極めてしまい(勿論第三者もそうは見えないうちに)、成功していくのだろうなと考えさせてくれた。本作の場合、レベッカは買い物中毒故に、クレジットカードの良い面から悪い面まで全てを知り、自分の好きな買い物を通して経済の一端に触れていたことで、経済誌のジャーナリストとして一躍有名になるのだから(しかも自分の好きなファッション誌へ行ける可能性もあったし)。やっぱり“好き”ということは大切なんだなあと思わせてくれる。
 more...の前にRanking


原題 CONFESSIONS OF A SHOPAHOLIC
製作年度 2009年
製作国 アメリカ
上映時間 105分
監督 P・J・ホーガン
製作 ジェリー・ブラッカイマー
製作総指揮 マイク・ステンソン、チャド・オマン、ロン・ボズマン
原作 ソフィー・キンセラ
脚本 トレイシー・ジャクソン、ティム・ファース、カイラ・アルパート
撮影 ジョー・ウィレムズ
プロダクションデザイン クリスティ・ズィー
衣装デザイン パトリシア・フィールド
編集 ウィリアム・ゴールデンバーグ
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
出演 アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、ジョーン・キューザック、ジョン・グッドマン、ジョン・リスゴー、クリスティン・スコット・トーマス、クリステン・リッター、レスリー・ビブ、フレッド・アーミセン、リン・レッドグレーヴ、ロバート・スタントン、ジュリー・ハガティ、ニック・コーニッシュ、ウェンディ・マリック、クレア・ルイス

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
      ↓
押して~!
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

 『恋も仕事も頑張っています。でも…”お買いもの”だけはやめられない!!』  コチラの「お買いもの中毒な私!」は、ソフィー・キンセラの大人気シリーズ小説「レベッカのお買いもの日記」をハリウッド屈指のヒットメーカーのジェリー・ブラッカイマー製作で映画化し...
□作品オフィシャルサイト 「お買いもの中毒な私!」□監督 P・J・ホーガン □原作 ソフィー・キンセラ □脚本 トレイシー・ジャクソン、ティム・ファース、ケイラ・アルパート □キャスト アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、ジョーン・キューザック、ジョ
このダサいタイトルと日本ではあまりウケそうには思えない主演女優のアイラ・フィッシャー。予告編での主人公の印象もワタシ的にはまり良くなかったんだけど、このネガティブ感がかえってもしかしたら面白いのかもという期待感に大変換してしまったという不思議な動機で観...
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click この世界的大不況のおり、節約、倹約、貯蓄、、、 わかっちゃいるけどヤメられない{/atten/} 頑張った自分へのご褒美、自分への投資、自分への誕生日プレゼ
お買いもの中毒な私! [DVD]この不景気なご時世に買い物が止められない話とは、さすがは娯楽派ブラッカイマー作品だ。だが買物依存症は立派な病気。少女時代の苦い体験でその原因を説明する導入部が上手い。買物が何より好きなレベッカはカード会社からの支払い催促と請求
2009年5月30日(土) 21:20~ 109シネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認 『お買いもの中毒な私!』公式サイト 駄目女のサクセス・ストーリー&ラブ・コメディという王道作品。 駄目な女が新しい仕事で成功を掴みかけ男も掴みかける
「お買いもの中毒な私!」、観てました。 ファッション雑誌の編集者に憧れるレベッカは買い物中毒。請求書に埋もれる生活から脱するため...
原題:Confessions of a Shopaholic お買いもの中毒には縁のない、映画中毒の私が鑑賞しました。最終日滑り込み!!女性の多くが憧れるファッションの世界をたっぷり見せてくれる映画ですね。私も一応女性ですが・・・・。あんまりこういう世界にはとんと縁もないし、興
 ニューヨークを舞台にした女性のキャリア・アップの映画を、もうかなり何本も見ていることになる。東京ではあまり身近すぎて、家族などで泥臭くなるし、パリは恋愛するところではあっても、仕事をする場所ではないような気がする。ロンドンは男性社会。恋と仕事とファッ...
この邦画タイトル、凄いですね。( ^ _ ^; NYに住む25歳のレベッカは地味な園芸雑誌の編集者だが、 一流ファッション誌の記者になることを夢見ていた。 買い物が大好きなレベッカは、 月末になると請求書の山と支払い催促の電話に悩まされるていた。 キャリアUPを
作品情報 タイトル:お買いもの中毒な私! 制作:2009年・アメリカ 監督:P・J・ホーガン 出演:アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、ジョーン・キューザック、ジョン・グッドマン、ジョン・リスゴー あらすじ:一流ファッション誌の記者を目指す、ニューヨーク
あらすじ一流ファッション誌の記者を目指すニューヨーク在住の25歳レベッカは、何かしら理由を見つけてはショッピングに明け暮れ・・・。感想『お買いもの中毒な私!』、略してオ...
お買いもの中毒な私! カード依存症の記者が 畑違いのマネー誌を記事を書く事に... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原作:ソ...
お買いもの中毒のヒロイン、レベッカが繰り広げる騒動とロマンチックな恋の行方を描く。監督はP・J・ホーガン、キャストはアイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、ジョーン・キュ

Comments


daiさん
意外と普通だった感じなのかな?
daiさんはこれ悪い評価になるかなーって思ってたんだけど実は。^^

わたしは笑いが合わなかったのと、主演も自分勝手&可愛くないしで低い評価、
期待してたぶん余計かもだけど、、、。
ところでゴシップ。
ファンのdaiさん、シャーリーズのkissにいくら払えるか、知りたかったなーー笑
d
 

migさんへ

完璧に普通でしたねw
主演の子は年の割には可愛く描かれていましたし、
自分勝手さっていうのも、後のために極端にやっているのが
構成として良かったです。

シャーリーズとのキスは次の記事で★
 

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。