Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



バンコック・デンジャラス


Category: 映画 は行   Tags: ---
なぜセルフリメイクで設定を変えすぎたのか?

Bangkok_Dangerous

【Story】
プロの暗殺者ジョー(ニコラス・ケイジ)はプラハでひと仕事を終えると、本能で引退の時期を悟り、最後の仕事場所としてタイの首都バンコクを選ぶが…。

評価 ★★☆☆☆(2.5P)

【簡易感想】
パン兄弟が2000年に製作した自らの作品『レイン』を、ハリウッドにてセルフリメイクした本作。セルフリメイクにも拘らず、かなりオリジナルを劣化させる結果となっていた。まず本作は大幅に設定が変更されている。オリジナルでは、本作のチンピラのコンが主人公(しかも耳が聞こえない)であった気がしたが、本作ではハリウッドリメイクらしく、メインを暗殺者ジョー(アメリカ人)に大胆にも変更し、コンを完全に脇に回している。これによりオリジナルの“耳が聞こえず語らない”という設定そのものを、“言葉がなかなか通じない”というものにすることで、パン兄弟は新たな面白さをこのリメイクで見せようとしたらしいのだが、笑ってしまうぐらい全く機能していないからどうしようもない。さらにオリジナルのストーリー展開の1つのキーであった薬局の娘との恋仲が、ジョーにシフトされたこともストーリー的にはなくてもよい話になってしまっていた。このように設定変更による弊害がストーリーの至る所に出現し、結果オリジナルを大いに劣化させてしまったのだ。まあアクションは観れるレベルだが、ストーリー的な欠落は致命傷だろう。どうせこの程度のものにするのなら、『レイン』のアナザーストーリー的にして、ジョー目線で『レイン』を描いたという風にでもしたら良かったのではとついつい観ながら思ってしまう程の出来だった。ニコラス・ケイジのファン以外は鑑賞をお勧めしないし、特にオリジナルのファンは絶対に観ないほうが賢明だろう。

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
        ↓
blogranking_orange.gif
 more...の前にRanking


原題 BANGKOK DANGEROUS
製作年度 2008年
製作国 アメリカ
上映時間 100分
監督 オキサイド・パン、ダニー・パン
製作 ジェイソン・シューマン、ウィリアム・シェラック、ニコラス・ケイジ、ノーム・ゴライトリー
製作総指揮 アンドリュー・フェッファー、デレク・ドーチー、デニス・オサリヴァン
ベン・ウェイスブレン
脚本 ジェイソン・リッチマン
オリジナル脚本 オキサイド・パン、ダニー・パン
撮影 デーチャー・スリマントラ
音楽 ブライアン・タイラー
出演 ニコラス・ケイジ、シャクリット・ヤムナーム、チャーリー・ヤン

blogranking
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ニコちゃん、無敵の暗殺者になる{/atten/} 決して怪しいストーカーじゃありません{/m_0088/} 2002年のヒット作『the EYE【アイ】』で世界から認められた
(英題:BANGKOK DANGEROUS) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) オキサイド・パン&ダニー・パン監督が2000年に製作したタイ映画「レイン」(原題:BANGKOK DANGEROUS)を、ニコラス・ケイジ主演でセルフ・リメイクしたサスペンス・アクション。 完璧な計
公式サイト。オキサイド・パン、ダニー・パン監督、ニコラス・ケイジ、シャクリット・ヤムナーム、チャーリー・ヤン。一見、面白みに欠けるアクション映画の体裁だけれど、実は悲恋の物語で、理性の腐敗という綿々と繰り返されてきた文学や芸術の永遠のテーマを下敷きにし...
「余命1ヶ月の花嫁 」は、あまりにもお涙頂戴的雰囲気でパス^^; とすると、残る新規公開は「バンコック・デンジャラス 」しかなく。 こちらもB級の雰囲気が、ぷんぷんだけど、とりあえず鑑賞。 「UCとしまえん 」は、普通の人出かな。 「バンコック・デンジ...
「余命1ヶ月の花嫁」は、あまりにもお涙頂戴的雰囲気でパス^^; とすると、残る新規公開は「バンコック・デンジャラス」しかなく。 こちらもB級の雰囲気が、ぷんぷんだけど、とりあえず鑑賞。 「UCとしまえん」は、普通の人出かな。 「バンコック・デンジャラス」は、
ニコラス・ケイジの意味がなんとなくわかった気が..。
ニコラス・ケイジ最新作。「the EYE」シリーズのオキサイト&ダニー・パン兄弟が監督。そもそも自身の「レイン」という作品をリメイクした作品だそうです。「the EYE」も『アイズ』としてジェシカ・アルバでセルフリメイクしてますから、リメイク好きな監督なんでしょうか...
『バンコック・デンジャラス』を観ました『theEYE』シリーズの監督オキサイド&ダニー・パン兄弟が、初期に手掛けたタイ映画『レイン』をニコラス・ケイジ主演でセルフ・リメイクしたサスペンス・アクションです>>『バンコック・デンジャラス』関連原題: BANGKOKDANGERO...
[ガンアクション][暗殺物][人間ドラマ?][乳見せ][実写][洋画][ビスタ][R-15] ガンアクション:★☆☆☆☆ 暗殺者度:★☆☆☆☆ 出演: ニコラス・ケイジ、チャーリー・ヤン、シャクリット・ヤムナーム 完全無欠だった暗殺者の主人公は引退を考えていた。...
今週の平日休みは、「109シネマズ川崎」で・・・。 この作品は川崎地方では、ここだけしかやってなかったので。 ほんとはヴィン・ディーゼルの「バビロンAD」も見たかったんだけど、 こちらは「TOHOシネマズららぽーと横浜」くらいでしかなってないので、後回し。
『the Eye』、『ゴースト・ハウス』のオキサイド&ダニー・パン兄弟が 自らの作品『レイン』をニコラス・ケイジ主演でセルフ・リメイクした サスペンスアクション。 バンコクを舞台に冷徹な完璧主義の殺し屋が、一つのミスによって窮地に 追い込まれていくさまを描く。世界..
「ゴーストハウス」(07)でハリウッド・デビューしたアジアのオキサイド&ダニー・パン兄弟が、99年に監督したタイ映画「レイン」の設定を大胆にアレンジし、セルフリメイクした「バンコック・デンジャラス」。製作・主演は「NEXT ネクスト」(08)のニコラス・ケイ...
  暗殺成功率:99% 完全無欠の暗殺者、ジョー。 唯一のミスが、全てを狂わせていく。   ■世界をまたにかける完全無欠の暗殺者、ジョー(ニコラス・ケイジ)。自らに課した”殺しのルール”を徹底し、仕事ごとに雇うアシスタントすらも殺す、冷酷なまでの完全
「バンコック・デンジャラス 」★★★☆ ニコラス・ケイジ 、シャクリット・ヤムナーム 、チャーリー・ヤン 演 オキサイド・パン 、ダニー・パン 監督、2009年、119分、香港 「引退を考え始めた凄腕の暗殺者が、 最後に選んだ仕事はタイのバンコクでの 4件
「バンコック・デンジャラス」、観ました。 タイのパン・ブラザーズの「レイン」のリメイク映画。世界を股に掛ける非情の殺し屋ジョーが...
「バンコック・デンジャラス 」★★★☆ ニコラス・ケイジ 、シャクリット・ヤムナーム 、チャーリー・ヤン 演 オキサイド・パン 、ダニー・パン 監督、2009年、119分、香港 「引退を考え始めた凄腕の暗殺者が、 最後に選んだ仕事はタイのバンコクでの 4件
監督:オキサイド・パン、ダニー・パン(ザ・パン・ブラザーズ) 出演:ニコラス・ケイジ、シャクリット・ヤムナーム、チャーリー・ヤン 評価:68点 会社に、顔が長くてハゲ始めた先輩がいる。 「ひょっとしてニコラス・ケイジを目指しているんですか?」などと....

Comments


daiさん
こんばんは~♪

>ニコラス・ケイジのファン以外は鑑賞をお勧めしないし、特にオリジナルのファンは絶対に観ないほうが賢明

ほんとこれ同感!
セルフリメイクなのにオリジナルを劣化させてるというのも言葉上手いなあ。

わたしなんてニコ観たいからみたけどほんとそれだけでしたねー。
あのラストなんてCMでは衝撃のとかいってるけど
別に衝撃でもないでしょう、今更、、、、
という感じでしたね
 
Re: タイトルなし
migさんへ

こんばんは♪

本当に駄作でしたね!!ニコファン以外は意味ないですねw

ラストも衝撃というか在り来たりですしね。しかもオリジナルと
主役を変えているのに同じラストでは・・・。
 
ニコちゃん
こんばんは、daiさん♪
daiさんはオリジナルも観てるんですね~。
一流の殺し屋がチンピラに絡まれたくらいで、我を忘れて銃殺しちゃうっていうのもアレでしたしね~。
ま、ともやもニコちゃんは大好きなんで、そこそこ楽しめ派しましたが…(笑)。
 

ともやさんへ

こんばんは♪

> 一流の殺し屋がチンピラに絡まれたくらいで、我を忘れて銃殺しちゃうっていうのもアレでしたしね~。
設定が結構安易なんですよね。もう少しきちんと作ってほしかったです。

> ま、ともやもニコちゃんは大好きなんで、そこそこ楽しめ派しましたが…(笑)。
ニコ好きなら、まあOKですかねw
 

オリジナル未見でニコラスのファンである、私はまさにdaiさんがこの作品をお奨めする条件にピッタリ!(笑)そりゃ中々楽しめたハズですね。あはは^^;

フォンとの仲は恋愛のための設定というよりも、彼の言う4つのルールを破ってしまった事例としての設定だと観ていたので、それはそれで意味があるものだと思ったんですよね。

いくつもそのルールを破ったことが、最終的には全て自分に降りかかってきて最後のミスを招くことに繋がる、そういう流れなんで、オリジナル未見だけに、それはそれで普通にありの話かなと。

余談ですが、ファンではありますけど生え際強調するような髪形せんでもええやん!って思いました。(苦笑)
 
こんにちは
オリジナルは見ていないんですか、主人公の行動の思考がよく分からなかったです。
 

KLYさんへ

> フォンとの仲は恋愛のための設定というよりも、彼の言う4つのルールを破ってしまった事例と> しての設定だと観ていたので、それはそれで意味があるものだと思ったんですよね。
> いくつもそのルールを破ったことが、最終的には全て自分に降りかかってきて最後のミスを招> くことに繋がる、そういう流れなんで、オリジナル未見だけに、それはそれで普通にありの話 > かなと。

ルールそのものを作っていることはいいんですが破る理由自体がイマイチですし、フォンへの恋心を抱く理由自体が、ルールのためにわざとのように感じてしまって、恋愛ではなくても・・・みたいに感じましたね。

> 余談ですが、ファンではありますけど生え際強調するような髪形せんでもええやん!って思いました。(苦笑)

あの髪形は彼にしかできませんねwきっと突っ込んでほしいんですよw
 

まりっぺさんへ

こんばんは★

> オリジナルは見ていないんですか、主人公の行動の思考がよく分からなかったです。

私もイマイチその部分は伝わってこなかったです。
 

Leave a Comment


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。