Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



チェイサー


Category: 映画 た行   Tags: ---
何といっても雨の使い方

THE CHASER

【Story】
デリヘルを経営する元刑事ジュンホ(キム・ユンソク)のところから女たちが相次いで失踪(しっそう)して、ときを同じくして街では連続猟奇殺人事件が発生する…。

評価 ★★★★☆(4.0P)

【感想】
雨の日の鑑賞は気持ち的に控えた方がいいかも。

~以降ややネタばれあり~

 more...の前にRanking


『殺人の追憶』にも似たテイストを覚える韓国お得意のクライムサスペンス。何といってもこの作品のスリリングさという部分は他の韓国映画と比較しても群を抜いている。勿論日本映画でもこれと似たようなものはあるし、たまにこの手の日本映画を観るのだが、スリリングさという点ではまだまだ韓国映画の足もとにも及ばないと感じる(私が余り日本映画を観ない理由の一つだ)。しかも驚くことに、こんな作品(褒め言葉)を新人監督がやってのけたのだから韓国は本当に侮れない。

物語は韓国で実際に起こった猟奇殺人事件をベースに描かれている。元刑事でデリヘル経営者のジュンホが猟奇殺人鬼ヨンミンを追うという簡単なプロットだ。この物語の説明でも分かる通り、物語冒頭で殺人鬼を登場させているため、誰が犯人なんだというような展開で楽しむのではなく、どうやって犯人を追い詰めるんだというような展開で楽しむようになっている。そのような展開で観客を飽きさせないためには、徹底的に殺人犯の闇の部分というものを描くことが重要となっていくのが定石であり、その点この作品は、その部分を完璧に描いている。さらにサブファクターとして、アホな警察の描写が秀逸に描かれていることで、さらなるフラストレーションの増加を生みだし、観ている人へ与えるスリリングさを増長させる結果となっているのだ。

ただ秀作ではあるが、相変わらずの韓国映画特有のあの暴力描写にはやはり参ってしまう。劇中の暴力描写によりあのスリリングさを生み出しているということは言うまでもないのだろうが、鑑賞後に何とも言えないいたたまれない気持ちが生まれたのも事実だ。なんでもこの映画の舞台となった地域の地価がこの映画のおかげで暴落したというから、それだけこの映画から感じられる暴力描写のいたたまれなさはリアルなのだろう。

レオナルド・ディカプリオがリメイク権を買ったことでも分かる通り、観て損はないと思ういが、『グラン・トリノ』のように万人に勧められるかと言えば、なかなか首を縦には振り難い作品だ。韓国映画好きや、『殺人の追憶』がベストムービーに入るという方なら間違いなく観て損はない一本だろうが・・・。

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら(マウスオーバーすると…)!
      ↓
押して進もう!
原題 THE CHASER
製作年度 2008年
製作国 韓国
上映時間 125分
監督 ナ・ホンジン
脚本 ナ・ホンジン
撮影 イ・スンジェ
音楽 キム・ジュンソク、チェ・ヨンラク
出演 キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ソ・ヨンヒ

■他の記事にも興味を持った方はINDEXへどうぞ!→INDEX
テーマ : 韓国映画    ジャンル : 映画

Trackbacks

チェイサー(2008 韓国) 原題   추격자 英題   THE CHASER 監督   ナ・ホンジン 脚本   ナ・ホンジン    撮影   イ・スンジェ    音楽   キム・ジュンソク    出演   キム・ユンソク ハ・ジョンウ     
既にレオナルド・ディカプリオでのリメイクが決定しているというこの作品、監督・脚本はなんと本作がデビュー作のナ・ホンジン。主演の元刑事役・ジュンホにはキム・ユンソク、犯人役のヨンミンにはハ・ジョンウが出演しています。前評判もかなりの良いということもあり、...
JUGEMテーマ:映画 2009年5月1日 公開 ★★★★★ ひっさびさにパワーを感じる韓国映画と出会えた! 星5つ! 不運が重なった末に・・・。 いよいよ私のゴールデンウィークが今日から始まりました。 いつものことながら連休前の私の会社は非
とんでもない韓国映画を見た。久しぶりにそう思える傑作でした。実在の事件をベースにしたとはいえ、あの『殺人の追憶』を凌ぐ緊迫感に終始圧倒されるこの面白さは必見。レオナルド・ディカプリオがリメイク権を獲得しているそうですが、正直韓国映画好きとしてはリメイク...
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click てっきりカーチェイスの映画かと思って今月の観たい映画からはハズしちゃってた{/ase/} チェイサーっ名前の車もあるし? まさかこんなサスペンス映画だったと
[クライムサスペンス][実話が元][猟期的][実写][洋画(韓国)][R15][シネスコサイズ] 憤慨度:★★★★☆ 猟期的:★★★★☆ 社会批判:★★★★☆ 出演: キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ソ・ヨンヒ 元刑事のデリヘル経営者の元から2人の女性が失踪を遂...
 本年度最大の衝撃!漆黒の闇を疾走する戦慄のクライム・サスペンスの傑作、誕生。 連休最終の5月6日、「チェイサー」と「マックス・ペイン」を鑑賞してきました。まず「チェイサー」。これは1日から上映開始となり、他のブロガーさんの記事を読んでいたもので、かな...
5月6日(水) 20:50~ 109シネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認 『チェイサー』公式サイト 実話を基にしているそうだ。 あー、何とも救いようの無い陰惨な犯罪映画。「殺人の追憶」を髣髴させる。そうだ、カタルシスが無い! 元刑...
●ストーリー●デリヘルを経営する元刑事ジュンホ(キム・ユンソク)のところから女たちが相次いで失踪(しっそう)して、ときを同じくして街では連続猟奇殺人事件が発生する。ジュンホは女たちが残した携帯電話の番号から客の一人ヨンミン(ハ・ジョンウ)にたどり着く。...
「チェイサー」★★★★ キム・ユンソク、ソ・ヨンヒ、ハ・ジョンウ、キム・ユジン 主演 ナ・ホンジン 監督、2008年、125分、韓国 「汚職で刑事を辞めて、 今は女の子の斡旋をして その日をなんとか暮らす男が 連続殺人犯を追いつめる、 そこに正義はある
HECHASER本年度最大の衝撃!漆黒の闇を疾走する戦慄のクライム・サスペンスの傑作、誕生。上映時間125分製作国韓国公開情報劇場公開(クロックワークス=アスミック・エース)初公開年月2009/05/01ジャンルサスペンス/アクション/犯罪映倫R-15【解説】デビュー作にして韓...
「チェイサー」、観ました。 韓国で実際に起きた事件の映画化。元刑事のジュンホはデリトル嬢斡旋の仕事で生計を起てていた。行き詰まる...
実際に起きた女性が被害者の連続猟奇殺人事件をモデルにした作品ということで「殺人の追憶」を連想させるが、あの傑作に劣らない内容である。ゆるい映画、安易な解決に陥っている最近の作品に慣れきった観客に強烈な衝撃を与える内容である。もちろんそれ故に観客からは嫌...
チェイサー ’08:韓国 ◆原題:THE CHASER ◆監督・脚本:ナ・ホンジン ◆出演:キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ソ・ヨンヒ、キム・ユジ...
監督:ナ・ホンジン(デビュー作にして、このレベル!やばい) 出演:キム・ユンソク(◎)ハ・ジョンウ(凄過ぎる!)ソ・ヨンヒ(◎)キム・ユジョン  出演:チョン・インギ チェ・ジョンウ ミン・ギョンジン パク・ヒョジュ  デリヘル嬢を呼び出しては、...
10か月に21人を殺害した疑いで逮捕された、韓国で“殺人機械”と言われた連続殺人鬼ユ・ヨンチョルの事件をベースにした衝撃のクライム・サスペンス。狂気のシリアルキラーをたった一人で追う元刑事の追走劇が、緊迫感あふれるダイナミックかつハイスピードな展開で描かれ...
   = 『チェイサー』  (2008) = デリヘルを経営する元刑事ジュンホ(キム・ユンソク)のところから、女たちが相次いで失踪する。 ときを同じくして、街では、連続猟奇殺人事件が発生する。 ジュンホは女たちが残した携帯電話の番号から、客の一人ヨンミ...
韓国で大ヒットしたサスペンス、日本ではこの手の作品は あまり作られることがないが、お隣の韓国では良質のサスペンス が・・・たまには外れているのもあるが、圧倒的な絶望感や暴力が 観る人を引き付ける。
THE CHASER 2008年;韓国 監督:ナ・ホンジン 出演:キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ソ・ヨンヒ、チョン・インギ、パク・ヒョジュ、キム・ユジョン、ク・ヌボン デリヘルを経営し ...

Comments


凄い作品としか言いようが無い作品でした。
ヨンミンの心の闇の深さには心底恐れを抱きました。
ラストの雑貨屋のやるせなさ。光明が見えた矢先のあのシーンには、誰しも絶望で心が締め付けられたのではないでしょうか。変な話ですが、スクリーンの前で己の無力感すら感じてしまいました。

万人には勧められないですが、万人に勧めたいです。この辺なんとも言いようが無い気持ちです。
 

KLYさんへ

> ラストの雑貨屋のやるせなさ。光明が見えた矢先のあのシーンには、誰しも絶望で心が締め付けられたのではないでしょうか。変な話ですが、スクリーンの前で己の無力感すら感じてしまいました。

人によっては己の無力さというものをまざまざと見せつけれれる結果になるというのは分かりますね。私もなんというか脱力的に虚無感に襲われました。

> 万人には勧められないですが、万人に勧めたいです。この辺なんとも言いようが無い気持ちです。

これは同感ですね。なかなか難しいですが、お勧めしていきたいです。
 
こんばんわ
確かに『グラン・トリノ』のように万人には勧められなくても、『殺人の追憶』が気に入った人には勧めたい、そんな映画でしたね。

でもこの映画は是非映画ファンには見て欲しいですね。
特に仰るとおり雨の使い方が秀逸でしたし、何よりも映画ファンが見ないと公開規模の小ささから忘れ去られそうですしね。
 

にゃむばななさんへ

本当に『殺人の追憶』が気に入った人には勧めたい映画でした。 でも万人にとなると難しいですよね・・・。これも秀逸な映画=観客動員とならない日本の良くないところです。
 

daiさん★

daiさんも観てたんですねー!
そうそう、雨のシーンの使い方、上手かったですよね!
わたしは雨の中みてきました^^

>『殺人の追憶』がベストムービーに入るという方なら間違いなく観て損はない一本だろう

うん、そうですね★
『殺人の追憶』より良かったかなー。

あっちはマンガが原作だけど『オールドボーイ』も良かったなー。
 
こんばんは
こちらは、前日に起こった悲劇をいかにしてドラマとして、
観客の心に深く刻み込ませるかを考えて作られたようです。
いたたまれない気持ちになることが、製作者の意図なのでしょうね。
 

migさんへ

> そうそう、雨のシーンの使い方、上手かったですよね!
> わたしは雨の中みてきました^^
migさんは雨の中の鑑賞だったんですね。
それは妙な臨場感があったのではないですか?w

migさんは『オールドボーイ』が一番なんですね。
確かに『オールド~』が好きな人はこちらは
まあまあ良いという感じになったかもしれませんね。
 

まりっぺさんへ

> いたたまれない気持ちになることが、製作者の意図なのでしょうね。

その点では製作側は成功ということでしょうね。
 

daiさん、こんばんは^^
先日は4周年記事にあたたかいコメントをありがとう
ございました(*^o^*)

韓国のクライムサスペンスはほんと質が高いですよね(^^ゞ
冒頭、ひどい止め方をした車、「すぐ戻るから
いいの」そして野ざらしになって行く車のシーンから
グイグイ心掴まれましたσ(^◇^;)

すぐに犯人がわかり、捕まり、あれっ?と思った
のですが、どうやって犯人を追い詰めるんだというような展開に
なって行くわけですね^^

凄い映画だとは思いますが、グラントリノのように誰にでも
薦められる映画ではないところがツライところですね(^_^;)
 

ひろちゃんさんへ

こんばんは♪

> 先日は4周年記事にあたたかいコメントを
> ありがとうございました(*^o^*)

いえいえ。いつものように巡回していたら
おめでたい記事があったのでついつい
書き込んじゃいました☆

韓国映画でクライムサスペンスというジャンル
は非常に質が高いですね。犯人が分かっていても
あそこまで引き込むのは凄いと思います☆

多くの人に薦められないのが残念です・・・。
 
TBありがとうございました。
TB有難うございました。
日本映画ではお目にかかれない
圧倒的な暴力、絶望感など観る者に
衝撃を与えるほどの完成度に
驚くばかりです。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
 

シムウナさんへ

観る者に与える衝撃は凄かったですね。
 

Leave a Comment


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。