Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ワルキューレ


Category: 映画 わ行   Tags: ---
コスプレはトム・クルーズの十八番

valkyrie

【Story】
第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目を負傷したシュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、祖国の平和のためにヒトラー暗殺計画を思いつく…。

評価 ★★★☆☆(3.5P)

【簡易感想】
ブライアン・シンガー監督により、43回も行われたヒトラー暗殺の1つをトム・クルーズ主演で映画化した本作。なんでドイツ語じゃなく英語なんだという突っ込みは敢えてここではやめておこう(もう言っているが)。さてこの作品は史実として“失敗した”ということは分かっているにも拘らず非常に緊迫感があり、作り手の巧さが伺える仕上がりとなっていた・・・ただそれはシュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)が爆弾を鞄に仕掛けて爆発する辺りまでであり、それ以降は史実が脳内に先行している事も手伝って、イマイチ前半ほどの緊迫感は感じなかった。特に爆発以降は“ヒトラーの死”を巡ってシュタウンフェンベルクが何人もの人と駆け引きをする心理戦を前半以上に楽しめるはずなのにどうも淡々と描かれ過ぎているように思えてしまった。何度も言うが史実として決まり切っているため、なかなか緊迫感溢れる作りにするのは難しいだろうが、前半の勢いを後半まで持たせてくれれば・・・。

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
        ↓
blogranking_orange.gif
 more...の前にRanking


原題 VALKYRIE
製作年度 2008年
製作国 アメリカ/ドイツ
上映時間 120分
監督 ブライアン・シンガー
製作 ブライアン・シンガー、クリストファー・マッカリー、ギルバート・アドラー
製作総指揮 クリス・リー、ケン・カミンズ、ダニエル・M・スナイダー、ドワイト・C・シャール、マーク・シャピロ
脚本 クリストファー・マッカリー、ネイサン・アレクサンダー
撮影 ニュートン・トーマス・サイジェル
編集 ジョン・オットマン
音楽 ジョン・オットマン
出演 トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン、テレンス・スタンプ、エディ・イザード、ジェイミー・パーカー、クリスチャン・ベル、デヴィッド・バンバー、デヴィッド・スコフィールド、ケネス・クラナム、ハリナ・ライン、ワルデマー・コブス、フローリアン・パンツァー、イアン・マクニース、ダニー・ウェッブ、クリス・ラーキン、ハーヴィー・フリードマン、マティアス・シュヴァイクホファー

blogranking
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

トム・クルーズ最新作。監督は『Xメン』シリーズのブライアン・シンガーです。来日時には『ワルキューレ』のロゴ入りヘリコプターから颯爽と降り立つトムがテレビでも流されましたね。いつものTOHOシネマズ府中では入場に行列までできていました。指定席なのに行列って…...
 『ワルキューレ それは女神の名を冠した「作戦<ミッション>」』  コチラの「ワルキューレ」は、紆余曲折を経て3/20に公開されたトム・クルーズ主演のサスペンス・アクション超大作なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪歴史にその名を刻む独裁者ヒトラーの暗殺...
『ワルキューレ』を観ました第二次世界大戦時に実際にあったヒトラー暗殺計画を題材に、トム・クルーズが主演を務める戦争サスペンスです>>『ワルキューレ』関連原題: VALKYRIEジャンル: サスペンス/ドラマ製作年・製作国: 2007年・アメリカ/ドイツ上映時間: 12...
監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン、テレンス・スタンプ、エディ・イザード、ジェイミー・パーカー、クリスチャン・ベルケル ナゼかやり切れ...
「ワルキューレ」、観ました。 第二次世界大戦中、ドイツのシュタウフェンベルク大佐は激しい戦いを経て、一つの決意をする。ドイツと世...
少なくとも43回は企てられてきたというアドルフ・ヒトラー暗殺計画。その中で最大で最後の暗殺計画がこのワルキューレ作戦だそうです。史実を描いた映画ということで、ヒトラーの結末が有名なためにこの作戦の結末も分かっているはずなのに、それでも全身で感じてしまう最...
 ワルキューレとは→北欧神話に登場し、「戦死者を選ぶ者」との意味を持つ女神たち。その女神の名を冠した「ワルキューレ作戦」 3月27日、MOVX京都にて鑑賞。 トム・クルーズが実在したドイツ名門貴族出身の将校、クラウス・フォン・シュタウフェンベルグを演じた。...
(原題:VALKYRIE) 【2008年・アメリカ/ドイツ】試写で鑑賞(★★★★☆) 第二次大戦中に起こった実話を元に、非人道的なナチス政権の暴挙に疑問を抱いて反乱分子となったドイツ将校が、同志と手を組み、ヒトラー暗殺計画に及んでいく過程とその顛末を描いたサスペン
第二次世界大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。 戦地で負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、 祖国の平和のた...
□作品オフィシャルサイト 「ワルキューレ」 □監督 ブライアン・シンガー □脚本 クリストファー・マッカリー、ネイサン・アレクサンダー □キャスト トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・ク
 VALKYRIE  ÷ 9 0  第二次世界大戦の最中、アドルフ・ヒトラーによる独裁政権下のドイツ。過激な 発言から最前線に送られ、瀕死の...
スッキリと痩せてカッコ良く見えたトムがスマスマに出演したのを見たし(『トロピック・サンダー』の時とは大違い・笑)、TV放送された『トップ・ガン』も見た。楽しみだなぁ~ワルキューレ【story】第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目、右腕、左手の指2本を失った将校...
VALKYRIEワルキューレそれは。女神の名を冠した「作戦<ミッション>」作戦は「10分」一線を超えたミッションに世界が委ねられた。上映時間120分製作国アメリカ/ドイツ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2009/03/20ジャンルサスペンス/ドラマ【解説】?トム・...
【監督】ブライアン・シンガー 【出演】トム・クルーズ/ケネス・ブラナー/ビル・ナイ/トム・ウィルキンソン/カリス・ファン・ハウテン/トー...
トムちん、ドイツ人になる{/ee_3/} 『ユージュアル・サスペクツ』以来好きな監督の一人、ブライアン・シンガーの久々の新作は トム・クルーズ主演{/atten/}ということで前々から楽しみにしてました~。 これまた実話です。これまでにも何度となく描かれてきたヒトラー暗殺...
第二次世界大戦中に実際に起きたヒトラー暗殺計画を基にヒトラーを暗殺 することでドイツを救おうとする将校が同志らとともに計画に邁進していく 様を描いたサスペンス。第二次世界大戦下、各方面での攻勢が頓挫し、連合軍の反撃が始まり劣性に 立たされ始めたドイツ。北ア..
ナチスドイツ系映画おたくで、クレッチマンファン としては外せない、ワルキューレ(原題:Walküre/VALKYRIE)
最初この映画の予告編を観た時に「今時ヒトラー映画!?」って思いましたが・・・当時ヒトラー暗殺計画なるものが40数件も起こっていたとは知らなかったので、ちょっと興味をそそられて公開初日に観てしまいました{/face_ase2/}。 ヒトラー暗殺計画の史実に基づいた脚
▼動機 この頃流行の実話物 ▼感想 「へぇ~」 ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目を負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、祖国の平和のためにヒトラー暗殺計画を思いつく。過去に40回
祖国を救うために戦う・・・それが、全てを犠牲にする選択だったとしても。
全編に緊迫感はあったけど、冒頭の暗殺計画のところが一番ドキドキしたかも
VALKYRIE 2008年:アメリカ 監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン、テレンス・スタンプ、エディ・イザード 第二次大戦下のドイツ。純粋に祖
VALKYRIE 2008年:アメリカ 監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン、テレンス・スタンプ、エディ・イザード 第二次大戦下のドイツ。純粋に祖
え~っと、ブログを蔑ろにし続けているピロEKです{/ase/} ちゃんとした近況報告も含めてどのくらい放置してるんでしたっけ{/hiyo_oro/}{/ase/}… 先週からはAmazonで購入したPSPとモンハンポータブルセカンドGのお陰で、他の日常生活まで疎かになっております{/face_as...
トム君のサスペンス? 予告編を観た時はそんな印象。 第二次世界大戦下のドイツ。 アフリカ戦線で左目を負傷したシュタウフェンベルク大佐は、 “良心”と“忠誠心”の葛藤に悩んだ末、 祖国の平和のためにヒトラー暗殺を考えるようになる。 彼は暗殺計画≪ワルキ...
あらすじ連合軍との死闘によって、ドイツの敗色が濃くなった第二次世界大戦末期、ドイツ人将校シュタウフェンベルクはヒトラーの危機管理オペレーション≪ワルキューレ作戦≫を巧み...

Comments

こんばんわ
他国の歴史的英雄を英語で映画化する傾向はハリウッドならではですね。
私はこの映画を見ながら、同じく英語で映画化された『スターリングラード』を思い出しましたよ。
あれも旧ソ連の英雄の話なのにね。
 
字幕
こんばんは、daiさん♪
普通に作ったらかな~り地味になっちゃうような作品を、よくここまでエンターテイメントにしたなぁ…って感じです。
daiさんがおっしゃってたように、結果はすでに分かりきった状態ですからね~。
ともやは英語よりも、台詞で『バルキリー』って言っているのに、『ワルキューレ』って字幕で出る方が気になって気になって(笑)
 

にゃむばななさんへ

> 他国の歴史的英雄を英語で映画化する傾向はハリウッドならではですね。
> 私はこの映画を見ながら、同じく英語で映画化された『スターリングラード』を思い出しましたよ。
確かに『スターリングラード』も英語での製作でしたね。英語は万国共通ということですねw
 

ともやさんへ

こんばんは♪

普通かつ、結果が分かり切っているものをここまでのエンターテイメントにしたというのは評価すべき点ですね☆

> ともやは英語よりも、台詞で『バルキリー』って言っているのに、『ワルキューレ』って字幕で出る方が気になって気になって(笑)

そう言うところだとヒトラーを称えるセリフだけドイツ語だったのも違和感ですよねw

 

daiさん、こんばんは♪
あれっ?daiさん、まだご覧になって
いなかったんだって思ちゃいました(笑)

史実からヒトラーは暗殺されないとわかって
いるのに爆発するところや飛行場まで逃げるところは
ドキドキしちゃいました(^^ゞ

深みは感じられない作品でしたが、サスペンス映画として意外と楽しめました♪

>コスプレはトム・クルーズの十八番

特にトムファンと言うわけではないですが、確かに
コスプレお似合いですね(笑)
 

daiさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

ヒトラーが暗殺されず自決した史実は自分も知っていたものの、その過程で起こっていた出来事やシュタウフェンベルク大佐の人物像、そして彼の暗殺計画の全容などは本作で初めて知った部分が大半でしたね。でも確かに多少のツッコミ所はありましたけど、学生の頃教科書で教わらなかった分個人的に観た価値は結構あったように思えます。
それになんだかんだ言いながらもトム出演の作品は観ちゃいますしねw
 

ひろちゃんさんへ

こんばんは♪

> あれっ?daiさん、まだご覧になって
> いなかったんだって思ちゃいました(笑)

結構前に観ていたんですが、何かとバタバタしていて…

> 深みは感じられない作品でしたが、サスペンス映画
> として意外と楽しめました♪

そうですね。サスペンスとしてはまあまあですが、
映画としての深さや残るものはなかったですね。
 

メビウスさんへ

こんばんは♪

私も史実としては知っていましたが、
ただ歴史教科書レベルの話なので、
過程は結構あやふやでしたが、
この作品で過程も明確になることができました。

トムというだけでやっぱり映画ファンは観てしまいますね☆
 

Leave a Comment


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。