Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ダイアナの選択


Category: 映画 た行   Tags: ---
花とゴーギャン

The_life_before_her_eyes

【Story】
高校生のダイアナ(エヴァン・レイチェル・ウッド)は登校後、いつものように親友のモーリーン(エヴァ・アムリ)とトイレでおしゃべりに興じていた。そんな時、突如銃声と叫び声が聞こえ…。

評価 ★★★☆☆(3.7P)

【簡易感想】
冒頭からコロンバイン高校銃乱射事件を思い出させるようなことが起こる。その際、本作の主人公ダイアナ(エヴァン・レイチェル・ウッド)は親友のモーリーン(エヴァ・アムリ)とトイレにて、ライフルを持ったクレイジー同級生に「どちらか一方を殺すから選べ!」と選択を迫られる。「さてダイアナはどちらを選んだのだろうか?」という入りで物語は、過去(高校時代)と現在(大人のダイアナの生活)を交互に見せながら進んでいくのだ。この物語は冒頭からいきなりのミスリードを観客に仕掛けており、さらに加えて映画内には様々な伏線が散りばめられているため、大抵の人はこの作品の罠に引っ掛かり、伏線回収とともに分かってくる大どんでん返しに驚かされるだろう(『パッセンジャー』のような開始数十分で容易に分かるラストではない)。ただこの物語の大どんでん返しの捉え方は幾通りかあるため、理にかなっていないと納得できないというタイプの人にはあまりお勧めできない作品だ。因みに原題はネタバレ(←反転)。

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
        ↓
blogranking_orange.gif
 more...の前にRanking


原題 THE LIFE BEFORE HER EYES
製作年度 2008年
製作国 アメリカ
上映時間 90分
監督 ヴァディム・パールマン
製作 ヴァディム・パールマン、エイメ・ペロンネ、アンソニー・カタガス
製作総指揮 トッド・ワグナー、マーク・キューバン、マーク・バタン
原作 ローラ・カジシュキー
脚本 エミール・スターン
撮影 パヴェル・エデルマン
編集 デヴィッド・バクスター
音楽 ジェームズ・ホーナー
出演 ユマ・サーマン、エヴァン・レイチェル・ウッド、エヴァ・アムリ、オスカー・アイザック、モリー・プライス

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
        ↓
blogranking
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

   ★★★★☆  「House of Sand and Fog 」(2003年)の Vadim Perelman 監督作品。 原題は「The Life Before Her Eyes 」。         米コネチカット州の郊外の小さな町の高校で 男子生徒による銃乱射事件が起こる。 Diana(Evan Rachel Wood =17歳 )...
2009.3.11 14日より公開される「ダイアナの選択」。 監督:ヴァディム・...
2007年トロント映画祭で観て来た、 永遠に大好きな女優、ユマ・サーマン主演のこの映画、ついに日本公開{/ee_3/} 今度は字幕付きで再観してきました。 都内14日から公開、全国順次ロードショー。 今回はネタバレで書くので、気になってる方は観たあとで読んでネ{/star/} ...
  まだまだ続く、トロントで観て来た映画レビュー。 1本づつ書いててもいっこうに終わりそうもないので{/ase/} 帰国後に観た9月の映画は保留にしてふたつまとめていっちゃいます{/atten/} 2作とも、トロント映画祭で観て来た作品{/heart_orange/} まずはユマの新作
 1990年末に完成した 都庁の庁舎。 早くも老朽化がはじまり、 あちこちかで雨漏りがするという。 改修には数十億円かかると試算されている。 建てるときには想定していなかったのか。 あるいは、 知っていても黙っていたのか?        先週の土曜日、 小雨に打...
死を前に、助けてとつぶやいた主人公を誰が責められよう。だが、彼女自身の良心がそれを許そうとしない。高校内で銃乱射事件が起き、ダイアナと親友のモーリーンは、銃を構えた犯人から殺すのは二人のうちどちらか一人と告げられる。理不尽な暴力のトラウマが、悪夢となっ...
ダイアナの選択 2/5(木)@サイエンスホール 原題:The Life Before Her Eyes  もがきながらも自分の生き方を模索していた17歳のダイアナ。大人びて反抗的な彼女も自分の未来は輝いてると信じていた。親友のモーリンとトイレでたわいのないおしゃべり
『どっちを殺す?』 彼女の答えが引き金になり、新しい人生が始まった、はずだった。【↓ネタバレありです。】
評価:★★★★[4/5] 「どっちを殺す?」友情を取るか自己保身に走るのか・・
「どっちを殺す?」 彼女の答えが引き金になり、 新しい人生が始まった、はずだった。 原題 THE LIFE BEFORE HER EYES 製作年度 2008年 上映時間 90分 映倫 PG-12 原作 ローラ・カジシュキー 『春に葬られた光』(ソニーマガジンズ刊) 脚本 エミール・スターン 監督
「ダイアナの選択」、機内上映で観ていました。 愛する夫と娘と暮らすダイアナは、高校に通っていた頃の自分を常に近くに感じながら暮ら...
 『「どっちを殺す?」 彼女の答えが引き金になり、 新しい人生が始まった、はずだった。』  コチラの「ダイアナの選択」は、不安定で多感な17歳のダイアナ(エヴァン・レイチェル・ウッド)、学校銃乱射事件で、親友か自分の「どっちを殺す?」という”選択”を迫ら...
「ダイアナの選択」★★★☆ ユマ・サーマン、エヴァン・レイチェル・ウッド、 エヴァ・アムーリ主演 ヴァディム・パールマン監督、2008年、90分、アメリカ 「究極の選択を迫られることは 実際にはそう多くは無い、 でも日々の小さな選択が 今の自分を作っ...
高校生のダイアナ(エヴァン・レイチェル・ウッド)は、退屈な毎日に不満を募らせる反抗的な不良少女。 内気でまじめなモーリーン(エヴァ...
コロンバイン高校事件を連想させる銃乱射事件に巻き込まれた二人の女子高生。トイレでたわいもないおしゃべりに興じていると銃声や叫び声が聞こえ、銃を手にしたクラスメートが乱入して来る。彼女たちは目の前に銃口を突きつけられ、死ぬのは二人のうちどちらかだと言われ...
これは現実?それとも夢なのか? 「どっちを殺す?」彼女の答えが引き金になり、新しい人生が始まった、はずだった。 最後のドンデン返しに正直驚いた。それまではこの物語を素直に捉えていた。ところが、そうではなかった。ダイアナは本当に存在したの?(物語の中では...
優しい夫に、やりがいのある仕事。理想の人生を手に入れたかに見えるダイアナだが、あるトラウマにさいなまれていた。高校時代、親友と共に銃乱射事件に巻き込まれ、死ぬのはどちらか選択を迫られたのだ・・・。 物語:コネチカット州郊外のスモールタウン、ブライアー・...
「どっちを殺す?」ハイスクールの銃乱射事件から15年、トラウマを抱えた女性の心理サスペンスもの。 高校生時代をエヴァン・レイチェル・ウッド、現在をユマ・サーマンが演じていますが、う~ん、どうだろう。クールビューティのレイチェルが15年たってもユマにはなら...
原題:THE LIFE BEFORE HER EYES公開:2009/03/14製作国:アメリカ PG-12上映時間:90分監督:ヴァディム・パールマン出演:ユマ・サーマン、エヴァン・レイチェル・ウッド、エヴァ・アムリ、オスカー・アイザック「どっちを殺す?」彼女の答えが引き金になり、新しい人
これは、ネタばれなしで書くのは難しい映画です・・見終わって反芻すること幾度・・
レンタルで鑑賞―【story】高校生のダイアナ(エヴァン・レイチェル・ウッド)は、登校後、親友のモーリーン(エヴァ・アムリ)とトイレでおしゃべりに興じていた。そんな時、突如銃声と叫び声が聞こえ、しばらくすると銃を手にしたクラスメートが乱入して来る。いきなり
気になっていたのですが、見損ねました。 見た友人は面白かったというので 期待します。 コネチカット州郊外の小さな町に、 母親と二人で住む17歳のダイアナは、 小さい町の息苦しさにうんざりしていた。 ひょんなことで正反対の性格のモーリーンと仲良くなり、 ...

Comments


こんにちは。

ええっと、、、、ストーリーの内容が間違ってると思うんだけど、、、、
 

migさんへ

ストーリー訂正の指摘ありがとうございました。
 

確かにこうゆう映画って好き嫌い分かれるでしょうね~。
でも、捉え方が幾通りもあるのってあたしは結構好きだったりします。
人それぞれの解釈があって、人の感想を読むのも楽しいですよね。
 

miyuさんへ

確かに捉え方が幾通りもあるのって面白いですよね☆
miyuさんのおっしゃる通り、人それぞれの解釈があって、
人の感想を読むのも楽しいですね。
 

こんにちは♪
ほんと原題はネタバレですね(笑)
でも全てを知ってて観るのも違った感想になるかもしれませんが。
それにしてもラストの展開には驚きました。
 

yukarinさんへ

こんばんは★

原題は完全なるネタバレです(笑)
全てを知ってて観るとまた違った観点から観れるかもしれないですね。
 

Leave a Comment


09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。