Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



純喫茶磯辺


Category: 映画 さ行   Tags: ---
不純な動機で始めた純喫茶

純喫茶磯辺

【Story】
8年前に妻が家を出て以来、高校生の一人娘と暮らす水道工員の磯辺裕次郎(宮迫博之)。父親が急死して多額の遺産を手にした彼は突如喫茶店経営を思いつき、無計画にも“純喫茶磯辺”を開店させる…。

評価 ★★★☆☆(3.8P)

【簡易感想】
女性にモテタイという下心から喫茶店を始めたダメ親父(宮迫博之)としっかりしている娘の咲子(仲里依紗)の日常を描く脱力ムービー。こういう作品は大抵先が読めるので雰囲気を味わう作品だ。それ故にキャストのハマり具合が非常に重要になってくる。その点で言えば宮迫も仲里依紗も麻生久美子も見事ハマっていただろう。そして雰囲気を味わう作品として油断していた中で、仲里依紗が惚れた男の部屋で起こすシーンはスリルがあったし、宮迫が麻生久美子にプロポーズしようとするシーンでの麻生久美子が普段絶対に発しないだろう言葉は意外性十分だった。さらに吉田恵輔らしい軽いエロ(麻生久美子のコスプレや仲里依紗のバスタオル)が所々にあり、飽きさせない工夫が見られたのも好感が持てる。ただ喫茶店の面白キャラ達の使い方が若干雑に見えてしまったことが残念だったが。

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
        ↓
blogranking_orange.gif
 more...の前にRanking


製作年度 2008年
製作国 日本
上映時間 113分
監督 吉田恵輔
脚本 吉田恵輔
編集 吉田恵輔
音楽 CKB-Annex
出演 宮迫博之、仲里依紗、濱田マリ、近藤春菜、ダンカン、和田聰宏、ミッキー・カーチス、斎藤洋介、麻生久美子

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら!
        ↓
blogranking
テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

Trackbacks

しょっぱなから軽快なBGMでノリノリなオープニングで観客をひきつける演出はうまいかな。 この親子、よくいそうな感じ。 素子もどこにでも...
公式サイト。吉田恵輔監督。いい加減な父親磯辺裕次郎(宮迫博之)が開いた喫茶店といい加減なアルバイト女性素子(麻生久美子)に挟まれたしっかり者の娘の高校生咲子(仲里依紗)の1年間の成長物語。
高校生の一人娘、咲子と暮らす磯辺裕次郎。父親の死により、相当な額の遺産を手にして以来、仕事を辞め、家でブラブラしていました。ところが、ある日、何の計画性もなく、準備もなく、「女にモテたい」という不純な動機で"純喫茶磯辺"をオープンしてしまいます。咲子も
※一部、見どころに触れています。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 ----邦画週間第2弾は、また変なタイトル…。 「そう。この“純喫茶”というのが なんとも古めかしい。 でも、いまでこそスターバックスとかドトールとかに押され
□作品オフィシャルサイト 「純喫茶磯辺」□監督・脚本 吉田恵輔 □キャスト 宮迫博之、仲里依紗、濱田マリ、麻生久美子、近藤春菜、和田聰宏、ミッキー・カーチス、斎藤洋介、ダンカン■鑑賞日 7月19日(土)■劇場 テアトル新宿■cyazの満足度 ★★★(5★満
映画館にて「純喫茶磯辺」 吉田恵輔監督によるハートフルコメディ。 おはなし:妻と別れてから娘のの咲子(仲里依沙)と暮らす磯辺裕次郎(宮迫博之)。親の遺産を手にした彼は突如喫茶店経営を思いつき、“純喫茶磯辺”を開店させる。 純喫茶とは、酒類を扱わない純粋...
▼動機 これは面白そうな予感 ▼感想 とても面白かった ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 8年前に妻が家を出て以来、高校生の一人娘・咲子(仲里依紗)と暮らす水道工員の磯辺裕次郎(宮迫博之)。父親が急死して多額の遺産を手にした彼は突如喫茶店...
監督:吉田恵輔 出演:宮迫博之、仲里依紗、麻生久美子、近藤春菜、ダンカン、濱田マリ 「両親の離婚以来父と二人暮しをしてきた高校生の磯辺咲子。それなりに仲良くやってきていたが、祖父の急死で遺産が入り父が仕事に行かなくなってしまった。 ある日入った喫茶
ノスタルジックだけど新らしい。可笑しいのに、なぜか切ない。 一杯のコーヒーから何かが変わる、不器用な父娘のハートフル・Cafe・コメディ! 物語:今朝も無愛想な表情で、工事現場に現れた、水道工員の磯辺裕次郎(宮迫博之)。8年前、妻が家を出て以来、高校生...
モテたいという不純な動機で喫茶店をやり出したダメダメな父親と そんな父親にあきれながらも店を手伝うしっかりものの娘との奮闘を 描いたコメディ。妻が出ていってから、高校生の娘とともに暮らす配管工の磯辺裕次郎。 ある日、父親が死んでその遺産が入るとスパっと仕
最近“純喫茶”ってあんまりみないなぁ~・・
公開する劇場が かなり少ない。 必然的に渋谷まで遠征する。 主役 仲 里依紗の青春を描くドラマ。 主役は、彼女ひとり。そして助演が芸達者。 面白いけどふざけてはいない。 その線引きがとても巧くできている。 渋東シネタワーが 花男 で沸くなかで 円山町では...
高校生のひとり娘・咲子と公団で暮らしている磯辺裕次郎。急死した父が遺した多額の遺産を手にした彼は仕事を辞め、何の計画性もなく「女にモテたいから」という不純な動機で“純喫茶磯辺”をオープン。咲子も夏休みの間、店を手伝う事になった。そんな時、バイト募集を見た
宮迫さん扮する父、濱田マリ扮する母・・・うーーん、どっちにしてもこのひょうひょうと我が道を行く親にして・・・この娘ありなんだ(笑)『純喫茶磯辺』観てきました。こーいう喫茶店・・・いまじゃカフェなんて小洒落たお店が増えていますけど・・・懐かしすぎる(笑)『僕た
これは何か自分の好みそうな映画かな?と思って、ついつい見に行きました。雰囲気がマッタリしてて、宮迫のキャラも何かしらやってくれそうな、そして笑えそうな、ちょっとホロっときそうな、そういう映画じゃないかな、と。そこそこ楽しみにしてたんですね。
全く期待しないで見たのですが、まあまあ楽しく見れました^^ 3つ★半
純喫茶磯辺 祖父の遺産が転がり込んで 呑んべんだらりとしていたオッサンが 一念発起して喫茶店を始めた... 【個人評価:★★☆】 (自宅...
モテたい一心で喫茶店経営を始めたダメ親父が、しっかり者の娘とともに奮闘するハートフル・コメディー。『机のなかみ』で注目を集めた吉田恵輔が監督を務め、不器用なダメ人間たちが繰り広げる悲喜劇をユーモラスに描き出す。主演は、お笑い芸人としてだけでなく、俳優と...

Comments

Leave a Comment


09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。