Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ファニーゲーム U.S.A.


Category: 映画 は行   Tags: ---
観ているこちらはファニーじゃないムービー

Funny_Games_US

【Story】
別荘で過ごすアン(ナオミ・ワッツ)とジョージ(ティム・ロス)夫妻のもとに、ポール(マイケル・ピット)とピーター(ブラディ・コーベット)と名乗る青年が訪れる…。

評価 ★★★☆☆(3.9P)

【感想】
巻き戻しはズルいと思う。

~以降ややネタばれあり~

 more...の前にRanking



ミヒャエル・ハネケほど芸術的に観ている人間を不快にさせる人間はいない。そんな彼の作品の中でも映画史に名を残すほどの名作といえば『ファニーゲーム』だ。この映画は公開されるなり賛否両論の嵐であり、私の中で映画と言うエンターテインメントで初めて、“不快”という言葉を発した作品だったかもしれない。そんな『ファニーゲーム』のキャラクターを一新し、多少現代風になっているにしろ、同じカット割り、同じセリフで作られている完全なるセルフリメイクが本作である。

そんな作品のストーリーは、裕福で幸せな家族3人が、隣の家に遊びに来ているという青年2人の行う殺人ゲームのカモにされるというものだ。劇中では、悉く悲惨な展開(殺されるシーンもあるが直接的なものではない)が繰り広げられるのだが、途中何度も“蜘蛛の糸を地獄へ垂らす”かのように、家族が助かるチャンスを見せるという観客を安堵の方向へ誘導する展開にもなる。しかしそれを悉く打破し奈落の底へ落とす。ただ、この手のモノが巨万と作られているため、観ている人は「どうせ最後には青年2人をどうにかして、家族は助かるんだろ?」と安易な予想を立てながら、途中リタイアすることなく、例え奈落の底へ落とされようともついつい見続けてしまう。それを分かっていてハネケは、フラストレーションが優にピークに達したラストのラストで、さらに蜘蛛の糸を切るというダメを押すのだから、ハネケのドSぷりにはある意味拍手であるし、流石青年2人が劇中で観客に向かって、「どちらが賭けに勝つと思う?」という自信ありげなフリをいれているぐらいの作品だとついつい思ってしまう。

内容に関してはオリジナル含め、本作でも同様のことが言えるのだが、オリジナルに若干及ばないと思う。原因は青年たちの雰囲気であろう。やはりリメイクはリメイクであり、オリジナルのあの不気味な青年の雰囲気は出しきれておらず、私がオリジナルを観た時に感じた、あの青年たちへの不快感は、本作では多少軽減されていたように思えた。確かに今は、“いかにも”というような輩だけが犯罪ゲームを引き起こす時代ではなくなったのかもしれないが、もう少しあのオリジナルの雰囲気を出していてほしかった。今の時代でもニュースに出てくる犯罪者たちの顔写真はどことなくそれっぽく見えるし・・・。

まあ全体を通してリメイクではあるが、オリジナルと同じ展開でありほとんど変わらないので、オリジナル未見の方はあの不快感を存分に味わえると思う。そしてオリジナルを観ている方でも、流石『ファニーゲーム』のセルフリメイクと言う感じで、満足できる作品には仕上がっているだろう。

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら(マウスオーバーすると…)!
      ↓
押して進もう!f

原題 FUNNY GAMES U.S.
製作年度 2007年
製作国 アメリカ
上映時間 111分
監督 ミヒャエル・ハネケ
製作 ヘンガメ・パナヒ、クリスティアン・バウテ、アンドロ・スタインボーン、クリス・コーエン、ハミッシュ・マカルパイン
製作総指揮 ナオミ・ワッツ、フィリップ・エイグル、キャロル・シラー、ダグラス・スタイナー
脚本 ミヒャエル・ハネケ
撮影 ダリウス・コンジ
編集 モニカ・ヴィッリ
出演 ナオミ・ワッツ、ティム・ロス、マイケル・ピット、ブラディ・コーベット、デヴォン・ギアハート、ボイド・ゲインズ、シオバン・ファロン・ホーガン、ロバート・ルポーネ、スザーヌ・C・ハンケ、リンダ・モラン

■他の記事にも興味を持った方はINDEXへどうぞ!→INDEX
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

2008.12.9 12月20日より公開される「ファニーゲームU.S.A.」。 ...
ミヒャエル・ハネケ、自ら1997年の『ファニーゲーム』をリメイク{/ee_1/} というのを知ってからずっと楽しみにしてた1本。 全米公開決定後に記事書いたほど。{/arrow_r/}☆ココ☆ ちょっとだけ早く試写にて観てきました~。 原題でUSと付いたアメリカ版では、 ハネケ監
■ シネマライズにて鑑賞ファニーゲーム U.S.A./FUNNY GAMES U.S. 2007年/アメリカ/111分 監督: ミヒャエル・ハネケ 出演: ナオミ・ワッツ/ティ...
同じ監督によるハリウッドリメイク。 ナオミ・ワッツさんが主演ということで、何の前知識もなく、ほいほいと観に行ったが、これほど気分をど...
家族でバカンスを過ごすため、湖の別荘へとやって来たアン(ナオミ・ワッツ)とジョージ(ティム・ロス)。 卵を分けて欲しいと、ポール(...
監督:ミヒャエル・ハネケ 出演:ナオミ・ワッツ、ティム・ロス、マイケル・ピット 「湖畔の別荘地にやってきた、白の手袋白のポロシャツの2人の青年。 隣家の遣いと言い現れた彼らは、最初は礼儀正しいのだが、徐々に本性を現す。 彼らが始めたのは理不尽な殺人
卵を分けて欲しいと訪ねてきても、むやみに家に入れてはいけません!!何が起こるか予測がつきません。慎重に・・・・・。とにかく慎重に・・・・! ということでミヒャエル・ハネケ監督が97年に発表した傑作「ファニーゲーム」オリジナル版が場所をアメリカに移し、英...
 『禁じられた遊び。』   コチラの「ファニーゲームU.S.A.」は、1997年に製作されたミヒャエル・ハネケ監督の伝説の傑作「ファニーゲーム」を、10年後の2007年に自身の手によってハリウッド・リメイクしたPG-12指定のSSS<トリプルエス>(サディスティック・ショッキ
全く一緒やのにオリジナル版よりかなり観易いのはなんでなんやろ!? 『 ファニーゲームU.S.A / 70点 / FUNNY GAMES U.S. 』 2007年 アメリカ 111分 監督 : ミヒャエル・ハネケ 脚本 : ミヒャエル・ハネケ 出演 : ナオミ・ワッツ、ティム・ロス、
『ピアニスト』『隠された記憶』のミヒャエル・ハネケ監督が、1997年公開の衝撃作『ファニーゲーム』をハリウッドでセルフリメイクしたバイオレンス・スリラー。裕福な一家の休日が一転、不条理な暴力にさらされるストーリー。主人公の夫婦にナオミ・ワッツとティム・ロス...
あらすじ夏のバカンスを楽しむために湖畔の別荘にやってきた三人家族。玄関先に一人の青年が現れる。彼はピーターと名乗り、卵を分けてほしいとアンに頼むが・・・。感想ハリウッド映画好きは観るな!多分、お気に召さないと思いますでも、ミヒャエル・ハネケ監督が、スタ...
FUNNY GAMES US 2007年:アメリカ・イギリス・フランス・オーストリア・ドイツ 監督:ミヒャエル・ハネケ 出演:ナオミ・ワッツ、ティム・ロス、マイケル・ピット、ブラディ・コーベット、デヴォン・ギアハート ファーバー一家は、夫ジョージと妻アン、そして一人

Comments

不快な映画を記憶から抹消
こんにちは。

そう、“不快”という意味では、
これ以上の映画はないかも。
映画としてあってはいけない
と、思ったのかどうか。
あまりに“不快”すぎて
観た記憶さえも消していたのかも…。

 

daiさん

こんにちは♪
あは、最初の1文、まさにその通りー★

ほんともう少年らが憎らしくて!
つきとばしてやりたくなっちゃう(爆)

そうそう事件ではよく
まさかあの人が、っていう近所や知人の声があったりで
一見普通の人がとてつもない犯罪起したり。。。
怖い世の中。

このリメイクはハネケがやったからこそ観たかったし
認められましたよー(ってエラそう)
 

えいさんへ

こんばんは。

えいさんの記憶から消えるぐらい
不快だったということですねw
でも記憶から嫌なことは消したい
ものですw
 

migさんへ

こんばんは♪

> つきとばしてやりたくなっちゃう(爆)

本当にどうにかして懲らしめてやりたかったですねw
でも相変わらずの不快指数120%作品で・・・。

やはりセルフリメイクだと駄作にはなりずらいんですかね。
 

色んな方々に絶賛されていましたね。私もつられて観ました。大変でした、、、。笑 ただでさえこういう神経衰弱になる作品は苦手なのに、不快映画ベスト3に入りそうなこの作品、、、しんどかったです!
しかし、それはハネケが狙った通りなんだろうと思えば楽しめなくて良かったのでしょうかね?レビューも書くに書けないで数日経ちました、、笑
 

アヤさんへ

不快になるんですが良く(?)できている作品ですよね☆
ハネケがわざとこういう感覚に観ている人をさせるんだから
ハネケという男は凄まじいです。

レビューは書きづらいと思いますが楽しみにしています☆
 

Leave a Comment


09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。