Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



地球が静止する日


Category: 映画 た行   Tags: ---
ロボットは昔のまま

THE_DAY_THE_EARTH_STOOD_STILL

【Story】
ある日、地球に向かって飛んでくる謎の巨大な球体が発見される。アメリカ政府は厳戒態勢を敷き、あらゆる分野の専門家を集めて対策チームを組織する。亡き夫の連れ子ジェイコブ(ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス)と2人暮らしの生物学者ヘレン(ジェニファー・コネリー)も強制的に招集される…。

評価 ★★☆☆☆(2.6P)

【感想】
アメリカ大統領は出なかったが言いたいことは…。

~以降ややネタばれあり~

 more...の前にRanking



原題が『THE DAY THE EARTH STOOD STILL』なので、邦題はどちらかと言えば“地球が静止した日”ではないのかと思ったが、まあ“静止した”のではキアヌスーツを来た宇宙人が来る必要性がないので“静止する日”なのだろう。それに警告内容自体、核に対する警告を扱ったオリジナルの「地球の静止する日」から、助詞が「の」から「が」に変わると共にリメイクの本作では、環境破壊に対する警告になっていた。それくらい今の世は、環境問題が深刻なんだということを言いたいのだろう。

オリジナルはだいぶ昔に観たので、海馬の奥底で埃をかぶったかの如く薄っすらとしか思い出せないので詳しく比較はできないが、確か前夫の連れ子ジェイコブ(ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス)とヘレン(ジェニファー・コネリー)という2人がメインとなっていなかったような気がするし、ところどころ現代風にされているような気がした。

さてこの作品は至る所で酷評の嵐のようだが、その原因は脚本の詰めが甘いことに起因しているだろう。本質的なことを言ってしまえば、「先進的な文明保持者であるクラトゥがなぜ人類に意見を求めたりするのか?」それに「ノーベル賞をとったおっさんがクラトゥを言いくるめたシーンからは、人類の方が知識レベルが高いのでは?」とそんなことから、地球排除を判断する立場の者と人類の決定的な差が、超常現象的な能力という、とってくっつけたようなもの故に、説得力欠如とともに、おかしさが先行して詰まらないという結論に至るのだろう。せめて先進的文明を保持しているクラトゥが地球存続のためのアイデアを提示でもすれば面白さも倍増したであろうに。

まあ色々な点で説得力が弱く、面白いかと言えば・・・だが、キアヌがハマり役だったことがせめてもの救いか。

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら(マウスオーバーすると…)!
      ↓
押して進もう!f

原題 THE DAY THE EARTH STOOD STILL
製作年度 2008年
製作国 アメリカ
上映時間 106分
監督 スコット・デリクソン
製作 ポール・ハリス・ボードマン、グレゴリー・グッドマン、アーウィン・ストフ
脚本 デヴィッド・スカルパ
撮影 デヴィッド・タッターサル
編集 ウェイン・ワーマン
音楽 タイラー・ベイツ
出演 キアヌ・リーヴス、ジェニファー・コネリー、ジェイデン・スミス、キャシー・ベイツ、ジョン・ハム、ジョン・クリーズ、カイル・チャンドラー、ロバート・ネッパー、ジェームズ・ホン、ジョン・ロスマン

■他の記事にも興味を持った方はINDEXへどうぞ!→INDEX
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

古典『地球の静止する日』をリメイクしたこの映画。正直な感想を言いますと「地球が静止する日」ではなく「セントラル・パークが使えなくなった日」でしたね。オリジナルは見ていないのですが、どうにもこの映画には終末的要素が全くないので、映画全体もタイトル負けした...
公式サイト。原題:The Day the Earth Stood Still。スコット・デリクソン監督、キアヌ・リーヴス、ジェニファー・コネリー、キャシー・ベイツ、ジョン・クリーズ、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス、ジョン・ハム、アーロン・ダグラス。1951年の「地球の静止
「地球が静止する日」を鑑賞してきました本格SF映画の先駆けとなった傑作「地球の静止する日」が、舞台を現代に移し、キアヌ・リーヴス主演でリメイク。東西冷戦と核の脅威を背景にしたオリジナル版とは異なり、テーマや物語に21世紀の社会問題が反映されている。監督...
ロバート・ワイズ監督による1951年製のSF映画をリメイクした『地球が静止する日』。 原作は観たことがありませんが予告編はド派手だし、キアヌ・リーブスだし、ジェニファー・コネリーだしという事で前夜祭に飛びついて観てきました。 ★★★ どうなんでしょうかこれ。 V...
1951年に製作された同作をキアヌ・リーブス主演でリメイクした SFドラマ。 ある目的をもって地球へ降り立った地球外生命体と存亡の危機を迎えた 人間たちの運命を描く。ある日、地球に向かって高速で飛んでくる巨大な球体が発見される。 アメリカ政府はあらゆる分野の専..
金曜日のレイトショーは、普通自由席なんだけど、この日はなぜか指定席。 土曜日には、また観たい映画が公開されるので、金曜公開(木曜には前夜祭があったみたいだけど)の「地球が静止する日」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、金曜のレイトショーにしては多めかな? 「地...
迷惑行為しまくる宇宙人。  
監督:スコット・デリクソン  CAST:キアヌ・リーヴス、ジェニファー・コネリー、キャシー・ベイツ 他 ある日突然、地球に球体の物...
映画館にて「地球が静止する日」 ロバート・ワイズ監督が1951年に発表した『地球の静止する日』をベースにしたSFアクション。 おはなし:任務遂行のために地球へとやってきた、宇宙からの使者クラトゥ(キアヌ・リーヴス)。クラトゥの謎を解き明かすべく政府や科学者
年内の鑑賞予定はあと3本。そんな時期になったんですね~【story】巨大な謎の球体と共に地球に降り立った宇宙からの使者クラトゥ(キアヌ・リーヴス)。友好か、侵略か―。クラトゥの謎を解き明かすべく国防長官(キャシー・ベイツ)はじめ政府や科学者たちがやっきになる...
早速、前夜祭で上映された映画、観てきましたよまずは東京の六本木で行なわれている舞台挨拶が生中継であり、キアヌったら・・舞台に上がる前に転んじゃってお茶目!(笑) すぐに立ち上がって「It’s OK!」って言ってたと思います。何だかテンション高くってご機...
 『人類が滅亡すれば、地球は生き残れる。』  コチラの「地球が静止する日」は、51年製作の古典カルトSF「地球の静止する日」をリメイクした本日12/19公開のスペクタクルSFサスペンスなのですが、昨夜の前夜祭で観て来ちゃいましたぁ~♪まぁ本当だったら、せっかくだ
(原題:THE DAY THE EARTH STOOD STILL) 【2008年・アメリカ】劇場で鑑賞(★★★☆☆) 1951年に製作されたSF映画の古典「地球の静止する日」をリメイクした、SFスペクタクル・サスペンス。 宇宙生物学の科学者ヘレン(ジェニファー・コネリー)は亡き夫の連れ子...
1951年の『地球が静止する日』のリメイク。1951年の作品は、核や冷戦などが背景として描かれていますが、今回の作品では、環境破壊・地球温暖化と言うことに関するメッセージが込められています。 「地球を助けるために、人類を抹殺する。」これほど強烈なメッセージは無...
The Day the Earth Stood Still(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督: スコット・デリクソン 出演:キアヌ・リーヴス/ジェニファー・コネリー/キャシー・ベイツ/ジョン・クリーズ/ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス/ジョン・ハム 人類は気づいていない
JUGEMテーマ:映画  先行上映(前夜祭)で観てきました。SFのクラシック…という雰囲気の作品でなかなか面白かったです。(ただし、傑作でも駄作でもない、中間という感じ)キアヌ・リーブス演じる宇宙人クラトゥの無機質な中にも、どことな~く善良な雰囲気が良
『地球が静止する日』を観ました51年に製作されたSF映画の古典『地球の静止する日』をキアヌ・リーヴス主演でリメイクしたSFスペクタクル・サスペンスです>>『地球が静止する日』関連原題: THEDAYTHEEARTHSTOODSTILLジャンル: SF/ドラマ上映時間: 106分製作...
今日、僕は仕事休みですが、会社の忘年会。日本酒、旨かったぁ・・・。 で、その前にTOHOシネマズ西宮OSに寄って、『地球が静止する日』を鑑賞。キアヌの舞台挨拶は全くニュースになっていませんでしたね。橋本知事との2ショットばかりで。 日曜の真っ昼間にスーツで映..
わたし、宇宙人はいると思うしUFOも存在すると思う!  (笑) 原題が同じ「The Day the Earth Stood Still」 は 20世紀フォックス配給、監督ロバート・ワイズ、主演マイケル・レニイで作られた1951年のアメリカSF作品。 またまたリメイクか{/m_0164/}と思ってちょ
☆私の働いている業界は、年末が忙しく、短い更新でゴメンちゃい。  なお、私の本名は「ナカムラ」と言うのだが、来年の元日に「ナカデミー賞」を発表したいので、皆さん、チェケ!!  さあ、作品賞は? 美女賞は? 美少女賞は? 美幼女賞は?    ◇   ◇ ...
THEDAYTHEEARTHSTOODSTILL人類が滅亡すれば、地球は生き残れる。映時間106分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2008/12/19ジャンルSF/ドラマ【解説】51年に製作されたSF映画の古典「地球の静止する日」をキアヌ・リーヴス主演でリメイクしたSFスペ...
古典SFのリメイクの一番のウリは文明を破壊しつくす驚愕のVFXだ。任務のために地球に到来したクラトゥは地球外文明の使者。彼の目的は“地球を救うこと”だった。人類から破壊され続ける地球を救うためには人類を滅ぼすしかないという、エコ的極論を展開しつつ、物語...
異色のファースト・コンタクトSF。 オリジナルは、1951年に、巨匠ロバート・ワイズ監督が発表した古典SF「地球の静止する日」で、57年ぶりのリ...
・地球が静止する日(12月19日より公開 キアヌ・リーヴス,ジェニファー・ロペス出演) 人類によって地球環境が破壊される中、宇宙人の使者クラトゥが人類を滅ぼし、地球を救うために降り立ち、人類を滅亡させようとする一方で女性科学者とその息子との触れ合いを通...
今週の週末レイトショウは 金曜日から公開の本作を「TOHOシネマズ・ららぽーと横浜」まで観に行きました。 金曜レイトやってくれるのは嬉しいけど、お客は少なかったね。 主演のキアヌ・リーブスが来日中で大阪府知事の橋下さんと対面してるのを、 昼間のワイドシ...
【THE DAY THE EARTH STOOD STILL】2008/12/19公開(12/18前夜祭にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:スコット・デリクソン出演:キアヌ・リーヴス、ジェニファー・コネリー、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス、キャシー・ベイツ人類が滅亡すれば、地球は生き残れ...
   ☆公式サイト☆『ウエスト・サイド物語』『サウンド・オブ・ミュージック』の巨匠、ロバート・ワイズ監督が1951年に発表した『地球の静止する日』をベースにしたSFアクション。キアヌ・リーヴスふんする宇宙からの使者の到来とともに、地球最後の日へのカウントダウ...
進化してる割りに単純で騙されやすいみたい。言いたいことは分かる。地球規模で環境を破壊し、言うことを聞かない相手を力でねじ伏せようとする人間たち。そんな愚かな行為にはいつか報いが来るはずだと。他方、そんな人間にもまだどこかに良心は残っているだろう。だから...
外宇宙から突如飛来した謎の球体。地球に激突すると思われたその球体は、地球付近で突如減速し地球に着陸。その中から、外宇宙の知性体の使者を名乗る人物・クラトゥが現れる。調査を依頼された科学団の一人ヘレンは、クラトゥの警告を無視し強攻策に出た政府に危機感を感...
予告編で見せてくれた道路を走る大型トレーラーや巨大なスタジアムは粉々に破壊されるスペクタクルシーンは確かにすごいが、これが本編では予告編以上の効果はなく、またそれ以外にはスペクタクルと言えるシーンはない。最近のハリウッド大作は予告編以上の見せ場がない作...
『地球が静止する日』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 亡き夫の連れ子ジェイコブと2人暮らしの生物学者ヘレン(ジェニファー・コネリー)。有る日政府機関らしい組織に拉致同然に身柄を拘束される。実は謎の巨大な球体が地球に衝突の危機が有り。アメリカ
Change! Yes、we can!
【46 -21-】  任務遂行のため、ロボットの“ゴート”を従えて地球に降り立った人間型異星人“クラトゥ”。政府や科学者たちが謎の解明に奔走する中、ある女性と義理の息子は、クラトゥの任務に巻き込まれていく。そして二人は“地球史上最大の危機”が、今まさに訪れてい...
人類が滅亡すれば、地球は生き残れる。
12月23日(火) 19:30~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1300円(シネマイレージデイ) パンフレット:600円(買っていない。) 『地球が静止する日』公式サイト 「地球の静止する日」のリメイク。オリジナルは見ていない。 派手なシーンは、予告編ですべて出尽くしてい...
彼は警告にきた。しかし人類は気づいていない。 12月23日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。1951年にロバート・ワイズ監督、主演マイケル・レイニで製作された『地球の静止する日』のリメイク版だそうです。 今回の主演はマトリックスシリーズでお馴染みのキアヌ・リ...
「地球が静止する日」★★★ キアヌ・リーヴス 、ジェニファー・コネリー 主演 スコット・デリクソン 監督 世界中に突然現れた謎の球体、 球体から現れた宇宙人を銃撃してしまい、 治療中に宇宙人は回復し 人間の存在がこの地球を 脅かしていると警告する。 ...
地球が静止する日 238本目 2008-44 上映時間 1時間44分 監督 スコット・デリクソン 出演 キアヌ・リーブス ジェニファー・コネリー ジェイデン・スミス キャシー・ベイツ 会場 TOHOシネマズ府中 評価 5点(10点満点)  かなり古い映画のリメイクだそ...
ネット生活より、リアル生活のほうがお忙しい事と思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか? さて、キアヌ・リーブス、仮想現実をうろ...
「地球が静止する日」を観てきました~♪ 生物学者のヘレン(ジェニファー・コネリー)は、突然政府の招集を受ける。知り合いの科学者マイケルの説明によると、猛スピードで地球に接近している物体の対策の特別チームだった。しかし、物体は急に減速しセントラルパーク...
任務遂行のため、ロボットの“ゴート”を従えて地球に降り立った人間型異星人“クラトゥ”。政府や科学者たちが謎の解明に奔走する中、ある女性と義理の息子は、クラトゥの任務に巻き込まれていく。そして二人は“地球史上最大の危機”が、今まさに訪れていることに気付く…
本日朝一番で、地球が静止する日(公式サイト)を観てきましたなんというか、インパクトに欠ける……アッサリ風味と言いますか。構成もいまいちでした描写も物足りなかった…面白くなくはないけれど、「面白かった!」という感動は得られませんでした。詳細なネタバレは、...
▼動機 月光蝶である! ▼感想 残念賞である! ▼満足度 ★★☆☆☆☆☆ いまいち ▼あらすじ ある任務を遂行するために地球に降り立った宇宙からの使者・クラトゥ(キアヌ・リーブス)。政府や科学者たちが、謎だらけの彼の存在とその真意を解き明かそうと奔走
ペプシマーン・・・みたいな へんてこりんな映画です。 きあぬとじぇにふぁ美しい2人だけど、なかなか良作な作品には恵まれないようですね。 友好の使者?それとも侵略者?いえいえただのお節介焼きな宇宙人です。
昨日書いた「ワールド・オブ・ライズ」のレビューに続き、これも2008年未鑑賞作品。関連づける訳ではないが、前レビューに一触即発でお先真っ暗な未来を書いたが、そう、クラトゥが現れ何とかしてくれないと行き場が無いのではないかと真面目に思ってしまう。 1951年の...
監督:スコット・デリクソン 出演:キアヌ・リーブス、ジェニファー・コネリー、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス、キャシー・ベイツ 評価:77点 1951年に上映された古典SFのリメイク作品。 ふうむ、なるほど。50年以上も前に、人類が地球を滅ぼす....
[地球が静止する日] ブログ村キーワード  1951年製作の「地球の静止する日」(観てないよ!!)のリメイクである(ベースとしている)本作「地球が静止する日」(20世紀FOX)。ホントに久しぶりのキアヌ・リーブス主演作(彼の場合、なぜか“久しぶり”って気があんまりしない
新年第1本目は…一応話題作からスタート。
今から58年前に公開された映画「地球の静止する日」は本格SF映画の先駆的作品として広く知られているが、実を言えば自分はこの作品を見た事が無い。多少は内容を知っているものの、その知識は皆無に等しいと言っても良いだろう。そんな自分が、キアヌ・リーブス主演で...
今週から注目のお正月映画が次々と封切られます。と言う訳で、今日はキアヌ・リーブス主演の本作を早速観てきました。共演のジェニファー・コネリーは日本でも“ジェニコネ”の愛称で大人気をとしましたね。予告編でやっていたスタジアムが崩れたりする迫力ある映像はどん...
映画「地球が制止する日」のDVDが5月2日にリリースされました。この映画も去年の年末に公開されていて、私はその時に観たんですけど、感想をまだ書いていませんでした。余りにも感動も何もなく、途中ツッコミまくりのシーンの連続で、ラストにもガッカリさせられたの...
7月です{/kaeru_rain/}。 ここ数日、北部九州地方では集中豪雨かとも思える雨が降ったりもしています{/kaeru_rain/}。 実際に警報とかも出たみたいですね{/face_ase1/} 今朝、息子をバス停まで送っていきましたが出勤時間は特に凄かったみたいです{/face_hekomu/} 以下...
「地球が静止する日」 感想 人類は気づいていない。 数年に1作くらいは「地球消滅」とか「人類滅亡」的な作品観たいですよねw キ...
あらすじ任務遂行のため、ロボットの“ゴート”を従えて地球に降り立った人間型異星人“クラトゥ”。政府や科学者たちが謎の解明に奔走する中ヘレンと義理の息子は、クラトゥの任務に巻き込まれていく・・・。感想『サウンド・オブ・ミュージック』や『ウエスト・サイド物...
大々的な宣伝だった割には あまり高評価は聞かないですね。(>_<) 観ないつもりだったのですが、 私の好きなジェニファー・コネリーや キャシー・ベイツが出てるので 観てみることにしました。 任務遂行のために地球へとやってきた、 宇宙からの使者ク
監督 スコット・デリクソン 主演 キアヌ・リーヴス 2008年 アメリカ/カナダ映画 106分 SF 採点★★★ ウチにはわんさか猫がいるんですが、あいつらなかなか態度がデカイ。ちょっと目を離せばソファーを占拠し、油断をすれば晩のオカズをかっさらう。夜中だろう…
地球が静止する日The Day the Earth Stood Still/監督:スコット・デリクソン/2008年/アメリカ話のおおまかな筋は、オリジナル「地球の静止する日」とほぼ同じです。クラトゥさんの性格はぜんぜん違います。ジェームズ・ホンおじいちゃんがすっかり地球に馴染んだ宇宙?...
ロバート・ワイズ監督が1951年に発表した『地球の静止する日』をベースにしたSFアクション。監督はスコット・デリクソン、キャストはキアヌ・リーヴス、ジェニファー・コネリー、ジェイデン・スミス他。 <あらすじ> 任務遂行のために地球へとやってきた、宇宙からの使...

Comments

こんにちわ
ほんと、前半でキャシー・ベイツが言った「文明が劣る方が滅びる」という危惧は完全に忘れ去られていましたよね。
終末的要素皆無の映画でした。残念な出来でしたね。
 

クラトゥは人類を救ったように見えますけど、ラストで電力がショートしてしまいましたよね。金属製の機械や建物も大半破壊されていますから食糧生産も供給も通信もままならず人類の大半は死亡します。人口は恐らく10分の1減少でしょう。当初の目的達成プラス再チャレンジのチャンスだけ与えるということでしょう。
 

う~んなるほど~。
ちょっと引っかかってた部分ってそうゆうことだったのかもなぁ。
とdaiさんの的確な分析を読んでやっと分かった感じです(´▽`*)アハハ
 
リメイク
こんばんは、daiさん♪
ホラー映画のリメイク(「ハロウィン」「悪魔の棲む家」「テキサス・チェーンソー」「蝋人形の館」とか)には、傑作が多いのに、SF映画のリメイク(「ソラリス」「宇宙戦争」など)は苦戦してますよね。
個人的には「世界が燃え尽きる日」とか「ウエスト・ワールド」とか「サイレント・ランニング」とか、今リメイクするとどうなるんだろう…って思うんだけど、これは危険思想ですね(笑)。
 

こんばんは!
daiさんはオリジナル見てらっしゃるのね。
現代風に変更されてるわけだ。
とってつけたような展開で、ほんと詰め甘いですよね・・・
クラトゥはおせっかい宇宙人だったな。笑
キアヌは人間離れした役が似合います!
 

daiさんこんばんは★

そうですね~、皆さん低いですね~(笑)
オリジナルがそこそこだからって
今リメイクするんだからもうちょっと面白くしてもらわないと
という気はしますよね。
でなきゃ意味がない。。。

でもリメイクっていつもそんな感じですね。^^
 

daiさん、こんばんは~♪
オリジナルを観ていないので、私は比較は
できないのですが、いろいろと現代風にアレンジ?
はされているんですね^^
でも、ロボットは、昔のままなんですね(笑)

キアヌはハマリ役でしたよね^^生キアヌ観たので
テンション高めの鑑賞でしたが(笑)、ラストは
詰めは、daiさんがおっしゃるように甘いですよね(^^ゞ
まさかこれで終わりじゃあないよね?って
思いましたもん(笑)
私は酷評までは行かないのですが、ちょっと
残念な作品でした( ̄□ ̄;)!!
 

にゃむばななさんへ

おっしゃる通り、キャシー・ベイツの「文明が劣る方が滅びる」という
のは完全に無視でしたね!それ以外も都合が悪いことは・・・でした。
 

佐藤秀さんへ

>人口は恐らく10分の1減少でしょう。当初の目的達成プラス再チャレンジのチャンスだけ与えるということでしょう。
確かに一応の目的を果たして、クラトゥは帰って行ったということですね。
 

miyuさんへ

的確かどうかは分からないですが、
少しでもお役に立ったのなら嬉しいです!
 

ともやさんへ

確かにホラーリメイクは成功していますが、SFは完全にダメですね!
VFX技術が進んで今の方が良いものができそうですが・・・
やっぱり技術に頼ると、怠る部分が出てくるんですかね?

「世界が燃え尽きる日」のリメイクは私も観てみたいです!
 

アイマックさんへ

こんばんは!

> daiさんはオリジナル見てらっしゃるのね。
観ていますが、記憶力が悪いせいで100%かと言われると・・・です。

> とってつけたような展開で、ほんと詰め甘いですよね・・・
観ているとおっしゃる通り、お節介にしか見えないですよね。
それもこれも詰めが甘いせいです!!!

> キアヌは人間離れした役が似合います!
最近はキアヌ=人間離れとなっているようで仕方がないですw
 
Re: タイトルなし
migさんへ

こんばんは★

今リメイクする必要性を明確に提示し、
面白くしなければ・・・ですよねw
”リメイク=駄作”が定着している現状を
どうにか打破してほしいです!!
 
Re: タイトルなし
ひろちゃんさんへ

こんばんは★

そうですね。ロボット以外(ロボットも若干?)は、
現代風にアレンジされているような気がしました。
でも私も忘れている部分が多いので的確には
言えませんが・・・。

ひろちゃんさんも残念な結果だったんですよね。
キアヌを観た後でも、このくらいの駄作では
高評価には繋がりませんよねw
 

こんにちは♪
うーん、本当にキアヌがハマり役だったくらいですねぇ^^;
キアヌファンとしてもオマケは出来なかったー。
オリジナルが古すぎなんですかねぇ。
 

ゆかりんさんへ

こんばんは♪

キアヌファンでもオマケできませんでしたか・・・やっぱり足りないんですよね!
オリジナルは結構良くできていると思ったんですけどね。
 

こんにちは、

あまり評判がよくないですね。
やはり、脚本ですか。
自分では、かなり強いブッシュ大統領、高慢なアメリカに対する批判が伝わってきて、その点は良かったと思います。
誰の為の地球か、もう一度考えないとダメですね。
 

かめさんへ

こんばんは☆

やっぱり脚本がダメですね。
確かにオバマ政権の誕生の予期を謳ったような
強烈なブッシュ批判が伝わってきてましたが…
もう少し脚本を練ってくれるとその批判も、
倍増したと思うんですが…。
 

Leave a Comment


05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。