Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



バンク・ジョブ


Category: 映画 は行   Tags: ---
王室ゴシップが引き起こした銀行強盗

The_Bank_Job

【Story】
1971年、イースト・ロンドンで中古車店を営むテリー(ジェイソン・ステイサム)は資金繰りに頭を悩ませていた。そんなある日、彼は昔なじみのマルティーヌ(サフロン・バロウズ)から銀行強盗の話を持ちかけられる…。

評価 ★★★★☆(4.0P)

【感想】
もしかしてあいつらはジョン・レノン夫妻?

~以降ややネタばれあり~

 more...の前にRanking



冒頭からいきなりある女性と男性らの淫らなシーンが繰り広げられる本作。この淫猥なシーンで撮られた写真こそが、この物語の引き金となり、イギリスで1971年に実際に起きた、犯人の声まで残っていながら4日後にはマスコミから詳細が一切消えるという摩訶不思議な銀行強盗を引き起こしたのだ。

詳細が消えるというのは、MI5がD-Noticeという国家機密を守る時にだけ発令できるものを発布したおかげで、マスコミがその事件について手を出せなくなってしまったためイギリス史から忽然と姿を消す形になってしまった。このMI5が発令したD-Noticeだが、戦時中は発令されていたと聞くが、1971年なんていう何にもない時に発令されたのだから驚きだ。それくらい、銀行強盗たちが盗んだお宝がイギリスを震撼させるようなものだったのだ。

まあ銀行強盗と言っても、テリー(ジェイソン・ステイサム)ら一味が盗みに入ったのは“貸金庫”というやつで、そこに眠っているのはお金や証券は勿論、貴金属類やワインなんかと多岐に渡る。ただそんなものだったらイギリス政府もD-Noticeは発令するわけなく、発令したのには勿論意味がある。そうここには、冒頭のある女性の卑猥な写真が眠っているのだ。その女性こそが、かの有名なエリザベス女王の妹さんで自由奔放な性格だったと言われているマーガレット王女なのだ。この皇族最大のスキャンダルを隠ぺいするために仕方なくMI5は法令を発令したのだ。

・・・ここまで読んでおかしいと思った方も多いであろう。普通銀行強盗というのはもっとお金のあるところを狙うだろうし、こんな写真なんてあっても普通見向きもしないはずである。しかし、彼らの一味の一人であるテリーの昔なじみのマルティーヌ(サフロン・バロウズ)は一目散にこの写真の眠るもとへ駆け寄るのだ。そう彼女はMI5の一人と取引をしており、その写真を貸金庫から奪うという使命を受けていたのだ。勿論それには理由があり、当時MI5はマイケルXという、マルコムXに憧れ黒人解放という名のもとに好き放題していた男と対峙していたのだが、マーガレット女王のハメ撮り写真をマイケルXが所持していたため(逮捕したらばら撒くという脅しもあり)、どうしてもあと一歩のところで捕まえあぐねていたのだ。それをどうにかしようと、この強盗事件をMI5が発起人となり、直接かかわらないという形で実行させたのだ。

ただこれだけならまあ凡作のクライムサスペンスに仕上がっただろうが、本作は写真を得た後の展開が非常に面白い。強盗で得たものには、マーガレット王女の他に、政府の高官の変態写真や、警察と犯罪組織の癒着を決定づける資料などイギリスという国をひっくり返すぐらいの情報がでてくるんだから、テリー達を中心に彼らを狙う人間達がどんどんどんどん絡み合っていくのだ。政府としても、写真さえ得れば、犯罪者たちなんて消してしまえばいいと思っていただろうに一転してそうはいかなくなってしまったので、非常に困るし、マーガレット王女以外のヤバい写真なんかも自分たちの首を絞める結果となってくる。

とまあ実際にあった出来事ながら、詳細が歴史からかき消されるという嘘のような本当の話を映画化しており(勿論強盗グループなんかの名前はフィクションであるだろう)、本当に下手な小説なんかよりも小説っぽいクライムサスペンスに仕上がっている。まあジェイソン・ステイサムということでアクションを期待する方も多いだろうが、本作に限ってはそこに期待すると肩透かしを食らうだろう。しかしそこを抜きにしても強盗犯(テリー達)、イギリスの裏の犯罪組織、MI5、マイケルX、政府など各々の立場が絡み合って繰り広げるスリリングな展開は非常に見応えがある一本だ。

*これから観る方は、ミックジャガーが自分のスキャンダルにも関わるこの映画に出ているので注意してみてください!

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら(マウスオーバーすると…)!
     ↓
押して進もう!f

原題 THE BANK JOB
製作年度 2008年
製作国 イギリス
上映時間 110分
監督 ロジャー・ドナルドソン
製作 スティーヴ・チャスマン、チャールズ・ローヴェン
脚本 ディック・クレメント、イアン・ラ・フレネ
音楽 J・ピーター・ロビンソン
出演 ジェイソン・ステイサム、サフロン・バロウズ、リチャード・リンターン、スティーヴン・キャンベル・ムーア、ダニエル・メイズ、ピーター・ボウルズ、キーリー・ホーズ、コリン・サーモン、ピーター・デ・ジャージー、ジェームズ・フォークナー、シャロン・モーン、アルキ・デヴィッド

■他の記事にも興味を持った方はINDEXへどうぞ!→INDEX
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

危険な過去と新しい家族を持つカーディーラーのテリーはいつも目立つようなやり口は避けてきた。ところが彼の元近所に住んでいた美しいモデル、マーティーヌからロンドンのベイカー・ストリートにある銀行が絶対確実に銀行強盗が出来るネタを提供され、彼はそれが生涯最大...
(原題:The Bank Job) 「いやあ、これは掛け値なしにオモシロい。 『世界最速のインディアン』のロジャー・ドナルドソン監督。 彼はいまノリにノッているね」 ----キャッチコピーが 「奪ったブツは。キャッシュとダイヤと王室スキャンダル」。 これってどういうこと? ...
UKJapanのご招待。 2008/11/11、スペースFS汐留での開催。 *** ジェイソン・ステイサム、サフロン・バロウズ、 スティーヴン・キャンベル・ムーア、 ダニエル・メイズ、 リチャード・リンターン 。 *** チラシやネットでは銀行強盗によって暴
イースト・ロンドンで中古車ディーラーを経営するテリーは、知り合いの女性マルティーヌから銀行強盗の話を持ちかけられる。「一生に一度のチャンス」と説得され、計画実行を決意する。テリーは総勢7人の実行メンバーを集め、地下トンネルを掘り金庫への侵入に成功する。しか
『バンク・ジョブ』 THE BANK JOB (2008年・イギリス/110分) 公式サイト 「UK-Japan 2008」 公認ブロガー枠にて鑑賞 会場/スペースFS汐留 11月11日(火)開場/18:00 開映/18:30 借金まみ
 イギリス  サスペンス&アクション  監督:ロジャー・ドナルドソン  出演:ジェイソン・ステイサム      サフロン・バロウズ      リチャード・リンターン      スティーヴン・キャンベル・ムーア 【物語】  1971年、ロンドン。中古車店を経
パンチの効いたクライム・サスペンスで、すこぶる面白い。しかもウォーキートーキー強盗として知られる実話というから驚く。70年代のロンドン。テリーは旧知の美女マルティーヌから銀行強盗を持ちかけられる。貸金庫を狙った大胆な計画は成功するがそこには現金や宝石類と...
ジェイソン・ステイサム主演のクライムサスペンス「バンク・ジョブ(THE BANK JOB)」を見てきました。英国王室を震
バンク・ジョブ  11/28(金)@シネマライズ 観たくってウズウズしてた作品 やっぱ、期待を裏切らないわね ジェイソン・ステイサム!! 今回もかっけー!! なにがあっても俺が居るから大丈夫 的な安心感が彼にはあるの それが、さり気なーく大袈裟じゃない い
「バンク・ジョブ」、観てました。 実話がベースのクライムムービー! 70年代のイギリス・ロンドンを舞台に展開する、軽妙でいてリアリ...
©2007 Baker Street Investors,LLC. All Rights Reserved. The Bank Job(2008/イギリス)【劇場公開】 監督:ロジャー・ドナルドソン 出演:ジェイソン・ステイサム/サフロン・バロウズ/リチャード・リンターン/スティーヴン・キャンベル・ムーア/ダニエル・メイ...
中古車の販売業を営むテリー。借金に悩む彼の元に、古い友人のマルティーヌから仕事が持ちかけられる。それは、銀行の地下までトンエルを掘り、そこの貸し金庫から金品を強奪しようというものだった。テリーは仲間を集めて強盗を行う。しかしその貸し金庫にはとある重要な...
1971年、イースト・ロンドン。 中古車店を営むテリー(ジェイソン・ステイサム)は、資金繰りに頭を悩ませていた。 ある日、昔なじみのマル...
 『封印された英国史上最大の銀行強盗事件──これは実話である。 奪ったブツは、 キャッシュとダイヤと 王室スキャンダル。』  コチラの「バンク・ジョブ」は、イギリスで37年前の1971年に実際に起きた未解決の銀行強盗事件に基づくジェイソン・ステイサム主演の11...
原題:THEBANKJOB監督:ロジャー・ドナルドソン出演:ジェイソン・ステイサム、サフロン・バロウズ、スティーヴン・キャンベル・ムーア、ダニエル・メイズ、リチャード・リンターン鑑賞劇場 : シネマライズ公式サイトはこちら。<Story>イースト・ロンドンで中古...
『ウォーキートーキー強盗』として知られるイギリス・ロイズ銀行で発生 した強奪事件を基に映画化されたクライムサスペンス。 知ってはいけない秘密を知ったがために強盗団に命の危険が迫る様を スリリングに描く。1971年、ロンドンで中古車店を営むテリーは資金繰りと借金..
評価★★★★ 封印された英国史上最大の銀行強盗事件──これは実話である。
The Bank Job (2008年) 監督:ロジャー・ドナルドソン 出演:ジェイソン・ステイサム、サフロン・バローズ、デヴィッド・スーシェ 1971年にロンドンで実際に起きた強盗事件に基づいて作られたサスペンス・ムービー 借金を抱えた男が仲間とともに銀行の貸金庫強奪に成功す...
満 足 度:★★★★★★★★☆☆       (★×10=満点)       新宿武蔵野館にて 監  督:ロジャー・ドナルドソン キャスト:ジェイソン・ステイサム       サフロン・バロウズ       リチャード・リンターン       ステ
「バンク・ジョブ」★★★☆ ジェイソン・ステイサム、スティーヴン・キャンベル・ムーア 、サフロン・バロウズ 主演 ロジャー・ドナルドソン 監督、イギリス、110分 「緻密さなんて丸でない、のんびりとした銀行強盗が アンタッチャブルな事実に触れてしまう
★盗まれて一番困るのは「お金」よりも「秘密」なんですよね…★強盗や泥棒が主人公の映画ってのは過去にも現在にも数えきれないぐらい多く作られてきました。実際に自分の身近で起こったことであれば「なんて不道徳な…」と大抵の人は眉を顰めるはずなんですが、なぜか不...
 封印された英国史上最大の銀行強盗事件! これは実話である。 待ちこがれたジェイソン・ステイサム主演の最新作「バンク・ジョブ」を観てまいりました!こちらでは、1月17日から公開されました。記念にとパンフレットを購入しようとしたら、何と売り切れ~~!聞い...
原題:THE BANK JOB公開:2008/11/22製作国:イギリスPG-12上映時間:110分監督:ロジャー・ドナルドソン出演:ジェイソン・ステイサム、サフロン・バロウズ、リチャード・リンターン、スティーヴン・キャンベル・ムーア、ダニエル・メイズ、ピーター・デ・ジャージー、デ...
「バンク・ジョブ」のDVDを見ました! えっ!?監督は「世界最速のインディアン」のロジャー・ドナルドソンなんだ、知らんかった(^^ゞ そして、実話を元に作られてるんだって!なんか長年封印されてたネタらしいよ(^_^;) 主演は、世界3大セクシー・ハゲのジェイソ...
さて、怒涛の新作レビューラッシュも小休止。久しぶりに見たかったDVDの鑑賞です。今回はジェイソン・ステイサム主演のクライムムービーです。特にかっこいい訳でもないんですが、味のある演技と風貌に惹かれてしまうんですよね。『デス・レース』と同時期の公開ですが...
ふぅ~む・・事実は小説よりも奇なり・・こんなことがあったんですね~
2009年9月21日(日) レンタルDVD バンク・ジョブ デラックス版 [DVD]出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメントメディア: DVD 筋肉ハゲ、ジェイソン・ステイサム主演。筋肉アクションでない上質のサスペンス映画だ。9割がた実話だと言われている。 公開当時評...
封印された英国史上最大の銀行強盗事件──これは実話である。
あらすじ1971年、イースト・ロンドンで中古車店を営むテリー(ジェイソン・ステイサム)は資金繰りに頭を悩ませていた。そんなある日、彼は昔なじみのマルティーヌ(サフロン・バロウズ)から銀行強盗の話を持ちかけられる。テリーは仲間を集めて、実行に移すが・・・...
地下の貸金庫に眠る英国の「秘密」
ひらりん的には、去年もかなり活躍してたジェイソン・ステイサムの主演作。 この作品・・・エンドロール前のテロップ観て初めて気づいたけど、 実話系なのね。
93.バンク・ジョブ■原題:TheBankJob■製作年・国:2008年、イギリス■上映時間:110分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:11月22日、シネマライズ(渋谷)スタッフ・キャスト(役...

Comments

60~70年代のイギリス映画の香り。
こんにちは。

いやあ、これは大好きな作品。
ほんとうにオモシロく、
また懐かしかったです。
60~70年代のイギリス映画の香り。
ヒットしてくれるといいなあ。
 

えいさんへ

こんばんは★

えいさんは、かなり大好きな作品だったんですね。
確かに懐かしさもあり、面白かったですね☆

本当にヒットしてくれるといいですね!!!
でも日本では映画好きしか、観ないような気も…
 

TBありがとうございました。
私もこの作品、かなり気に入りました。
ヒットしてくれるといいですね。
ジェイソンのアクションはラストに集約されていましたが、それもまた良かったです。
 

hyoutan2005さんへ

確かにジェイソン映画だとアクション中心の
内容がない話になりがちですが、この作品は
アクションを後半にすることで彼のアクション
以外の演技を楽しむことができました☆
 

こんばんは!
王女の件は公に知られていることなのですか?汗
そりゃ、封印されるわけだ・・
結構笑えるところもあって、イギリスらしいなあと思いました。
ミックジャガーってやっぱり出てたんだ・・もっさりしてたけど、似てるなあと思った。笑
 

アイマックさんへ

こんにちは!!

王女の件は一応知られていないということになっているらしいですが、殆ど周知の事実らしいですよ!

ミック・ジャガーは出ていましたね!流石ロッカーだけあって、自虐にも動じない所がカッコイイです。
 

あぁ~そういやジェイソン・ステイサムなのに
アクションらしいアクションはなかったですよね。
でも、それにすら気付かないぐらい引き込まれて
観てしまっていたようです(;・∀・)
 

miyuさんへ

ジェイソン・ステイサム=アクションという方程式がいつものパターンだったので、アクションの少ない作品のジェイソンは初?ぐらいの感じでした。
でもそんなことを忘れさせるくらい良作でしたね☆
 
こんにちは。
この映画、気に入りました。観に行ってよかったと心底思えた1本です。

そして、ホントにあの夫妻は似てませんでしたね。
何となく置いとけば!? みたいなノリが好きです(笑
 
Re: こんにちは。
rose_chocolatさんへ

良くできた映画でしたね!
私もかなり気に入った一本です☆

> 何となく置いとけば!? みたいなノリが好きです(笑
そこもまたイギリスらしくていい感じでしたよねww
 
面白かったです
年明け、ようやく観に行ってきました。

実話というのが信じられないくらいドラマティックな展開でした。
英国政府によって2054年まで機密にされている真相を
早く知りたいです 笑。
 

michさんへ

確かにこの作品が実話というのが信じられないですよね。
早く2054年になってほしいです☆
 

daiさん

まずはランキング3位おめでとー★
引き続き応援してますよ~^^

やっと観てupしたんだけど、ミックジャガーのことは知らなかったのでびっくり。

あの事件でのスキャンダルに絡んでいたのかな?
前半はそれほど惹き込まれなかったけど途中から目が離せなくなっちゃった★
 

migさんへ

ランキングはチャン・ツィイーのおかげで一気に上昇しましたw
映画の記事よりゴシップということなんですねw

で映画の方は、私も最初はミックはまさかなって思って
記事にはしなかったんですが、公開したころから
真実っぽいと分かったので追記しました☆

migさんのおっしゃる通り穴掘りぐらいから一気に面白くなりましたよね☆
 

こんにちは♪
写真を手に入れたからは面白くなりましたね。
表沙汰になったら大変~な人たちの慌てっぷりが面白かった~。
実話ものってつまらなかったりしますがコレはなかなか良かったです。
 

ゆかりんさんへ

こんばんは★
慌てっぷりは面白かったですね!
やはりどんな高官でも人の子ですねw
 

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。