Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トロピック・サンダー/史上最低の作戦


Category: 映画 た行   Tags: ---
本編よりも予告CMでやっていた映画を観たい

TROPIC_THUNDER

【Story】
落ち目のアクション俳優スピードマン(ベン・スティラー)は、戦争大作『トロピック・サンダー』での返り咲きを目指すことに…。

評価 ★★★☆☆(3.9P)

【感想】
このトム・クルーズはズルい!

~以降ややネタばれあり~

 more...の前にRanking



本年公開の作品で楽しみにしていた作品の1つである本作。日本ではあまりヒットしなかったが、アメリカでは『タイタニック』に次ぐ歴史的大ヒットを記録している『ダークナイト』の連続首位を奪取した作品(ただ数字的には芳しくないようだが…)で、話としては、戦争映画を撮影するためジャングルの中の戦地へ連れていかれた落ち目俳優達がリアルな戦いに巻き込まれるという物語だ。
TROPIC_THUNDER
この作品で個人的に一番興味深かったのは、本篇が始まる前に放映されていた偽映画の予告編だ。本作自体がフランシス・コッポラの『地獄の黙示録』の撮影秘話をパロディ(監督・脚本・原案のベン・スティラー自体がトム・クルーズのモノマネで一躍人気になった人だし)にしている映画なので、偽予告から映画に対するパロディを入れている。例えば、ジャック・ブラック演じるジェフの『The Fatties Part2』なんかは完全に『ナッティ・プロフェッサー』で幾人もの役をすることに味をしめたエディ・マーフィーに対するパロディだし、ラストのロバート・ダウニーJr.演じるカークの『Satan’s Alley』は、トビー・マグワイアとのラブシーンを入れ『ブロークバック・マウンテン』をパロっているものだ。私自身いつも映画館で、どうして観たくもない映画の予告を長々と見せられなきゃならないんだと思っていたが、こんな面白い予告なら大歓迎と言わずにはいられない。
TROPIC_THUNDER
さて予告でこんなにもパロったのだから、本編でもパロらないわけがない。ネタバレになるのであまり書かないが、細かいセリフから細かい設定まで本当に映画が好きな人ほど映画の背景が好きな人ほど楽しめる作品となっている。そんな中個人的に一番笑ったのは、カークがベン・スティラー演じるダグ・スピードマンに話すショーン・ペンの下りだ。訴訟大国アメリカではそこら辺が一部の団体の癇に障り問題になったらしいが、際どいセリフ回しながら存分に笑わせてもらった。
TROPIC_THUNDER
そんなパロディ満載の作品の中で、ロバート・ダウニーJr.とトム・クルーズは個人的になんともおいしい役に感じた。ロバート・ダウニーJr.が演じたカークの設定は言わずもがな、ラッセル・クロウをパロったモノであり、白人なのに黒人へ変貌したやり過ぎ俳優という役だ。アイアンマンを演じた彼があの眼光でこの役を本気で演じているんだから、どうしても口が緩んでしまう。本当に昔の彼からは考えられない役が多い。そしてこういうキャスティングをする巧さは流石ベン・スティラーと思ってしまった。そして当初、カメオ出演と言われていたトム・クルーズの方は、本作では私の眼には主役に見えるぐらいの活躍だった。彼は映画プロデューサーを演じているのだが、彼の設定がどうも幾人かのハリウッドで著名なプロデューサーの悪い部分(際立つ部分)を寄せ集めてできたような役だ。そんな彼が、日本のPTAが目くじらをたてるような際どい言葉を映画の中で発しまくるは、変な踊りをするはの大活躍を繰り広げる。まあここまでさせてしまうのもベンのトム・クルーズに対する敬意(?)なのかもしれないとついつい思ってしまった。
TROPIC_THUNDER
という感じで全編通してパロディ色全快なのだが、細かい伏線やギミックが巧く散りばめられており、ただのおバカ映画というには忍びないぐらいの巧さがあふれている作品だった。ただこういう作品は日本人にあまり好まれないタイプのものなので、日本での興行は難しいかもしれないと思ってしまった。映画好きの方は劇場でどうぞ。

■映画情報やハリウッドゴシップ、無料映画はこちら(マウスオーバーすると…)!
     ↓
押して進もう!f

原題 TROPIC THUNDER
製作年度 2008年
製作国 アメリカ
上映時間 107分
監督 ベン・スティラー
製作 ベン・スティラー、スチュアート・コーンフェルド、エリック・マクレオド
原案 ベン・スティラー、ジャスティン・セロー
脚本 ベン・スティラー、ジャスティン・セロー、イータン・コーエン
音楽 セオドア・シャピロ
出演 ベン・スティラー、ジャック・ブラック、ロバート・ダウニー・Jr、ブランドン・T・ジャクソン、ジェイ・バルチェル、ダニー・マクブライド、スティーヴ・クーガン、ビル・ヘイダー、ニック・ノルティ

■他の記事にも興味を持った方はINDEXへどうぞ!→INDEX
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

ベン・スティラーの監督第4作目は 『ダークナイト』の連続首位を破った、注目のおバカコメディ{/m_0137/} 前回監督した『ズーランダー』同様、自ら主演の他にプロデュース、原案、脚本も務める。 仲良し俳優からベンの憧れ{/hikari_blue/}のあの人まで起用して、気合い
夏の終わりに、祭りの季節を笑いで〆たくなるのは洋の東西を問わない欲求らしい。 日本の夏のトリを飾ったのがクラウザーさんなら、全米のサ...
満 足 度:★★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:ベン・スティラー キャスト:ベン・スティラー       ジャック・ブラック       ロバート・ダウニー・Jr       ブランドン・T・ジャクソン       ジェイ・バルチェル
昨日は、神保町の一ツ橋ホールに『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』の試写会で行ってきました。 あんなにもいろんな人のカメオ出演があるとは思わなかったー。 その豪華カメオ出演にかなりテンションが上がった自分なのでした。 ******************** 『ナ...
   ☆公式サイト☆監督としても活躍する人気スター、ベン・スティラーが『太陽の帝国』に出演した約20年前にひらめき、長年企画を温め続けてきたサバイバル・コメディー。自己中心的な役者たちがアクション映画の撮影で東南アジアへ赴き、本物の戦争に巻き込まれてしま...
ネットをさまよっていて見つけました。バイラルビデオとは宣伝のために作られた広告ビデオです。トロピックサンダー主演のベン・スティラー、ジャック・ブラックロバート・ダウニー・Jrが、映画ヒットのためにPRビデオを作ろうと話あっています。その内容が「ダークナイト...
「ナイトミュージアム」のベン・スティラーが監督・主演を務め、 いろんな戦争映画のパロディーを取り入れたアクションコメディ。落ち目のアクション俳優タグ・スピードマンは起死回生を狙って、オナラ 芸を得意とするコメディアンのジェフ・ポートノイ、過剰な演技派俳優 ..
『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』を観ました監督としても活躍する人気スター、ベン・スティラーが『太陽の帝国』に出演した約20年前にひらめき、長年企画を温め続けてきたサバイバル・コメディーです>>『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』関連原題: TROP...
落ち目のアクションスター、       下ネタ主義のコメディアン、              やり過ぎ演技派俳優彼らがクランクインしたのは、なんと本物の戦場だった!!トロピック・サンダー/史上最低の作戦HPトロピック・サンダー/史上最低の作戦-goo映画ス...
B級映画そのままの出だし。 まず、視覚的に汚い、 言葉も汚い。 このまま見続けることができるのか、 少し不安になってきました。 ストーリーは三人の映画スター。 ベン・スティラー、 ジャック・ブラック、 ロバート・ダウニーJR三人が 戦争映画に出演。 それも本...
- そこまで演(や)るか!? - 昨晩『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』の試写会へ行ってきました。 主演は「ナイト・ミュージアム」のベン・スティラー、「スクール・オブ・ロック」のジャック・ブラック、「アイアンマン」のロバート・ダウニー・Jr.。これだけでも豪...
【39-20-】  昨日はブログ・フリスコの桑原和弘さんにお会いした。 お互い段取りがガタガタになっての出会いになったけど、短時間ながら、楽しい時間を過ごした。 おいらと同じ愛知川よりこっちの西日本人、かなりハートの熱い広島の人、彼の社労士開業までの物語は、事
これは面白かったです。しかし、最終的にはいいところはカメオ出演の方たちが持ってい
監督:ベン・ステイラー CAST:ベン・ステイラー、ロバート・ダウニーJr、ジャック・ブラック 他 アクション俳優スピードマン(...
 『そこまで演るか!?』  コチラの「トロピック・サンダー 史上最低の作戦」は、ベン・スティラーが監督、脚本、主演、製作をこなした11/22公開のPG-12指定のアクション・コメディなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪共演は、ジャック・ブラック、ロバート・ダ
全米で3週連続トップを続けて話題になっていた、おバカアクションコメディー「トロピック・サンダー/史上最低の作戦(TROP
【TROPIC THUNDER】PG-122008/11/22公開(11/23鑑賞)製作国:アメリカ監督・制作・原案:ベン・スティラー出演:ベン・スティラー、ジャック・ブラック、ロバート・ダウニー・Jr、ブランドン・T・ジャクソン、ジェイ・バルチェル、スティーヴ・クーガン、ビル・ヘイダ...
TROPICTHUNDERそこまで演(や)るか!?上映時間107分製作国アメリカ公開情報劇場公開(パラマウント)初公開年月2008/11/22ジャンルコメディ/アクション映倫PG-12【解説】「ナイトミュージアム」のベン・スティラーが監督・主演を務め、様々な戦争映画のパロディーを織り...
落ち目のアクション俳優ダグ・スピードマン(ベン・スティラー)は、戦争大作『トロピック・サンダー』で返り咲きを目指ざし、 コメディー...
【公   開】 2008年 【時   間】 107分 【製 作 国】 アメリカ 【監   督】 ベン・スティラー 【製   作】 ベン・スティ...
ネットをさまよっていて見つけました。バイラルビデオとは宣伝のために作られた広告ビデオです。トロピックサンダー主演のベン・スティラー、ジャック・ブラックロバート・ダウニー・Jrが、映画ヒットのためにPRビデオを作ろうと話あっています。その内容が「ダークナイト...
映画「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ベン・スティラー、ジャック・ブラック、ロバート・ダウニー・Jr、他 *監督:ベン・スティラー 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラッ
原題:TROPICTHUNDER監督・製作・脚本・ストーリー原案:ベン・スティラー出演:ジャック・ブラック、ベン・スティラー、ロバート・ダウニーJr.、ニック・ノルティ、ブランドン・T・ジャクソン、ジェイ・バルチェル試写会場 : 一ツ橋ホール公式サイトはこちら。<...
これでこそ、ベン・スティラーの作品だな!下品でアホっぽくて笑えちゃう、そんな彼の作品、大好きです♪ ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? 評価:★8点(満点10点) 2008年 107min 監督:ベン・ステ....
公式サイト。ベン・スティラー監督、ベン・スティラー、ジャック・ブラック、ロバート・ダウニーJr.、トム・クルーズ、ブランドン・T・ジャクソン、ジェイ・バルチェル、ダニー・マクブライド、スティーヴ・クーガン、ビル・ヘイダー、ニック・ノルティ。トム・クルーズ
今週の週末ナイトショウは・・・ 中居くんの「私は宍戸開になりたい」とか・・・ スティーヴン・キング原作の「1408号室」とか・・・ 伊勢谷友介と木村佳乃のインチキ臭いカップルも出てる「ブラインドネス」とか・・・ 色々観たいのはあったけど、やっぱり最初に...
(原題:Tropic Thunder) ※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 -----これ、まだ観ていなかったんだよね。 誘われて、フォーンも一緒に行ったけど、 のっけから驚いちゃったね...
原題: TROPIC THUNDER 上映時間: 107分 あらすじ: 落ち目のアクション俳優スピードマン(ベン・スティラー)は、大作戦争映画『トロピック・...
☆完成度が高いのは分かる。  しかし、ダメだった。  私の英語力と体内リズムに頗る合わない作品だった。  映画が悪いのではなく、私との根本的な相性の問題だろう。  かようなコメディ映画は、一瞬のうちに笑えてこそ、理解できると言えよう。  そういった意味...
強烈な個性を持った三人のスターが、戦争映画で初共演。だが、そのロケ地はなんと本物の戦場だった! さまざまな戦争映画のパロディーを散りばめながら、ハリウッド映画製作の内幕をブラック・ユーモア満載で描いたアクション・コメディ。 物語:ベトナム戦争の映画のた...
 TROPIC THUNDER  ベトナム帰還兵の自伝が映画化され、落ち目のアクションスター、ダグ・スピード マン(ベン・スティラー)、オスカー5...
監督:ベン・スティラー 出演:ベン・スティラー、ロバート・ダウニーJr.、ジャック・ブラック 「ベトナム戦争映画の撮影でベトナムにきている豪華俳優陣たちだが、監督が新人で俳優をまとめられない。大掛かりな仕掛けを失敗し損失を出し撮影中止かということにな
Tropic Thunder (2008年) 監督:ベン・スティラー 出演:ベン・スティラー、ジャック・ブラック、ロバート・ダウニー Jr. ジャングルで戦争映画を撮影中に、本物のゲリラ軍と遭遇してしまう俳優達を描いたコメディ その設定から「サボテン・ブラザーズ」のようなドタバタ...
Tropic Thunder◆プチレビュー◆おバカ映画に大金を投じるハリウッドの心意気が映画のレベルを上げる。カメオ出演が豪華。 【75点】  3人のクセ者俳優が戦争映画で共演。製作者は彼らを東南アジアに連れて行く。だが、予算オーバーをカバーするために放り込まれたそ
「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」、観ました。 監督&製作&脚本&主役をベン・スティラーがこなす戦争アクションコメディ。ダ...
そこまで演るか!?
2008/12/1、「映画の日」に109シネマズ木場にて鑑賞。 ベン・スティラー、ジャック・ブラック、ロバート・ダウニーJr、 ブランドン・T・ジャクソン、スティーブ・クーガン、 トム・クルーズ、マシュー・マコノヒー。 *** 映画に先立って、お下劣ワード...
豪華な人脈を持つベン・スティラー、見事な復活を果たしたロバート・ダウニーJr.、周りを気にせず独りで突っ走るジャック・ブラック。できればここにベン・スティラー映画には欠かせないオーウェン・ウィルソンがいれば、あの自殺未遂騒動がなければ、もっと面白くなって
原題:TROPIC THUNDER 製作年度:2008年 製作国:アメリカ 上映時間:107分 監督:ベン・スティラー 原作:―― 脚本:ベン・スティラー/ジャス...
☆「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」 監督:ベン・スティラー 出演:ベン・スティラー、ジャック・ブラック、ロバート・ダウニー・Jr、ブランドン・T・ジャクソン、ジェイ・バルチェル、ダニー・マクブライド、スティーヴ・クーガン、ビル・ヘイダー、ニック
 “世界No.1おバカ俳優”ベン・スティラー監督・製作・脚本・原案ア~ンド主演!「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」(パラマウント ピクチャーズ ジャパン)。『バカ映画史上世界最強の作品がやって来た~!』と、大爆笑を確信して観に行ってまいりました
 3人3様のキャラがいい味出している?! 11月25日、MOVX京都にて鑑賞。11月末で会員割引ディーが終了するので、急いで鑑賞してきました。豪華絢爛なキャスト、この3人を見れば、面白い作品が期待できそうな??それに何とあの有名な○ム・○ルー○もカメオ出演...
 アメリカ  コメディ&アクション  監督:ベン・スティラー  出演:ベン・スティラー      ジャック・ブラック      ロバート・ダウニー・Jr      ニック・ノルティ 【物語】  ベトナム戦争で英雄的な活躍をしたというアメリカ人兵士テイバッ
トロピックサンダー/史上最低の作戦 233本目 2008-39 上映時間 1時間47分 監督 ベン・スティラー 出演 ベン・スティラー ジャック・ブラック ロバート・ダウニー・ジュニア ニック・ノルティ トム・クルーズ トビー・マグワイア マシュー・マコノヒー 会場...
本編は、かなりブラック・ユーモアであるが、冒頭の4つの予告編(もちろんこれは架空のもの)も、かなり笑わせてくれる。この映画の高得点は、この4つの予告編に負っているといってもいい。中でも、ロバート・ダウニー・Jrとトビー・マグワイ共演の「悪魔の小路」は「薔...
○ストーリー○落ち目のアクション俳優スピードマン(ベン・スティラー)は、戦争大作『トロピック・サンダー』での返り咲きを目指すことに。コメディー役者のジェフ(ジャック・ブラック)や演技派のラザラス(ロバート・ダウニー・Jr)とともに撮影に臨むが、クランクイ...
★個人的には大好きです。でも万人受けはしないかも…★以前、何かの作品でも書きましたが、海外のコメディ映画って、日本では微妙なんですよね。それぞれの文化で笑いのツボが違う事が一番大きいでしょうし、時事ネタのブラックジョークなどは他国では通じにくいし、ハリ...
Judd Apatow(ジャド・アパトー)「例え嘘でも彼を発掘したのは俺だと思わせて映画に出演させる方法はないか?」、Ben Stiller(ベン・スティーラー)「オーウェン・ウィルソンとヴィンス・ヴォーン以来のユニークで面白い奴」。 Tropic Thunder(トロピック・サンダー/
冒頭の予告CMすらも本編です。これが微妙に良くできていて(それっぽくて)笑えますよね。この予告CMで登場人物である俳優達を紹介しているんですよね。そう、これは「トロピック・サンダー」という戦争映画をとる、という映画なんです。でもさーこのCMの…「悪魔の小路」...
すんばらしく豪華なキャストでしたわ~~~
昨日{/kaeru_rain/}は徹夜のつもりで仕事に挑んだ私ですが{/hiyo_do/}…蓋を開けてみればそんな事も無く{/face_ase2/}、普通に勤務したのち帰宅できました{/face_nika/} …とはいえ、前の工程(他社)のスケジュール遅滞{/ase/}が昨日比較的忙しくなかった要因だから喜ん
そこまで演るか!?
ベン・スティラーが監督で、 彼、ジャック・ブラック、ロバート・ダウニー・Jrの 三人が主演のおバカ映画と言えば絶対観たいよね。(^^) おまけに脇にはニック・ノルティにマシュー・マコノヒー そしてトム・クルーズ! 期待度が上がります。 戦争大作映画『トロ...
ベン・スティラーが監督で、 彼、ジャック・ブラック、ロバート・ダウニー・Jrの 三人が主演のおバカ映画と言えば絶対観たいよね。(^^) おまけに脇にはニック・ノルティにマシュー・マコノヒー そしてトム・クルーズ! 期待度が上がります。 戦争大作映画『トロ...
あらすじ落ち目のアクション俳優スピードマン(ベン・スティラー)は戦争大作『トロピック・サンダー』での返り咲きを目指すことに。コメディー役者のジェフ(ジャック・ブラック)や演技派のラザラス(ロバート・ダウニー・Jr)と共に撮影に臨むがクランクイン5日目で、...

Comments


daiさん
こんにちは★
おお~
daiさんも観てたんだ!と思ったら、今日upされたのね、
同じ試写だったのかな??

>ただのおバカ映画というには忍びないぐらいの巧さがあふれている作品だった。
ただこういう作品は日本人にあまり好まれないタイプのものなので、日本での興行は難しいかもしれない

ほんと同感ですねー、
こういうのは(というかもともと日本はコメディ映画ウケないから、、、、)日本人のウケいまひとつで
アダムサンドラーのコメディにしてもベンのにしても
残念ですね、
今回は拡大で公開だし是非ヒットして欲しいですね♪

ロバートはラッセルクロウがモデル???

トムちん、すごかった~。あそこまでやっちゃうなんてね(笑)
 

migさんへ

こんばんは★
同じ試写かもしれませんね?

日本は本当に向こうのコメディを
敬遠する人が多いですよね。
面白いコメディも多いので、
もっと積極的に受け入れてほしいものです♪

>ロバートはラッセルクロウがモデル???

ラッセル・クロウ”が”というより”も”ですね。
一つのファクターとしてラッセルも入っているように
感じました。

トム・クルーズは正統派の2枚目もいいですが、
こんなキチガイキャラもいけちゃってますよねww
 

日本人ウケはしにくいでしょうねえ。
でもこれは映画ファンにこそ観て欲しい作品です。
これほど細部にまでこだわって作られたバカ映画ってなかなか無いですよ。
俳優のいじり方も含めて、やっぱりベン・スティラーは判ってらっしゃる!
 

ノラネコさんへ

本当に映画ファンは必見の作品ですよね。
それにしてもベン・スティラーという人間は
俳優としても主演していましたが、
俳優をやるよりも裏方としての方が
才能を120%発揮できる人間だということを
見せつけてくれた作品でした。
 

確かにコレは日本では受けないだろうし、
客の入りはイマイチでしたけど、
なぜかあたしが見たときのお客さんは日本人だらけなのに
すんごいウケまくりでこっちがヒイちゃうぐらいでした(´▽`*)アハハ
 

こんばんは♪
ウチの方ではこの手の作品はスルーされてしまうのですが、なぜかやっててくれてそっちのほうにビックリでした。
予告編までしっかり作ってあってビックリでした。
どれも観てみたいかも~。特にトビー・マグワイアのは気になります。
トム・クルーズはかなり目立ってましたよねぇ。あの姿は強烈だったー。
 

daiさん、こんばんは~♪

>本編よりも予告CMでやっていた映画を観たい

よりもってこともないですが(笑)私も予告編の映画
特にロバートの・・・ではなくて、ラザラスの
『悪魔の小路』が観たいです(笑)

映画が好きな人には楽しめますが、コメディ
としては、日本人にはウケにくい内容ですよね(^^ゞ
私は、公開初日の2回目を鑑賞しましたが
120名くらいのところでしたが、完売には
なっていませんでしたからσ(^◇^;)

ロバートファンの私は、あと2回くらい観に
行くつもりです(笑)
 

miyuさんへ

miyuさんと同時に観た方は結構受けていたんですね。
やっぱり初日鑑賞に行くぐらいの方は、この作品を
楽しみにしている方が多かったのかもしれませんね。
 

ゆかりんさんへ

こんばんは♪

確かにこの手の作品を全国的にやるのは珍しいですよねw
私も予告は正直驚きました!そしてそのCMも何気に豪華な共演者たちだったりして。私もトビー・マグワイアのは気になります。

トム・クルーズは一皮むけたかのような衝撃的姿でした。カクテルやトップガンのころでは想像できません。
 

ひろちゃんさんへ

こんばんは~♪

>よりもってこともないですが(笑)私も予告編の映画
特にロバートの・・・ではなくて、ラザラスの
『悪魔の小路』が観たいです(笑)

ロバート好きのひろちゃんさんは絶対に外せない一本ですよね。トビーとのアイアンマンVSスパイダーマンのアメコミ対決は人気必死です!!

>映画が好きな人には楽しめますが、コメディとしては、日本人にはウケにくい内容ですよね(^^ゞ

この手のものは日本の笑いではないので、日本での受けはイマイチでしょう。それに映画を多く観ているかいないかが結構肝のようにも感じました。

>ロバートファンの私は、あと2回くらい観に行くつもりです(笑)
流石ですねw私は次観るのならDVDですかね。
 

トラコメどうもでした
いやあ面白かったです、
流石ダークナイトを抜いた作品
バットマン&ジョーカーを倒したのは
スパイダーマン&アイアンマンでしたか?
違う?
おバカ映画にコレだけの予算を掛けられる
ってのは流石ハリウッドですね
これは羨ましいです
日本でもヒットするといいですね
 

こんばんは、ホーギーです。
予告編からは、単なるパロディ的なコメディ映画かと思っていたのですが、どのシーンも実に細部までこだわった作品でビックリしました。ベン・スティラーが、製作まで10年を要しただけのことはありますよね。
本作品では、キャストが、みな個性的で実に見事に演じていましたが、なんと言っても今年大ブレイクのロバートの存在感が一際光っていましたね。あのメイクと口調がとても印象的でした。
それから、仰るとおりトムの役柄はちょっと反則と思えいるほど、目立っていましたよね。でも、事前に知っていなければ、トムとは最後まで分からなかったでしょうね。彼はこういうキャラもやるんですね。
 

コメントありがとうございました。このところ、FC2さんからのTBが入りにくくなっているようでして、お許しくださいね。

冒頭のトレイラーはすごくよかったです(本編もよかったけど)。たかが架空の話なのに、HPも凝りに凝っていて、楽しめます。
ロバートのところの、Kirk Lazarusのサイトはさすがにスタイリッシュで素敵なんですが(笑)、この中に、"If You Could Hear What I See"っていう架空の映画があって、これが映画化された姿を観てみたいなあとつくづく思いました。
 

くまんちゅうさんへ

本当に流石ダークナイトを抜いた作品という感じですね。本当にバットマン&ジョーカーを倒したのはまさかのスパイダーマン&アイアンマンコンビ???

日本でのヒットを願いたいです☆
 

ホーギーさんへ

こんばんは。
予告編は、単なるパロディかと思いますよね。でも実際蓋を開けてみたら流石ベンという感じでした。
そしておっしゃる通りのD・Jrの最高の演技とトムの反則的な怪演が流石でした。
 

rose_chocolatさんへ

FC2はトラブルが目立ちますので、こちらこそスミマセン。

冒頭のトレイラーは、前フリであそこまでやるハリウッドの凄さをマザマザト見せつけられました。
ロバートのKirk Lazarusのサイトはスタイリッシュでしたね。本当に映画化されることを願いたいです!!
 

偽の清涼飲料水は直に日本絡みですね。よく調べているというか。
ところで、一番下の写真の水牛とのツーショット、これも何かのパロディじゃないかと思ったんですけど、思い出せないです。
 

佐藤秀さんへ

>偽の清涼飲料水は直に日本絡みですね。よく調べているというか。

本当に細部までこっていますよね。本当に全てを分かるのは監督だけでしょう。

私も水牛のショットはどこかで観たことがあるような気がするんですが、どうも思い出せません。なんの作品でしたっけね・・・。
 

こんにちは、初めまして。

FC2の記事リストを見て、来訪させていただきました。
TBも送りましたので、もし良かったら拙ブログの方にも返送ください。なんだか偏った、お恥ずかしい記事ですが...。

daiさんの記事で、私がとっても気に入ったこの映画が褒めていただけていたので、嬉しいです。
私はあまり映画の情報に詳しくないので、わぁ、そうなんだー、と思うことがいっぱいありました。
カーク・ラザラスの設定、ラッセル・クロウをパロったものなんだー、とか。

『ブロークバック・マウンテン』のファンからすると、あのトビーとの禁欲的な映画は、あまりパロディらしくは見えなかったですけどね。
あの二人のキャスティングで、実際作って欲しいですけど!

長々お邪魔してすいませんでした。m(_ _)m
 

ゆきちママさんへ

こんばんは♪
こちらこそ初めまして。

>私はあまり映画の情報に詳しくないので、わぁ、そうなんだー、と思うことがいっぱいありました。カーク・ラザラスの設定、ラッセル・クロウをパロったものなんだー、とか。

私もそこまで詳しくないので偉そうには言えないですが、カークの設定はラッセルをメインに他の俳優を組み合わせて作ったものらしいですよ★

>『ブロークバック・マウンテン』のファンからすると、あのトビーとの禁欲的な映画は、あまりパロディらしくは見えなかったですけどね。 あの二人のキャスティングで、実際作って欲しいですけど!

確かにBBMが好きな方はあの2人のあの設定の予告は大いに興味をそそられるでしょうね。私も個人的にあの予告の中ではアイアンマンとスパイダーマンの禁欲的な愛を観てみたいですw
 

daiさん、こんばんは☆
皮肉たっぷりな笑いが、映画に対する愛と批判に満ちていて、とっても面白かったです。
トムクルーズは、あそこまでやるとカメオ出演と呼べるのか謎ですね。
 

ノルウェーまだ~むさんへ

こんばんは☆

>皮肉たっぷりな笑いが、映画に対する愛と批判に満ちていて、とっても面白かったです。
確かにあの愛は相当の愛がないと表現できないですよね。しかも面白いから流石です!!!

>トムクルーズは、あそこまでやるとカメオ出演と呼べるのか謎ですね。
あれはカメオではないですよねw特別出演とでも言うんでしょうかね。
 

『スコーチャー』は是非見てみたいですね。
大真面目にバカをやってくれそうな予告編でしたからね。
多分『ランボー』とかを思いっきりパロってくれていrんでしょうね~。
 

にゃむばななさんへ

『スコーチャー』はおっしゃる通り、『ランボー』をパロってくれるんでしょうね。そこに彼なりのセンスを加えれば最高のものができそうですが。
 

Leave a Comment


09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。