Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



チャプター27


Category: 映画 た行   Tags: ---
ジャレッドの苦労はイマジンできないほどだ!

Chapter27

【Story】
1980年12月6日、ニューヨークを訪れたマーク・デイヴィッド・チャップマン(ジャレッド・レト)は、ジョン・レノンが住むダコタハウスに向かう。レノンのファンであり、「ライ麦畑でつかまえて」を愛読する彼の目的は、レノンを殺害することだった…。

評価 ★★★☆☆(3.1P)

【簡易感想】
ジョン・レノンを殺害したと言われている男マーク・デイヴィッド・チャップマンの視点から、ジョン・レノン殺害事件を描いた本作。本作の内容どうのこうのよりも、マークを演じたジャレッド・レトの増量っぷりにまず驚かされる。一見するとフィリップ・シーモア・ホフマンに見えるぐらいの変貌だ。この映画とは逆で『マシニスト』という映画では、バットマンことクリスチャン・ベールが30キロ減量していたが、この手の作品を観ると、再度海外の役者さんの苦労を思い知らされる。さて内容の方だが、結局は精神がおかしくなってしまったことが原因という体(てい)なので、どうも描かれているマークの葛藤が伝わりづらい演出になっている。結局は精神異常なんだろうと思ってしまい、感情移入しづらかった。そして演出で一番の致命傷だったのが、「ライ麦畑でつかまえて」を読んでいないとついていけないということだ。私のように本を一切読まない体たらくな人間は、このことで余計にこの映画のドツボにハマってしまった。という感じで折角のジャレッドの増量努力が演出の下手さで報われないような仕上がりになってしまったところが残念極まりない作品だった。Ranking

■記事を気に入った方、もしくは他のブロガーさんの記事を読みたい方はクリックを!!
      ↓
人気blogランキング


原題 CHAPTER 27
製作年度 2007年
製作国 カナダ/アメリカ
上映時間 85分
監督 J・P・シェファー
製作 ロバート・サレルノ、ナオミ・ディスプレス、アレクサンドラ・ミルチャン
原案 ジャック・ジョーンズ
脚本 J・P・シェファー
撮影 トム・リッチモンド
編集 ジム・マキェイ、アンドリュー・ハフィッツ
音楽 アンソニー・マリネリ
出演 ジャレッド・レト、リンジー・ローハン、ジュダ・フリードランダー、アーシュラ・アボットジャンヌ・フルニエ

■他の記事にも興味を持った方はINDEXへどうぞ!→INDEX
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

洋楽聴きはじめてビートルズに夢中だった頃に観てたら鳥肌な映画だったかも。 チャプター27posted with amazlet at 08.06.06角川エンタテインメント (20...
チャプター27(2008/05/23)ジャレッド・レトリンジー・ローハン商品詳細を見る監督:J・P・シェファー  CAST:ジャレッド・レト、リンジー・ロ...
 『1980年12月8日ジョン・レノンはなぜ殺されたのか?』  コチラの「チャプター27」は、マーク・デイヴィッド・チャップマンがジョン・レノン殺害に至るまでの衝撃の3日間を描いた12/15公開となった作品なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  原案となっている
チャプター27(2007 カナダ・アメリカ ) 原題   CHAPTER 27    監督   J・P・シェファー    原案   ジャック・ジョーンズ 『ジョン・レノンを殺した男』    脚本   J・P・シェファー      撮影   トム・リッチモンド      
チャプター27ジョン・レノン殺害犯マーク・D・チャップマンの側にたっての視点は興味深いが、完全に精神を病む主人公に共感するのは難しい。物語ではレノン殺害の3日前からチャップマンの行動を追う。彼が愛読書「ライ麦畑でつかまえて」を誤読したというスタンスが明瞭...
ジョン・レノンが他界して、今年で27年、、、、。 1980年12月8日、 彼は、マーク・デイヴィッド・チャップマンによって射殺された。 とくにビートルズファンってわけではないけど、 最初に洋楽を聴きだしたのはやっぱりビートルズとかビーチボーイズだったんじゃない...
【CHAPTER 27】2007/12/15公開製作国:カナダ/アメリカ監督・脚本:J・P・シェファー出演:ジャレッド・レトー、リンジー・ローハン、ジュダ・フリードランダー “1980年12月8日ジョン・レノンはなぜ殺されたのか?”
チャプター27 192本目 上映時間 1時間25分 監督 J・P・シェファー 出演 ジャレッド・レト リンゼイ・ローハン ジュダ・フリードランダー 評価 5点(10点満点) 会場 シネクイント  本日は有給とって映画鑑賞。2本見ました。  やっぱ平日の映画館は...
サリンジャーの『ライ麦畑でつかまえて』が大好きな私にとっては、元々ショックな話だった。ジョン・レノンを暗殺したマーク・デイヴィッド・チャップマンが、レノン殺害時にポッケにこの本があった、この逸話は、その後もしばしばジョン・レノンの死と一緒によく語られる...
『チャプター27』1980年12月6日、1人のジョン・レノンファンが、ニューヨークの空港に降り立った。彼の名はマーク・デイヴィッド・チャップマン(ジャレッド・レトー)。目的はただひとつ、ジョン・レノンを殺害すること。彼は空港から、数ヶ月前にも訪れたダコタハウスに...
あらすじ1980年12月6日、ニューヨークを訪れたマーク・デイヴィッド・チャップマン(ジャレッド・レトー)は、ジョン・レノンが住むダコタハウスに向かう。レノンのファンであり、「ライ麦畑でつかまえて」を愛読する彼の目的は、レノンを殺害することだった・・・...
1980年12月8日に起きた、元ビートルズのジョン・レノン殺害事件の真相を追った衝撃作。殺害犯マーク・デイヴィッド・チャップマン本人に取材した「ジョン・レノンを殺した男」を基に、彼が凶行に及ぶまでの3日間の経緯を描く。本作のために体重を30キロも増やした主演のジ...

Comments


daiさんこんばんはー

わたしもライ麦読んでないけど、
ジャレッドの乗り移った演技と、実際の暗殺までの
話ということですっごく興味深く観た作品でした~。
 

migさんへ

こんばんは★

ジャレッドの演技は抜群でしたね。それは画面を通してヒシヒシと伝わってきました。ただ演出が・・・
ライ麦を読むとまた違う感想になるのかもしれませんね。
 
こんにちは!
こんにちは!
私も「ライ麦~」読んでいないので、
感情移入できませんでした。
というか、感情移入したくありませんでした(^^;)
あまりにも息苦しかったです><

でも、ちょっとライ麦読んでみようかな~
と思ってしまいました。
 

こまさんへ

こんにちは!

「ライ麦~」の情報がないときついですよね。
総評してかなり息苦しい作品でした。
 

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。