Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ウォンテッド


Category: 映画 あ行   Tags: ---
ストーリー展開と銃弾の曲がり方

WANTED

【Story】
人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)の前に突如現れた謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウェズリーの亡き父が秘密の暗殺組織をけん引する凄腕のアサシンだったと告げる…。

評価 ★★★★☆(4.4P)

【感想】
究極のSMプレイは人を強くする!

~以降ややネタばれあり~

 more...の前にRanking


マーク・ミラーのグラフィック・ノベルを、『ナイト・ウォッチ』、『デイ・ウォッチ』のロシア人監督ティムール・ベクマンベトフが映画化した作品。
WANTED
本作の主演は『つぐない』や『ラスト・キング・オブ・スコットランド』でとてつもない災難に遭いまくったジェームズ・マカヴォイ演じるウェズリー青年。彼は会計士としてルーティンワークをこなす毎日を送っていたが、彼女に友達と浮気されるは、メタボという言葉を優に超える女性上司には嫌味を言われるはで、人生に対するフラストレーションはマックスに達している。そんな中いつものように、常用のパニック障害薬をドラッグストアーに買いに行くと、不意に脇には眼力と唇の威圧感がとてつもないアンジェリーナ・ジョリー演じるフォックスと名乗る女性がおり、いきなり「あなたのお父さんは殺されたけど最高のアサシンだった」とか言われつつ、急にクロスという謎の男に命を狙われるのだ。命からがら逃げ切ったウェズリーはフラストレーションがマックスだったこととフォックス姉さんの後押しで、スーパーアサシンになることを決意する。
WANTED
それからはフォックス姉さんによる厳しいという次元を超えた、アサシンになるための拷問レッスンがスタート。縛って殴られ、ナイフで刺され、死にそうになったらロウ攻めで傷を治す。電車の上で瀕死になってもロウ攻めで治す。そんな特殊な性癖を持った人には堪らない特訓を繰り返している内に、ウェズリーはスーパーアサシンになっていき、最後の仕上げにフォックス姉さんを使っての、この作品一番の売りかつ、キーポイントである“弾道曲げ”を取得する。この物理法則完全無視の銃弾が大きなカーブを描きビルにいるターゲットを打ち抜いた秘儀を観た時は、『マトリックス』の銃弾避けシーンのような感動すら覚えるほどで、これぞまさに映像革命と感じた。この弾道曲げは次第にレベルが上がっていくので、観ているこちらに飽きは来ない。そして最後にアンジー姉さんが例の技までも見せてくれるから、最後まで本当に目が離せない映画となっている。
そして勿論この作品には、弾道曲げ以外にも、スローモーション演出を多用することで、冒頭のカーチェイスシーンから始まる、驚くようなカーアクションがふんだんに盛り込まれており、映像という点では今年の中で突出している出来であることは確かだ。こういう演出が余裕でできるところがハリウッド映画の醍醐味であろう。
WANTED
多少弾丸と同じでストーリー展開が曲がり過ぎた感があるが、映像で大いに見せつけてくれる映画であり、さらにはアンジェリーナ・ジョリーやジェームズ・マカヴォイに加え、最近大変だったモーガン・フリーマンや、『ホーンテッド・マンション』のテレンス・スタンプなど名優がしっかり脇を固めているので、映画としての出来栄えはかなり仕上がっていた。
なんでも3部作が決定したとかしないとか噂されているので、これからの展開も存分に期待できる作品だ。できれば『マトリックス』のように尻すぼみというか、独特の世界に入り込まないことを切に願いたい。

■記事を気に入った方、もしくは他のブロガーさんの記事を読みたい方はクリックを!!
      ↓
人気blogランキング

原題 WANTED
製作年度 2008年
製作国 アメリカ
上映時間 110分
監督 ティムール・ベクマンベトフ
製作総指揮 ゲイリー・バーバー、ロジャー・バーンバウム、ガイヤー・コジンスキー、アダム・シーゲル マーク・シルヴェストリ
原作 マーク・ミラー、J・G・ジョーンズ
脚本 マイケル・ブラント、デレク・ハース、クリス・モーガン
音楽 ダニー・エルフマン
出演 アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、クリステン・ヘイガー、マーク・ウォーレン、デヴィッド・オハラ

■他の記事にも興味を持った方はINDEXへどうぞ!→INDEX
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

あまり深く色々考えずに見ると、アクションシーンとかもなかなか凄いし、ハラハラドキドキもするし、キャストも凄い豪華だし、それなりに楽...
本日購入した物。 9月に公開されるアンジェリーナ・ジョリーの最新作「ウォンテッド」(原題:WANTED)の劇場鑑賞券。 ともやは基本的に前売り券って買わないんです。 映画を観るのは、試写会か映画の日って決めているので。 でも買っちゃいました~! 何故って? 前...
うっそーん。  それはアリなのか? {/ari_1/}←このアリじゃないよ。有りか、無しか、、のアリね{/hamster_1/} いやぁー、、この映画、、 いったいどうレビューを書こうかと、、 私をものスゴく悩ませた ニクいこんちきしょーなわけで。。。{/hamster_4/} ...
ハズと一緒に、James McCavoy主演の『Wanted』を観た。監督は、ロシア人のTimur Bekmambetov。私は、この映画の予告編を映画館で初めて観た時から、観たかったのだが、ハズは、あまり乗り気ではなかった。予告編では、Angelin...
青年ウェスリーのサエない会社員人生は謎の美女の出現により一変する。 彼は千年前から続く暗殺集団、“フラタニティ”の一員となる資質を備えており、亡き父も在籍していたというのだ。 「世界の秩序を守るため、1を倒して1000を救う」組織のもと、暗殺者としての潜在
(原題:WANTED) ----アンジェリーナ・ジョリー主演作歴代第一位の大ヒット----- え~っ、そうだっけ?? 「うん。どうやらそうらしいね。 でも、この映画の主演は ほんとうはジェームズ・マカヴォイだと思うんだけどね」 ----マカヴォイって、あのタムナスさん? 「うん...
(原題:WANTED) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★★) マーク・ミラーとJ・G・ジョーンズによるアメコミを実写映画化したアクション映画。 ウェスリー・ギブソン(ジェームズ・マカヴォイ)は、自分の人生の何もかもにウンザリしている平凡な若者。変化の
記事投稿日時 2008年9月7日18:43 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始後、1週間固定。    ロシアの新鋭、ティムール・ベクマンベドフ 監督のハリウッド進出第1弾。「ウォンテッド」(東宝東和)。相変わらずアンジー姐さんは、エロカッコイイ!(^^;  ...
ウェスリー/ジェイムズ・マカヴォイは、単調な生活に
監督:ティムール・ベクマンベトフ   CAST:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン 他 親友に...
 「ハンコック」は酷評してしまったぷくちゃん。でもこの作品は絶賛してしまいます。
「ウォンテッド」の先行上映の字幕版を鑑賞してきましたM・ミラー&J・G・ジョーンズ原作のグラフィックノベルを、ロシアで大ヒットした「ナイト・ウォッチ」で注目された、ティムナール・ベクマンベトフが映像化。法で裁けぬ悪人たちを抹殺する暗殺組織フラタニティ。...
2008年度 アメリカ作品 110分 東宝東和配給 原題:WANTED STAFF 監督:ティムール・ベクマンベトフ 脚本:マイケル・ブラント デレク・ハース クリス・モーガン CAST アンジェリーナ・ジョリー ジェームズ・マカヴォイ モーガン・フリーマン テレンス・スタンプ (
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:ジェームズ・マカヴォイ    アンジェリーナ・ジョリー    モーガン・フリーマン    テレンス・スタンプ ありえねえぇ~~~~~~~っ!連発!!
【WANTED】2008/09/20公開(09/13先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:ティムール・ベクマンベトフ出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン “1を倒して、1000を救う”
平凡な若者が暗殺組織の一員として戦う新次元アクション。「ウォンテッド」公式サイト予告で「マトリックスぽい、アンジーの映画」て感じがしてあんまり期待しないで観にいってきました。でもミーハーなので大作好きデス~映像を楽しむ映画だと思うけど、想像してたよりも...
面白かったです!アクションが派手でハチャメチャで、ノンストップアクションムービと言ったところでしょうか。 で、すっかり満足して映画館を出てしまうと、たちまち何の残像も残さずに忘れてしまったしぃ!と言うことで ああ面白かったぁ! で終わる映画! 一言...
「新次元へ」と謳われていた予告編から久々に新しい感覚の映画が見れると期待していたのですが、正直な感想としては新鮮味ゼロでした。全米では大ヒットを受けて3部作構想が既にスタートしているそうですが、可もなく不可もなくになってしまうのでしょうか?それよりもあ...
イカレてる{/m_0158/}  でもイカしてる{/m_0158/} 劇場の予告篇 何度か観てて、映像は凄そう!って思ってたものの 何となく内容は期待してなかったけど先行で観てきました~{/hikari_blue/} アンジー相手に頑張る主演は もう「タムナスさん」なんて呼べない程くら
2008年9月20日公開 話は至って単純で、見所はド派手なカーアクションとスタイリッシュな映像に、非現実的な弾丸カーブ! 女殺し屋フォックス演じるアンジーが、相変らずの存在感で、強い女役がほんとに素敵だ。 主役のジェームズ・マカヴォイも、イライラするほどひ...
アンジェリーナ・ジョリー出演映画の興行収入歴代一位!とかって予告でやってましたが、主演はジェームズ・マカヴォイなんですけど~。とは言えネームバリューで観に行く人が多い方が良いわけで、まぁとにかく行ってきました。前売り券を買っていたのに、ネットで調べたら...
WANTED(2008/アメリカ)【先行上映】 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー/ジェームズ・マカヴォイ/モーガン・フリーマン/テレンス・スタンプ/トーマス・クレッチマン 1を倒して、1000を救う いや~おもしろかった! 斬新な映像と
監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、ジェームズ・マカヴォイ 評価:84点 いやあ楽しい。 インモラルで突っ込みどころ満載でテイストは明らかにB級なのだが、CGの素晴らしさ、アクションと音楽の徹底したか...
☆予告編を見る限り、『マトリックス』シリーズと『ジャンパー』を混ぜたような印象を感じていた。 私にとってはどちらもパッとしない作品なので、あまり期待せずに観に行った。 ・・・うん、しかし、面白かった^^    ◇   ◇ つまらない人生を送っていたヘタ...
  ☆公式サイト☆マーク・ミラーのグラフィック・ノベルを、『デイ・ウォッチ』のロシア人監督ティムール・ベクマンベトフが映画化。主演は『Mr.&Mrs.スミス』のアンジェリーナ・ジョリーと『つぐない』のジェームズ・マカヴォイ。恋人にも捨てられ、人生にうんざりし
評価★★★★★ 規格外!まさに新次元のイカれた映画の誕生だ!
アキレスの時代以来、神に代わり「運命の意思」を実践してきた秘密の暗殺組織“フライタニティ”、君は、その王位継承者である。 羊のように群れて生きるか、それとも潜在意識のなかの狼を目覚めさせるか、逃れようとしても無駄だ。すでに運命は選択されているのだ。 我...
予告に魅せられて、スッゴク、スッゴ~ク楽しみにしていた映画【story】上司に怒鳴られ、恋人には同僚と浮気され、何もかもにウンザリしていたウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた美貌の殺し屋フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウ
途中で気がついた、これR-15だった! ってことで、がんがん宣伝すんなよR-15なのに、な、キワもの「ウォンテッド」を先行上映で見て来た。 久しぶりのトーマス・クレッチマン出演のメジャー映画だよ、ってことですごく楽しみにしていたのだ。 …ええと、春には「Next」に
テレビCMが流れ始め、それを見てたらあんま期待できないかなと思ってたんですが、そんなことはなくめっさ楽しめました!
9月14日(日) 18:55~  料金:1000円(14日TOHOシネマズデー) プログラム:600円(買っていない) 『ウォンテッド』公式サイト 超能力を持つ暗殺集団の映画。 ありきたりのアクションだろうとたいして期待していなかったんだが、結構面白かったぞ。 コミック・ブ...
アンジェリーナ・ジョリーの「ウォンテッド」を9/13の先行上映で観に行ってきました~♪ 映画は唐突に派手で驚異的な映像の暗殺シーンで始まります。 銃弾の特異な柄が見える程のスローモーション。 特殊なアサシン(暗殺者)集団(フラタニティ)の内部抗争は、最初に始ま
  ”1を倒して、1000を救う”   ■ウェスリー(ジェームス・マカヴァイ)は、自分の人生の何もかもにウンザリしている平凡な若者。変化のない仕事には行き詰まり、ガールフレンドは彼を捨て親友のもとへ去ってしまう始末。彼には、人生の不運に耐え抜くための「何か」
マーク・ミラーのグラフィック・ノベルを原作としたアクション大作。 1000年の歴史を持つ暗殺組織にまつわる物語だが、これが普通の人間では...
カーチェイス、銃撃戦、飛び散る血にカーブする銃弾が印象的なダーク・アクションがWanted「ウォンテッド」。 Angelina Jolie(アンジェリーナ・ジョリー)の抑えたインパクトのある存在感が快かった作品でした。脚本とストーリーに少々難ありですが、最多記録並みのスト...
冴えない男ウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)は、1000年続く暗殺組織『フラタニティ』の継承者と告げられる。ウェスリーは暗殺組織に入り、暗殺の奥義を究めるが・・・。 いきなり冒頭に書くのもなんだけど、”マンガ”です。まぁ、本当に原作はマンガなんですけど、...
ネズミに合掌。  
ヒューマン=ブラック・ボックス - 映画のご紹介 (384) ウォンテッド -B級映画登場(but not good) 双子の出産で再び時の人となったアカデミー賞女優アンジェリーナ・ジョリーとハリウッドの名脇役モーガン・フリーマンが共演したアクショ...
Wanted [Original Motion Picture Soundtrack]◆プチレビュー◆脳髄を刺激するダイナミックな映像が快感。ハリウッドに進出した暴走系ロシア人監督に大注目だ。 【75点】  仕事も恋も生活もストレスだらけの気弱な青年ウェスリーは、突如現れた謎の美女フォックスから...
[映画感想]ウォンテッドを観てきました。 . . . . . . . . . . . . 9月20日より公開の映画「ウォンテッド」を観てきました。 ストーリーに関してはネタバレになりかねないので語らないことにします。 この映画の見所はやはり独特なガンアクションですか。横撃ちの進化版み...
公式サイト。 マーク・ミラー/J・G・ジョーンズ原作のコミック“Wanted”の映画化。ティムール・ベクマンベトフ監督、アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン。最近、話題の「イキガミ」盗...
なお☆ の 「映画レビュー」-第10回- なお☆ です。 映画「ウォンテッド」 のレビューについて、 トークしています。 監督:ティムール・ベクマンベトフ -出演者- ジェームズ・マカボイ モーガン・フリーマン アンジェリーナ・ジョリー -音楽- ダニ
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/3e621a67f3354c24baa9cdf5f9cdfb24 の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。
本作品のキーワード : 『新たな次元のアクション映画』  【公   開】 2008年 【時   間】 110分 【製 作 国】 アメリカ ...
先週に続くダブルヘッダーの1本目。 予告編で期待を高められた、アンジェリーナ・ジョリーの「ウォンテッド」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、ちょっと多めかな。 「ウォンテッド」は、大きめのスクリーンで、7割程度。 かなりの入りの感じ。 【ストーリー】 ウェズ
「ウォンテッド」、観ました。 世界の長い間影響を与える謎の暗殺者集団と関係のある平凡な青年ウェスリー。ウェスリーにハードで過酷な...
今回は、アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカボイ、モーガン・フリーマンの豪華キャストのアクション作品「Wanted/ウォンテッド」。 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuLKJOC8FK3MhOLqGwmGDA2xS4P1czEhKQSANA/D1I=] ランキングに参加してます。   ...
アメリカの人気コミックを映画化した「Wanted」(ウォンテッド)の予告とひとくちレビューです (7月7日:一口レビュー追加しました♪(^ー^)...
今週の週末レイトショウは、 「川崎チネチッタ」でマカヴォイものを。 日本語吹替え版も竹下登元首相の孫のDAIGOが主人公の声で出てるけど、 ひらりん的には字幕版をチョイス・・・レイトショウはたいてい字幕のみなのね。
獰猛な美女、好きですっ!アンジー、サイコー! Sモード全開のアンジーは、カッコイイ!やっぱ、アクション物、似合うっ! 平凡な顧客...
☆今回も「夫婦の日」で割引鑑賞をした。 ちなみに世間一般は普通の平日だが、 私は土曜に学校の文化祭があったので代休だったのだ。 3時半という時刻だったので、呉の映画館「ポポロ」の中は いつにもましてガラガラかと思いきや、 意外な事にいつもより客が多..
 『新次元へ―。』  コチラの「ウォンテッド」は、アンジェリーナ・ジョリー主演作としては、その後共演をきっかけにパートナーとなったブラピとの共演で話題を呼んだ「Mr.&Mrs.スミス」を超えてNo.1ヒット作となった9/20公開(13~15先行上映)のR-15指定のアクション...
『ウォンテッド』を観ましたマーク・ミラー&J・G・ジョーンズによる人気グラフィック・ノベルを「ナイト・ウォッチ」のティムール・ベクマンベトフ監督がスタイリッシュに映像化。オスカー女優アンジェリーナ・ジョリー、『つぐない』のジェームズ・マカヴォイが規格外...
WANTED“1を倒して、1000を救う”上映時間110分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2008/09/20ジャンルアクション/サスペンス映倫R-15【解説】オスカー女優アンジェリーナ・ジョリー、「つぐない」のジェームズ・マカヴォイが格外の壮絶アクションを繰...
画図百鬼夜行に「頼豪の霊鼠と化と、世に知る所成」とあるのは、鉄鼠である。 「ウォンテッド」を観た。 ウェスリー・ギブソンは日常に倦んでいた。 会社で顧客管理担当の仕事を務めるウェスリーは、上司の嫌がらせにひたすら耐えていた。同棲中の恋人は彼の同僚と浮気...
あいつはどこにいるのか、盗んだ心返せ~
人気ブログランキングの順位は? 1を倒して、1000を救う 覚醒せよ 新次元へ──。
「ウォンテッド」を観てきました~♪ メタボリックな上司に怒鳴られ、彼女は友人と浮気している・・・何もかもイヤになったウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)の目の前に、フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)と名乗る女性が現れる。フォックスは「貴方のお父さ...
ひとりの冴えない青年が暗殺組織の一員となってゆく物語です。
今日は当初予定したことが急に無くなってしまったので急遽映画でも観ることに 近所のシネコンに行った 観客は15人程度だったかな あらすじはコチラ 特殊効果は凄かった でも内容には乏しかった… 何と言うか世界観がめちゃめちゃ 冒頭の「1000年前 機織職人の組織が暗殺...
 WANTED  弱気でヘタレなウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)は、彼女にも親友にも上司 にもコケにされ、うだつの上がらない毎日。...
ティムール・ベクマンベトフ監督、ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン等が出演の新感覚アクションもの。 <あらすじ> 上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォックス
「ウォンテッド」★★★☆ アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ主演 ティムール・ベクマンベトフ 監督、2008年、アメリカ、110分 全米では6月最後の週に公開され ディズニーの「WALL・E/ウォーリー」に次いで 5.000万ドルで2位発進のヒット作。...
□作品オフィシャルサイト 「ウォンテッド」□監督 ティムール・ベクマンベトフ □原作 マーク・ミラー、J・G・ジョーンズ □脚本 マイケル・ブランド、デレク・ハース、クリス・モーガン □キャスト アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン
タイトル:ウォンテッド、製作:アメリカ(ロシア人監督) ジャンル:ハリウッド超大作アクション/2008年/110分/R15 映画館:TOHOシネマズ梅田(747+4席)13:00~、450人 鑑賞日時:2008年9月23日(祝/火) 私の満足度:75%(私のアクション映画史上最高かも?)  オスス...
上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォックスと彼女が所属する暗殺組織に、暗殺者としてスカウトされたのだ。会社を辞め訓練を重ねたウェスリーは、その身体に秘められた才能も手伝って、一流の暗殺者として
観てきました。 <日劇PREX> 監督:ティムール・ベクマンベトフ 原作:マーク・ミラー J・G・ジョーンズ 脚本:マイケル・ブラント デレク・ハース クリス・モーガン 仕事でも私生活でも、全くいいところのない青年、ウェスリー。図々しい同僚にたかられてへこ...
観てきました。 <日劇PREX> 監督:ティムール・ベクマンベトフ 原作:マーク・ミラー J・G・ジョーンズ 脚本:マイケル・ブラント デレク・ハース クリス・モーガン 仕事でも私生活でも、全くいいところのない青年、ウェスリー。図々しい同僚にたかられてへこ...
原題:WANTED 製作年度:2008年 製作国:アメリカ 上映時間:110分 監督:ティムール・ベクマンベトフ 原作:マーク・ミラー 脚本:マイケル...
☆「ウォンテッド」 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、コモン、クリステン・ヘイガー、マーク・ウォーレン、デヴィッド・オハラ、コンス
アンジェリーナ・ジョリーの映画(主役じゃ無いのに) マトリックスばりのすごい映像 タムナスさんだぁ こんにちわ、Ki-Tsu-Neです。 この程公開された映画「ウォンテッド」。予告CMではまるでマトリックスばりの映像が惜しげもなく流れていますが、本編の方もテ
昨日は仕事が終わってから、急いで新宿ピカデリーに直行。 もうそろそろ上映終了になってしまうそうな気がしたので、『ウォンテッド』をやっと観てきました。 さすがに公開開始からだいぶ経ってる作品なので、金曜の夜とはいえ、そんなに混んでいなくてよかったなーと。...
ウォンテッド WANTED 監督 ティムール・ベクマンベトフ 出演 アンジェリーナ・ジョリー ジェームズ・マカヴォイ     モーガン・フ...
{/kaeru_fine/}どうも、なんか久しぶりの更新です{/ase/} GW明けてからコッチ、公私共に何となく忙しく{/ase/}(主に公{/face_hekomu/})、全然ブログが更新できませんでした…{/ase/} 先週の日曜日に無理やり更新しなかったら死亡説が流れてたんじゃないか{/eq_1/}と思...
“1を倒して、1000を救う”
あらすじ恋人にも捨てられ、人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウェズリーの亡き父が秘密の暗殺組織の凄腕の暗殺者だった事実を彼に知らせるが・・・。感想ロシア...
作品情報 タイトル:ウォンテッド 制作:2008年・アメリカ 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン あらすじ:恋人にも捨てられ、人生にうん
お勧め度:★★★★☆ ジャンル : アクション 製作年 : 2008年 製作国 : アメリカ 配給 : 東宝東和 監督 : ティムール・ベクマンベトフ 出演 : ジェームズ・マカヴォイ 、 アンジェリーナ・ジョリー 、 モーガン・フリーマン 、 テレンス・スタンプ 、 トーマス・クレ...
WANTED 2008年:アメリカ 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、マーク・ウォーレン、デヴィッド・オハラ、コンスタンチン・ハベンスキー ...
78.ウォンテッド■原題:Wanted■製作年・国:2008年、アメリカ■上映時間:110分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:9月20日、新宿プラザ劇場(歌舞伎町)スタッフ・キャスト(役名...
ウォンテッド / WANTED 2008年 アメリカ映画 ユニヴァーサル製作 監督:ティムール・ベクマンベトフ 製作:マーク・プラット  ジム・レムリー  ジェイソン・ネッター 製

Comments

拷問レッスン
こんばんは。

> 拷問レッスン

これ、うまいネーミングですね。
このことを書き忘れたなあ。
ほんとうに<痛い>レッスンでした、
特に高速で動く織機(?)に手を突っ込むところは
正視できませんでした。

痛いのダメなんです。(汗)
 

えいさんへ

こんばんは★
高速織機へ手を突っ込むのは
観ていて相当痛そうでしたね・・・。
私も痛いのは苦手です(汗

ただ痛いのはその場だけで、
次の日には完治しているという所には
羨ましさを覚えましたが。
 
続編あるのかなぁ…
こんにちは、daiさん♪
これは続編無くてもいいと思うんですけどね。
daiさんが言うように「マトリックス」の二の舞になりそう…。

もともと原作のコミックは全6話で、今回の映画にどれだけのエピソードが反映されたかはわからないけど、前半の1/3で1~2話のエピソードを描いてるらしいから、ほとんどエピソードを描ききっていると考えていいですよね。
やろうと思えばオリジナルの物語で、1000年前のフラタニティ創設の話とかできると思うんだけど…ねぇ。

ハリウッドだからあの映像が作れたのは事実。
そして全米で1億ドル以上の興行成績をあげているから大ヒットした作品であるのも事実。
ハリウッドは大ヒットしたら、無理矢理にでも安易に続編を作ろうとするから困り者ですよね(苦笑)。
 

ともやさんへ

こんにちは。
確かに続編はいらないと言えばいらないですね(汗)
ただこれだけの優良コンテンツをハリウッド産業が
やすやすと手放すとは思えませんけどね。
何でも次作の構想ではアンジーは回想での出演があるとかないとか。
もしやるとしたら、きちんと脚本を練って誰もが満足いくようにしてほしいです。第二のマトリックスは御免です!!
 

こんにちは♪ TB、コメントありがとうございました☆

ほんとに映像に酔える作品ですよね~
殆どアンジー姉さんにやられましたが(^^;)

続編があるとすれば不安も否定できないですね・・
 

“拷問レッスン”は痛かったですね(苦笑)
でもあの治癒できるお風呂?!はうらやましかったりして。
3部作になるんですか!?
わたしは、うう~~ん?ってかんじですが(苦笑)
 

nonさんへ

こんばんは。
映像が凄かったですね。スケールの違いはあれ、『デイ・ウォッチ』を観た時と似た感覚を覚えました。

続編はあるのなら不安がどうしても先走ってしまいますよね・・・。
 

えふさんへ

こんばんは。
あの治癒風呂は羨ましいですよねw

続編への不安はやはり計りしれません・・・。
 

こんばんは♪
銃弾避けシーンは「マトリックス」以来の感動?ですねぇ。また撃ち方もカッコ良いし。

でもこのお話はこれで完結してるから3部作はいらないんじゃないですかねぇ。公開される前から続編とか言ってほしくないんですが。

とはいえ、あまりのあり得なさにはヘンにテンション上がっちゃいました~
 

ゆかりんさんへ

こんにちは。
銃撃は斬新な映像を駆使して良かったですね!!
私も妙なテンションが上がってしまいました。

確かに完結しているストーリーだけに続編はなくてもいいですよね!
 

daiさん

こんにちは~♪
観てきましたよん!

楽しめちゃった!
映像、カッコよかった~♪
マカヴォイのストレスたまったあたりの表現とか
細かいユーモアが好きです。^^
 

migさんへ

こんにちは☆

やっぱりmigさんも楽しめましたか~
映像とユーモアのある演出が最高でしたね!!

続編が決定しているらしいですが、
ブロガーさん達はいらないと言っていますね。
migさんはどうですかね?
 

ストーリーの展開が『マトリックス』みたいな感じだったので、ちょっと新鮮味が薄かったです。
あとテレンス・スタンプが暗殺者でないというのはちょっと無理があるかも。
だって彼は『イギリスから来た男』ですもん!
 

にゃむばななさんへ

ストーリー展開は『マトリックス』と同じようなダメ男が成長するというテンプレートでしたね。でもその反面として、私は映像が映えていたように思いました。

テレンス・スタンプは『イギリスから来た男』ですし、暗殺者なら良かったかもしれないですが、続編があるらしいので、次回作辺りで実は・・・みたいなことになるかもしれませんよ。
 

こんにちは!
ありえない話でも結構楽しんじゃいました。
マカヴォイのヘタレぶりには笑わせてもらいましたよ。笑
拷問レッスンは痛いねー。
弾道曲げは野球の投手のように手を横に振り上げると曲がるんだろうか?
なかなかいいストーリーだと思うので、尻すぼみになってほしくないっすね。
 

アイマックさんへ

こんにちは!
マカヴォイはヘタレが似合う顔ですよねw
そんな笑いどころから、あり得ないストーリーまで、私も大いに楽しめました。
若干、説明不足もありましたが、そんなことを考えさせないくらいの映画でした。

 

こんばんわ!
コメントありがとうございました!
私も「拷問レッスン」に反応しちゃいました~^^
そして治療のお風呂が「ロウ攻め」って。ぷぷ

3部作の話があるんですね!
あそこからどうつなげるのかびみょう~^^;
でも出来たら気になるので観にいっちゃうと思いますーハハハ・・
 

こんばんは~♪
この映像にはわたしもすっかり魅入ってしまいました♪
マカヴォイくんもアンジーもすっごくかっこよかったし!
続編あったら、それまたタノシミダナー。
キャスト、そのまんまが希望です!
 

かいこさんへ

こんばんは!
「拷問レッスン」とお風呂での「ロウ攻め」は狙っているとしか思えませんよね!流石R指定ですw

3部作であそこからどうつなげるのかは本当に微妙ですね。まあ巧く過去など絡めながら、またアンジー辺を回想にしたり普通に出したりするんでしょうね。
もしかしたら・・・誰かがロウ攻めでアンジーを回復なんて展開もあるかもしれな・・・・ないか!!
 

きららさんへ

こんばんは♪
この映像は本当に斬新でした。おっしゃる通り、マカヴォイもアンジーも凄くスタイリッシュでかっこよかったです!アンジー歴代最高興行収入というのは分かるような気がします。

続編があったら、私もキャストは不変が良いです!!!
 

おはようございます。
弾丸曲げも奇抜な発想だけど、蝋風呂で傷が治っちゃうなんて考えもしなかった。
「ア~イム、ソ~~リィ~~」が結構気に入ってます。
 

たかひょさんへ

こんにちは。
色々な奇抜な発想があった映画でしたね。
私も「ア~イム ソ~~リィ~~」は笑ってしまいました。
 

ほんと、映像の革命でした。

アンジー姉さんの魅力が詰まった作品と感じました。

アンジー姉さんのいない続編は、どうなんだろう?
 

こんばんは、ホーギーです。
想像を超えたアクションシーンとストーリーもそれなりにどんでん返しもあって、期待通りのエンターテイメントに仕上がっていて、賛否両論あるかもしれませんが、私的には十分満足いく作品でした。
そして、何と言っても、クールでセクシーなアンジーが最高でしたね。これだけでも、この映画を観る価値があると思います。
ところで、続編を含む3部作の話があるようですが、まさか、アンジーは死んでいなかったのでしょうか?それとも、回想シーン的な感じでちょっとだけの出演となるのでしょうか。アンジーがフル出演しないと楽しみも半減かもしれませんね。
 

なお☆さんへ

映像の革命ですよね!マトリックスの弾道避け並みの衝撃でした。
そしてアンジーが出ていたからこそ、成立した作品でもあると思いましたので、続編は・・・相当の内容を練らないときついのではないでしょうかね。
 

ホーギーさんへ

こんばんは★
確かに賛否両論が必至の作品ですし、実際好きな人と嫌いな人の評価は真っ二つでしたねw
私自身もかなり満足いく作品でしたので、ストーリーの甘さが若干気になりましたが、それほどのものだとは感じられませんでした。

主役はマカヴォイですが、アンジーの必要性はかなりある作品なので、続編はかなり頑張らないと厳しいと思います。
 

拷問レッスンは本当に拷問だよね~ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
しかもちょっと長くて見ていてしんどかったです(/ω\)
アンジーって赤い車が似合うねっ!
 

miyuさんへ

拷問レッスンの時間は予想以上に長く、あの手のものが嫌いな方にはかなりのしんどさでしょうねw
アンジーは服も、車も本当に赤が似合っていましたね☆
 

こちらにも~~♪

>究極のSMプレイは人を強くする

あはは~daiさん、相変わらず上手い!(笑)
拷問レッスン、すごかったですね(^_^;)
まさか、ああ言うシーンがあるとは思わず、
痛かった、いえ、痛そうでした(T^T)
回復風呂?は入ってみたいですけど、あのレッスンは
受けたくないですねえ(笑)

3部作の噂(決定?)があるんですか(*_*)
アンジーが出演しないとそれこそ痛いですよね(^^ゞ
 

ひろちゃんさんへ

こちらにもありがとうございます♪

やはりこの映画はあの弾丸の曲がりとSMかなと思います。それで冒頭から変なことを書いちゃってますw

流石CMでは拷問レッスンは放映できないので、あれを観た時の衝撃は私も凄かったです!!そして回復風呂。私もあれに入って疲れを取りたいですね(疲れは無理?)。

3部作は決定っぽいです!でもアンジーが出演しないとなると興業的にもかなりの痛手でとなるでしょうね。
 

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。