Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



キューティ・ブロンド


Category: 映画 か行   Tags: ---
Do best the things a person enjoys.

Legally Blonde

【Story】
陽気で天然ブロンドのエル・ウッズ(リース・ウィザースプーン)。大学ではファッション販促を専攻し、成績も優秀で女性社交クラブの会長を務めるほどの人気者。そんなエルが今何よりも待ち望んでいるのが政治家志望の恋人ワーナー(マシュー・デイヴィス)のプロポーズの言葉だったが…。

評価★★★☆☆(3.5P)

【感想】
実際の自分のロー・スクールでの経験を元に書かれたアマンダ・ブラウンの小説をカレン・マックラー・ラッツとキルステン・スミスの女流脚本家2人がファッショナブルに仕上げた本作。

【以降ネタバレあり】


まさに現代女性の生き方を描いたラブコメというよりも女性のサクセス・ストーリー!!

ストーリー自体はな~んにも考えなくて観れる作品でよくある突飛な主人公に周りの人たち全員が感化されていく感じです。

この映画のkeywordとなるのは『カワイイ』です。リース演じるエルは決して“美人”ではありません。しかし、彼女自身は自分の思う“カワイイ”というスタイルを貫いて成功していきます。

ロー・スクールには不純な動機で入ったのだが「好きこそ物の上手なれ」というように自分の好きな“かわいいファッション”と“かわいくなるための美容”を駆使することで“法”というものにだんだん惹かれていき裁判では逆転無罪を勝ち取り、ハーバードの総代にまでなるその様は観ている人に「何事も信念をもって貫けば成功する」と思わせてくれます。

エルが卒業式で語った

「Remembering that first impressions...are not always correct...you must always have faith in people...and most importantly...you must always have faith in yourself.」

という台詞はまさにそうだなと思うと同時に人は見た目じゃなかなか分からないと再確認しました!!


*清清しい気分にさせてくれるし、女性はもちろんのこと男性でも十分楽しめる!!

補足トリビア : カレン・マックラー・ラッツはエルと同様に大学でファッション販促を学び、女性社交クラブに在籍していた。

■ここまで読んでくれた方ありがとう!是非クリックしていってネ♪
     ↓
人気blogランキング


【エルが卒業式で言った台詞(全文)】

On our very first day at Harvard... a very wise professor quoted Aristotle.
“The law is reason free from passion”
Well, no offense to Aristotle...
But in my three years at Harvard...
I have come to find that passion is a key ingredient... to study and practice of law and of life.
It is with passion,courage of conviction...and strong sense of self... that we take our next steps into the world... remembering that first impressions... are not always correct... you must always have faith in people... and most importantly... you must always have faith in yourself.
Congratulations, Class of 2004.
We did it!


原題 Legally Blonde
製作年度 2001年
製作国 アメリカ
上映時間 96分
監督 ロバート・ルケティック
原作 アマンダ・ブラウン
脚本 カレン・マックラー・ラッツ、キルステン・スミス
音楽 ロルフ・ケント
出演 リース・ウィザースプーン、ルーク・ウィルソン、セルマ・ブレア、マシュー・デイヴィス、ヴィクター・ガーバー
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

 コチラの「キューティ・ブロンド」は、ラブ・コメ女王リーズ・ウィザースプーン主演のポップでキュートで元気を貰えちゃう、と~ってもステキなラブ・コメです♪  エル・ウッズ(リーズ・ウィザースプーン)の服や小物なんかもカラフルで可愛らしいし、お話もとても可...

Comments

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。