Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ガチ☆ボーイ


Category: 映画 か行   Tags: ---
ガチな芸能人のプロレス

ガチ☆ボーイ

【Story】
大学生の五十嵐良一(佐藤隆太)は突然プロレス研究会に入部するが、何でもメモを取る割に学生プロレスで一番大事なこととされる“段取り”を覚えられずにいた…。

評価 ★★★☆☆(3.4P)

【簡易感想】
高次脳機能障害という『博士の愛した数式』や『50回目のファーストキス』といった映画など多くの映画で扱われている題材であり、これ自体は特に目新しいものではないのだが、この障害に、学生プロレスというものを組み合わせたというアイデアは高く評価したい。それを上手く活かしているのは、記憶はなくなっても体の痛みや筋肉は忘れないというところだろう。ただその反面、体の痛みは忘れないと言っているのに、ラストの試合では傷跡が消えていたり、自転車で転んだだけで障害を持ったのにそれ以上の衝撃を何度も与えるプロレスをして大丈夫なのかなどの、全体的に若干作りの甘さが気になった。そして、障害をテーマの一部として入れているのに、日本製作だからか障害を美化しているような描写が多すぎるところが気になった。
まあ「プロレスをして大丈夫なのか?」と思わせるぐらいなので、迫力があるプロレスシーンは必見だ。Ranking

■記事を気に入った方、もしくは他のブロガーさんの記事を読みたい方はクリックを!!
      ↓
人気blogランキング


製作年度 2007年
製作国 日本
上映時間 120分
監督 小泉徳宏
製作 亀山千広、阿部秀司、島谷能成
原作 蓬莱竜太
脚本 西田征史
撮影 葛西誉仁
編集 森下博昭
音楽 佐藤直紀
出演 佐藤隆太 五十嵐良一、サエコ、向井理、仲里依紗、宮川大輔、泉谷しげる、川岡大次郎、瀬川亮、西田征史、中谷竜、小椋毅、久保麻衣子、フジタ “Jr” ハヤト

■他の記事にも興味を持った方はINDEXへどうぞ!→INDEX
テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

Trackbacks

人生にギブアップは無い!
☆私の死んだ親父は、大のプロレスファンだった。 母親と結婚した新婚旅行の北海道で、母親をほったらかしにして、テレビのプロレス中継に夢中になり、いきなり夫婦ゲンカをしたそうだ^^; そんな話を思い出しながら、私は、MOVIX昭島での、『ガチ・ボーイ』公開...
事故に遭ったあの日から、頭の調子がチトおかしい。積んでは崩れる今日の日は、賽の河原に積む石よ。辛い涙も嬉しい笑顔も、目覚めてみればサヨウナラ。頭にゃ何にも残りゃしないが、体が全部覚えてる。痣と痛みと技の軌道が、生きてる時間を体に刻む。満場の歓声、万雷の...
大学生の五十嵐良一(佐藤隆太)は事故で頭を打って以来、一晩眠るとその日の出来事を 全て忘れてしまうという“高次脳機能障害”を負っていた。そんな彼が学生プロレスに惹かれ、 プロレス研究会の扉を叩く。五十嵐の事情などまるで知らない部員たちは快く迎え入れ、プロ...

Comments

Leave a Comment


09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。