Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



僕らのミライへ逆回転


Category: 映画 は行   Tags: ---
ハリウッドリメイクを超えたスウェーディング

BE_KIND_REWIND

【Story】
街角のレンタルビデオ店で働くマイク(モス・デフ)は、旅に出た店長のフレッチャー(ダニー・グローヴァー)から店を任された。しかし発電所で強い電磁波を浴び、体が磁気化してしまった友人ジェリー(ジャック・ブラック)のせいで、店内の全ビデオの中身が消去されてしまう…。

評価 ★★★☆☆(3.8P)

【感想】
これぞ本物のマシュマロマン!Ranking

~以降ややネタばれあり~


つい先日も『カンフー・パンダ』や『テネイシャスD 運命のピックをさがせ!』が日本で公開されたが、カンフーに続いて今年の日本映画界はジャック・ブラック(JB)の年なのかとついつい思ってしまう。そんなJB主演の本作は、『エターナル・サンシャイン』や『恋愛睡眠のすすめ』などコアなファンを持つ鬼才ミシェル・ゴンドリーが脚本と監督をして作られている。
BE_KIND_REWIND""width=450
さてそんな鬼才が作った本作は、流行らないVHFだけを扱っている今にも潰れそうなビデオ店を、店長が旅に出たことで任されたマイク(モス・デフ)の元に、発電所で強い電磁波を浴び、体が磁気化してしまった友人ジェリー(ジャック・ブラック)が来たことから始まる。機械類に磁気は決して近づけてはいけないなんてことは、小学生でも分かる一般常識であるのだが、自分が磁気化していると思わないジェリーはまさかの店中VHFのデータ全消去をやってのける。しかし、腐ってもレンタルビデオ店なので多からず客は来る。どうにかしてそのお客を対処しようと思ったマイクとジェリーは、自分たちの記憶を頼りに、お客がレンタルしたい映画を事前に聞き出し、その作品をリメイク(*スウェーディング)するのだ。まあこの後の展開は、勝手にリメイクしたらどうなるのかということを考えれば自ずと分かると思うし、公開前なので書かないでおこう。
BE_KIND_REWIND""width=450
ただ展開的に勝手にスウェーディングしたモノが町の人たちに受け入れられることや、ジュリーが磁気を帯びた理由などの現実味のなさというか、適当さが若干目立つ。だがまあそんなことを抜きにしても彼らが繰り広げる『ゴーストバスターズ』、『ラッシュアワー』から始まる“スウェーディング”は非常に面白く描かれているから映画としては上々に仕上がっている。
BE_KIND_REWIND""width=450
そう言えば先ほどから勝手にリメイクのことをスウェーディングと言っているが、これは本作を観た人なら分かるようになっており、本国アメリカでは低予算で個人的に大作をリメイクする言葉として形になっているらしい。
まあこのことからも悟れるように、本作で訴えかけていることは、過去の低予算で作られた良作であるオリジナルを、大々的に有名俳優を使うなどお金をかけて、完全なる駄作にしてしまっている昨今のハリウッドに対しての皮肉であろう。劇中ではコメディタッチにおかしくスウェーディングを描いているが、マイクとジェリーは、お金がないなりにもその作品を好きだからこそ良作に仕上げようと必死にアイデアを出し映画を作っているのだ。勿論リメイク作品が手を抜いて作られているとは思わないが、映画が好きだったら、CGでお金をかけるなんてこと以外にも、彼らのようにアイデアを出し取り組むことも大切だと再認識させられる。
BE_KIND_REWIND""width=450
というわけでコメディでありながら昨今の映画作りに対しての皮肉を巧く絡めつつ、過去の名作をジャック・ブラックやモス・デフで再現しているという面白さを味わえるという良作に仕上がっているため、こういう作品は映画を多く観ている人ほど楽しめる映画かもしれない(もちろんスウェーディングされたオリジナルを知らない人でも十分楽しめる)。
因みに最後になったが、原題の『Be Kind Rewind』とは「返却時は巻き戻して下さい」というレンタルビデオ屋の常套句である。

■記事を気に入った方、もしくは他のブロガーさんの記事を読みたい方はクリックを!!
      ↓
人気blogランキング

原題 BE KIND REWIND
製作年度 2008年
製作国 アメリカ
上映時間 101分
監督 ミシェル・ゴンドリー
製作総指揮 トビー・エメリッヒ、ガイ・ストーデル
脚本 ミシェル・ゴンドリー
撮影 エレン・クラス
音楽 ジャン=ミシェル・ベルナール
出演 ジャック・ブラック、モス・デフ、ダニー・グローヴァー、ミア・ファロー、メロニー・ディアス、シガーニー・ウィーヴァー、アージェイ・スミス

■他の記事が読みたい方はINDEXへどうぞ!→INDEX
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

ビデオ・レンタルなどで「返却時には巻き戻しを」という言葉がタイトルになった(笑)、ミッシェル・ゴンドレーの最新作。 当サイトでは過去ゴンドレーの「エターナル・サンシャイン」を激賞していたり(その後この映画、私の1年に一度くらい引っ張りだしてみるフェバリ
(原題:Be Kind Rewind) ----ジャック・ブラックって、最近よく出るよね。 『テネイシャスD 運命のピックをさがせ!』も、 そうじゃなかった? 「うん。あっちはロックがモチーフになっているけど、 こちらは映画。 それも過去の有名な映画の名シーンがいっぱい登場。...
(原題:BE KIND REWIND) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 第58回ベルリン国際映画祭クロージング作品。 VHSしか置かれていないレンタルビデオ店を舞台に、2人の凸凹コンビが騒動と奇跡を巻き起こすハート・ウォーミング・コメディ。 いまだにVHSしか置...
伝説のジャズマンの生家と言われるが、VHSだけしか置いていないおんぼろレンタルビデオ店は取り壊しの危機。 そんな時期に、発電所で電磁波を浴びた常連ジェリーのせいで、店内のビデオ全部の中身が消去されてしまった! 店員マイクとジェリーは手作りのリメイク映画を
いつも登場人物が子供っぽいMichel Gondry(ミシェル・ゴンドリー)の最新作がBe Kind Rewind(僕らのミライへ逆回転)。 間抜けな日本語のタイトルも何ですが、相変わらず夢見る主人公が今回はレンタルビデオ屋の危機を救うストーリー。Mos Def(モス・デフ)演じるビデ...
JBの出演決まった時からずーっと待ってた、ミシェル・ゴンドリー最新作{/ee_1/} しかしこの邦題はナニ{/eq_1/} 原題の「巻き戻して返却ください。」でいいじゃん。      え、ダサい? ダメ? インパクトあるし面白くていいと思うけどなー{/face_warai/} こ...
POINT:- あんまりゴンドリーっぽくない。あらすじ: マイクは昔ながらのレンタルショップで留守番をしていた。ところが友人のジェリーがビデ...
「僕らの未来へ逆回転」試写会 九段会館で鑑賞 劇場で映画を見ていた時に予告が流れてとても気になっていた作品。 確か、7月に韓国へ映画をみに行ったときにも予告が流れていたような?(曖昧) ジャック・ブラック主演のコメディなのですが、予告をみていたのと実...
コンテンツ事業がテロの標的だ。お馴染みジャック・ブラックが恐怖の磁石人間となって暴れ回る。失われた娯楽作品を捏造し金儲け。マッチポンプとはこのことだ。
 『はっぴいえんどにリメイク中』  コチラの「僕らのミライへ逆回転」は、今日10/11公開となったミシェル・ゴンドリー監督×ジャック・ブラック主演が贈る超アナログな最先端ハンドメイドムービーなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪いやぁ~本当に思いっきり笑
Be Kind Rewind◆プチレビュー◆奇想天外なアイデアの中に込めたのは映画愛。前半は大笑いし、後半は胸があったかくなる。 【65点】  時代遅れのレンタル・ショップで、ビデオの中身が全て消去される事態が発生する。困り果てた店番のマイクとジェリーは、思いつきでハ...
【BE KIND REWIND】2008/10/11公開製作国:アメリカ監督:ミシェル・ゴンドリー出演:ジャック・ブラック、モス・デフ、ダニー・グローヴァー、ミア・ファロー、メロニー・ディアス、シガーニー・ウィーヴァー はっぴいえんどにリメイク中
満 足 度:★★★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:ミシェル・ゴンドリー キャスト:ジャック・ブラック       モス・デフ       ダニー・グローヴァー       ミア・ファロー       メロニー・ディアス      ...
  はっぴーえんどにリメイク中    ■再開発の波が迫る街角のおんぼろレンタルビデオ店。何かとトラブルを引き寄せるジェリー(ジャック・ブラック)とこの店の店員のマイク(モス・デフ)は幼なじみ。ある日、店員のマイクに店を任せ、店長(ダニー・グローヴァー)
    ★★★★☆  邦題からは何のことかわからないが、 「Eternal Sunshine of the Spotless Mind」の Michel Gondryが監督した 正統派の人情コメディーだ。 原題は「Be Kind Rewind 」。      ◇   今だにVHSビデオを扱っているアナクロな貸しビデオ屋、
これまた、ちょっと微妙な邦題で、チケット買うとき言いにくいし、良く考えると別に未来でも逆回転でもないんじゃないかな?と思
「僕らのミライへ逆回転」、観ました。 堅実に生きたいビデオレンタルショップのマイクに、クレイジーな親友ジェリーは迷惑を掛けてばか...
 アメリカ  コメディ  監督:ミシェル・ゴンドリー  出演:ジャック・ブラック      モス・デフ      ダニー・グローヴァー      ミア・ファロー 【物語】  時代に取り残された町の片隅に建つ小さなおんぼろレンタルビデオ店。 ある日、店長...
ひょんなことからレンタルビデオのテープの中身を消してしまったため、 自作自演でリメイクして、急場を凌ごうとするおバカな男たちを描いた コメディ。街角の古い建物にあるレンタルビデオ店。そこで働くマイクは店長が旅に 出るため、店を任され大張りきり。しかし幼な
 はっぴいえんどにリメイク中 10月14日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。この日は、東宝シネマズ二条の10周年ということで、1000円での鑑賞でした。監督は先ごろ鑑賞した「TOKYO!」のミシェル・ゴンドリー。 主演は「ホリディ」でケイト・ウィンスレッドの相手
今週は3連休なので二日連続ナイトショウ鑑賞。 昨日に続いて「フラットパック」なジャック・ブラック主演。 変わった作風で、ちょっと気になるミシェル・ゴンドリー監督作品。
 BE KIND REWIND  ニュージャージーの下町に住む廃品リサイクル業のジェリー(ジャック・ブラック) は、発電所に忍び込んだために身体に...
監督:ミシェル・ゴンドリー 出演:ジャック・ブラック、モス・デフ、ダニー・グローヴァー、ミア・ファロー、シガーニー・ウィーヴァー 評価:88点 前半のテンポの悪くヌルい展開をみて、いったいどうなってしまうんだろうと心配したのが嘘のような、後半の怒涛...
手作り映画って面白いもんだなぁ~^^
サブタイトルが月並みですかね{/eq_1/}{/face_ase2/} 今日{/kaeru_rain/}から夜勤週のピロEKです{/ase/} まずは近況報告から。 昨日の記事でも書きましたが、先週は両親が妹と一緒にイタリア旅行{/pizza/}に行ってて、金曜日(2009年6月26日)の夜、福岡空港{/airplan...
たくさんの映画のパロディがでるという噂を聞いて、 観たいと思いました。 でもジャック・ブラックというのが。。。( ^ _ ^; どうなることやら。 いまだにビデオテープしか置いてない街角のレンタルショップ。 その店が入っている建物は、 30年代に活躍した伝
僕らのミライへ逆回転 プレミアム・エディション [DVD]ジェネオン エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る なんじゃこりゃ!!{/face_ase2/}なコメディだけれど、でも暖かい映画でしたよっ♪タイトルから想像できるような内容 では全くなくて、素朴な気持ちが生んだ...
2008年/アメリカ/101分 監督:ミシェル・ゴンドリー 脚本:ミシェル・ゴンドリー 出演:ジャック・ブラック/モス・デフ/ダニー・グローヴァ...
日本だって地方の町は例えばトーキョーなんかとは全然違うがそこに住む人にとっては長く住めば(住むつもりなら)私たちの郷土、ってか僕らの町、なんだろうが、アメリカのようなだだっぴろい国土の地方だったらば、そこの町に住んでいるっての何?って悩みだしたら(まあ...

Comments


daiさん!
何故そんなに早いの~!?(笑)

これすっごく楽しみにしてるの♪評判もいいですよね。
daiさんもやっぱり高評価ってことでますます期待しちゃう。
観るまで読むのガマンしておきまーす♪
 

migさんへ

これは早く観たくってDVD買っちゃいました!
たまにDVDは買って外れるんですけど、これは完全に当たりでしたね。

migさんのレビュー楽しみにしています。
 

daiさん☆

はいはーい、観てきましたよん。

ちょっと期待値が大きすぎたせいか、それほどでもなかったんだけど
ちょこちょこと笑わせてもらいました~
ゴンドリーらしい手作り感いっぱいの映画でしたね♪
個人的にはもっとおバカでもよかったと思うケド
ゴンドリー映画ってそもそも
そこまでおバカって映画ではなくて知的な感じもするのよね、、、、(笑)

 

migさんへ

待ってましたよ(笑)
映画って期待値が高いと評価下がることありますよね。
まあ今回migさんのその一端を担ったのは私ですが・・・スミマセン(泣)

でも物語の全体から言いたいハリウッド批判というもはゴンドリー映画らしく思いました。
 

ハリウッドをコケにした、
まさに「はっぴぃえんどリメイク中」には、拍手!

ライオンキングあたりになると、そうか、ボクもやってみようかとおもわせてくれました。

エンディングの曲はすばらしい!
ボクのipodに入れたいなぁ。
 

keyakiyaさんへ

ハリウッドをコケにする作りはかなり笑えます。

確かにあのぐらいのチープなものなら自分でもと思ってしまいますよねw

 

こちらもコメントさせていただきます

昨今のハリウッドの無駄に金の掛かった、
しかも余り面白いといえない物が多い
リメイクばっかリへの痛烈な皮肉でした
CG全盛で昔の工夫や苦労を思い出せと言う
メッセージにも見えましたし
ネット配信や海賊版による産業の苦悩も描いてました
その結果収入だけを見てアクションとコメディーの
2極化という現状も嘆いているようでした
おバカ映画に見えて深いテーマが見え隠れする
中々考えさせられる秀作と思いました
 

くまんちゅうさんへ

コメントありがとうございます☆

この作品のリメイクに対する皮肉やCGに対しての
工夫なさへの皮肉はものすごいメッセージでしたねw
それ以外にもおっしゃられたようなメッセージ性が
おバカ映画の中に散りばめられており、
本当に考えさせられる作品でした☆
 

Leave a Comment


07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。