Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



BUG/バグ


Category: 映画 は行   Tags: ---
夢か現実か…

BUG

【Story】
アメリカ郊外。元夫のドメスメティック・バイオレンスから逃れるため、モーテルで暮らすアグネス(アシュレイ・ジャッド)。新しい恋人のピーター(マイケル・シャノン)と2人で暮らすようになるが、モーテルの部屋に数え切れないほどの虫があふれ出し、ピーターの体内には虫が入り込んでしまう…。

評価 ★★★☆☆(3.2P)

【感想】
一番の山場は歯抜きシーン。Ranking

~以降ややネタばれあり~


『フレンチ・コネクション』や『エクソシスト』の監督・ウィリアム・フリードキンの新作。何でもこの作品は、トレイシー・レッツ原作のオフ・ブロードウェイで上映されていた舞台に惚れ込んだ監督が映画化したものだとか。まあ登場人物数やシチュエーション(ほとんどモーテルの一室)などから舞台らしい作品だと思える。

本作の主要な登場人物は2人。無言電話に悩まされる主人公のアグネス(アシュレイ・ジャッド)と、湾岸戦争時に政府の実験台にされたと語る男・ピーター(マイケル・ジャノン)。そんなピーターとアグネスは打ち解け、関係を持ち、共同生活をすることとなるのだが、この2人が打ち解け、ピーターが自分の体には“バグ(虫)”が寄生していると言いだした辺りからの展開というのが、なんとも不思議なストーリーとなっている。

2人が関係を持った当初、バグが見えていたのはピーターだけで、ベッドの上にいた虫に刺されたのもピーターだけ。半信半疑でピーターの話に耳を貸し、バグを見ようと努めるアグネスも次第にバグが見え出し、部屋の上空にはヘリが飛び、部屋は全てアルミホイルで覆われ、コンビニにあるような殺虫器具により部屋は青白くなる。このように2人の世界は奇異なものになっていく。まさにこの奇怪な世界は機械がバグったように、アグネスがピーターによりバグった結果、引き起こされているように思える。そういう意味ではダブルミーニングとなっているように感じられた。

このように人間が狂っていくというアイデアは今風で興味をそそられるのだが、良い意味でも悪い意味でも前半がウィリアム・フリードキンらしく、他のホラー以上に淡々としているため、非常に退屈に感じる。この淡々とした中に後半へ繋がる伏線を含めた、登場人物がバグるための要素が多く含まれているのだが、それを昇華するまでの間が長いため、ダレて仕方がなかったのが残念だ。そしてこの作品自体、全ては妄想なのか、現実なのか、観ている人の感じ方次第となっているので、はっきりとした答えが提示されず、観る人を選ぶことになるだろう。

このように設定や所々で差し込まれる虫の絵を含めた演出は非常に面白いのだが、もう少しテンポを良くしてくれると万人受けするような映画になったと思う。

■ここまで読んでくれた方ありがとう!クリックしてランキングに協力お願いします!!
      ↓
人気blogランキング

原題 BUG
製作年度 2007年
製作国 アメリカ
上映時間 102分
監督 ウィリアム・フリードキン
製作 ホリー・ウィーアズマ、キンバリー・C・アンダーソン、マルコム・ペタル、ゲイリー・ハッカベイ、マイケル・バーンズ、アンドレアス・シャルト
製作総指揮 マイケル・オホーヴェン、ジム・セイベル
原作戯曲 トレイシー・レッツ
脚本 トレイシー・レッツ
編集 ダーリン・ナヴァロ
音楽 ブライアン・タイラー
出演 アシュレイ・ジャッド、マイケル・シャノン、リン・コリンズ、ブライアン・F・オバーン、ハリー・コニック・Jr
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

今週の平日休みは、シネコンで1本観た後に、試写会へ。 シネトレさんところで企画してるブロガー試写会にご招待されて、 配給元の「ブロードメディア・スタジオ」さんの試写室までお邪魔しました。
公式サイト。ウィリアム・フリードキン監督、アシュレイ・ジャッド、マイケル・シャノン、リン・コリンズ、ハリー・コニック・Jr。英語のbugにはシラミなどの虫、盗聴器などの意味があるけれど、両方の意味が掛け合わされて出来上がったような映画。ホラーと思いきや、物
低予算ホラーと舞台劇の映画化の悪いところがすべて出ている。孤独な女性アグネスは、恋人ピーターの「自分の体内に虫がいる」との言葉から、次第に狂気と妄想の世界へと取り付かれていく。この密室心理劇では、虫は一瞬顕微鏡で映るだけ。名手フリードキンならパラノイア...
原題:BUG公開:2008/07/05製作国:アメリカR-15上映時間:102分監督:ウィリアム・フリードキン出演:アシュレイ・ジャッド、マイケル・シャノン、リン・コリンズ、ブライアン・F・オバーン、ハリー・コニック・Jr人間が人間でいられなくなる──+あらすじ+アメリカ、...
原題:BUG公開:2008/07/05製作国:アメリカR-15上映時間:102分監督:ウィリアム・フリードキン出演:アシュレイ・ジャッド、マイケル・シャノン、リン・コリンズ、ブライアン・F・オバーン、ハリー・コニック・Jr人間が人間でいられなくなる──+あらすじ+アメリカ、...
67.バグ■原題:Bug■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:102分■鑑賞日:8月1日、シアターN(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督:ウィリアム・フリードキン□脚本・原案:トレイシー・レッツ□製作:ホリー・ウィーアズマ、キンバリー・...
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 今日はだんだん恒例となってきた短いDVDレビュー。 今年観て書きそびれてた作品をまとめて{/apple_up/} けっこう前に観たのもアリ{/face_tehe/} フラッ...
BUG/バグ 孤独な女性が心を許した男は 虫パラノイアだった... 【個人評価:★ (1.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:BUG

Comments


daiさん
これ観ていたのね★

観てからけっこう日数経ってるんだけど
けっこう退屈せずに惹き込まれちゃった。
話の展開は想像つくけどあの演技でひっぱられた感じ。
前から思ってたけどアシュレイジャドってちょっとシャーリーズに似てません?
ちょっとシャーリーズを疲れさせた感じ(笑)
 

migさんへ

あの演技は凄かったですね!!

> 前から思ってたけどアシュレイジャドってちょっとシャーリーズに似てません?
> ちょっとシャーリーズを疲れさせた感じ(笑)

確かに似ているかもしれないですね!!シャーリーズを疲れさせたという表現は
巧いですね!!
 

Leave a Comment


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。