Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



奇跡のシンフォニー


Category: 映画 か行   Tags: ---
数か月で多くの努力を抜いた天才子供

August_rush

【Story】
孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽の才能が備わっていた。ある晩、エヴァンは不思議な音を追い、施設からマンハッタンへと導かれる。さまざまな出会いにより、エヴァンの音楽の才能は開花。同じころ、離ればなれとなっていた両親も、それぞれの思いを胸にニューヨークへと赴いていた…。

評価 ★★★☆☆(3.6P)

【感想】
ご都合主義とは言ってはいけません。Ranking

~以降ややネタばれあり~


海外ではこの作品のように、孤児を主人公とする映画が多く存在する。そんな彼らはたいてい孤児院を脱出し、強く生きていく。私たちはその姿に感動を覚えるのだ。が、本作の孤児エヴァン(フレディ・ハイモア)は孤児院を脱出した後は、強く生きることは確かだが、ベートーベンやモーツァルトも真っ青なくらいの音楽の才能をフルパワーで発揮し、人生が好転していくのだ。
August_rush1

ここでいうエヴァンの音楽の才能とは、いわゆる“絶対音感”というものだろう。彼には世界中の音がメロディに聞こえるのだから凄い能力だ。だいたい都会に住んでいれば、車や飛行機の騒音なんてものは耳障りでしかないのだが、エヴァンにしてみたら私たちの迷惑な音ですら素晴らしいメロディに聞こえてくる。まあ言ってしまえば、私達が騒音で夜眠れなくても、彼には心地よい子守唄に聞こえてくるということか。
August_rush
そんな世の中の音が全てわかるという力のもと彼は、マンハッタンで多くの人間に出会っていく。まあこの物語は“奇跡”なので、出会う人間にもそんなに悪い人は存在しない。彼の能力をお金にしようとする男や親切な教会の人、音楽学校の先生たちなどに出会うが、この中で一番悪であろう、彼の能力をお金にしようとするウィザード(ロビン・ウィリアムズ)ですら、最終的には諦めてハーモニカを吹きだす始末だ。詐欺事件の多いこの世の中と比較すると大いにファンタジックに仕上がっている。そして極めつけは、バラバラな親子がマンハッタンで音楽というキーワードの下で再会するのだから、ラストは分かっていても確率論でいえば雷に撃たれる確率よりも、宝くじで3億円当たる確率よりもグッと低いので有り得ないと感じてしまう。
August_rush1
という感じで、現実話ではなく、ファンタジーとして割り切ってみれば、家族の再会というクライマックス場面ではそれなりに感動もあるし、全編通しての様々な心地よい音楽が映画のテンポを助けてくれ、そして主役フレディ・ハイモアの演技力も手伝って十分楽しむことができるだろう。

■この記事が気に入った方または、他の方の感想を読みたい方はこちらを一押しポチッと!
       ↓
Please Push Me!

原題 AUGUST RUSH
製作年度 2007年
製作国 アメリカ
上映時間 114分
監督 カーステン・シェリダン
製作 リチャード・バートン・ルイス
製作総指揮 ロバート・グリーンハット、ラルフ・カンプ、ルイーズ・グッドシル、マイキー・リー、ライオネル・ウィグラム
原案 ポール・カストロ、ニック・キャッスル
脚本 ニック・キャッスル、ジェームズ・V・ハート
撮影 ジョン・マシソン
編集 ウィリアム・スタインカンプ
音楽 マーク・マンシーナ
出演 フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リス=マイヤーズ、テレンス・ハワード、ロビン・ウィリアムズ、ウィリアム・サドラー、レオン・トマス三世、ジャマイア・シモーヌ・ナッシュ、マリアン・セルデス、ミケルティ・ウィリアムソン、アーロン・ステイトン、ロナルド・ガットマン
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

監督:カーステン・シェリダン CAST:フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リス=マイヤーズ 他 孤児院で育つ少年...
 『きっと会える。 この音の先に、愛が聞こえるから。』  コチラの「奇跡のシンフォニー」は、豪華キャストの共演で描かれる音楽を通じた”奇跡”の感動作で、6/21公開となったのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪内容はもちろん、この共演はちょっとツボかなぁ~...
日本タイトル「奇跡のシンフォニー」本題「AUGUST RUSH」を見ました。 ありえない話しではあるものの、私は楽しく見れました。その理由は、音楽...
【奇跡のシンフォニー】2008年6月21日(土)公開 監督 : カーステン・シェリダン ...
【AUGUST RUSH】2008/06/21公開(06/21鑑賞)製作国:アメリカ監督:カーステン・シェリダン出演:フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リス=マイヤーズ、テレンス・ハワード、ロビン・ウィリアムズ、ウィリアム・サドラー “きっと会える。この音の先に...
ほら、聞こえる?_音楽だ。僕には聞こえるよ!風の中に、宙の中に、光の中に、音楽はそばにある。心を開けば聴こえてくる、心の耳をすませば・・・。 “きっと会える“と信じて両親を探す少年の一途な想いと、再会の奇跡を呼び起こす「音楽の魔法」に心揺さぶられる、感...
(原題:AUGUST RUSH) 【2008年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★★) 離ればなれになっていた親子が、音楽によって再会を果たすファンタジー映画。 生まれてすぐにニューヨーク州ウォルデンの養護施設に入れられたエヴァン・テイラー(フレディ・ハイモア)。11歳に...
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/f4ae0c39bf3c9beb2b88fe91998632fb の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。 土...
土曜のレイトショーが24:30スタート。 来週は、レイトショーの上映がない、というわけで。 急遽、金曜のレイトショーで「奇跡のシンフォニー」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、金曜の夜9時過ぎだと、人は少ない? でも、珍しく9時すぎくらいに、チケット売り場に
本作品のキーワード : 『musicがつないだ奇跡!』  【公   開】 2008年 【時   間】 114分 【製 作 国】 アメリカ ...
養護施設にいるチビッ子が 音楽に導かれるまま 施設を飛び出し両親を探しに行くお話しですが 最終的には 邦題通りに奇跡が起きてエエ話やねんけどこの映画で何が腹立つかって言うと ライラの父ちゃんよっっそもそも、子供は自分の所有物じゃないっつーの音楽家の親に...
ニューヨークの養護施設で育った11歳の少年エヴァン(フレディ・ハイモア)。生まれつき類い希な 音感を持つ彼は、音楽を通じていつか両親に出逢えると信じていた。だが、その実の親である ライラ(ケリー・ラッセル)とルイス(ジョナサン・リス=マイヤーズ)は息子の存...
{/kaeru_rain/}どうも タイトルに「フリ○ン」とか「フル○ン」とか付く記事が一番上になったまま、一週間近くブログを放置したピロEKです{/hiyo_oro/} 相変わらずお仕事の忙しい日々が続いておりました{/face_ase2/} なおかつココの所、寝つきが悪くちょこっと寝不足{...
64.奇跡のシンフォニー■原題:AugustRush■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:114分■字幕:石田泰子■鑑賞日:7月20日、シネマート新宿(新宿三丁目)□監督:カーステン・シェリダン□原案:ポール・カストロ□脚本・原案:ニック・キャッスル□脚本...
『奇跡のシンフォニー』を観ました孤児の少年が音楽と出会い、音楽によって両親とのきずなを取り戻す感動のファンタジードラマです>>『奇跡のシンフォニー』関連原題: AUGUSTRUSHジャンル: ドラマ/音楽製作年・製作国: 2007年・アメリカ上映時間: 114分監督: ...

Comments

Leave a Comment


03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

01

02


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。