Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ニコラス・ケイジの ウェザーマン


Category: 映画 な行   Tags: ---
It's cloudy.

The_Weather_Man

【Story】
シカゴで人気のあるお天気キャスターのデーブ・スピリッツ(ニコラス・ケイジ)は、仕事も収入も安定した生活をしていた。しかし、私生活では離婚した妻、子供達との溝、病気の父、物を投げ嫌がらせする人などとかなり荒れていた…。

評価★★★☆☆(2.5P)

【感想】
感想の前に観始めからず~っと気になって仕方がなかったことがある。それは・・・→もう少しで○位?

【以降ややネタバレあり】


ニコラス・ケイジの髪型!!

ニコラスってこんなに髪の毛あったか??と妙な違和感を持ちつつ観てしまいました。
そのせいではないと思うけれど、感想は単調な映画だったにつきます…。
weather man_1

作品は天気予報の仕事で成功している、いわゆる『勝ち組』の人間の私生活での苦悩を巧みに描いていました。特に私生活において妻、子供、父親と自分との現状を何とかしようとすればするほど、天気を予想するようには、思うように行かない私生活で、もがいている様子を彼のユニークな表情と演技で巧みに演じています。
weatherman_2

この作品は“コメディー”という範疇だけれど、ゲラゲラ笑うようなコメディーではなく『アメリカンビューティー』のような皮肉さがたっぷりのコメディーであり、眉毛の下がった情けない感じのニコラスがさらに情けないデイブを演じることで味わい深い作品になっており、そして何よりもマイケル・ケインが渋く、デイブの渋い父親を演じることで作品自体を締めているように感じられます。

『The Weather Man』はニコラス・ケイジにとってはアメリカでは自己最低の425万ドルのオープニング成績でした。これは彼の出演作の『ナショナル・トレジャー』なんかと比較すると、作品自体のエンターテイメント性が低いことによるもので、全編通してドンヨリとした感じで観た人誰しもが楽しめる作品ではないからと考えられます。
しかし、本作は彼らしい作品に仕上がっていたと感じました。
weatherman_3

最後にひとつ疑問!!天気キャスターってこんなにも儲かるのかな?本編では年収120万$だって!石原良純はこんなにはもらえてないだろうな(笑。


*ラストがイマイチ!天気で言えば全編通して、曇りって感じかな?ただ、彼の髪型と表情だけでも楽しめる!しかし、彼は何かを背負っているの が似合う!『ナショナル・トレジャー』での地図といい...。


■ここまで読んでくれた方ありがとう!是非クリックしていってネ♪
     ↓
人気blogランキング


原題 The Weather man
製作年度 2005年
製作国 アメリカ
上映時間 102分
監督 ゴア・ヴァービンスキー
脚本 スティーヴ・コンラッド
出演 ニコラス・ケイジ、マイケル・ケイン、ホープ・デイヴィス、ギル・ベローズ、マイケル・リスポリ

テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Comments

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。