Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



シルク


Category: 映画 さ行   Tags: ---
妻孝行したい時に妻はなし

Silk

【Story】
1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したため、軍人のエルヴェ(マイケル・ピット)は美しい妻エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)を残して、日本へと旅立つ。幕末の日本に到着したエルヴェは蚕業者の原(役所広司)が連れていた、“絹”のように白い肌の少女(芦名星)と出会う。以来、エルヴェは少女が頭から離れなくなってしまう…。

評価 ★★☆☆☆(2.9P)

【感想】
奥さんがキーラなら芦名にはいかない。間違いない!!Ranking

~以降ややネタばれあり~


アレッサンドロ・バリッコの世界的ベストセラー小説『絹』を、カナダ・フランス・イタリア・イギリス・日本という世界規模で映画化した本作。簡単に言えば、ある男のフランスと日本を股にかけた心の浮気話だ。

この作品は昨年、トロント国際映画祭で観ようとしたのだが、突然の雷雨に打たれ、キーラ・ナイトレイの写真を撮った後、泣く泣く解散した思い入れがある1本であり、それでいて日本公開になったら、必ず行こうと思ったのだが、余りにも多くのブロガーさんたちの評価が低いため劇場へ行くのを辞し、鑑賞が今現在に至った。さらに私は初め、この作品を字幕で観ていたのだが、設定が1860年代のフランスや日本なのに、演者はすべて英語で話すというちぐはぐ設定にどうしても違和感を覚えてしまい、どうせこんな状態が続くなら、映像に注力するために日本語吹き替えにした。本当に、トロントからDVD鑑賞に落ち着くまでに時間がかかった作品だ。

冒頭でも書いたが、物語はマイケル・ピット演じるエルヴァが、ヨーロッパ全土及び、アフリカで発生した疫病で死滅した蚕をどうにか買い付けるために、遠路はるばる日本へ渡航し、その地で出逢った芦名星演じる謎の少女に、妻がある身でありながら、心の浮気をしてしまうというものだ。まあ日本人の女性が世界的にモテるというのは百も承知の事象なので、エルヴァが妻ある身だけれど、謎の少女に惹かれたといったことは男性意見として分からないでもない。しかし妻がキーラ・ナイトレイというのが私にとって大問題だ。強いて芦名が勝っていると言えるのは胸の大きさぐらいで、言葉も発しない日本人女性にエルヴァが惹かれたという理由(*一目惚れでは納得いかない)が余りにも描写されていない。そのためキーラファンの私にとっては特に彼の行動に対する共感が薄れてしまう。その後も、自分の命と引き換えに危険な日本へと妻を置いてまで行こうとするのだから、そこまで彼女を思う理由を余計に描写してほしかったものだ。

というように全体を通して、最後のどんでん返し的な事実へ持っていくためだけに、エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)を何の前触れもなく殺したりするなどの結果ありきのストーリー展開が顕著に目立ち、視聴者が行間を読まなければついていけないようになっているため、どうしても面白みに欠けてしまった。

*冒頭の意味のない芦名の入浴シーンや、温泉に潜る芦名、キーラのセックスシーン等の描写は彼女らのファンへのサービスか?

■ここまで読んでくれた方ありがとう!クリックしてランキングに協力お願いします(マウスオーバーで文字が出ます)!!
      ↓
Please Push Me!

原題 SILK/SETA/SOIE
製作年度 2007年
製作国 カナダ/フランス/イタリア/イギリス/日本
上映時間 109分
監督 フランソワ・ジラール
製作 ニヴ・フィックマン、ナディーヌ・ルケ、ドメニコ・プロカッチ、酒井園子
原作 アレッサンドロ・バリッコ
脚本 フランソワ・ジラール、マイケル・ゴールディング
撮影 アラン・ドスティエ
編集 ピア・ディ・キアウラ
音楽 坂本龍一
出演 マイケル・ピット、キーラ・ナイトレイ、役所広司、芦名星、中谷美紀、アルフレッド・モリナ、國村隼、本郷奏多、ケネス・ウェルシュ、マーク・レンドール、カラム・キース・レニー
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

 『愛は運命に紡がれ、そして永遠となる』  コチラの「シルク」は、アレッサンドロ・バリッコの叙事詩的小説「絹」を国際色豊かに映画化したPG-12指定のエピック・ラブ・ロマンで、1/19公開となったので、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  昨日の「スウィーニー・トッ
ものすごく分けわかんない話だったのだが、だからってただつまらないと書いてみても始まらない。というわけで。懲りずに、映画レビューです。      私はフランスが大好きなんです。けれど、遠くて遠くて簡単にはいかれない、映画や人からの話や、とにかく情報でしか...
評判が凄く悪かったので、ほぼ諦め状態で鑑賞。 しかし!意外と楽しめちゃった(汗)
日本、カナダ合作+イタリア。 トロント映画祭でも良い反応なかったようだしどうもダメそうな匂いがしてたから 全く期待せずに試写で鑑賞。 『海の上のピアニスト』を書いたアレッサンドロ・バリッコの世界26カ国で翻訳されてるという大ベストセラー小説を、 『レッド・
試写会で観てきました。「シルク」公式サイトあらすじ:1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したため、軍人のエルヴェ(マイケル・ピット)は美しい妻エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)を残して、日本へと旅立つ。幕末の日本に到着したエルヴェは蚕業者の原(役所広司)が連れてい...
「シルク」ブロガー試写会 ユナイテッドシネマ豊洲で鑑賞 ブロガーさんたちのレビューを読んでいたらあまり良い評判ではないので、会場へ行ってからみるべきではなかったかと、ほぼ期待しないでみたのがよかったのでしょうか。 終わったときには思っていたよりはひど...
{{{   ***STORY***           2007年  カナダ=イタリア=日本 19世紀フランス。戦地から故郷に戻った青年、エルヴェは、製糸業を営むヴァルダヴューから、蚕卵を入手するためアフリカ行きを依頼される。危険な旅を経て、蚕卵を持ち帰ると、...
個人的評価:■■■■□□ (最高:■■■■■■、最低:■□□□□□) キーラ!、キーラ!、キーラ!
長い旅路の果てで、待っていた女
映像は美しかったです! 女優陣もきれいです! 坂本龍一の音楽も悪くないです。 でも、ストーリーは・・・ いまいちつまんないです!! ただ山形で撮影したらしいので、 一応日本だということは わかる日本の映像でした! 19世紀フランス、青年エルヴェ(マイケ...
原題:SILK まるで絹の糸のように、繊細で幻想的な、これは一人の男の内に秘めたる迷い悩み憧れ、そして知る・・ゆり(Lily)の花言葉は純潔、貞操、無邪気、処女性・・ 1860年代フランス、戦場から休暇で村に戻った若き兵士のエルヴェ(マイケル・ピット)を待っ...
 露天風呂(?)から出て、体も拭かずに上着を羽織ったら寒いじゃないのよ。バスローブじゃないんだからさ、あれは。 『シルク』 \"SILK\" 200...
『シルク』1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したことにより、エルヴェ(マイケル・ピット)は、妻・エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)をフランスに残し、世界でもっとも美しい絹糸を吐く蚕の卵を求めて日本へと旅に出る。幕末の日本に到着したエルヴェは、蚕産業者の原十...
「シルク」の試写会に行ってきました。カナダ・イタリア・日本で製作された作品だそうです。 <あらすじ> 19世紀のフランス。戦地から戻ったばかりの若き軍人エルヴェ(マイケル・ピット)は、美しいエレーヌ(キーラ・ナイトレイ)と出会い恋に落ち、やがて二人は結...
『シルク』を観ました19世紀のフランスを舞台に、美しい妻と日本で出会った少女との間で純愛を紡ぐ軍人の心の旅を描くラブロマンです>>『シルク』関連原題: SILK    SETA[伊]    SOIE[仏]ジャンル: ロマンス/ドラマ製作年・製作国: 2007年・カナダ/フラン...

Comments


daiさん

おはようございます~

出ましたね!

あの時の雷雨は凄かったですよね~!
でもそのおかげでキーラみられたいい思い出です(笑)

内容的にはダメだったのであのとき観ないで良かったとも思ってしまいました^^

 

追伸☆
TBが届いていなかったみたいです~
 

migさんへ

確かに高いお金を払ってまで観なくて良かったですw
でも会場でさらにキーラを観れるならやっぱり観といても良かったかもしれませんが・・・。
 

Leave a Comment


09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。