Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



シューテム・アップ


Category: 映画 さ行   Tags: ---
ストレスが弾(たま)っている人には最適

Shoot_em_up

【Story】
ある晩、バス停に座っていたスミス(クライヴ・オーウェン)の前を大きなお腹の妊婦(ラモーナ・プリングル)が慌てて通り過ぎる。その後を車で追ってきた人相の悪い男の様子が気になり、彼が2人を追いかけて廃虚に入ると男は妊婦にナイフをかざしていた。スミスはとっさに彼女を救うが、男の仲間たちが次々となだれ込んできて…。

評価 ★★★☆☆(3.6P)

【感想】
見せ場はニンジンの使い方。Ranking

~以降ややネタばれあり~


昨年観たジェイソン・ステイサム主演の『アドレナリン』という愛すべきバカ映画があったが、本作はその『アドレナリン』でプロデューサーを務めたマイケル・デイヴィスが監督としてメガホンをとっている作品だ。そのため、本作と『アドレナリン』は雰囲気が酷似しているのは仕方がないことだ。前作はアドレナリンを出し続けなければ死んでしまうというクレイジーな男を描いたが、本作では、見ず知らずの赤ちゃんを守る子連れ狼のような男を描いている。ただおバカ映画『アドレナリン』のプロデューサーは、子連れ狼を描くにしても一筋縄ではいかない。

今回のこの作品の目玉は、何といってもガン・アクション。全編通して撃つは撃つはで、ギネスにでも申請してはというぐらい、弾丸が終始飛び交う大銃撃戦。そしてその銃撃戦は、普通のタイプの銃撃戦から、セックスをしながらの銃撃戦や空中での銃撃戦などなかなかお目見えしないようなものまで、ありとあらゆるタイプのものが用意しているため飽きがなかなか来ないのだ(『アドレナリン』と類似しているのは御愛嬌w)。ただ少し残念なのは、予算の問題か、あえて非現実を装ったのかは分からないが、あからさまにCGシーンの手抜きが目立つ。顕著なのは空中銃撃シーン。これは笑ってしまうほどの手抜き具合だ・・・。

全体としてガン・アクションがメインであることは確かだが、ストーリー自体も先を読ませない(先が読めない)展開に、スミスという冒頭から謎の多い男の過去のエピソードを織り交ぜて繰り広げられるストーリーは、小笑いや上映時間が短いことも手伝って飽きを感じさせない。そしてあまり説得力は感じられないが、政治家や武器商人などの登場人物をスミスが銃で排除することで、銃社会に対するアイロニカルなテーマも見え隠れしており、そこら辺がただのおバカ映画とは一線を画している。

まあ主人公のスミスは弾丸が何万発も飛ぶ修羅場を幾度も潜って、シュワちゃん並に怪我を負わなかったが、観終えて思ったのは一番神がかり的なのはスミスよりも赤ちゃんではということだった。なんて末恐ろしい強運の持ち主だ。

■ここまで読んでくれた方ありがとう!クリックしてランキングに協力お願いします(マウスオーバーで文字が出ます)!!
      ↓
Please Push Me!

原題 SHOOT 'EM UP
製作年度 2007年
製作国 アメリカ
上映時間 86分
監督 マイケル・デイヴィス
製作 スーザン・モントフォード、ドン・マーフィ、リック・ベナーター
製作総指揮 ダグラス・カーティス、トビー・エメリッヒ、ケイル・ボイター
脚本 マイケル・デイヴィス
撮影 ピーター・パウ
編集 ピーター・アムンドソン
音楽 ポール・ハスリンジャー
出演 クライヴ・オーウェン、ポール・ジアマッティ、モニカ・ベルッチ、スティーヴン・マクハティ、グレッグ・ブリック、ダニエル・パイロン、ジュリアン・リッチングス、トニー・マンチ、ラモーナ・プリングル
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

(原題:SHOOT\'EM UP) 【2007年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 一人の男がある女性を助けようとしたばかりに、とんでもない陰謀に巻き込まれていく痛快ガンアクション映画。 冬のニューヨーク。深夜にジョン・スミス(クライヴ・オーウェン)はベンチで佇んで
 『弾丸<たま>んね── 銃弾2万5千発のエクスタシー!』  コチラの「シューテム・アップ」は、映画史上空前の大銃撃戦が繰り広げられる5/31公開のスタイリッシュでクールなR-15指定のガン・アクション映画なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  主演は、男臭...
ストーリーは二の次にしてガン・アクションに徹した潔さがあっぱれ。無敵だが情け深い一匹狼の殺し屋が、なりゆきで赤ん坊を託され“子連れ狼”チックに悪に立ち向かうアクション映画だ。映画のほとんどが銃撃戦なのだが、動物や植物など、銃以外の小道具を巧みに使って闘...
スミス,悪党を蹴散らして,赤ちゃんを育てる。  
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/7dc09d4e1509e6d7977f8b2647ca2855 の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。 水...
水曜日のレイトショー。 次の日も仕事だし、12時前に終わる「シューテム・アップ」を選択。 開始時間が中途半端で、いったん自宅に帰ってから歩きで映画館に。 「UCとしまえん」は、普通の人出。 「シューテム・アップ」は、中くらいのスクリーンで10人前後? 【...
野菜を食え!
【SHOOT \'EM UP】R-152008/05/31公開製作国:アメリカ監督:マイケル・デイヴィス出演:クライヴ・オーウェン、ポール・ジアマッティ、モニカ・ベルッチ 《弾丸(たま)んね──銃弾2万5千発のエクスタシー!》
54.シューテム・アップ■原題:Shoot\'EmUp■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:86分■字幕:風間綾平■鑑賞日:6月7日、渋谷東急(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:マイケル・デイヴィス□製作:スーザン・モントフォード、ドン...
WOWOWで鑑賞―【story】ある晩、バス停に座っていたスミス(クライヴ・オーウェン)の前を大きなお腹の妊婦(ラモーナ・プリングル)が慌てて通り過ぎる。その後を車で追ってきた人相の悪い男の様子が気になり、彼が2人を追いかけて廃虚に入ると男は妊婦にナイフをかざし
『シューテム・アップ』を観ました一匹狼の謎の男がある陰謀に立ち向かうガンアクション・ムービーです>>『シューテム・アップ』関連原題: SHOOT'EMUPジャンル: アクション製作年・製作国: 2007年・アメリカ上映時間: 86分監督・脚本: マイケル・デイヴィス出演...
銃弾2万5千発のエクスタシー!
監督 マイケル・デイヴィス 主演 クライヴ・オーウェン 2007年 アメリカ映画 86分 アクション 採点★★★★ 別に良い映画の条件って、良いストーリーと優れた演出に素晴らしい演技が揃ってなきゃダメだってわけじゃないんですよねぇ。見せたいものがハッキリしてい…

Comments

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。