Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラスベガスをぶっつぶせ


Category: 映画 ら行   Tags: ---
頭がいい奴はラスベガスへGo!!

21

【Story】
マサチューセッツ工科大学の学生ベン(ジム・スタージェス)はある日、並外れた数学的資質を教授(ケヴィン・スペイシー)に見込まれ、ブラックジャックの必勝法を編み出した天才学生チームに誘われる…。

評価 ★★★☆☆(3.6P)

【感想】
教授は皆子供…。Ranking

~以降ややネタばれあり~


一般人なら1度くらいは、一攫千金を夢見たことがあるだろう。私なんかもその夢を見て、宝くじを買ってみたものの、たいてい当たっても300円がいいところだ・・・。さてそんな一攫千金と聞いてイメージする場所と言えば多くの人が“ラスベガス”と答えるだろう。そのラスベガスのカジノを舞台として、ブラックジャックで一儲けしてしまうというもの。ただ普通の一攫千金の儲け話と違うのは、ただ単に運に身を任せるのではなく、頭でどうにか一儲けの確立を上げ、ビジネスのようにしてしまおうというのが本作だ。
21

この話、アメリカでは超有名な実話らしい。かつてMIT(早口言葉で有名な所謂マサチューセッツ工科大学)の学生が、『レインマン』でも有名なブラックジャックでの高度な手段であるカード・カウンティングという技術(カードを覚え、残りの出現カードの確率から勝負するという手法)を用いて、ラスベガスで莫大なお金を稼ぎ出したというものだ。これを今回、映画用に脚色し、作り上げられた。
21

さてそんな本作だが、どうもテンポが悪いように見えてしまうのが残念なところだ。まず何よりまずいのが、カード・カウンティングという技術の仕組みの説明が安易すぎるため分かりづらくて仕方がないことだ。アメリカなんかでは、ブラックジャックは日常茶飯事行われているゲームのために説明不要なのかもしれないが、もう少し丁寧に説明付きで作ってほしかった。それをしなかったためか、私のようなブラックジャックにあまり精通していない人間には、ストーリー自体の上っ面を追っかけていくような作品にしか観えてこず、面白さが半減してしまった。さらに言えば、中盤にかけてのお金を稼ぎ出したり、仲間割れしたり、学校一の美人と恋仲になるシーン辺りのテンポが前半に輪をかけたように悪い。これでは折角、くどい説明を省きポップに仕上げようとしていたにも拘らず、元も子もない話だ。
21

というわけで全体を通して、画の見せ方に反比例するように、どうもテンポが悪く思えてしまうということが非常に残念だ。まあいくら頭が良くてベガスで一儲けできようとも、所詮大学生、人間としてはまだまだ未熟なんだよというような人間成長ドラマを描きたかったのだろうが、言いたいことが分かる反面、このテンポの悪さが返って目立ってしまった。どうせなら、上映時間を後30分程度カットしてくれた方がテンポの改善になって良質な万人受けする作品になったのではないだろうか?

■ここまで読んでくれた方ありがとう!クリックしてランキングに協力お願いします(マウスオーバーで文字が出ます)!!
      ↓
Please Push Me!


原題 21
製作年度 2008年
製作国 アメリカ
上映時間 122分
監督 ロバート・ルケティック
製作 デイナ・ブルネッティ、ケヴィン・スペイシー、マイケル・デ・ルカ
製作総指揮 ウィリアム・S・ビーズレイ、ブレット・ラトナー、ライアン・カヴァノー
原作 ベン・メズリック
脚本 ピーター・スタインフェルド、アラン・ローブ
撮影 ラッセル・カーペンター
編集 エリオット・グレアム
音楽 デヴィッド・サーディ
出演 ジム・スタージェス、ケイト・ボスワース、ローレンス・フィッシュバーン、ケヴィン・スペイシー、アーロン・ヨー、ライザ・ラピラ、ジェイコブ・ピッツ、ジョシュ・ギャッド、ジャック・マクギー、サム・ゴルザーリ、ジャック・ギルピン、ジェフリー・マー、フランク・パットン、クリストファー・ホリー
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

(原題:21) ----『24』ならまだ分かるけど この原題の『21』って、どういうこと? 「トランプのブラックジャックって聞いたことないかな。 ディーラーとプレーヤーが1対1で勝負して、 合計の数が21に近い方が勝ちという…」 ----ああっ。それなら分かる。 これ、カード
■ラスベガスをぶっつぶせの感想? 5/31公開の映画を一足先に試写会で。 随分前に予告編を見たときから、絶対観たい!!と思っていたこの映...
「ラスベガスをぶっつぶせ」試写会 よみうりホールで鑑賞 原題「21」 頭のいい人たちにかかればギャンブルだってこんなもの。 ブラックジャックってやったことないんだけど、計算より心理戦だと思ってました。 ギャンブラーではない私のいうことじゃないけど、ギ...
コッシー、コッシーとうるさい!ええ、秘技を盗ませていただきますよ・・・
映画館にて「ラスベガスをぶっつぶせ」 実話を基にした大ベストセラーの映画化。 おはなし:マサチューセッツ工科大学の学生ベン(ジム・スタージェス)はある日、並外れた数学的資質を教授ミッキー(ケヴィン・スペイシー)に見込まれ、ブラックジャックの必勝法を編み...
公式サイト。原題「21」。ロバート・ルケティック監督、ケヴィン・スペイシー、ジム・スタージェス、ケイト・ボスワース、ローレンス・フィッシュバーン。実話を元にしているらしいけれど、実話は映画のようにばんばん儲けられるということじゃなく、Card countingでちょ
最近もっぱら流行の理科系男子を主人公にした痛快な青春映画は、貧乏な天才学生がラスベガスのカジノで荒稼ぎした実話が基。主役のスタージェスをはじめ、チームを組むMITの学生を演じる俳優たちが秀才に見えないのは難点だが、キャラクターの個性やノリの良さは楽しい...
【21】2008/05/31公開(05/31鑑賞)製作国:アメリカ監督:ロバート・ルケティック出演:ジム・スタージェス、ケイト・ボスワース、ローレンス・フィッシュバーン、ケヴィン・スペイシー、アーロン・ヨー、ライザ・ラピラ、ジェイコブ・ピッツ、ジョシュ・ギャッド “そ
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/1348cbca649bd6a9eeaccfc9dbf6974e の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。 映画...
映画サービスデーということで、日曜の朝一で。 とりあえず、一番早くに上映が始まる「ラスベガスをぶっつぶせ」を選択。 「UCとしまえん」は、さすがに日曜日の映画サービスデーというせいか、かなり人が多い。 久々にチケット売り場で、あんなに人が並んでるのを見ま...
☆「ラスベガスをぶっつぶせ」 監督:ロバート・ルケティック 出演:ジム・スタージェス、ケイト・ボスワース、ローレンス・フィッシュバーン、ケヴィン・スペイシー、アーロン・ヨー、ライザ・ラピラ、ジェイコブ・ピッツ、ジョシュ・ギャッド、ジャック・マクギー、サ
 『その戦略は、天才だけに許される。 圧倒的な数学力でMITの学生が人生を切り開く──実話の映画化。』  コチラの「ラスベガスをぶっつぶせ」は、数学の天才がブラックジャックを攻略する5/31公開の青春サスペンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  ベ...
理系大学の最高峰MIT(マサチューセッツ工科大学)の学生ベン・キャンベル(ジム・スタージェス)。 医者を目指している彼にとって悩みは巨額な学費。そんなある日、ベンの頭脳に目を付けたミッキー・ ローザ教授(ケヴィン・スペイシー)が彼を自分の研究チームに勧誘...
『ラスベガスをぶっつぶせ』を観ましたベン・メズリックのベストセラー・ノンフィクション『ラス・ヴェガスをブッつぶせ!』を映画化したエンタテインメント青春ストーリーです>>『ラスベガスをぶっつぶせ』関連原題:21ジャンル:サスペンス/ドラマ/青春上映時間:122...
昨日{/kaeru_rain/}{/hiyoko_cloud/}は予告通り昼過ぎまで寝ていました{/kaeru_night/}{/face_ase2/} で、起きて、 「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」を観始めたのですが、映画の終盤にきて… あ、今日(日曜日)って「たかじん」がある{/ee_3/}と気がついて映画を中
解説: マサチューセッツ工科大学の数学の天才学生たちが、ラスベガスのカジノで荒稼ぎしたという実話を基にした大ベストセラーを映画化。オ...
あらすじマサチューセッツ工科大学の学生ベン(ジム・スタージェス)はある日、並外れた数学的資質を教授(ケヴィン・スペイシー)に見込まれ、ブラックジャックの必勝法を編み出した天才学生チームに誘われる。チームに参加した彼は仲間たちと日夜トレーニングを重ね卓越...
ラスベガスをぶっつぶせはWOWOWでして鑑賞したが 結論はブラックジャックで儲けも想像と違ってダメだ 内容はマサチューセッツ工科大学に通う成績優秀なベンが ハーバード大学医学部に合格するもが無く困ってると 教授からブラックジャックで儲ける事を進められ...
圧倒的な数学力でMITの学生が人生を切り開く──実話の映画化。

Comments


daiさん☆

こんにちは♪
ほんと、「頭のいいヤツはラスベガスへ行け」って感じ 笑

そうなんですよ、カードカウンティングについてはサラっと説明されて
分からないまま観てました

それだったらその分、途中のボスワースとのラブシーンとかあのあたり削除して(あそこはあったほうがいいのかな?)
もうちょっとうまく軽快に説明してくれたら、、、、
なんて言う方はカンタンですけどね☆


ランキングクリック、『イーオンフラックス』のシャーリーズだぁ!^^ 可愛い
クリックしていきますね。
 

migさんへ

カードカウンティングは余りにもあっけなさ過ぎましたよね(汗。もう少しあっても良かったと思います。

ラブシーンはほとんどカットでも良かったかもしれませんね。その分、テンポを良くしてほしかったです。

クリックありがとうございます♪
 
博打
こんにちは
TBありがとうございました。

個人的にはカードカウンティング説明されても絶対に1度じゃわからないから、なくてよかったと思ってます。
頭がいいから1度でわかったってことでしょう?
私のようなおバカは、運に頼るしかないってことですよね~。
やっぱりギャンブルダメそうです!。
 

chikatさんへ

カードカウンティングの説明は1度では分かりませんよね。私も観終わった後、ネットで調べて大枠だけどうにか分かりました(汗
私も、頭より運に頼ってギャンブルするしかないですねw
 
daiさんこんばんは☆
daiさんこんばんは~ヽ(・∀・)ノ
daiさんは映画館に観にいかれたんですね!

確かに、映画館で観たらテンポが気になったかもしれませんね(^^;)

ブラックジャックを覚えようかな~と一瞬だけ思いましたw一瞬だけw
 

こまさんへ

こんばんは♪

やっぱりテンポが気になってしまいましたね。
画がポップな作品は余計に気になってしまいます。

私もブラックジャックを覚えようかな~と一瞬思いましたw
 

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。