Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



エリザベスタウン


Category: 映画 あ行   Tags: ---
Listen to the music♪♪

Elizabeth town

【Story】
仕事一筋に情熱を燃やしてきた大手シューズ・メーカーの新進デザイナーであるドリュー(オーランド・ブルーム)は社運を賭けた新型スニーカーを発表するが商品の返品が相次ぎ、プロジェクトは大失敗に終わり、会社を解雇されてしまう。夢に破れ、生きる気力を失ったドリューは、自らの人生を終わらせる覚悟を決めるが…。

評価★★☆☆☆(2.8P)

【感想】
かなり期待していたのに、完全なる期待はずれでした。

【以降ネタバレあり】


恋愛のエピソードや物語の関係が首尾一貫しておらず何を言いたいのかが全然伝わってきません。

登場人物のキャラクター設定がかなり分かりにくいし、亡くなった父親がどんな人でなぜ、亡くなるとあんなにもエリザベスタウンの人たちに惜しまれるのか?やドリューの父への思いはどんなものだったのか?などイマイチ分からない…これらが原因かなぁ??

個人的には2時間の映画だけど後半30分くらいのドリューがクレア(キルステン・ダンスト)のくれた地図を辿っていくロードムービーの部分にもう少し時間を割いてほしかったです。

手厳しいことを言えば、父親の葬式とかエリザベスタウンの人たちとの触れ合いの部分なんかは、ほんの少し触れるぐらいで後はところどころロードムービーの回想で流すだけの方が再生物語としては成立したのではないかと思います(父親の設定は必要??ただクレアに逢うための伏線にしかすぎないように思えるし)。

俳優人はオーランド・ブルームとキルステン・ダンストの2人に目がいきがちだがスーザン・サランドンの存在がより映画を締めているように感じられました。(上述したような感じにするのなら2人でも十分なんだけど…)

作品自体はゆったりと流れており、音楽がそれに巧くマッチしていて、設定とか背景とかそんなものを完全無視して夜中の環境映像とかみたいにただ流し見するのならいいかもしれません。

特にElton Johnの『 My Father's Gun 』はCMでも使われていたし懐かしくて良かったです!!


*設定が分かりにくい!何より大会社が社員1人の失敗で倒産の危機になるなんて…ありえないだろう!しかし、Back musicはかなりいいのでサントラはおススメできる。


■ここまで読んでくれた方ありがとう!是非クリックしていってネ♪
  ↓
人気blogランキング


原題 Elizabethtown
製作年度 2005年
製作国 アメリカ
上映時間 123分
監督 キャメロン・クロウ
製作総指揮 ドナルド・J・リー・Jr
脚本 キャメロン・クロウ
音楽 ナンシー・ウィルソン
出演 オーランド・ブルーム、キルステン・ダンスト、スーザン・サランドン、アレック・ボールドウィン、ブルース・マッギル
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

 すべてを失った僕を、待っている場所があった―  オーリーは、確かにカッコいいし、キルスティン・ダンストはとってもチャーミング♪  でも、この映画にはイマイチ感情移入出来ませんでした。  予告とか宣伝では、爽やかな感動作って感じの印象を与えていましたけ...

Comments

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。