Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



プライスレス 素敵な恋の見つけ方


Category: 映画 は行   Tags: ---
性悪女は好きですか?

Priceless

【Story】
金持ち男との結婚を夢見る美しいイレーヌ(オドレイ・トトゥ)は、恋人と訪れたリゾート地のホテルで、ウェイターのジャン(ガッド・エルマレ)を億万長者と勘違いして一夜をともにしてしまう。1年後、再び訪れたホテルでジャンの正体を知ったイレーヌは、ジャンのことを散々利用する。しかし、ジャンは金持ちの未亡人(マリ=クリスティーヌ・アダム)に拾われ…。

評価 ★★★☆☆(3.7P)

【感想】
マスターカードのプロダクトプレイスメントRanking

~以降ややネタばれあり~


冒頭でも書いたとおり本作は、「お金で買えない価値がある。買えるものはマスターカードで」という、マスターカードの謳い文句を描ききったようなプロダクトプレイスメント的映画に仕上がっている(タイトルからしても・・・)。

そんなきな臭い本作の大きなテーマは、人間の究極テーマの1つである「金か愛、どっちをとる?」というものを基調としている。まあこのテーマを用いると“99.9%”は結論が決まっているため、この種の映画の楽しみ方は、結論に至るまでの過程を楽しむことなのだ。なので結論ありきの映画しか受け付けないという方は観ないことをお勧めする。

さて魅力的な過程を描くという点で重要になってくるものはと考えると、まず必要となってくるファクターはやはり主演であろう。本作の主演は、玉の輿結婚を夢見るエレーヌ(オドレイ・トトゥ)である。この女性がとてつもなく性悪女で、自分の魅力を120%利用して男から男へ渡り歩いていくという女。しかも、その男にお金が無くなろうものなら、空き缶並みにポイ捨てしてしまうのだ。と文章で書くと酷いクソ女のように見えるのだが、映像で観ると不思議とそこまでのクソ女には感じられないのが不思議なところだ。人間は様々な視覚からモノを認識するため映像で観ると、オドレイ・トトゥという女優の魅力により、性悪度が薄められてしまうのだろう。そのくらい本作のオドレイは魅力的に描かれている。特に男性が観るとオドレイのラインの美しさや眼力にノックアウトされてしまうだろう。

そしてもう一つ、この映画の舞台はフランス。私なんかのイメージでは、どうしてもフランスを舞台とすると“お洒落”という先入観をもってしまい、本作も例外はなく、フランスの街並みや雰囲気がこの作品のオシャレ度をさらに上げ、作品の魅力を結果上げている。フランスでフラ語でウィットに富んだ会話をされたら、雰囲気は良くなるのは当たり前だろう。もし新宿とか渋谷が舞台だったらこうはいかない。

まあイレーヌもジャン(ガッド・エルマレ)もパトロンからお金を得ていたため、倫理上どうなのという疑問もあるし、ジャンがイレーヌに余りにも盲目すぎる、という考え方などあるかもしれないが、ストーリー展開のテンポがとてもよく、パトロン持ち同士の恋愛模様(途中から)だから出せるスリリングさは非常に観ているものを惹きつける映画となっている。ハリウッドのラブコメディに退屈している人なら、一度観てみると新たな楽しさが味わえる作品だろう。

■ここまで読んでくれた方ありがとう!クリックしてランキングに協力お願いします!!
      ↓
人気blogランキング

原題 HORS DE PRIX/PRICELESS
製作年度 2006年
製作国 フランス
上映時間 105分
監督 ピエール・サルヴァドーリ
製作 フィリップ・マルタン
脚本 ピエール・サルヴァドーリ、ブノワ・グラファン
撮影 ジル・アンリ
編集 イザベル・ドゥヴァンク
音楽 カミーユ・バズバズ
出演 オドレイ・トトゥ、ガド・エルマレ、マリー=クリスティーヌ・アダム、ヴァーノン・ドブチェフ、ジャック・スピエセル、アネリーズ・エスム

            
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

見え見えだけどね。『プライスレス 素敵な恋の見つけ方』3月8日公開。ホテルのウェイター、ジャンを大富豪と勘違いした玉の輿狙いのイレーナ。ベッドインも、金持ちじゃないことが判明した瞬間即サヨナラ。でも未練たらたらジャンはイレーナの後を追い、ならばとばかりに
(原題:hors de prix) ----オドレイ・トトゥ、久しぶりだニャあ。 もしかしてハリウッド映画『ダ・ヴィンチ・コード』以来? 「うん。そうなるかな。 あれは、彼女の魅力が出ていない映画だったけど、 これならファンも大満足」 ----どういうお話ニャの? 「高級ホテル
 『お金じゃ 買えない 恋がある。』  コチラの「プライスレス 素敵な恋の見つけ方」は、「priceless お金じゃ買えない価値がある」のCMでお馴染みのMaster Cardもちゃっかり協賛しちゃってる3/8公開のラブ・コメディなのですが、観て来ちゃいましたぁ~♪  買える
公式サイト。ピエール・サルヴァドーリ監督、オドレイ・トトゥ、ガッド・エルマレ。この映画によると、男女が一緒にいるための相場は1ユーロ=10秒だそうな。日本円では10秒一緒にいるのに155円かかる。時給に直すと5万5800円。高い。
  ☆公式サイト☆映画『アメリ』のオドレイ・トトゥ演じるイレーヌが、玉のこしを狙い男を渡り歩く小悪魔にふんする恋愛コメディー。フランス独特ののエスプリの効いた恋の駆け引きに、シャネル、エルメスなどの洗練されたファッションが彩りを添える。金持ち男との結婚...
高級ホテルのウェイター、ジャン(ガド・エルマレ)は、内気でお人好しの冴えない男。ある日、 彼は自分を億万長者だと勘違いしたイレーヌ(オドレイ・トトゥ)と夢のような一夜を過ごす。 しかし正体がバレてあっさりと捨てられる。彼女はその美貌を武器に金持ちばかりを渡...

Comments

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。