Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



明日、君がいない


Category: 映画 あ行   Tags: ---
明日はどぉっちだぁ…

Jumper

【Story】
成績優秀なマーカス(フランク・スウィート)と妹メロディ(テレサ・パルマー)など、一見悩みとは無縁そうに見える6人の高校生たち。しかし、時間が経つにつれ、それぞれが誰にも言えない悩みや問題を抱え、今にも押し潰されそうになっている現実が明らかになってゆく。そして、午後2:37、1人の生徒が自殺を図り…。

評価 ★★★★☆(4.3P)

【感想】
実は実話。Ranking

~以降ややネタばれあり~


冒頭で洒落なんていう安易なものを使ってしまいましたが、この映画『明日、君がいない』は、変わった名前のムラーリ・K・タルリ監督、若干22歳(撮影時19歳)が自分の経験をベースとして、原題の『2:37』という時刻に起きたリストカット自殺事件をそこから遡り、そこに至るまでの一日の経緯を、学校に通う6人の精神的や肉体的に問題を抱えた少年少女達を中心にストーリーを織りなすことで描いています。

そのようなストーリー構成になっているため、観ているこちらとしては「オープニングで自殺したのは誰?」というミステリー感覚で犯人探しのようにこの映画を見続けてしまうのです。そしてその自殺候補生に入っている6人というのが、先ほども述べたとおり精神的・肉体的に問題を抱えており、いつ誰が自殺してもおかしくないというぐらい追い詰められたティーンネイジャー達だから、こちらは余計に画面に引き込まれてしまいます。
ここら辺で軽く候補者6人に関して紹介しておきます。

マーカス:父のような弁護士を目指すが、周囲を見下すエリート志向野郎
メロディ:心やさしいが家族関係に悩み、さらには妊娠発覚?
ショーン:ゲイをカミングアウトし、家族や仲間から孤立し、マリファナに逃げた
スティーブン:軽い障害があるためイジメにあう
ルーク:サッカーに夢中で級友をからかっているが彼にも・・・
サラ:ルークが大好きで自分の外面だけを気にするビッチ

このような要素を持つ6人が各々興味深い描写を重ね、廊下で別の誰かとすれ違うなどの転換ポイントにより、例えばルークからスティーブンというように別の人物のエピソードに変わり、さらに合間合間にはインタビューを入れることで、「自殺するのは私かもね」という感じのエクスキューズのように観客を画面に釘付けにさせます。そして蓄積させた観客の疑念全てを裏切ってくれるオチへと結び付けるというプロットが見事にはまってくるのです。

このように観客を飽きさせないギミックを織り交ぜた作り自体は非常に上手いと感じましたが、この手の作り方にありがちな、自殺者が分かってからのストーリーと分かるまでのストーリーのギャップというものがやや大きすぎて、釘付けという点ではもう少し、冒頭に事実を元に作っていますと言って現実味を帯びさせ、さらには自殺者をギリギリまで引っ張るといったようにするなど工夫がほしかったです。

しかし色々言いましたがこの作品、明日、隣にいるはずの君がいないのかもしれないということを、画面を通して非情なまでに伝えてくれ、人間は時に死を選ぶという脆い生き物であるということを切実に語っていた良作だと感じました。この作品一見の価値がある作品であることは確かです。

■ここまで読んでくれた方ありがとう!クリックしてランキングに協力お願いします!!
      ↓
人気blogランキング

原題 2:37
製作年度 2006年
製作国 オーストラリア
上映時間 99分
監督 ムラーリ・K・タルリ
製作総指揮 ジーン・エンジェラ、ゲイリー・ハミルトン、スティーヴン・ノリス、ニック・セルス、ディーン・オフラハーティ
音楽 マーク・チャンズ
脚本 ムラーリ・K・タルリ
出演 テリーサ・パーマー、ジョエル・マッケンジー、クレメンティーヌ・メラー、チャールズ・ベアード、サム・ハリス、フランク・スウィート、マルニ・スパイレイン
テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

Trackbacks

 『それぞれに深い悩みを抱える10代たち 自ら命を絶つのはだれなのか?』  コチラの「明日、君がいない」は、4/21公開になった2006年カンヌ国際映画祭「ある視点」部門に正式出品され、絶賛されたムラーリ・K・タルリ監督の衝撃の初監督作品なのですが、観て来ちゃい....
あしたって、いつのあしたよ? 公式サイト 原題は『2:37』、この時刻に学校内で発生した事件から遡り、そこに至るまでの一日を、学校に通う少年少女達の人間模様を通じて描いた青春残酷物語である。 学校を舞台に、とある事件が発生するまでの少年少女達の一日を平...
「明日,君がいない」TFMホールで鑑賞 天才って稀にいないから天才のはずなのに,最近巷で天才天才とたくさんの方々が言われていますが,ここにも一人天才が!なんと19歳の少年がこの作品を作ってしまったというのです。半分小馬鹿にしながらもみていました。カンヌ...
■動機 各レビューでの高評価 ■感想 すげーわ、これ・・・ ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ ある日の午後2:37、オーストラリアのとある高校生で一人の生徒が自らの命を絶った。時を遡ること6時間、弁護士を目指すマーカス、両親の自分に対する扱い...
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  心が・・・・・死ぬ  

Comments

Leave a Comment


07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。