Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ノーカントリー


Category: 映画 な行   Tags: ---
コーエン兄弟らしさ

No_Country_For_Old_Men

【Story】
狩りをしていたルウェリン(ジョシュ・ブローリン)は、死体の山に囲まれた大量のヘロインと200万ドルの大金を発見する。危険なにおいを感じ取りながらも金を持ち去った彼は、謎の殺し屋シュガー(ハビエル・バルデム)に追われることになる。事態を察知した保安官ベル(トミー・リー・ジョーンズ)は、2人の行方を追い始めるが…。

評価 ★★★☆☆(3.3P)

【感想】
くたばっちまえル~ウェ~イン♪(By シュガー)Ranking

~以降ややネタばれあり~


本作の監督は、コーエン兄弟というおっさん2人組み。いい歳のおっさん2人が切磋琢磨しながら活躍していると言えば、日本ではおすぎとピーコが有名だけれど、世界的にいえば彼らでしょう。そんな彼らを形容するようにジョシュ・ブローリンが「彼らは頭を2つ持つ1人の人間のようだった」と言っています。そんな彼らの作品は、各々の感性がぶつかり合ってできているため『ファーゴ』、『レディ・キラーズ』、『バッド・サンタ』など多々ありますが、どれもこれも個性的な作品に仕上がるのでしょう・・・・がそれに反して、基本的に私の脳裏には全く残らないという私の中の映画七不思議です。

本作の基本形は、1980年代のテキサスを舞台に『アメリカン・ギャングスター』のジョシュ・ブローリン演じるひょんなことから大金を手にした男・ルウェリンをペネロペ・クルスの恋人ハビエル・バルデム演じる甘くない殺し屋シュガーが追いかけるという死を掛けたリアル追いかけっこで、その跡をなぜか主役のトミー・リー・ジョーンズ演じる保安官が審判的に追っていくというストーリーです。

さて本作も例の如く、観終わってもストーリー的に特に私の中には残りませんでした。ブラックユーモアなど面白かったと思える点もあるし、ハラハラさせる展開もある。しかし、彼ららしいと言えばらしいんですが、そこに行くまでの助走が非常に苦痛で2、3キロ走った後の幅跳びってくらい長いんです。そして最後にやってくれたおかげで・・・いつもの如く不思議な感覚で観終わってしまいました。

そんな感覚だったんですが、本作での唯一の収穫は、コーエン兄弟の得意なキャラクター作りは傑作の域でしたね。特にハビエル・バルデム演じるおかっぱ殺し屋は容姿もろとも衝撃的でした。協調性ゼロで自分の決めたルールに忠実。しかも、動物だろうが人間だろうが、自分の癇に障ればドラえもんの空気砲みたいなやつで殺してしまう・・・。まさにこの映画で観るべきはこのキャラクターの特性。このシュガーという殺し屋の思考や行動は非常に興味深く一見の価値があると思います。

■ここまで読んでくれた方ありがとう!クリックしてランキングに協力お願いします!!
      ↓
人気blogランキング

原題 NO COUNTRY FOR OLD MEN
製作年度 2007年
製作国 アメリカ
上映時間 122分
監督 ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
製作 ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン、スコット・ルーディン
製作総指揮 ロバート・グラフ、マーク・ロイバル
原作 コーマック・マッカーシー
脚本 ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
編集 ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
音楽 カーター・バーウェル
出演 トミー・リー・ジョーンズ、ハビエル・バルデム、ジョシュ・ブローリン、ウディ・ハレルソン、ケリー・マクドナルド、ギャレット・ディラハント、テス・ハーパー、バリー・コービン、スティーヴン・ルート
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

ハビエル・バルデム(「海を飛ぶ夢」の寝たきりの男性を演じた人だってーー!!)演じる殺人者が、もの凄い怖い!この人、ペネロペクルスの...
前評判は高かったけどホントに穫っちゃいました、コーエン兄弟の最新作! 皆様ご承知の通り先日のアカデミー賞で作品賞、監督賞含む4部門で受賞のこの作品、 3月15日から日本でも公開予定{/star/} ちょっとだけ先に観て来ました~。 これまでの彼らの作品は全部観て
(原題:No Country for Old Men) ----これって、アカデミー賞の本命と言われている映画でしょ? 確か最多8部門ノミネートで、 他の映画賞でもゾクゾク受賞。 「うん。2月5日現在で 作品賞23冠。 助演男優賞25冠。監督賞21冠。 各映画賞計96部門受賞。まさに快挙だね」 -...
 『純粋な悪にのみこまれる』  コチラの「ノーカントリー」は、コーエン兄弟がメガホンをとった最新バイオレンス映画なのですが、いよいよ本日3/15公開となりましたので、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  ご存知のようにアカデミー賞で、作品賞、監督賞、助演男優賞、...
No Country for Old Men (2007/アメリカ)【DVD】 監督: ジョエル・コーエン/イーサン・コーエン 出演: トミー・リー・ジョーンズ/ハビエル・バルデム/ジョシュ・ブローリン/ウディ・ハレルソン/ケリー・マクドナルド 純粋な悪にのみこまれる 本年度アカデミー賞...
ユーモアを持つ者,持たない者。
1980年代のテキサスを舞台に描かれた、麻薬密売に絡んだ大金を手にした男が非情な殺し屋に追われるサスペンス映画です。
【NO COUNTRY FOR OLD MEN】R-152008/03/15公開(05/03鑑賞)製作国:アメリカ監督・制作・脚本:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン出演:トミー・リー・ジョーンズ、ハビエル・バルデム、ジョシュ・ブローリン、ウディ・ハレルソン、ケリー・マクドナルド “世の
第80回アカデミー賞、 作品賞、監督賞、助演男優賞、脚色賞をとりました。 コーエン兄弟の作品はあまり好きではないのですが、 「海を飛ぶ夢 」が素晴らしかった、ハビエル・バルデムが 助演男優賞を取ったということで観ようと いや、観なくてはと思いました。f(
あらすじ狩りをしていたルウェリン(ジョシュ・ブローリン)は死体の山に囲まれた大量のヘロインと200万ドルの大金を発見する。危険なにおいを感じ取りながらも金を持ち去った彼は、謎の殺し屋シガー(ハビエル・バルデム)に追われることになる。事態を察知した保安官ベ...
NO COUNTRY FOR OLD MEN 2007年:アメリカ 原作:コーマック・マッカーシー 監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン 出演:トミー・リー・ジョーンズ、ジョシュ・ブローリン、ウディ・ハレルソン、ハビエル・バルデム、ケリー・マクドナルド、バリー・コービン...

Comments


daiさん☆

おはようございます


ほんとに、コーエン兄弟らしい作品でしたよね~
ラストにもっと何かあると思ったけど意外としんみり終っちゃいました、

大好きなブシェミを今回もみたかったけど
ブシェミどこに出しても浮いちゃいそうだから
今回はいなくて正解でした(笑)
ハビエルの演技は必見ですね。
 

migさんへ

コメントありがとうございます☆
ブシェミはいなくて正解だったかもしれませんねw
 

こんにちは!
コーエン兄弟の映画ははじめてみましたが、私も読み取りづらかったです。。
でも殺し屋シガーは強烈で引きつけられました。夢にでてきましたよ^^;
音楽がなくても怖さがあって、車のライトとか演出はなかなか。
いろんな解釈ができる映画かも。

 

アイマックさんへ

こんばんは★

コーエン映画は読み取りづらいですよね。まあ毎度のことですが・・・・。でも彼らの作るキャラクターというのはいつも脳裏に残っています。流石に夢にまでは出ませんでしたが(笑)

解釈は本当にいろいろ出来ると思います!そこがコーエン映画を観る楽しみの一つなのかもしれません。
 

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。