Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



やわらかい手


Category: 映画 や行   Tags: ---
不二子の面影はないが・・・

Irina_Palm

【Story】
ロンドン郊外に暮らす平凡な主婦マギー(マリアンヌ・フェイスフル)は、病気の孫の手術代を稼ぐ必要に迫られていた。偶然セックスショップの“接客係募集”の張り紙を見つけた彼女は面接を受け、採用される。オーナー(ミキ・マノイロヴィッチ)の見込んだ通り、彼女はその手の滑らかさで店ナンバーワンの“接客係”となる…。

評価 ★★★☆☆(3.4P)

【感想】
すべては日本が始まり(マリオ、トヨタを含め)。Ranking

~以降ややネタばれあり~


主役のマギー役、マリアンヌ・フェイスフルなんて言われてもピンとこない人が多いことでしょう。脇では『マリー・アントワネット』や『パリ、ジュテーム』なんかでも出ていたんですが、主演はというと『あの胸にもう一度』以来38年ぶりらしいです。しかし、知っていたとしても彼女の今の姿を見たら・・・かつて峰不二子のモデルかつ、ミック・ジャガーと浮名を流していたなんていうことは垣間見ることができないでしょう。 

そんな本作での彼女の役柄は、かつてのセックスシンボルに掛けたのか掛けていないのか知りませんが、手で男をイカせる接客係役です。自分の孫が生死を争うほどの難病に侵されており、孫を救うためには大金が必要。しかし彼女の家庭は裕福ではなく、どうにも資金の工面ができないし、特技も資格もない中年女性だから職を得ることは非常に難しい。そんな状況で至ったのがこの職業なんです。この理論は一般的な風俗嬢にも適合する黄金理論で得てして目新しい話ではありません。しかし、この物語の面白いのは50過ぎにおばさんが、今までの平凡な世界から、風俗という一般的にはマイナス的イメージが強い世界へ入り、お金のために嫌々ながらもバレない様に仕事をするというのが面白いのです。

そんな現場で働くマギーは、今までは勿論のこと、風俗で働いている時も、決して自分を表現できていないのです。今までの人生も我慢し続け、風俗で働く時も、ただ淡々とお金のために働くだけなのです。しかしこの今までにない未知の職場で、自分の必要性に気づき、さらには息子夫婦というリミッターがバレることで外れ、マギーは自分という存在を、息子や店長のミキにも我慢せずぶつけることができるようになります。このように風俗という未知の世界へ一歩踏み出し、それを通して成長することで、新たな自分と新たな他人の一面を発見する様子を淡々とした展開を通して描くという演出は非常に見事だと感じました。

しかし淡々と描くことでの障害が隣人や風俗店の同僚の姿を反比例的に浅はかにしてしまっているのです。同僚が風俗店を辞めさせられて、その場一瞬ならともかく、謝りに行ったマギーに怒りをぶつけるのもおかしな話ですし、隣人のあそこまでマギーに干渉するという理由が不明確、マギーの淡々とした描き方があるからこそ、逆にこのような気持ちの悪い感覚が目に付いてしまいました。

マリアンヌの存在感はかなりのものでしたが、巷で高評価を得ていた作品で期待していた割には、思ったほど感動できるというわけでもなく、孫というファクターがただマギーを変えるためだけの存在にしかならなかったということが、私にとって非常に残念でした。マギーと店長の愛をクローズアップして終わるのではなく、構成を変えて孫とのことをもっときちんと描いて終わってほしかったです。

最後に、この映画を観終わって、マリアンヌ・フェイスフルの方がマギーより、波乱万丈な興味深い人生を送っているから、マリアンヌの生涯を映画化した方がよっぽど面白いのでは?と思った私がいました。

■ここまで読んでくれた方ありがとう!クリックしてランキングに協力お願いします!!
      ↓
人気blogランキング

原題IRINA PALM
製作年度 2007年
製作国 ベルギー/ルクセンブルグ/イギリス/ドイツ/フランス
上映時間 103分
監督 サム・ガルバルスキ
製作 セバスティアン・ドゥロワ、ディアナ・エルボーム
脚本 フィリップ・ブラスバン、マーティン・ヘロン
編集 ルド・トロフ
音楽 ギンズ
出演 マリアンヌ・フェイスフル、ミキ・マノイロヴィッチ、ケヴィン・ビショップ、シヴォーン・ヒューレット、ドルカ・グリルシュ、ジェニー・アガター、コーリー・バーク
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 (原題:Irina Palma) -----マリアンヌ・フェイスフルの主演って 久しぶりじゃニャい? 「革のつなぎを素肌にまとったオートバイ姿が印象的な 『あの胸にもう一...
やわらかい手の人は・・・
                    この穴から幸せが見える。 原題 IRINA PALM 上映時間 103分 監督 サム・ガルバルスキ 原案 フィリップ・ブラスバン 脚本 フィリップ・ブラスバン 出演 マリアンヌ・フェイスフル マギー /ミキ・マノイロヴィッチ ミキ /ケヴィ
原題:IRINAPALM監督:サム・ガルバルスキ出演:マリアンヌ・フェイスフル、ミキ・マノイロヴィッチ、ケヴィン・ビショップ、シボーン・ヒューレット、ドルカ・グリルシュ鑑賞劇場 : 109シネマズ川崎公式サイトはこちら。<Story>ロンドン郊外に住む未亡人のマギ...
□作品オフィシャルサイト 「やわらかい手」□監督 サム・ガルバルスキ □原案 フィリップ・ブラスバン □脚本 マーティン・ヘロン、フィリップ・ブラスバン □キャスト マリアンヌ・フェイスフル、ミキ・マノイロヴィッチ、ケヴィン・ビショップ、シヴォーン・ヒュ
IRINA PALM(2006/イギリス、フランス、ベルギー、ドイツ)【DVD】 監督:サム・ガルバルスキ 出演:マリアンヌ・フェイスフル/ミキ・マノイロヴィッチ/ケヴィン・ビショップ/シヴォーン・ヒューレット/ジェニー・アガター この穴から幸せが見える。 平凡な中年女
ロンドン郊外の小さな町。平凡な人生を送ってきた主婦のマギー(マリアンヌ・フェイスフル)。 彼女の最愛の孫が難病に苦しんでいた。ある日、6週間以内にオーストラリアで最新の 手術を受けなければ助からないとの宣告される。息子夫婦にそのための費用を工面する 余力
「やわらかい手」、DVDで観ました。 舞台はロンドン近郊。重い病気で日々弱っていく孫を前に、財産のない祖母は大きな決断に出る。それは...
60年代の伝説の女神マリアンヌ・フェイスフルが、『あの胸にもういちど』以来39年ぶりに主演した女性讃歌。世間知らずの中年主婦が思わず飛び込んだ性風俗の世界で、人間として、そして女性として生き生きと輝く様を描く。共演は『美しき運命の傷痕』などの演技派ミキ・マ...
 IRINA PALM  ロンドン郊外に住む寡婦のマギー(マリアンヌ・フェイスフル)は、最愛の孫の病 に心を痛めていた。海外治療のためにかか...
監督、サム=ガルバルスキ。脚本、フィリップ=ブラスバン、マーティン=ヘロン。原題
あらすじロンドン郊外に住む未亡人のマギーは、重病の孫を救うべく手術費用の工面に奔走する。長引く闘病ですでに自宅は手放し、借金をするにも抵当がない。専業主婦の中年女に今更働き口が見つかるはずもなく途方に暮れていたとき目にしたのがセックスショップの“接客”...

Comments


こんにちは!
マリアンヌ・フェイスフルがどんな人なのかまったく知らす、波瀾万丈の人生を送られた方だったんですね~。DVDの予告編で「あの胸にもう一度」をみましたよ。
もともとブロンドの方なのね。

確かにマリアンヌの人生を映画化したほうが見応えありそう^^;

 

アイマックさんへ

こんばんは★
マリアンヌは峰富士子のモデルと言われていたらしく、
一時調べたことがあったので、その時に知った彼女の人生のインパクトに比べると本作は・・・。

「あの胸にもう一度」と今の彼女は本当に別人と感じるくらいですよね。
 

Leave a Comment


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。