Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



彩恋


Category: 映画 さ行   Tags: ---
3

彩恋

【Story】
ナツ(関めぐみ)、ココ(貫地谷しほり)、マリネ(徳永えり)は、いつも一緒にツルんでいる仲良しトリオ。遠距離恋愛中の彼にフラれたナツは、その直後に妊娠していることに気づく。一方、ココの母親とマリネの父親が、偶然の出会いから恋に落ちる。周囲が恋の季節に華やぐ中、彼女たち18歳の乙女心はさまざまに揺れ動く…。

評価 ★★☆☆☆(2.7P)

【感想】
主役はナツの弟ですね(笑)Ranking

~以降ややネタばれあり~


『サイレン』という市川由衣主演のクダラナイ、スリラーと謳っていた映画がありましたが、本作はその作品と同じ音の作品です。本作のSA・I・RE・Nは『彩恋』と書きます。

そんなタイトルの本作の舞台は、なのはな体操が盛んな、東京、神奈川の次を狙う千葉です。その千葉の田舎で、高校3年生のナツ(関めぐみ)、ココ(貫地谷しほり)、マリネ(徳永えり)という、性格が点でバラバラなんですが、各々が片親だけという共通点を持った3人がつるんで高校生活を送っています。

そんなある日、ナツは遠距離恋愛中の大学生の恋人から一方的に別れを告げられます。しかし、そんな振られた彼女なんですが、なんと妊娠してしまっているという事実が判明してしまいます。ここまでで最近流行りの「失恋」、「妊娠」、「恋人の死」という3要素のうち「失恋」、「妊娠」という2つが出て早々にリーチがかかってしまいました。さてそんなリーチ状態の最中、ココの母親とマリネの父親は自動車教習所の教官の衝突事故をきっかけとして、互いの惹かれていくのです。リーチで終わるかと思いきや、なんというか取って付けたような自動車教習所とかのシーンの挿入でこれは完全に「死亡」フラグがたったと実感しましたね。しかしこの映画、『彩恋』というタイトルなので、上記した人物たち以外にもナツの弟や教習所の教官なんて人たちの恋愛模様が描かれているのです。そのためこの時点では誰が死ぬのかはまだまだ予想できない状態なんです。

さて様々な恋愛が描かれていると書きましたが、これが非常にバラエティーに富んだオムニバスなんです。ナツは男に振られたばかりでどうしようか模索中だし、マリネは電車で出会った男に一目ぼれしているし、ココは大がつくくらいの男嫌いだけれど、振っても振っても言いよってくるゾンビのような男の子のことが気になり始めるし、弟は童貞を捨てようと頑張るし、自分と友達の親同士が好きあうし、自動車教習所の先生は居なくなった奥さんを探しているんです。

そんな様々な恋愛が繰り広げられているのですが、中でも意外に面白かったのは、ナツの弟の脱童貞大作戦ですね。この弟くん、中学生のくせに修学旅行で彼女とやっちまおうという不謹慎なことを企むのです。しかし不謹慎なことなんですが、これがコミカル且つ、真摯に描かれているんですね。これ自体は本当に不謹慎な事なんですよ。実際、私の通っていた高校の近くの高校でも同様の出来事が起こったらしく、それに伴い、翌年から修学旅行がその学校からは消滅しましたしね。ただこの脱童貞のために、コンドームを買いに行ったり、脱包茎し真の男になったりするというプロセスがなかなか共感してしまう所があったりして見事に作られているんです。まあこの作戦、結局は起たなくて失敗に終わるんですけどね。これが失敗したからこそ良かったのも事実ですが。

そんな感じで弟くんの話も進んでいくのですが、他の登場人物たちの様々な話も進んでいきます。それに伴い、先ほどの死亡フラグを成立させる事件も起きるんですね。しかし、まあ想定の範囲内という感じで然程どうという感覚は持ちませんでした。基本的にはココの恋愛ではなく、ココを中心として周りの人間達の恋愛を描いているため、「失恋」、「妊娠」、「恋人の事故死」なんていう重いテーマを軽く見せてしまっているんですよね。この上辺だけのストーリーが成立しているために、非常に感情移入しづらく、ただの短編エピソードを羅列しただけで首尾一貫性を持たない結果をもたらしているんです。そして、取って付けたラストシーンが余計に退屈さを増す結果となっていました。

どうも、最近流行りの3要素を使った作品は、それらの要素を巧く使わず、上辺だけのものになってしまっている印象が見受けられます。本作も同様に…。
高評価を得ていたので観たのですが、非常に物足りない作品でした。

■ここまで読んでくれた方ありがとう!クリックしてランキングに協力お願いします!!
      ↓
人気blogランキング

監督 飯塚健
製作 鈴木健一、亀井修、藤原正道、葛谷健一、柴田真人
脚本 飯塚健
編集 石田泉
音楽 神津裕之
出演 関めぐみ、貫地谷しほり、徳永えり、細山田隆人、小林且弥、松川尚瑠輝、市川春樹、 今村佳代、夕日ちづる、橘ゆかり、高杉亘、奥貫薫、温水洋一、国分佐智子、きたろう
テーマ : 邦画    ジャンル : 映画

Trackbacks

映画[ 彩恋SAI-REN ]を新宿トーアで鑑賞。 飯塚健監督、最新作。去年観た飯塚監督の長編第2作目[ 放郷物語 ]が面白かったので観ることに。 [ 放郷物語 ]は、春の卒業を機に、故郷を離れ東京の大学に進学する女の子の「心情」と同じ街に住む人々の「再生」を描...
千葉県銚子を舞台に3人組の女子高生の友情を描いた青春ストーリー。 女子高生役の、関めぐみ、貫地谷しほり、徳永えり、が魅力的。徳永えりは役的にちょっと暗い印象がね、関西弁でガンガンしゃべって欲しかったなぁ。 この物語に出てくるキャラはみんなポジティブで、...
仲良し女子高校生3人組。みんな片親。 そんな女の子の恋や家族や友情を描いたのが今日から公開の彩恋 SAI-RENだ。 3人の中では一番大人っぽいが、遠距離恋愛中のカレシにいきなりフられるのがナツ(関めぐみ) 姉妹のような関係の母と2人で暮らしているが、付き合...
人気ブログランキングの順位は? 失恋中→ナツ 泣きむし→マリネ 男ギライ→ココ 彼氏にフラれても、 片想いに破れても、 3人一緒ならきっと大丈夫。 青春に問題アリ!?

Comments


こんにちは。TBありがとうございます。
個人的に関めぐみファンでして。
彼女が観られればいいやって志の低さかな。
 

もじゃさんへ

コメント有り難うございます♪
志が低くはありませんよ♪私も好きな女優が出ている長駄作のDVD買ったり、観たりしますしww
 

Leave a Comment


09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。