Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



メイド 冥土


Category: 映画 ま行   Tags: ---
どこかで観たことのあるラスト

The Maid

【Story】
冥土の門が開き死者の霊が人間界をさまようといわれる太陰暦の7月、フィリピンからシンガポールにやってきたローサ(アレッサンドラ・デ・ロッシ)は、中国人一家にメイドとして雇われる。彼らが受け継いできた風習を知らないローサはさまざまなタブーを侵してしまい、次第に彼女の周辺で不可解な現象が起こり始める…。

評価 ★★☆☆☆(2.9P)

【感想】
メイド・イン・チャイナ。→Ranking

~以降ややネタばれあり~


ここ最近連続してホラーを観ていますが、本当に三者三様で、同じホラーなのにここまで怖がらせ方が異なるので、ホラー映画の奥深さというものを思い知らされます。ここまで違うと同じジャンルで括っていいものかとも思ってしまう今日この頃です。

さて今回の作品は、手足が切られるわけでもなく、エイリアンが出てくるでもなく、幽霊がホラーの要素になっています。物語は、少女ローサ(アレッサンドラ・デ・ロッシ)が、メイドとして働くため遠路はるばるフィリピンからシンガポールの都会に出稼ぎに来たところから始まります。由々しくも、彼女が来た7月というのはシンガポールの因習で「地獄の門が開く」と信じられている時期なのです。そんなこととはつゆ知らず、異国でメイドの仕事に勤しんでいるローサでした。

異国に行くとその土地土地の風習というものが存在しますね。海外ではチップなんていうのも一つの例ですし、それに日本で言えば、箒を逆さに立て掛けるなんていうのも知らない人は知らないですよね。私なんか昔、長居する奴に帰ってほしい時に、箒を逆さにして立て掛けて見せたら、「掃除しないの?」なんていうお門違いのことを言われ唖然とした思い出があります。というように、風習なんていうものは知らない人には全く分からないものなんですね。それは本作のローサにしても全く同じこと、彼女は知らず知らずのうちにシンガポールの禁忌を破ってしまったんです。そしてそれ以来、彼女は幽霊が見えるようになってしまうのでした。

私は初見のシンガポール映画ですが、仕掛け人は『the EYE』シリーズなどに携わってきたダニエル・ユン。それ故に心配していたほど観れないというレベルではなかったですが、幽霊が見えるようになると、幽霊はちょっかいを出してくるし、奉公先の家族はおかしくなっていくし、いかにもアジアという感じの作りです。そしてオチ自体もどこかで観たことのあるようなモノ、突っ込む所も多々あり、作品の出来としてギリギリ及第点というところでしょうか。
それにB級ホラーでよくあるような、音で驚かせようとする安易さには少し苛立ちを覚えました。

シンガポールで大ヒットしたという割には大したことないホラー映画でしたね。発展著しい映画産業の賜物といったところでしょうか。

■ここまで読んでくれた方ありがとう!クリックしてランキングに協力お願いします!!
      ↓
人気blogランキング

原題 THE MAID
製作国 シンガポール
製作年度 2005年
上映時間 90分
監督 ケルヴィン・トン
製作総指揮 ダニエル・ユン
脚本 ケルヴィン・トン
撮影 ルーカス・ジャドゥジン
音楽 アレックス・オー、ジョー・ン
出演 アレッサンドラ・デ・ロッシ、チェン・シュウチェン、ホン・フイファン、ベニー・ソウ
テーマ : 映画    ジャンル : 映画

Comments


こんにちは!
現在人気ブログを応援しています。
応援ポチッ!
 

ミルハウスさんへ

応援ありがとうございました。
 

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。