Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スリザー


Category: 映画 さ行   Tags: ---
ウニョウニョが口へ、でも口以外は…

Slither

【Story】
アメリカ南西部の田舎町で、隕石が落下した日を境に、奇妙な連続事件が起きていた。警察署長のビル・パーディ(ネイサン・フィリオン)は、町の有力者グラント(マイケル・ルーカー)の異様な変わりように目をつける。森へ逃げ込んだグラントを追い込んだ警官たちだったが、無数の未知の生命体“スリザー”に口から侵入される…。

評価 ★★★☆☆(3.9P)

【感想】
ビルは意外にヘタレキャラ?Ranking

~以降ややネタばれあり~


ホラー映画には『エイリアン』や『ゾンビ』という不朽の名作が存在します。そのため、エイリアンやゾンビを扱った映画を造ると、かなりどうしょうもない作品ができる傾向があります。そんな危険な素材2つの要素を取り入れて上手くまとめてしまったのが本作『スリザー』です。

アメリカ南西部の田舎町の山中に、隕石が落下。現場近くで、妻のスターラ(エリザベス・バンクス)とSEXするかしないかで喧嘩してしまったおっさんグラント(マイケル・ルーカー)は、飲み屋で再開し意気投合した昔の友達ブレンダといちゃついていました。そんな時、異変に気づいたグラントは、隕石墜落現場を好奇心から見に言ってしまいます。そこでグラントは卵のような未確認生物に襲われ、体内に侵入されてしまいます。命は取り留めたものの、その日からグラントの体に異変が現れ、あれよあれよと原型を残さないような醜い姿に変貌していくのです。まあこの後は誰でも想像できるように、変貌したグラントが町の人間たちを襲い始めるのです。

しかしその襲い方が面白いんです。自分で襲うなら芸がないので、グラントはブレンダの体を使って増殖させた自分の分身であるナメクジ(スリザー)を使って人々を襲い、町を侵食していきます。浸食された人間はやがて脳を乗っ取られ、人間たちを襲うゾンビのようになるのです。因みにこのウニョウニョ動くという意味の“スリザー”という未知の生物、サーマ・ジェルという“大人のおもちゃ”用に開発された最強のゴムジェルを使って作られているらしいです。そんな事を知ってしまうと、お風呂で女の子のからスリザーが入るなんていうシーンは変な想像をしてしまいますが・・・ねらいでしょうか。まあそんなことはいいとして、クリーチャーの製作に関しては観ているこちらが気持ち悪くなるぐらい気持ち悪く造ってあります。このスリザーの気持ち悪さは本当に一級品です。

そんな気持ち悪いスリザーによって街中の人々がゾンビ化していくというベタな展開だけではただのB級作品という感じで物足りなくなってしまうんですが、それと平行にグラントとスターラの人間ドラマを描いたことがこの作品の完成度を高めているのです。言うなればこの人間ドラマは『美女と野獣』ですね。スリザーの怒りの増幅はスターラに対する嫉妬から来るものですが、脳を洗脳されているのにスターラを愛する心だけは失わないというところが、他のホラー映画にはない要素ではないでしょうか。

そんなこんなで『エイリアン』と『ゾンビ』をベースとして、いちゃつくカップル、バスルームの裸の美女、仲間が次々死ぬ、嫌な奴が憎まれ口を叩けば襲われるなんていうホラー好きにはたまらない要素がふんだんに盛り込まれ、さらにはヒロイン達を魅力的に描くというホラーのツボもきちんと押さえ、時々笑わせてくれるというコメディー要素まで入れてくれたため、とても満足できる作品に仕上がっていました。流石ホラーオタクのジェイムズ・ガンという作品です。

■ここまで読んでくれた方ありがとう!クリックしてランキングに協力お願いします!!
      ↓
人気blogランキング

原題 Slither
製作年度 2006年
製作国 アメリカ
上映時間 96分 
監督 ジェームズ・ガン
製作 ポール・ブルックス、エリック・ニューマン
製作総指揮 マーク・エイブラハム、トーマス・A・ブリス、スコット・ニーマイヤー、ノーム・ウェイト
脚本 ジェームズ・ガン
撮影 グレゴリー・ミドルトン
編集 ジョン・アクセルラッド
音楽 タイラー・ベイツ
出演 ネイサン・フィリオン、エリザベス・バンクス、マイケル・ルーカー、グレッグ・ヘンリー、ブレンダ・ジェームズ、タニア・ソルニア、ジェナ・フィッシャー、ロイド・カウフマン、ロレーナ・ゲイル
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

(原題:Slither) ----タイトルだけだとよく分からないニャあ。 どんな映画ニャの? 「一言でいえば、侵略SFホラー」 ----ありゃりゃ、まただ。 この前 『インベージョン』があったばかりなのに…。 「いやあ、あんな大作とは違って これは思いっきりB級。 でも、こっち
懐かしい流れをくむ(笑)正統派(?) \"触手\"\"寄生\"\"グチョグチョ\"モノ!!
アメリカの田舎町を舞台として典型的なB級侵略SF。 よくも同じ設定の話を飽きずに作り続けるなあと思わないでもないが、新鮮味なんて知らないよ~んとばかりに開き直ったB級映画は、...
12月8日公開で、早や12月21日で終了するので、駆け込みで、スリザーを観てきました。 11月から12月にかけて公開されるB級映画はお正月の大作映画の影に隠れて、あっという間に終わ...
監督 ジェームズ・ガン 主演 ネイサン・フィリオン 2006年 カナダ/アメリカ映画 96分 ホラー 採点★★★ 主演するスターや監督で観る映画を選ぶってのも多いですが、かつてのホラーブームの頃は、監督や俳優なんかよりも“特殊メイクは誰が?”がとっても重要だったりし...
気分転換できるようなDVDでも観ようかなーと思って、こういう時はB級作品を観るのがいいかもなんて思ったもんだから、劇場で見逃していた『スリザー』を観てみました。 ******************** B級カルト・ムービー制作会社“トロマ”の出身で、「スクービー・ドゥー...
ランキングクリックしてね ←please click 「このところ変な映画ばかり観てる」と思われそうなわたくしの今日この頃、 暑い日が続きます皆さまお元気でしょうか? 夏はホラー と毎年言ってますがー 実はこれ、渋谷で密かなブームの「ムカデ人間」に...
go here for best info on {seo|продвижение сайта|ceo|
продвижение сайтов|раскрутка сайта|seo оптимизация|раскрутка|оптимизация сайта|создание и продвижение сайтов|seo продвижение сайта|seo|продвижение сайтов москва|

Comments


daiさんコメありがとう~
記事見つけた☆


ホラーオタク監督ならではのオマージュたっぷりで楽しめちゃったバカ映画。

daiさんムカデ人間も楽しめるといいなー
ほんと博士がバカでいいキャラしてるの♪
 

migさんへ

これはかなり楽しめました。
今年の初めにTV放映していた際もついつい見てしまいました。
ムカデ人間は楽しめそうですかね?観てみようかな!
 

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。