Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カンナさん大成功です!


Category: 映画 か行   Tags: ---
脱韓流

200_POUNDS_BEAUT

【Story】
身長169cm、体重95kgのカンナ(キム・アジュン)は、美声を生かして音楽業界に入ったものの、舞台裏でスター歌手の声を当てる日々…。

評価 ★★★☆☆(3.8P)

【感想】
整形しても綺麗になる限界というものがあるんですよ!(by西川史子女医)。Ranking

~以降ネタばれあり~


なんでも本作は日本の同名コミック作品が原作らしく(もちろん知らなかった)、日本の脚本力が手伝ってか、韓国のアカデミー賞といわれる“大鐘賞”で最多12部門にノミネートされ、さらには日本でも人気のある『猟奇的な彼女』や『僕の彼女を紹介します』という作品たちを抑え大ヒットを飛ばしたのだとか。
200_POUNDS_BEAUT

基本的に私は韓国映画をどちらかというと敬遠する方なんです。だいたい“記憶喪失”だとか、“交通事故”だとか、“恋人が兄弟?”だとか、同じようなテーマばかりで芸がないし、昨年の私のワースト3にランクインした『僕の、世界の中心は、君だ。』での不細工ばかりのトラウマがあったりして、本当の韓国映画の鑑賞は約1年ぶりぐらいでした(半分韓国映画の『初雪の恋 ヴァージン・スノー』は最近観たけれど…でもつまらなかった)。
200_POUNDS_BEAUT

そんな久々の韓国映画・・・感想はというと意外に良かったですね。
なんというかストーリー自体が分かりやすく、音楽業界を舞台にしていることもあってBlondieの「Maria」などカバー音楽をいい感じに使い無難に纏めており(あまり音楽が嫌いな人はいませんし)、万人受けする仕上がりになっていたと思います。そしてなによりも、使い古された韓国映画の時代遅れ3大要素が入っていなかったことが最も好感をもてました。
そんな韓流要素(死語?)なしで勝負した本作、非常に目についたのは主人公のキム・アジュンですね。彼女が非常に良かったです。容姿が綺麗(韓国人で綺麗だと思ったのは初めてかも)なところや、歌声が人を惹きつけるというのは置いておいて、彼女の演じたカンナが非常に魅力的でした。韓国じゃ成人のお祝いに整形をするくらいブームらしいですが、「整形をして変わるものは容姿だけで、その人の本質は変わらない」というテーマみたいなところをきちんと演じていたと思います。
200_POUNDS_BEAUT

そんなこんなで久々の韓国映画でしたが、内容は特に印象に残るというものではない普通の話ですが意外に楽しめたと思います。

■ここまで読んでくれた方ありがとう!クリックしてランキングに協力お願いします!!
      ↓
人気blogランキング

原題 미녀는 괴로워
英題 200 POUNDS BEAUT
製作国 韓国
上映時間
監督 キム・ヨンファ
原作 鈴木由美子
出演 キム・アジュン、チュ・ジンモ、イム・ヒョンシク、イ・ハヌイ、イ・ウォンジョン
テーマ : 韓国映画    ジャンル : 映画

Trackbacks

かなり久々に韓国映画デス{/light/}予告編を劇場で観たとき、"べったベタだなぁ~"って思いつつも、ちょっと興味惹かれたの{/kaminari/}偶然同じ試写だってことが事前にわかったので、blogお友達のきらりん{/kirakira/}と待ち合わせて一緒に観てきた~{/rabi_smil
  ☆公式サイト☆鈴木由美子の同名コミックを映画化し、韓国のアカデミー賞“大鐘賞”で最多12部門ノミネートを成し遂げたラブコメディー。身長169センチ、体重95キロのカンナ(キム・アジュン)は、美声を生かして音楽業界に入ったものの、舞台裏でスター歌手の声を当て
ムリ~ヤ~♪そりゃ、ムリ~ヤ~♪
今週の本命作品の4本目です。原作は鈴木由美子さんのヒットコミックで韓国でも大人気なんだそうですが、整形美女のラブコメディというその題材は美容整形が一般的に受け入れられている韓国のほうが日本よりもマッチしていたのかもしれませんね。鈴木由美子さんの作品とい...
どうして女性は美の追求にあんなにもお金を注ぎ込むのか?男性の私には永らく理解し難い疑問でしたが、この映画を見て少し分かった気がします。やはり女性は大好きな人の前では誰よりもずっと美しく輝いていたいからなのでしょうね。 『白鳥麗子でございます』でお馴染...
十年一昔、二十年なんて大昔。その頃だったら「整形=大怪我」とか、「整形=○仁美容整形外科→誰か出入りしてたトコ、見たことある?」とか・・・ちょっとミステリアスなイメージでしたが、今や「整形、OK?」と疑問形で質問出来ちゃう話題まで身近に。 しかも原作は...
ブログネタ:ダイエットしてる? 参加中 ああ、ついに体重が大台に乗ってしまいました。(>_<) そして世間はGWに突入。 美味しいもの、食べに行きたいけれど、 欲望のままに生きていたら大変なことになりそう。( ^ _ ^; この映画は公開当時は全く?...

Comments


daiさん☆
おはようございます、TBコメントありがとです☆
ベタではありましたけどなかなか楽しめる作りになっていましたよねー、
カバー曲ばかりな感じもしなくはなかったけど、選曲もよかったです♪
主演のコがハマってて良かったですネ!
 

こんにちは。

あの曲、カッコいいなと思ったらブロンディでしたか…。
このヒロインは、migさんがおっしゃるとおり、
かわいかったですね。
 

こんばんはー♪
ほんとぅに。ふつーに楽しめる作品でしたね☆
韓国映画っぽいベタな笑いが多すぎかな?とも思いましたが、ラストは感動しちゃったし。
キム・アジュンという女優さんは初めてみましたが
可愛かったー♪
顔だけじゃなくて声もよかったな☆
 

>migさんへ

コメントありがとうございます♪
選曲がかなり良かったですよね!
ベタな中での曲の効果が光っていました。

>えいさんへ
コメントありがとうございます♪
そうなんですよブロンディだったんですよ。
かなりカッコ良かったですよね!

>きららさんへ
コメントありがとうございます♪
韓国映画のベタさはかなりありましたが、普通に楽しめたのは事実ですよね。
キム・アンジュンは歌声も容姿も可愛かったです(照)


 
こんちには
TBありがとうございました。

韓国映画ってベタな要素が多いですが、その分安心して見ていられるのがいいですよね。
確かにこの映画もいい映画なんですが、それでも『猟奇的な彼女』には敵わないでしょう。

それと『僕の彼女を紹介します』は韓国では興行的にも評価的にも大失敗でしたから、引き合いに出されるのもおかしな話なんですけどね。
 

にゃむばななさんへ

コメント有り難うございます♪
韓国映画は確かにベタですよね。私は韓国映画は苦手なんですが、韓国のコメディーだけは評価するときがあるんです。
 

Leave a Comment


11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。