Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クイーン


Category: 映画 か行   Tags: ---
一人の女性

THE QUEEN

【Story】
1997年8月31日、“英国の薔薇”ともうたわれた英国王室のダイアナ元皇太子妃が、パリで交通事故に遭い逝去してしまう衝撃的なニュースが全世界に流れる。ダイアナ元妃の訃報を悼み、その日から全世界は悲しみに包まれる。しかし、なかなか公式声明文を発表しない英国王室のエリザベス女王(ヘレン・ミレン)の対応へ批判が集中する…。

評価 ★★★☆☆(3.5P)

【感想】
とうとう明日に迫ったアカデミー賞授賞式。そのアカデミー賞で作品賞にノミネートされている本作『クイーン』を鑑賞しました。→Ranking

~以降ネタバレあり~



1997年8月31日に交通事故で他界したダイアナ元妃をめぐって、確執が取りただされていた英国王室の内実を描いた衝撃のドラマです。そんな本作は『危険な関係』のスティーヴン・フリアーズが監督を務め、ダイアナ元妃の事故から国葬が執り行なわれるまでの数日間の英国王室とそれに順ずるエリザベス女王の行動にスポットを当てています。日本にいるとこの事件ではパパラッチぐらいしか印象に残らなかったのでいろいろな意味で関心するところが多かったです。
THE QUEEN_1

本作で女王役を演じたのは『カレンダー・ガールズ』、『第一容疑者』シリーズなどでの演技が光るイギリスの名女優ヘレン・ミレンです。本作は作品云々というよりヘレン・ミレン演じる女王を見るだけでも価値のある作品です。女王の話し方、間のとり方、歩き方など一挙手一投足まで徹底研究していますね。この時期なので、アカデミー賞の話をすると、私としてはメリルに獲ってほしいと思っているんですけど、この演技を観せられてしまうと、もう決まりかなって感じですね。非常に巧かったです!
THE QUEEN_2

英国王室には全くといっていいほど精通していない私ですが、そんな私でも、ヘレン演じるエリザベス女王を通して、英国王室が国民や政治と特に関わりが深いということを感じました。やはり私は日本人なので、どうしても日本の皇室と比較してしまいますけど、英国王室って日本の皇室より何万倍もが開かれていると思います。それ故に女王っていう1人の人間が非常に重要になってくるんですね。その重要な女王を一人の妻、一人の家族の一員として描くことで一人の女性というところを巧く際立たせていました。
THE QUEEN_3

私が特に印象深かいシーンはダイアナ元妃のために山積された花束の前での一人の少女との問答シーンです。



花束を持っている少女に女王が

その花束を置いてあげましょうか?」と言う。

少女はなぜか拒む・・・。驚いた女王にすかさず少女は、

これは女王へです」と告げる。



このシーンこそがこの映画を通して、英国への愛国心を表したものだと思います。なんにせよ、このような映画を作ること自体ある意味王室に対する愚弄です。日本でもし作ったら右が大いに騒ぎ出しますよ。国民、政治とすべてにおいて英国というものに大いに関わってくる王室を見事に描き、王室の未来を巧く表現したシーンだと思いました。
THE QUEEN_4

最後に、女王の夫を演じていたのが『24』のジャックの父親役であるジェームズ・クロムウェルだったことには驚きました。


■ここまで読んでくれた方ありがとう!アカデミー賞でヘレンに1票という方はクリックを!!
      ↓
人気blogランキング

原題 THE QUEEN
製作年度 2006年
製作国 イギリス/フランス/イタリア
上映時間 104分
監督 スティーヴン・フリアーズ
製作総指揮 フランソワ・イヴェルネル、キャメロン・マクラッケン、スコット・ルーディン
脚本 ピーター・モーガン
音楽 アレクサンドル・デプラ
出演 ヘレン・ミレン、マイケル・シーン、ジェームズ・クロムウェル、シルヴィア・シムズ、アレックス・ジェニングス、ヘレン・マックロリー、ロジャー・アラム、ティム・マクマラン

【ヘレン・ミレン出演作品】
      
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

 『1997年8月31日、ダイアナ元妃の突然の死。 その時、王室に何が起こったのか。 世界中が泣いたその日、 たった一人涙を見せなかった人がいた』  コチラの「クィーン」は、ダイアナ元皇太子妃の事故直後の7日間のイギリス王室とブレア政権を描いた4/14公開になった...
『クィーン』を観ました離婚後も絶大な人気を誇ったダイアナ元皇太子妃の突然の事故死という事態に直面し、その対応に苦慮する英国王室の内幕に迫る実録政治ドラマです>>『クィーン』関連原題:THEQUEENジャンル:ドラマ上映時間:104分製作国:2006年・イギリス/フラン...
1997年8月31日、ダイアナ元妃の突然の死。その時、王室に何が起こったのか。世界中が泣いたその日、たった一人涙を見せなかった人がいた
1997年8月31日に交通事故で他界したダイアナ元妃をめぐって、揺れ動く英国王室の内実を描いた衝撃のドラマ。監督はスティーヴン・フリアーズ、キャストはヘレン・ミレン、マイケル・シーン、ジェームズ・クロムウェル他。 <あらすじ> 1997年8月31日、“英国の薔薇”と?...

Comments

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。