Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



モンスター・ハウス


Category: 映画 ま行   Tags: ---
不思議な家

Monster_House

【Story】
ハロウィン前日、DJ(ミッチェル・ムッソ)は怪しげな向かいのネバークラッカー家を望遠鏡で見張っていた。偶然親友チャウダー(サム・ラーナー)のバスケットボールがその家の庭に入ってしまい、それを取りに行ったDJの前に怒り狂ったネバークラッカー(スティーヴ・ブシェミ)が現れるが、彼は心臓発作を起こし救急車で運ばれる。その後DJの元に誰もいないはずの向かいの家から電話がかかってくる…。

評価 ★★★☆☆(3.4P)

【感想】
日本で“モンスター・ハウス”と言ったらハウルが一番に思い浮かぶのではないでしょうか?→Ranking

~以降ネタバレあり~




本作は『Back to the Future』シリーズなどのゴールデンコンビであるスティーヴン・スピルバーグとロバート・ゼメキスが再びタッグを組んで製作総指揮を務めた、彼らにとって初となるモーションキャプチャー・CGアニメーション作品です。
Monster_House_1

子供のころ誰の街にでも1つくらいは不思議な家ってあったのではないでしょうか?そんな私自身の子供のころも、本作のようにCrazyなおっさんが住んでいる一見すると時代を半世紀くらい遡った家がありました。
このように誰しもの街にある不思議な家の話を、本作はひねりの効いた作りで仕上げてあります。
Monster_House_2

まあ簡単な流れとしては、いかにもオタクで弱々しい子(上図真ん中)と調子に乗っている小太りの子(上図右)と少し大人びた娘(上図左)の3人が力を合わせて何でも飲み込んでしまう“モンスター・ハウス”に立ち向かうという話です。子供が主役なのでイラっとする少し小太りなガキがいますがそこら辺は愛嬌で我慢ですかね。そんなイラっとするガキが出てきますが本作は意外に楽しめました。
そんな楽しめた点はまず “モンスター・ハウス”の凶悪ぶりが凄まじいところですね。“モンスター・ハウス”は家なので子供では絶対に適わない大きさだし、しかも動き自体非常にスピーディーです。この子供ながらに誰もが恐れていたであろうモンスターを具現化した辺りが非常に味噌だと思いました。さらにそんな凶悪な“モンスター・ハウス”に子供たちがない頭を絞ってアイデアを出し、立ち向かっていくという、ありきたりな弱いものが強いものを倒すという下剋上的演出が意外に良かったですね。そして最後には“モンスター・ハウス”に隠された悲しい過去の物語を解き明かすあたりがストーリーに深みを持たせていました。
Monster_House_3

登場人物の子供達は街を救う点で絶対的な正義(薬を盗むのはダメですが…)だし、そして警察官やベビーシッターの大人は子供を信じないだけで悪ではないし(幾人かは、たべ…)、“モンスター・ハウス”もネバークラッカーも結局は・・・だし、というように完全な悪を作らないという演出は良かったと思います。
子供が観ても十分楽しめるし、大人が観ても童心に帰れる良い作品だと思います。


■ここまで読んでくれた方ありがとう!家の近くに変な家がある方は是非クリックしていってネ♪
      ↓
人気blogランキング

原題 Monster House
製作年度 2006年
製作国 アメリカ
上映時間 91分
監督 ギル・キーナン
製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ 、ジェイソン・クラーク 、ロバート・ゼメキス 、ライアン・カヴァノー
脚本 ダン・ハーモン 、ロブ・シュラブ 、パメラ・ペトラー
音楽 ダグラス・パイプス
声の出演 ミッチェル・ムッソ、サム・ラーナー、スペンサー・ロック、スティーヴ・ブシェミ、マギー・ギレンホール、ジェイソン・リー、ケヴィン・ジェームズ、ニック・キャノン、キャサリン・オハラ、フレッド・ウィラード、キャスリーン・ターナー、ジョン・ヘダー

モンスターもの作品

         
   


テーマ : アニメ    ジャンル : 映画

Trackbacks

【監督】ギル・キーナン【声の出演】ミッチェル・ムッソ/サム・ラーナー/スペンサー・ロック/スティーヴ・ブシェミ/マギー・ギレンホール/ジェイソン・リー【公開日】2007/1.13【製作】アメリカ【ストーリ

Comments

謎のおっさん
daiさんこんばんわ♪

自分の住んでる所にはCrazyなおっさんが住んでる家はありませんでしたが、Crazyな2人組のおっさんがわけわかんない作業をしているゴミ捨て場ならありましたw何してたか未だに謎です。

キャラはあまり好みじゃなかったですけど、やはりモーション使ってるだけあって滑らかな動きですね。そこは自分も好評価です♪こういうCGとモーションの融合アニメはどんどん作ってほしいですね。
 
メビウスさんへ
TB&コメントありがとうござます☆
誰の町にも変な人っているんですねw

モーションキャプチャーを使っていると他のアニメと比べて動きが滑らかですよね♪絶対的に臨場感が違います!!私もどんどん作ってほしいと思う一人です☆
 

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。