Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ハード・キャンディ


Category: 映画 は行   Tags: ---
SOS

Hard Candy

【Story】
出会い系サイトで知り合ったヘイリー(エレン・ペイジ)とジェフ(パトリック・ウィルソン)。ヘイリーは、好奇心旺盛な14才の女の子、ジェフは、32才の売れっ子カメラマンだった。3週間の間、二人はお互いのことを話し、ついに実際に会う約束をする…。

評価 ★★★☆☆(3.7P)

【感想】
『赤ずきん』のお話を知っているでしょうか?世界的に有名なのでここで言うまでもありませんが、アメリカの心理学者エーリッヒ・フロムは“赤ずきん”と言うのは“血の色”を意味し、女性のメンス(月経)の象徴だと述べています。つまり『赤ずきん』の物語は月経の始まった思春期の少女の、性に対しての危険性を警告するものなのです…。

【以降ネタバレあり】
もう少しで○位?


そんな『赤ずきん』の話をモチーフとし、日本でいつぞや流行った“オヤジ狩り”にアイデアを起因した本作は、赤ずきんの狼に対する復讐劇を比喩し、描いています。
Hard Candy_1

感想に入る前に、気になる本作のタイトルである『Hard Candy』ですが、この俗語的意味を知っている人は意外に少ないでしょう。NHKの英語の番組でも英単語はイメージといっているのでイメージしてみてください、Candyをどういう風に口にするかを・・・イメージできたでしょうか?この時点で分かったら、HIQ(エッチなIQ)は120相当!東大生並みの実力の持ち主です。ただしエロいことだけですが。さて、“Hard Candy”の意味は…
公式サイトには「an erect penis. Called.“Candy”because bitches like to suck on it as if it were candy.」と掲載されていました。
簡単に訳すと、「ビッチがあたかもキャンディを舐めるかのごとく、釈由美子する様のキャンディ」を擬人(比喩)して“an erect penis”すなわち“勃起したペニス”というらしいです。しかし、この単語自体は直接本編とは関係していませんがタイトルなので触れました(*少女に興奮した男≒狼の部分という意味で用いているのでしょうか??)。
Hard Candy_2

さて、率直な感想としては、観ているこっち(特に男性)としても痛々しくて仕方がありません。『赤ずきん』で狼は最終的に腹を切開されますが、それと同様に本作では、性犯罪者に対して去勢手術を推進する人たちの意見を盛り込んでいるかのように、男性のシンボルであるジェフのPocket Monsterをヘイリーが切開しようとします。ジェフは巧みな話術でPocket MonsterをGetされないようにするのですが、結局ヘイリーにGetされてしまいます、失礼Cutされてしまいます。ジェフは少女失踪に関与している完全な悪らしいのですが、ここまでする理由が・・・

男性にとっての最上級の地獄です。

Hard Candy_3

この映画自体、私をかなり惹きつけてくれましたがその理由としては、双者の素性が結局あやふやで、完全には明らかにならなかったからだと思います。一応、ヘイリーは医者の娘、14歳と言っているし、ジェフもカメラマン、32歳と言っていますが、冒頭の“出会い系サイト”からの出会いに代表されるように、すべてが虚偽でもおかしくないのです。このように人物設定自体をあやふやにして観ている人にどうとでも解釈できるように委ねているにもかかわらず、人物設定以外のプロットはきちんと練られているため惹きつけられていくのです。そして、現代のネット社会そのものの危険性を嘲弄、表白していることも社会性があり、さらに惹かれた点でした。

最後に女性に一言教訓、

男は狼なのよ 気をつけなさい~♪(Music By SOS)


*映画の完成度はなかなか良い。切開といえば『失楽園』を思い出した。

■ここまで読んでくれた方ありがとう!是非クリックしていってネ♪
     ↓
人気blogランキング


原題 Hard Candy
製作年度 2005年
製作国 アメリカ
上映時間 103分
監督 デヴィッド・スレイド
製作総指揮 ポール・G・アレン、ローザンヌ・コーレンバーグ
脚本 ブライアン・ネルソン
音楽 ハリー・エスコット、モリー・ナイマン
出演 パトリック・ウィルソン、エレン・ペイジ、サンドラ・オー、ジェニファー・ホームズ、ギルバート・ジョン

          
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Trackbacks

 『赤ずきんが仕掛けるオオカミへのゲーム』  コチラの「ハード キャンディ」は、出会い系サイトで知り合った14歳の少女と32歳のフォトグラファーが、実際に会い見えた時を描いたR-15指定のサスペンス・スリラーです。  監督は、ミュージック・ビデオで主に活躍して

Comments

Leave a Comment


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。