Memoirs_of_dai

the movie's blog of the people,by the people,for the people…

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サイレントノイズ


Category: 映画 さ行   Tags: ---
新感覚ホラーには…

White Noise

【Story】
ジョナサン・リヴァース(マイケル・キートン)は成功している建築家で、妻アンナ(チャンドラ・ウェスト)とは愛情深く、裕福で何不自由ない幸せな生活を送っていた。しかしある日、アンナは交通事故に遭い亡くなってしまう。突然の悲劇に見舞われたジョナサンがどうにか立ち直ろうとしている矢先、謎の男レイモンド・プライス(イアン・マクニース)が接触してくる。その男は、アンナからメッセージを預かっていると主張する…。

評価 ★★☆☆☆(2.8P)

【感想】
機械じかけの小児病棟』で1度“新感覚ホラー”という謳い文句に騙されたことがあるので“新感覚”という言葉には、ことのほか慎重になってしまっている私ですが、また本作もこの“新感覚”というKey wordが謳い文句で使われています。→もう少しで○位?

【以降ネタバレあり】


そんな本作でありますが話のテーマとしては「EVP(Electronic Voice Phenomena)」というなかなか一般人は聞いたことがないようなものをテーマとしています。しかし、単語自体は聞いたことがなくても、意外に多くの人がこの現象について知っていたりするのです。
幽霊の声が入っているCDといえばピンとくる人も多いのではないでしょうか?
例えば、有名どころで言えばレベッカの「MOON」で聞こえる“せんぱーい”という声やオフコースの「YES YES YES」での「ねぇ、私にも聞かせて」、さらにはTHE BOOMの「からたち野道」の「熱いよ熱いよ、助けて助けて」や 岩崎宏美の「万華鏡」での「うぅ~、あぁ~」などが有名です。このように意外に私たちの身近(?)にもあったりする現象です。
White Noise_1

さて、そんなEVP(電磁音声伝達現象)について軽く触れましたが、本作は別に音楽の中の声を検証しようという映画ではなく、TVやラジオ等の電子機械の録音装置を通して死者と生者が交信できてしまうなんていうある意味、堀江…いやドラえもんも真っ青なお話です。
ある日、マイケル・キートン演じるジョナサン・リヴァースなんていうファーストフード店で吐いちゃったみたいな名前の建築家は、最愛の奥さんを亡くしてしまいます。そして、謎の男レイモンド・プライスが接触してきます。こんな状況下になって、「死者の声が聞けますよ」なんて言われたら最初は「馬鹿にするな!」と怒りますが、少しでも真実味を感じれば、精神状態が崩壊の進行形なので食いついてしまいます。そして、本当に声が聞こえたのならば、はまってしまうのも当然の行為です。そういう意味でこのジョナサンがとった行動というものは必然的行動だと感じますし、等身大の人間を物語っているように思います。
White Noise_2

基本的には時間も2時間以内のお手軽Timeで退屈しないように作られているのですが、ジョナサン夫婦の夫婦愛やジョナサンの子供、ストーリー、ラストの終わり方を含めすべてが中途半端。そして、“新感覚ホラー”と宣伝の謳い文句で用いている理由がただ単に、本当の幽霊+殺人鬼という2つのHorror Factorを用いているからというだけであり、別に格段新しいと感じないし、殺人鬼なんて最後にちょっと出てきて(途中、伏線として少し…)終了だし、幽霊のほうもほとんど出てこないし、全くの虫に食われた洋服のように穴あき状態の作品に仕上がっていました。
White Noise_3

最後に

新感覚ホラーにはご注意を!!


*“新感覚”と謳っているものは駄作になる傾向があるのではと仮説を立ててみました。デボラ・アンガーは『サイレントヒル』に続きサイレント2連発だなぁ。


■ここまで読んでくれた方ありがとう!是非クリックしていってネ♪
     ↓
人気blogランキング

原題 White Noise
製作年度 2005年
製作国 アメリカ
上映時間 101分
監督 ジェフリー・サックス
脚本 ニーアル・ジョンソン
音楽 クロード・フォワジー
出演 マイケル・キートン 、チャンドラ・ウェスト 、デボラ・アンガー 、イアン・マクニース 、サラ・ストレンジ




STAR BOX STAR BOX
レベッカ (1999/01/30)
KRE

この商品の詳細を見る

シングルス シングルス
オフコース (1998/03/28)
東芝EMI

この商品の詳細を見る

テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

Comments

すごく利用させてもらいました
 いやぁ~本当に同じ意見です中途半端っていうか、、何も考えてねえんじゃねと ただつなげてるだけ、、意味の無い映像を って感じですね、自分で考えろといわれればそれまでだけど、、考えるための材料やら配慮があまりにもなさすぎですね。って気持ちいっぱいでした もう少し面白くできそうな内容だけに残念です。
 
コメントありがとうございます♪
>daru_adさんへ
本当に中途半端で、面白くできるはずなのに口惜しいばかりの作品でしたね。同意見の方がいらしてホットしています。
 

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
Advertisement
 
Electric Bulletin Board
 
Blog Ranking
映画情報や無料映画満載!!
軽くポチッと!.
 
Search for this blog
 
 
 
 
Article's Rankings
ブログパーツ
 
Monthly Archives
 
 
Mail Form
 
Link

 
Advertisement

 
 
QR Code
QR
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。